どこへいこうか。 

2005年01月20日(木) 20時42分
昨晩、父に自分の気持ちを話した。
母に話してもよかったけれど、冷静に話し合えるのは父だと思って。
私の気持ちを少しわかってくれたと思う。
来週、父に一緒に受診してもらう予定。
たぶん、入院が決まるだろう、

入院したら、何かが変わるだろうか。
変わらないかもしれない。
変わるかもしれない。
ほんの少しでもいい方向にいけばそれでいいと思う。
それにしても、早起きできるかな。

なにがしたいのか。 

2005年01月19日(水) 19時25分
今日は病院日。

昨日、自分の心のうちを友だちに話した。
まだ、2度しか会っていないネットで知り合った友だち。
10歳も年下だけれど、私よりずっと大人で広い視野を持っている。
若いって、そういうことだっただろうか。
そうではなくて、彼女が経験していることが彼女を大人にしているのだと思う。
いつもありがとう。
いつか、あなたのために、私が役に立てればいいのだけれど。

病院は、相変わらず、私と医師の会話に終始する。
1週間をどんなふうに過ごしたかとか、あいかわらず切りたいかとか。
自傷への欲求が高まっていると感じる。
そのことを話した。
いつまでせずに、自制していられるだろうか。
来週は、父に一緒に受診してもらうことにした。
うまくいくだろうか。
不安のほうが強い。

入院したい。 

2005年01月12日(水) 17時28分
通院2回目。
道が混むといけないと思い、早めにでたら予約時間より早くクリニックにつく。
仕方ないので、うたた寝しつつ、順番待ち。

「どうですか?」
「あんまりかわりません」

そんな会話。
近ければデイケアに通えるのだけれど、実家から病院が少し遠いので難しい。
入院してみたら、と医師が言う。
できることなら、私もしたいと思う。
入院したからってなにが変わるかわかんないけど、なにかが変わるのではという期待がある。
とはいえ、入院費を払うのは親なので、親の返事待ち。

母親は好きにすればと言い。
父親は入院よりも家で規則正しい生活をするのが大切だという。
そうかもしれないと思い、入院は保留し、翌日から朝早く起こされることになった。
自分で承諾したこととはいえ、やるまえから苦痛です。

転院。 

2005年01月05日(水) 23時55分
実家に帰ってきてはじめての病院。
自分で探して、前の主治医に診療情報提供書を書いてもらい、予約受診。
緊張してました。
それまでの病院は夫婦でやっている内科・小児科・心療内科・整形外科のクリニックだったのですが、新しい病院はやはり夫婦でやっている心療内科・精神科・神経科専門の
クリニック。
思ったより田舎にあって明るい感じ。
受付をすませて待っていると、看護師さん(?)が心理(性格)テストらしきものをもってきたので、素直に記入。
それを書いてしばし待つと、やはり看護師さんに面談室に通されて、今の状態や生活歴などをきかれた。
またまたしばらく待って、ようやく主治医の部屋へ。
看護師がとった情報用紙やテストなどを見つつ、かなり丁寧にカルテ書いてました。
仕事をやめてしまっているし、初めての受診だったのに、あまり隠さず話ができたかなと思います。
今回は、ほぼ症状と生活歴をきかれただけで問診終了。
薬は前医より少し増やされました。

ワイパックス 0.5mg 各食後
リーマス 200mg 朝・夕食後
パキシル 10mg 夕食後
ドラール 15mg 寝る前
レンドルミン 0.25mg 寝る前頓用


医者の後、高校時代の友人と初詣。
昔一緒に初詣した神社だったのに、しばらく思い出せませんでした。
カラオケに行って楽しかったです。

引き続き胃痛。 

2005年01月03日(月) 21時23分
熱と頭痛はひいたものの、胃痛の波がやってくるので、1日ほとんどぼぉっとしてました。
妹が今日から仕事のため、まだ保育園がお休みの甥の相手を少々。
昔の私によく似ています。
彼を見ているとその行く末が心配になります。
平穏でありますように。

泣き逃げ。 

2005年01月02日(日) 21時16分
夕食に私の怠惰さを母親に指摘され、言い返す気力もなく、泣き逃げ。
咳するままに嘔吐。
つくづくストレス耐性がないことを実感。
確かに、私が怠惰なのは病気のせいではないのかもしれないと思う。
けれど、どうしていいのかわからないし、やろうとする気力がない。
言い訳だろうか。
そうかもしれない。

朝から胃が痛かったのだけれど、体温測ると37.9℃。
この冬、4度目の風邪の模様。
夜中に熱が上がったのと、頭が痛いので、年始早々座薬を使いました。
免疫力弱!

あけましておめでとうございます! 

2005年01月01日(土) 21時08分
家族が朝から初売りに行くというので早起き。
あんまり寝てないし、寒いしで大変でした。
甥の服の福袋を買って、福引をして帰宅。
そのあと、親戚宅へ年始の食事に行きました。
うちの甥を含め、男のおこちゃまが多くにぎやかなこと。
子どもは嫌いじゃないけど、好きじゃないなと実感。
少し相手して疲労困憊・・・。
なさけない・・・。

もう終わりだね。 

2004年12月31日(金) 21時16分
あと数時間で今年も終わり。
激動の一年でした。

実は、21日から今日までの日記を一気書き・・・。
内容がそっけないのはそのせいです。

実家生活、2日目。
すでに疲れています。
帰ってくる前からかなりのストレスだったので、予想通りですけれど。
明日は、元日で親戚と大勢会うので、気合をいれて元気に行こうと思います。

今年一年、ありがとうございました。

朝プール。 

2004年12月30日(木) 21時12分
朝から宿泊していたホテルのスパへ。
ジャグジーで身体を歩行し、プールを数周歩いたらすでに限界近く疲れてました(笑)。
外ジャグジーも満喫。
そのあと、友人と別れ、新幹線で久々に実家に戻ってきました。
これから、実家生活。
どうなることでしょう。

雪ですか!? 

2004年12月29日(水) 21時06分
早起きして、ビッグサイトへ。
雪が降っておりました。
おそろしく寒いのに、なぜやらひたすら眠く、売り子稼業を放棄して友人スペースで爆睡をかましました。
役立たず決定・・・。
なんというか、冬コミが終わると今年が終わった気がします。
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像masa
» 泣き逃げ。 (2005年01月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mono_deep
読者になる
Yapme!一覧
読者になる