楽天銀行がもうじき誕生する 

August 29 [Sat], 2009, 23:28
インターネット商取引大手の楽天が、イーバンクと業務提携することで銀行業務に参入することがきまった。

イーバンク銀行を完全子会社化し、楽天銀行とすることで、2010年度にも店舗を持たないネット専業銀行を設立する。ネットショッピングなどの決済業務にとどまらず、個人、企業向け融資も手がける計画だ。

楽天は、ネットショッピングをはじめとして、グループ全体で約3000万人の会員を抱えており、“楽天銀行”は、他のネット専業銀行や既存の銀行などにとって強力な競争相手となりそうだ。

楽天は、ネット上の仮想商店街「楽天市場」での取引や、ネット音楽配信など有料コンテンツ(情報の内容)の販売を幅広く手がけ、年間の取引総額は5000億円に迫る。ネット取引の際に必要になる決済業務を新銀行が引き受けることで、巨大な資金の流れをグループ内に直接取り込む狙いがある。

さらに、顧客基盤の広さを生かし、個人向けローンを中心とした融資業務を新銀行の収益の中核に位置づける方針だ。

先発のネット専業銀行では、三井住友銀行や富士通などが出資するジャパンネット銀行など、インターネットを活用した決済サービスの提供を業務の主眼に据えるところが多い。

楽天の新銀行は、合弁相手の銀行が持つ審査ノウハウなどを活用し、個人向け融資のほか、約4万4000店の楽天市場の出店企業を手始めに法人向け融資も手がけることで、より幅広い顧客を獲得し、収益確保を目指す。


楽天銀行
お金のQ&A

三井住友の学資保険 

April 08 [Tue], 2008, 20:20
三井住友の学資保険を紹介します。三井住友の学資保険は大昔からの財閥三井住友グループの系列会社が運営している保険です。学資保険はお子さんの将来に必要なお金を捻出することが可能な保険です。
お子さんをお持ちの方は必ず学資保険に加入しておく必要があります。学資保険は色々な保険会社で設置されています。でもその中でもやはり三井住友の学資保険はお薦めです。長年にわたる企業としての実績があります。保険の運営ノウハウも的確なものがあります。どの学資保険にしようか迷っている人は三井住友にしておけば、まず間違いないでしょう。

三井住友の学資保険の詳細はコチラから

楽天カードのご紹介 

March 14 [Fri], 2008, 18:24
楽天市場は今では日本一のオンラインショッピングモールです。今日では若者を中心に楽天市場を通して買い物をする人は大勢います。
楽天市場はクレジットカードを利用した決済もできるようになっています。

そういうことなので、楽天で使えるクレジットカードを紹介します。このカードは楽天が自社で発行しているカードなので使うとポイントが貯まりやすいです。

クレジットカードを選ぶ際の注意点として、ポイントの貯まりやすいものを選ぶというのがあります。
詳細はコチラから

楽天で使うクレジットカードは楽天カードで決まりです。

学生がクレジットカードを取得するときの注意点 

March 09 [Sun], 2008, 18:47
学生がクレジットカードを取得するときの注意点は、基本的に親の同意が必要なことです。親の同意なくカードを作ることは出来ません。
このことは絶対に覚えておいてください。
もうひとつの注意点は、学生に優遇措置があるカードを取得することです。これらは在学中は年会費無料若しくは割引価格でありながら、一般カードと同じ機能を持つものがあります。これらはサービスがより優秀ですので、チェックしておいてください。

学生用クレジットカードの取得方法

クレジットカードの年会費について 

March 08 [Sat], 2008, 22:23
 クレジットカードの年会費について説明します。年会費とは、クレジットカードを持っていると、カード会社との契約料として発生するお金です。年会費は無料のものから20,000円を超えるものまで様々です。基本的には年会費が高い方がサービスも充実しています。しかし、最近は年会費無料でもサービスが充実しているクレジットカードが増えています。クレジットカードの年会費無料のものを選ぶか、有料のものを選ぶかは、クレジットカードを取得する人が決めればいいことですが、年会費有料のカードのほうが保障がしっかりしていると思います。

年会費の解説