ご挨拶 

January 29 [Tue], 2008, 14:52
思うところがあって、blogをこちらにお引越しすることにしました。

皆様、どうぞまたお遊びにいらしてくださいね。

こちらはこのまま保存しておきますので、昔の可愛いレオンの画像など

ご覧になりたい方は(アホ)こちらへもお運びを。

お引越しに伴い、コメント欄は閉めさせていただきます。

コメントを下さる方、新しいblog でお待ちしてます。

ではでは

縁は異なもの 

January 28 [Mon], 2008, 11:42
26日、長女はあるミュージカル俳優さん(て言うのかな?)のライブに行って来た。

中学高校と長女が通っていた塾でお世話になった学校の先輩の弟さんがそのミュージカル俳優さんなのだ。
でも、彼女は最近お仕事がとてもお忙しく、ほとんど連絡もとっていなかった。
その上、ミュージカルには全く興味のない長女が何故そこにお呼ばれすることになったかというと、これが正しく異なものでして。

そういえばおねえちゃま
いませんでしたね

レオンのお散歩メイトにそらちゃんというラブラドールがいて、毎日のようにお目にかかってお話しするうちに、そのママが我が家の娘たちの幼稚園からの大先輩と言うことが判明、それだけでもご縁があるのね、って思うでしょ?

ふんふん
そらちゃんが
どしたんですか?

そらちゃんじゃなくて
ママです

さらに就職の話をしているときに『うちの子英語が苦手で』なんて言ってたら『フランス語とってたの?』って話しになり、そらちゃんママが『私の親友の娘さんは同じ学校でフランス語とってて、スピーチコンテストで入賞したこともあるんだけど聞いたことない?』と聞かれお名前を伺ってびっくり、その塾でお世話になってた先輩だったのだ。
そこで、その弟さんは最近ミュージカル俳優になっちゃって今度“ミスサイゴン”でいい役がついたの、なんて話も伺って。
で、それを長女に話したら久しぶりに彼女にメールしてみようということになり、その結果しばらくぶりに会おうということになり、それなら弟が今度ライブをやるからそれを見に来てよ、と言われ昨日うかがってきたというわけ。

以上、下手な説明ですがお分かりいただけましたか。

おなかが空いて
理解力が低下しているようです
こういう時は糖分が必要です
おとーさん
そのジャムおいしいですか

会場のアストロホールにはその俳優さんのママ(この方も娘たちの大先輩)のお友達が沢山(そらちゃんママもね)。
長女にしてみれば大先輩(母より年上)に囲まれ、何話したらいいいんだか・・って気分だったそうで。
話していくうち次女がとても仲良くしていただいているお友達のママが皆様の同級だったとこも判明。
たまたま長女は先日の成人式パーティでその方とお目にかかったばかりだったので『いつまでもスリムで・・』なんてひとしきりその方のお話などしたりしてどうやらリラックス。
ほんと、どこにご縁があるものやら。

すぐ帰って来る積りが『一緒に楽屋に行きましょうよ』『打ち上げも来るでしょ』
俳優さんとのツーショット写真もとらせていただいて、お食事もご馳走になって深夜帰宅。
『皆様、これからカラオケだそうです』

今後これを機会に長女がミュージカルにハマルってことは考えにくいけど“ミスサイゴン”は『一回くらいは行かなくちゃならなくなりそう』

一切れくらいはくれなくちゃ
同じ学校出身の先輩たちと年代を超えたこんなお付き合いって言うのは私には経験のないこと。
ほんとに不思議なご縁でこんなことになったけど、長女の世界がこれでまた広がりを見せてくれれば楽しいかな、と母も期待しております。

僕も一役かいましたね


夜遊び 

January 21 [Mon], 2008, 14:14
去年に続き、長女のママ友さんたちと新年会&誕生日会。
このグループはいつも集まる6人のうち2人が1月4日生まれ2人が1月17日生まれ、同じ誕生日のツーペア、と言う奇遇な集まりなのだ。

メンバーの中のおひとりの行きつけのオサレな青山のイタリアンです。

食前酒は発泡ワインのマンゴージュース割。
とても可愛いオードブルがあったのですが写真撮り忘れました(~_~;)

