ブログ移動 

2009年04月03日(金) 13時04分
ヤプログ!って知名度低くない?


というわけでアメブロに変えてみることにしました。

http://ameblo.jp/banana-terracotta-pie/

↑よろしゅうよろしゅう。

ONE OUTS 

2009年04月02日(木) 20時11分
毎週You Tubeでみていたワンナウツ、なんと今週で終わってしまった。。

原作の半分しかやってねえじゃねーかー

http://kimamaniyoutube.blog78.fc2.com/blog-entry-2049.html

--

甲斐谷忍の作品はいわゆる頭脳戦なんですよね。
頭脳戦の漫画といえばデスノート、カイジ、とかそんな感じ。

彼の作品がすごいのは、そのフィールドが特異であるところでしょう。
ワンナウツは野球における頭脳戦なのです。

彼の次回作は卓球、




卓球だと面白いんだけどなあ。

まだ小田霧響子続いてる(?)けど。

ミクシイから転用 

2009年04月02日(木) 18時21分
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0904/02/news026.html

タイトル忘れた、人を嫌いになる理由、みたいな話。


自分が否定した価値観は決して忘れるわけではなく、シャドーと呼ばれるところにおかれると。
そのシャドーにあるものを持っている人間に対してこそ負の感情を抱くのだ、という主張、だった?(読んでみて!)
で「なんかこいつ嫌いだ!」ってやつに出会ったときは、自分のシャドーに原因があるんではないかと疑ってみる、それで自分のシャドーを修正していくのがベスト。


結局「他人を変えることは出来ないので、自分が変わりましょう」ってのを心理学的に語ったって話、なのかな。


なんか気になったので転用。

さぼりぐせ 

2009年03月31日(火) 20時54分
すっかり更新しなくなってしまった。

でも三日坊主の人向けに、書けるときに書けば続くって言う話ありますから。
思い出したときに書けばいいのである。

平行してやっている早起き生活はちゃんと記録しているのだが…
一月くらい続いている。いい感じ〜

--

月曜日に内定通知をもらいに行ってきた。

意識はどんどん就職後の生活にシフトしていくのかと思っていたけど違うみたい。
もうなんかどうしようもない不安に襲われた。

発端は提示してあった給料の月額が二万少なかったこと
(どうやら書いてあったのは院卒の給料で…ちゃんと書いといて欲しいもんですけど)
だったんですが、なんだろう。

おそらく「決して楽ではない社会人生活」を見せつけられたからだと思う。

ベンチャー企業、待遇は決してよくはない。
退職金も確定拠出年金を導入する予定とのことだけで、今のところなし。
ボーナスも決算賞与があるかもしれないってだけ。

いつも面接をする部屋は立派な椅子が置かれていたけれど、あれは特別な部屋みたい。
今回話し合った「会議室」はLANケーブルむき出しの殺風景な部屋だった。


院に行ってお金を払いながら勉強するよりは、
企業に勤めてお金をもらいながら勉強するほうがいいだろう、
どうせ院生になったら遊んでなんかいらんないだろうし、
奨学金返したり家賃払ったりで、今と生活水準は変わんないだろうけど
親のすねかじりから脱却できる分、院に行くよりいい選択である、

と、院との比較で考えたら納得がいっていたのです。

しかし社会人になる一般の人と比べてしまうと、もっと待遇のいいところにすればよかったのかな、とやっぱり思ってしまうね。

いやでも、なんで大きいところに入ろうとしなかったのか。
まあ落ちるのが嫌だったとかいろいろあるけど、公言している(したい)のは

自分が大きいところに入ったら、がんばらなくなると思ったから。

遅かれ早かれ自分が責任を取らなければならないことがでてくる。
嫌で嫌でしょうがないし、めっちゃびびるけど、ここで踏ん張れる人間に早くなりたいってとこですね。

決断の先延ばしはもうやめにしよう。
いいんだよ、ひとまずは普通に毛が生えた生活を続けて、数年経ったらそこそこふさふさになってれば。


つまるところ僕にはこれから社会人として、一人で生きていく決意がまだ出来ていないのだな。


あーがんばりたい。

忘れるといけないので、ここに書いておく 

2009年03月25日(水) 20時01分
お金は気づいたらなくなっている。

ちょっとした運用?を始めるべく、
新しくカードを作ることにした。

諸経費をカード払いにして、何もしなくても生み出される源を一つ手に入れようってわけですね。
(そんなに生み出してはくれないけれどね)