ホワイトアスパラの温泉卵と生ハム添え
パルメザンチーズがけ

魚介のパスタ
とても美味しかったのに写真が下手でごめんなさい

メインは黒豚の煮込み
豚肉も柔らかくて美味しかったけど
付け合せのポテトにソースを絡めていただくのが美味しくて"^_^"
後ろのキャベツの香辛料が不思議な香りでした

バースデイケーキの代わりの
可愛いお菓子

3種の赤いフルーツに温かいクリームをかけて
自分だけだったらとても行かないような素敵な店で、手の込んだお料理と、細やかな心遣いと楽しいおしゃべりの嬉しい夜でした。

皆様、ありがとう。

去年と同じように集まれたけど一年の間には手術をした方、お母様が生死の境をさまよわれた方、お姑さんが迷子になられて・・などこの年ならではの悩み事も抱えて。
また、来年もこうやって一年の初めに皆で元気な顔を見せ合いましょうね。

自分のお夕飯はは焼き鳥買って来て気持ちよく送り出してくれた夫にもありがとう(^^)v

帰ってきて「何飲んだの?」と聞かれ食前酒と白ワインと赤ワインと(お代わり自由)食後の林檎酒と・・
少なく見積もって6杯は飲んでますねぇ。
でも、気持ち悪くもなかったしへらへらもしてませんでしたよ。

成人式パーティ 

January 16 [Wed], 2008, 13:56
次女の成人式である1月14日、都内のホテルで母校の同窓会振袖大パーティが開かれました。

長女と同じ学校に長女と同様、幼稚園から通った次女。
たまたま長女は隣の駅に比較的仲のいいお友達が直前に引っ越してきたので急遽一緒に区の成人式に参列することになったのですが、次女にはそんなお友達もなく、またパーティと式典が同じ日だったこともあり区の式典は失礼させていただくことに。

長女たちの頃は無かった立派なホールが出来て、今までは隣の区のホール(有名なホールです)を借りて成人式当日ではない日に行われていた式典が今年からは当日出来るようになったのが災いしました(~_~;)
このホール、普通の区民にはあまり縁の無いものです。
成人式を逃すと使う機会はもうないんだろうなぁ。
これを建てるのに使われた税金の中のいくばくかは我が家の夫の大事なお給料から出ているのだと思うと一度は使いたいものですが、ま、時間的にどう考えても無理なので仕方ない。

長女の時には次女が高3で受験生、家の中もなんとなくそんなムードで着付けをするのも写真を撮るのもパーティに行くのも本人と母親だけが粛々と行動すれば済んだのですが、今回は時間も気持ちの余裕もたっぷりあるので(~_~;)みんなで一緒にと言うことになり、そうなるとどうしても主婦の負担は大きくなり、美容院に出かける前からへろへろでした。

写真の前撮りの時の着物用メイクがイマイチ気に入らなかったらしい次女、今度はお望みのメイクが載ってる雑誌を持参、またつけまつげもしてもらいたい、と勇んで出かけました。

午前中は混雑したであろう美容室も、二時ともなればがらんとしていました。
ゆっくり時間をかけてメイクも髪も着付けも写真の時より
丁寧にやっていただけたみたい。

静かなゆったりした待合室で朝から走り回ってくたびれた母が居眠りしたのは言うまでもないです。(^^)v

櫛はよろけちゃったんじゃなくて
美容師さんの遊び心

憧れの付けまつげ
わかるかな?


帯も色々
お着物も色々


若くて健康でキラキラと輝いているみんな。

成人式 おめでとう

そして、大事なお嬢様ご子息様をここまで育ててこられたご両親様たちにも、心からおめでとうを申し上げます。

私も当日は疲れて感慨に耽る間も無かったので、昨日シャンパンのハーフボトル(小さいからモエ)を買って来て一人でカンパイしました

今日は次女の誕生日 

January 06 [Sun], 2008, 23:41
20歳になりました〜〜パチパチパチ。

夫がビーフシチューを作ってくれました。

で、ケーキですが。

私の思い出のケーキにヴィクトリアのバナナクリームパイというのがありまして。
大学生の頃よく食べました。

その頃は銀座のウェストの前にお店があって、銀座へ買い物に行ったときなどはお土産に買って帰ったものでしたが、いつの間にかなくなってしまってあぁもう食べられないんだ、と落胆してました。

それが、去年だったかお友達に新橋にお店がある、と教えてもらって是非行きたいと思いつつなんだかんだと行きそびれて今日まで。

年末にゼミのOB会で新橋に行った夫が偶然お店を見つけてきてくれ、仕事納めの日に時間があるから、と買って来てくれたのでした。

久しぶりに食べるバナナクリームパイは相変らず美味しくて、最近は甘いものが沢山食べられない私でも一個余裕でぺろり。
甘いものが大好きな『次女は3個はイケル』

その時、夫はパイ4個とチョコレートケーキ2個買ってきてくれたけど、実は私はホールで来るものとばっかり(^^ゞ

というわけで、今日また夫が新橋まで買いに行ってきてくれました、今度はホールで

食べる前に撮れって話ですよね(~_~;)

みんなで食べてもまだこんなにあるのよ〜〜(笑)
でも、明日にはしっかりなくなることでしょう。
娘よ、父に感謝するんだぞ。。

そして、はたちという一年がよい年になるよう、母も祈っています。

プードルちゃん 

January 05 [Sat], 2008, 12:33
新春早々、昨日ちょっと切ない話に行き当たってしまいました。

三日辺りから、地方でお正月を過ごしたお散歩メイトの皆も戻ってきて、レオンも昨日はいつもどおりジャックラッセル仲間のサクラライチウーロン一家と今年初散歩でした。
サクラちゃんがいつもと違う道を行きたがり、普段はあまり一緒に歩かない井の頭通り沿いを皆でテクテク。

通り沿いの信号のすぐ傍にバイクカフェ(中古のバイクを売ってたりバイクの修理をしたり)がありそこにはプードルの女の子がいます。
最近はプードルといえば、トイプードルやティーカッププードルなどおうちの中で飼えるような子が主流ですが、こちらの子はスタンダードプードル、とても大ッきいです。
でも、すごくいい子でノーリードでもどこかに行っちゃったりはしないし、飼い主さんが呼べばすぐ傍へさっ。「レオン~見てごら〜ん」言いたくなるほど。
「ジャックラッセルは頭がいいから仕込めばなんでも覚えるよ」と励ましていただいたこともありますが、最近のレオンを見てあまりちゃんと仕込んでないな、と思っていたことでしょう
そしてなによりそんな彼女のことがご主人は自慢で自慢でというのがよく分かり、羨ましくも微笑ましいコンビだと思っていたのですが。

昨日、お店の前を通りかかると茶色い子犬(多分コッカスパニエル)がケージの中で寝ています。
「新しい子が来たんだね」「前の子はどこにいるんだろ?」なんて言いながら信号待ちをしていると、ご主人が出ていらして、レオンをよしよし。
こんな風によしよししてもらったことが何度かあるレオンは喜んで背中をすりすり。

僕はあのおじさんと仲良しですよ
「お前は甘ったれだなぁ」とレオンに話しかけてるご主人に「新しいワンちゃん来たんですね」と聞いてみると「うん」とちょっと素っ気無い。
「何ヶ月ですか?」「3ヶ月だよ」「ちょうどいいですね」なんて当たり前の会話の後、サクラちゃんのママが「おおきいワンちゃんは?」
するとあっさり「売れた」

えぇっ売っちゃったのなんでどして

サクラちゃんのママが「あんなに大きい子よく売れましたね」と聞くと・・
なんでも真夏の暑い時期に、ここじゃあんまり可哀想なのでと長野の調教師さんに預けたらその人の知り合いが気に入っちゃってどうしてもって言うから、とのこと。

あれほど可愛がってた子をどうしてもって言われたからって手放せるのか、ヘンだ、何かヘンだ。
もしかして、お店の経営が思わしくなくてお金のために手放したんだろうか?
でも、あんなに犬のことよく知ってる人ならご飯が少なくても、おうちが狭くても犬は飼い主と離れないのが一番幸せって言われてるのは分かってるでしょうに。