一番かかるのは家賃。
これをカード払いにできるかどうかで大きな差が出る。
のでオーナー会社に問い合わせたところ、オリコカードなら可能だと。


申し込んでみた。
あとやることは、

・リボ払いの上限をマックスに上げる
・家賃を払えるようにすべく秋葉原の支社に出向く
・公共料金(ガス電気水道携帯)を全部カード払いに変更
・ネットショッピングで登録してあるカードをオリコのに変える

と。まあカードを発行したり時間と手間がかかるわけで、
この間に働きでもしたら、絶対もっと稼げるわけですけど。

考えるよりも行動に移したほうがいいってのは一理ある。
でも行動に移したら移したで失敗すること多し。
結局考えた後じゃないとこのことに気づかなかったりする。

特典 

2009年03月25日(水) 11時32分
特典ポイントが連動しているシステムは多い。
例えばTSUTAYAとかあるいはクレジットカードも。

この辺の背景(システム構成)をしっかり認識できれば、かなり賢い消費者になれるはずだと思うのですが。

なので今度調べてみよう。書いたからには必ずや。

--

それに関連してヤフープレミアム。

オークションで落札するのに一旦入会してそのまま。
月294円かな?

地味にプレミアムのサービスも充実しているようです。
うまく使えばこれもまたいける。

今やってるのは月〜水である無料コミック(一部)。
たまーに面白いのはある。

国民クイズって漫画、ビレバンでも話題になってて読んで見たかったんだけど、偶然にも登場。
で読んでみた。

やっぱりこういう、なんと言うんでしょう、イデオロギーを題材にした作品はいい。

090323は思い出に残る日 

2009年03月23日(月) 19時15分
になったわけです。



どれだけこの瞬間を待ちわびたことか。

というわけで。
内定とれたよ!!

泣く子も黙る大企業、
ではなく、一ベンチャー企業ですが、
僕が入ってから名前を上げるべく精進したいと思います。
僕はこのビジネスモデルが成功すると信じてやまないのである。

世の中の甘い汁は吸えないかもな。
でも東大卒だからということだけで吸おうと躍起になる態度とは、ある意味決別できたのではと。
それが自分の中でのささやかな抵抗だったわけですから、僕の就職活動はいい形で幕を閉じるのだと、自信を持って言うことができる。



ひとまず自分におめでとうと。
食うものも無いことだし、美味しいものでも食べに行こうかな。

断る技術 

2009年03月22日(日) 20時32分
最近断る技術関連の本がそこそこ出ているのでは、と感じる。

これはいわゆるカラーバス効果(ドラゴン桜にも出てきた)、つまり自分がそういった技術をほしがっているからこそ、そう感じるのかもしれない。

というわけで僕は基本的に断れない性格です。

今日は共産党の人が来た。
都立病院が私営化するのに反対する署名を書いてほしいって。
で書いてしまったけど。

そこからいろいろ話をした。
建築学科だと言ったら、政治の視点から住宅問題について話をしてくれた。
欧米、EU、日本の住宅政策の違いとか。お勧めの本まで教えてくれた。
てかちょっと政治的な建築論について是非勉強してくれって。おいおい笑

最後にしんぶん赤旗をすすめられた。
考えときますっていって切り抜けたけど、今後も来るんだろなあ。
きっぱり断るのはどうなんだろうとも思うけど、とる気はないということははっきりいった方がいいんだろうなあ。

志位委員長のDVDまでもらってしまった笑
ヒマなときに見ておこうか。。

--

明日は朝から説明会だー
なんか最近また意識が緩んでしまった。

きちきちっとした生活がしたいですね。

芥正彦という役者の若かりし姿を見て、ああなりたいと思った。
あの存在感、風貌、憧れるねー。

知的な男になりたいと思っているのに、本を長々と読み続ける集中力、精神力がない。
結果が出ないものに対しても、無心で取り組める態度を身につけたいと切に願う。

書こうと思ったときに書く 

2009年03月22日(日) 0時48分
日記とかを書き続ける習慣はそこから始まると。

毎日書かなければーという強迫観念に苛まれるのではなく、
気楽に気楽に、書けるときに書く、のが続ける秘訣らしい。

ってそこら中で言われてますけど。

--

昼前に祖母の墓参り。
祖母の死を機に墓を作りました。僕も埋もれるであろう墓が完成した、とも言えます。
墓には家紋が彫られていた。家紋なんてあったんだねって感じ。
どこの家にもあるんですねー。
間違いなく農民出身(苗字からして農民だもの)の我が家系にもあるんです。
一度調べられると面白いかもしれません。

その後回転寿司へ。
金目鯛うまかった。あれはもう一度食いたい。

--

夜は旧クラスの仲間と飲み会(いつものように鍋会)@My House

やはりあの流れは素晴らしい。
エンドレスの笑いを創造した我がクラスに感謝である。



しっかし体調はすぐれない。。
明日こそは安静にしよ。。

一度はやってみたい「批判・東大批判」 

2009年03月20日(金) 12時31分
東大生のイメージ

変人、勉強以外に興味ない、容姿悪い、性格悪い…などなど
ネガティブイメージ

これに対する批判をさせていただくと。

--

変人

基本的に人は一人一人違うわけですから、
自分と他人は絶対に相容れない部分がある。
(人間はなんだかんだで自分の価値観が一番正しいと思っている。
他を受け入れるというのは、あくまで「受け入れる」のであって、
自分をその考えに合わせることとは違う。)

この自分と違う部分を人は「変」と呼ぶのですね。
でも「変」という言葉は否定的な言葉であるから、仲のいい友達などにはあまり使わない。

つまり「変」という言葉は、
「変、と元々考えられているもの、あるいは罵倒の対象」に対して積極的に使われる言葉である、
ということができる。

東大はその対象になってる。てこと。

(いかん批判になってない…)


--

勉強以外に興味ない

んーまあそんな人もいるかもしれない。
でも少なくとも自分の周りにはそんなやつはいない。
勉強は確かに好きなやつ多いけど。僕も好きですし。

てかまず「勉強することの否定」がこのイメージの根底にあるよね。
これホント気に入らないんだ。前も書いたけど。

まあ「苦手意識」を持つ人が多いのが一因なんだろうけど。
でも苦手を克服してperfect manになるのが一番イカしてるんだって。
なんでもかんでもやりましょう。

--

容姿悪い

そんなこともない。

まあやっぱり割合的にはいいやつは少ないかもしれないけど。
あくまで割合です。

前に知り合いのブログに書いてあったけど
勉強ができることは容姿が悪いことの十分条件ではない、みたいな。


クイズ・どっちがイケメン?

A「趣味はサッカーです!みんなでわいわい騒ぐのが好きです!」
B「勉強大好きです!趣味はアニメを見ることです!」

…正解はBでしたー

なんてこともありうる。

--

性格悪い

今まで自分がいたコミュニティとなんら変わりはないと思うが。
むしろ教養があって、今までよりもいい人間が多いと思う。
(そろそろ内容が薄くなってきました)

--

なんか誰でも考えるような内容になってしまった。

今日は祝日。雨。体調悪し。
朝からヒマなので書いてみました。



来週また就活いろいろあるからヒマじゃないんだけどねー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:appy
読者になる
東京大学四年、知的に生きたい、何かやらかしたいとは思っているものの、究極の飽き性にはほとほと呆れる。三日坊主とは僕のためにあるようなもの。三日坊主の頻度を上げて毎日取り組み続けられるようになる、それが昨今の目標、かなーとふと思ったので書いておきます。/就職先決まりました。データベースマーケティングのコンサルタントに、うまくいけばなれます。なります。がんばります。/ブログ移転→http://ameblo.jp/banana-terracotta-pie/
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像appy
» 090304 (2009年03月05日)
アイコン画像past_time
» 090304 (2009年03月05日)
Yapme!一覧
読者になる