途端にご主人への不信感がムクムク・・なんだよ、あんなに可愛がってたくせして・・そんなにあっさり・・

プードルちゃん
いませんでしたね


「じゃね」とご主人がレオンに手を振ってお店に入ってしまわれると。

あけましておめでとうございます 

January 01 [Tue], 2008, 21:15
あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

samanthaさんのところから
お興し入れの
ぐい飲み鏡餅でございます


一家の主に敬意を表して
まずは夫に使わせてあげましょう


今年はおせちをお重に詰めずに
その時食べたいものをお皿に乗せて出すことにしました

レオンもいつの間にか特別出演(笑)


昨日までの疲れのせいかシャンパンで酔っ払ってしまい、頭が痛くなってダウン(~_~;)

初詣も明日に順延です。

夕方からは夫の実家にお年始。

皆でおせちを食べて、おしゃべりしてのんびりした元旦でした。

今年一年、家族揃って平和に過ごせますように。

世界が平和でありますように。

皆様、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

おおつごもり 

December 31 [Mon], 2007, 21:47
今日は朝から台所にこもって頑張った甲斐あり、午後7時に夫の実家へのデリバリも完了。
本年の大仕事も無事終了いたしました。

よくガンバリましたね

おせち作りは、一つ一つはたいして手が込んだもの作ってるわけでもないのですが、何せ種類が多いのと失敗が許されない(失敗すると元旦に食べるものがない)のと、タイムリミットがあるのがいつまで経ってもプレッシャーです。

こんなことして
何度も確認


その初々しさが大事ですね

毎年同じようで微妙にいろんなことが変化してきている私たちの年頃。
確実に年をとる親たち、成長する子どもたち。
来年はまた新たな対応が必要になって来ることでしょう。

そんな私の日記は愚痴だの弱音だの、御見苦しいことも多いかと思いますが、
どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。
叱咤激励、ご指導ご鞭撻のコメントもお待ちしてます!!

皆様も、良いお年をお迎え下さいますよう、レオンと一緒にお祈りしております。

どうでもいいけど
レオン君
ずんずん食べ物に迫ってますね




プレ大晦日の夜 

December 30 [Sun], 2007, 23:15
一応掃除は済んだけど、まだなんとなく家の中が雑然としてるのは仕方ないか。
お墓参りに行って、買い物して今日しておくことは・・・

塩抜きした数の子を出しにつけます
どんこはもどして
明日煮ます


今年は豆きんとんにチャレンジ

次女が活けた
(ことになってるけど実はほとんど姑が活けた)
お花


鴨です

鴨の焼ける匂いに
興味津々


今日はここまで。
決戦は明日。

NY土産 

December 29 [Sat], 2007, 18:48
まだありますが、とりあえず第一弾。
詳しい説明はまたあとで。

レオンの首輪
箱の蓋まで可愛い

次女へのお土産は高価な物はないけれど、いつもそばに居て話をしてる人ならではのセレクトだと思います。

次女へ
MOMAのガイドブック
夫はウォーホールよりリヒテンシュタイン派だそうです

同じく次女へ
MOMAの絵葉書とヘルベチカ

中身はこんなです

キーホルダー(母へ)と
メトロポリタンミュジアムのカバ
ウィリアムくん
(カバは自分用)


カバのウィリアム君は「ルーブル美術館にもいたの」だそうで、
でも、いい年してルーブルでカバでもないか、と買わずに帰ってきたのを非常に後悔。
そしたら「メトロポリタンで私を待ってた」そうで即効お買い上げ。(笑)

長女は子どもの頃に、TVでインパラ?だかヌーの子どもだったか、に襲い掛かろうとするワニを体当たりで撃退するカバを見てからカバが大好きなんです。
そんな彼女のために夫が色鉛筆で描いたカバの絵は今でも額縁に入れて、机の上に飾ってあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:もなか
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
齢50代に突入した山羊座の主婦。
起こったこと思ったこと、はじから忘れていくので記録することにしました。
管理人が不適切と判断したコメントは予告無く削除します。
ご了承ください。
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理人へのメールはこちらへ

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる