おひさしぶりです〜・・・

August 29 [Wed], 2012, 21:36
突然、ブログを休止してしまってごめんなさい。

ももが逝ってから、思い出に浸る間も無く、母が大変な事に・・・・・・

ある日突然、お母様が骨折したので、すぐに来てください。
仙台の病院からの電話が

さくらとパパさんを残し、
慌てて仙台まで飛んで行き、看病の日々を送っていました。

3月には、車いすの母を連れて大阪の病院に転院し、

5月の末にようやく退院・・・・

野球もサッカーも大好き、最近の歌から政治まで、
豊富な話題と軽妙なおしゃべり・・・
なかなかおしゃれで魅力的な母でしたが、
骨折してからというもの、
頭の中の引出しから、大切な物がどんどんなくなり、、
車いすもやっとの生活・・要介護4になってしまいました。

去年の10月には私と松島の温泉に行き、また行こうね と、
張り切っていたのに、楽しかった思い出も、
消しゴムで消した様に、きれいになくなってしまいました。

大好きな友達が亡くなった事も、仙台の病院の事も、
次から次に消していく母・・・・・

それでも、おしゃべりは相変わらずで、
デイサービスでイケメンの男の子がトイレに連れてってくれてね、
パンツ、下げさせて頂きます!なんて言うから、
緊張して、オナラもせいせいと出来ないのよね〜フフッ
なんて笑わせてくれたり・・・・

日に日にトンチンカンになる母に、泣いたり笑ったり・・・・・

全く想像もしていなかった介護の大変さに
私もヨレヨレになり、ついには病院通い・・・・


ある日母が、こんな事してたら、早死にしちゃうわよね・・と、
深刻な顔をして言うので、
ためしに、だれが?と聞くと・・・・・私が・・・・
えっえ〜??
いいじゃん そんだけ生きたんだから 病気になっちゃうのはわたし
もっとリハビリしっかりしてよ と、
今思えば無理な注文をしていました。

大好きなお刺身を毎日のように出していたら、
こんな贅沢したら申し訳ないわ・・と言うので、

もう、老い先短いんだから、おいしいもの食べとかなきゃ
明日死ぬかもしれないでしょ。 と、笑っていたのに、

まさか、本当に・・・

あの日も、大好きな中トロと鯛のお刺し身を食べて、
テレビを見ながら眠りにつき・・・・・・

朝、おはようと声をかけたら、冷たくなっていた母・・・・・

大好きだったパパさんに目を閉じてもらって、にっこり笑った顔で、
永遠の眠りにつきました。


ももちゃんの介護が終わり、待っていたように母の介護・・・

我が家に来てからは、たった2か月だったけど、
母は、私に色々な事を教えてくれました。


老いる事の辛さ、悲しさ、介護の大変さ、
自宅介護を助けくださる方々のあたたかさ・・・・

数か月が数年に感じる程、濃い濃い毎日でした。


ももが生きていたら、どうなっちゃったんだろ・・・・
ヨレヨレの母とヨレヨレのもも・・・
とても私1人では介護できませんでした。

さくらは、とっても元気です。
ライバルのももがいなくなって、
ストレスがなくなっちゃったみたい。
日に日にぷくぷくとどんどん大きくなり、

ももちゃんが乗り移ったのではと思うほどの
おっとりさんのぽよよ〜んちゃんに変身してしまいました。



ねっ・・・・すごいでしょ・・・
そんなさくらの為にダイエット作戦決行〜〜

私の大好きなカリスマドッグトレーナー、シーザーミランさんのお勧め!
トレッドミルで毎日トレーニングに励むさくらちゃんです。



これがなかなかのお気に入りみたいで、
シッポをプリプリおしりもプリプリふりながら、
ゴキゲンで歩くさくらさん 

最後にとびきりの笑顔で終了〜〜
明日もガンバルWAN


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです




ももの月命日

November 24 [Thu], 2011, 19:22
ももが逝って1ヶ月経ちました。

あの日の朝、ももはいつもより元気で、ごはんもいっきに完食し、
お散歩でも、今日のももちゃんどうしちゃったの?っていうくらい
張り切って歩いて・・・・・

こんなに元気なら、まだまだ大丈夫だねって言っていたのに、
あまりにも突然で・・

しっかり抱きしめていた大切な大切な宝物を
突然、だれかに奪われてしまったような・・・
そんな気持ちでした。

日に日に、ももが恋しくなる毎日・・・・
祭壇の大きなももの写真を見ると
ももを抱いた感蝕が蘇って来て、胸が苦しくなってしまいます。

パパさんも同じ気持ちらしく、
小さい写真にしよっか・・って言ってました。

ころんだピンクさんと、奈々ママさんから頂いた、
かわいいかわいいお花に囲まれ、菊のろうそくの香りに包まれ、
今日の写真のももちゃんは、今にも動き出しそうな感じです。

今日は、ご馳走です。お魚と卵とお肉と、
デザートには、ももが大大大好きだったアイスをお供えしました。



お出かけといえばアイス
どんなに寒い時でも、アイスは欠かせませんでした。

一心不乱にアイスを食べるもも
たまらなくかわいかったです〜

安藤美姫選手も食べたという八ヶ岳のク・ソフト
見ての通り、便器に入ったソフトクリームです。
バリウムを飲んだ後みたいと、喜ばれるお客さんがいるんですよ。と、
お店のおじさんが言ってました。



バリウムソフトに興奮するももとさくら



清里の清泉寮のシューアイス
温かくてサクサクのおっきいシュー皮に、アイスがぎっしり

並んで食べるソフトクリームよりもお勧めです。



幸せそう〜



そしてきわめつけは・・・アイスが好きすぎて、
9センチのヘラまで丸呑みしてしまったももさん



へら子さんになって21日間、・・・・つらい毎日を乗り越え、
奇跡的に命をつなぎました。

もうアイスはあげないと思ったけれど・・・やっぱり



ヘラ子さん事件の後、ヘラ恐怖症になった母は、
ティースプーンを持参で・・・

大山でも寒さに震えながらアイス




京都の嵐山でも、寒さに震えながらアイス

今日も、ももちゃん、いっぱい食べてくれたかな
ろうそくの明かりがゆらゆら揺れて・・・・・・
元気にアイスを食べるももちゃんが
そこにいるような気持ちになっちゃいます。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです

手に残るももの感触・・・

November 06 [Sun], 2011, 19:24
ももが逝って2週間・・・・・
ようやく、若い頃のももちゃんのアルバムを
開く事が出来ました。

あの頃は、デジカメが無く、フィルム写真だったので
映りが悪くてごめんなさい。

ももちゃんが生まれた時の写真です。
お母さんは、ももにそっくり〜

生まれつき股関節が悪く、
前脚を持ってだっこする事もできませんでした。
我が家に来た時は、ドッグフードも食べられず・・・・
獣医さんからは、長生き出来ないかも・・・と言われたもも・・・

15年10ヶ月・・・・・
お母さんとお父さんの為に、頑張って長生きしてくれました・・・



ももとは、毎日、ドラエモンのかくしごっこをして遊びました。
自分がかくして私に探させるのが大好きで
ももがかくしたドラエモンのそばに私が近づくと、
あっ・・・っていう顔で、ソワソワ・・・・・
その顔がたまらなくかわいくて・・・





ももは、母性本能が強いのか、、
ウサギやハムスターなどの小動物が大好きでした。
ハムスターのジャガリンは、ももが溺愛していて、
ゲージから出すと、一生懸命ペロペロと舐めて
毛づくろいをしてあげていました。

子供を産むのは、股関節が悪いから無理です。と、
獣医さんから言われたけれど、
もし、産んでいたら・・・・
きっといいお母さんになっていたと思います。



大好きだったバイク・・・・
いっぱいおでかけしました。

早起きして、キャンプ道具を持って、お外でモーニングをしたり・・
公園で、鹿さん親子が挨拶に来てびっくりしたり・・・・

そうそう・・・ももさん、動物の死体を見つけて、急に野生に目覚め、
食べてしまったことも・・・・

私とパパさんの言うことは、なんでも聞いてくれるのに、
その時ばかりは、テコでも離しませんでした。

公園の水道で口を洗い、慌てて病院に連れて行ったけど、
何故が緑のう〇こをもりもりして、元気いっぱい。
ドッグフードは食べられないのに、
動物の死体は大丈夫なもも・・ 

ホントふしぎちゃんです。

ブログを始めた頃は、ももは、もうおばあちゃんだったので、
ヨレヨレの写真ばかりですが、
アルバムには、若さではちきれそうなももがいっぱいいました。

今でも手のひらに残る、骨がわかるくらい痩せてしまったももの感触・・・

アルバムを見ながら、モコモコのフワフワだった
ももの感触が手のひらに蘇ってきました

フワフワだったモモをもう一度抱っこしたい・・・・

もものぬくもりを思い出して、なんだか泣けてきました・・・・




火曜日から、仙台の実家に1人で行って来ます。
ももの介護がなくなったので、1週間程親孝行をして来ます。

コメントのお返事が出来ませんので、今回はコメント欄を
閉じさせて頂きますね。

最後まで、ももの思い出話しにお付き合い頂いて、ありがとうございました。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです






ももがいなくなって・・・・

November 03 [Thu], 2011, 20:23
ももちゃんのお部屋は、皆さんに頂いたお花とお菓子に囲まれて、
とっても明るくてにぎやかです。

ルイママさん、コタママさん、メルママさん、ジャッキーママさん、
フウママさん、ミルママさん、ラブママさん、ナナママさん、
レビンママさん、リンママさん、
ももに何度も訪れたピンチの時は、
・・・いっぱいいっぱい励まして頂き・・・・そして・・・・
最後のお別れの時も、一緒に涙を流してくださって・・・
本当にありがとう〜


そして、ブロ友さんの、メルママさん、JBMママさん、ひでちゃん、
ステイママさん、お会いした事は無いけれど、
ずっとももの事を気にかけてくださって・・・・・
ももの為に、お供え、お花を頂き、ありがとうございました。

コメントを頂いた皆様、ももの為に涙を流してくださった皆様、
いつも、ももを温かく見守って頂き、心から感謝しています。
本当にありがとうございました。

お花畑のような祭壇で、ももの写真も若返って見えます。
なんだか、ももちゃん、笑っているみたいです

さくらも・・
ももを偲んで・・・・と、
言いたいところなのですが・・・・
ももにお供えしたお肉と白いごはんをねらってます〜

もうもう・・・3回も食べられてしまいました。
私達がいる時は、ちんまりとおりこうさんにしているのですが、
ちょっと目を離すと、あっという間に・・・・・




こんなさくらですが、
私もパパさんも、さくらに癒され元気をもらっています。

ももがいなくなってから、さくらが激変しました。

性格はもちろんですが、顔つきも優しくなりました。

ここ半年は、ももに始まり、ももに終わる毎日だっのだで、
さくらにとっては我慢の連続だったと思います。

もともとリーダー犬の性格で、ももの上に立ちたいと、
キリキリしていたさくらですが、
ももがいなくなってからは、張り合いがなくなったのか・・
すっかりまるくなってしまいました。

これからは、ももの分までさくらをかわいがってあげなければ・・・・

さ〜ちゃん・・・もう我慢しなくていいからね



ももがいなくなってから、カプセルに入ったもものお骨を持って、
毎日、ももが大好きだった公園にお散歩に出かけます。
時々、カプセルをそっと握りしめると、
心がほっこり温かくなります。

すっかりお姉さんになったさくらは、
リードをはずしても、落ち着いています。
ももがいた時は、ももの前に出たくて、バタバタしていたのに・・・・
落ち着きすぎて、ちょっと年をとってしまった感じ・・・





でも、広場に出ると・・・・・
おばあちゃんとは思えない程の勢いで爆走します〜。

楽しくて楽しくて、もう帰ろう〜って言うまで走り回るさくら・・・

さくらを見ていると、胸に詰まった悲しみが
少しずつ、小さくなっていくような・・・・・

そんな気持ちになりたくて・・・
ちょっと遠い公園まで出かけてしまう毎日です・・・




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです




お骨になったももちゃん

October 26 [Wed], 2011, 15:49
その日は、雲ひとつ無い空でした・・・・・
斎場には、秋の桜が遠慮がちに咲いていて・・・・・・



ももちゃんとの最後のお別れです。
小さい棺にももちゃんとの思い出の写真、
大好きだった白いごはんとお肉、
お花をいっぱいいっぱい入れて・・・・・

そうそう もものお耳の毛を少し残しておかなくちゃ

少しのつもりが、もう少し、もう少しと・・・
パパさんに止められるまで、夢中で切り続けていました。

ももの感触をこの手にしっかり残そうと思うと、
いつまでもももから離れられません。

もういいね・・・もういいね・・・と、ぱぱさんと2人・・・
涙をぬぐいながら、ももちゃんとお別れしました。

小さな棺の窓から見たももちゃんは、急に遠くに行ってしまったみたい・・・

私は、ももちゃんをお骨にする所を見る勇気がありません。
私の分までパパがしっかり見届けました。



ももちゃんがお骨になるまで、斎場の前のドッグランで無邪気に
走り回るさくらです。
モモも一緒に走っているよね。



白い布に置かれたお骨になったももちゃん・・・・・・
それはそれは・・かわいくてきれいでした。

小さな小さな前足の爪・・・後ろ足の爪・・歯・・・
生きている時の様にひとつひとつ並べられた背骨・・・
シッポの骨・・・
斎場の方が、心を込めてももちゃんの形にしてくださいました。

ももちゃんの頭は、生きている時にナデナデしていた
かわいい形のままなので・・・・・
いつまでも触っていたくて・・・・
すべてが愛おしい・・・・
焼かれてしまったけれど、かわいいももちゃんがそこにいました。

骨壷に入りきれないお骨は、心を込めてご供養します。と、
言ってくださったのですが、
大きな骨壷に変えて頂いて、ひとつ残らず入れて頂きました。

お友達から頂いたお供えとお花に囲まれて、
ちょっとまぶしそうにこちらを見つめるももちゃん・・・

時々、ももちゃんの骨をもう一度触りたい! という衝動にかられる母です。

ももがいない・・・・という現実に、
叫び出したい程の悲しみが襲ってくる時もありますが、
そんな時は、ももはここにいるよね・・・と、骨壷をそっとなでています。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです







がんばったね・・ももちゃん

October 24 [Mon], 2011, 19:06
昨日の夜、ぱぱさんの腕の中で、ももちゃんは安らかに
息をひきとりました。

夜の11時、2階から「バスタオル持ってきて〜」と、パパさんの声・・・
嫌な予感が・・・・・・
慌てて行ってみると、
ももちゃんが、激しく痙攣していました。
なかなかおさまらない痙攣に、なす術も無く・・・
早くおさまりますように・・と、祈るしかありません。

パパさんに抱かれ、1階のソファーで激しく身体を震わすもも・・・・
夜間救急病院に行く用意をしていると、
祈りが通じたのか、少しずつおさまってきました。

「俺、今日は、このまま、ももちゃんを抱っこして寝るから、
皆でここで寝ようよ。」
パパさん、覚悟を決めたみたいでした。

寝息をたてて穏やかに眠るももに少し安心し、
電気を消し、20分くらいすると・・・・
あ〜もうだめかな〜〜と、パパさんの声が・・・・・
慌てて鼻に手を当てると、温かい息を感じます。
まだ、大丈夫だね・・・・・
そして・・・・・また、20分ほどすると・・・・・・・
あ〜もうだめかな〜あ〜もうだめだ〜・・・・・・・・
ハパさんが悲しい声でつぶやきました。
ももちゃん、何かを言いたそうにお口をぱくぱくしたと思うと・・・・・
パパさんをじっと見つめたまま、す〜っと眠るように逝ってしまったのです。

ももちゃん、がんばったね・・・・・

汚れたおしりをお風呂で洗い・・・・・・
(シャワーの水がお湯に変わるのをしばらく2人で待っていました。
もう、冷たいなんて感じないはずなのに・・・・)

そして・・・2階の寝室に連れて行って、皆で横になりました。



殆ど眠る事が出来ず、朝になり・・・・・・
いつもと同じ朝だけど・・・ももの気配がしない・・・・・

胸が締め付けられる様な気持ちで1日が始まりました。

パパさんも、夜中に、いつもとなりに寝ているはずのももがいないので、
思わず手でさがしてしまった・・・・と言っていました。

朝食をなんとか詰め込むと・・・パパさんバイクの支度を始めました。

ももちゃんは、小さい時からバイクが大好きで、
バイクの音を聞いただけで、大喜びしていたのです。

「ちょっと、ももと行った所を走ってくるわ・・・」と、
パパさんは、かたくなったももをリュックに入れて、走り出しました。

帰って来たパパさんのヘルメットは、涙でくもっていました。
あ〜〜涙が止まらなかったな〜・・・
もも、喜んだかな〜・・・・

ももちゃん、楽しかった?
・・・・よかったね。



なんだか、赤ちゃんになったみたいにかわいいお顔で眠るもも・・・

お友達わんこのお母さん達からお花を沢山頂き、
お姫様みたいです。

皆さんに応援して頂いて、15歳10ヶ月、ももちゃん頑張りぬきました。

今回の痙攣は、僧房弁がダメになってしまったのが原因では・・・と、
獣医さんが電話でおっしゃっていました。

あの心臓でよくここまで頑張ってくれました。
ももちゃんありがとう〜・・・・・
日日是好日・・・・・今日は嵐の1日だったけど、
忘れられない貴重な思い出が沢山詰まった1日でした。

皆さん、ももちゃんをかわいがってくださってありがとうございました。
おかげさまで、ももちゃんの大切な思い出を綴る事が出来、
かけがえのない宝物になりました。

今、ももちゃんは、小さくなって机の上に座っています。
現実を受け止めるには、まだまだ時間がかかりそうですが、
前に向かって新たな生活を始めなければ・・・と、思っています。

皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
ももはとってもシアワセでした。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです









ももちゃんが突然・・・・

October 23 [Sun], 2011, 22:31
16歳まであと2ヶ月ちょっと
最近とっても元気なももちゃんでしたが、
今日の3時頃、突然、けいれんが始まり、
泡を吹いて意識がなくなってしまいました。

パパさんが抱っこして、5分程でおさまり、そのまま30分程眠ったのですが、
今度は、フラフラして歩けない状態に・・・・
くずれるように、また眠ってしまいました。



突然ムクッと起き上がり、歩こうとするももちゃん、
右に右に寄って行くので、危なくて1人で歩かせる事が出来ません。
それでも歩かずにはいられない様子・・・・
足元がおぼつかにいのに、どうしても歩こうとします。



壁にぶつかり、隙間に入り込み、
とても1人にはしておけない状態になってしまいました。

こはんも、どうやって食べてよいのかわからない感じで、
ぼ〜っと見つめるだけ・・・・・・

わ〜ついに来たね〜
仕方がないよね。あんまり考えないで、頑張るしかないね。と、
パパさんと覚悟を決めたその時、

突然、スタスタと歩き出したももさん・・・・
いつもの様なガッシガッシとした足取りで、ひたすら歩き回ります。
外に出すとちっこをして、
ごはんもチューブで完食しました。


でも、今までとはあきらかに違うのは、
歩くことへの執着が只事ではないこと

抱っこして寝かせようとすると、オオ〜ン!!ワンワンと、
大人しいももの口から出たとは思えない様な声を出します。

とにかく歩きたい 寝てなんかいられないと、
ひたすら歩くももちゃん。
3日前に、獣医さんから、どこに聴診器をあてても雑音だらけなのに、
咳もしないのは不思議で仕方が無いと言われ、
歩くのも少し控えさせなければ・・・と、思っていた矢先・・・・・・・
ももちゃん、歩き歩き病にかかってしまったみたいです。

今日のけいれんが、脳へのダメージにつながってしまったのでは・・・


ピアノの下が危険ゾーンなので、パン焼き機、お盆、座布団なのでガードし、
入り込めない様にしてみました。
明日、網を張る予定です。
かわいいももさんの為とはいえ、
我が家は、ますます大きな犬小屋状態になってきました。

明日のももちゃんは、どんなでしょう

日日是好日・・・・父が愛した言葉で、父の墓石に刻まれています・・・
晴れの日ばかりでは無く、雨の日も、風の日も、また良し・・

これからは、雨、風共に強くなっていくかもしれないいけれど、
命がある事に感謝して、ももちゃんに残された時間を
いっぱいいっぱい楽しもうと思います。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです






ももちゃん、ヒッシのごはんタイム

October 20 [Thu], 2011, 14:50
またまたおさぼりしてしまってごめんなさい〜

只今、母さん、絶不調です〜

先週の水曜日頃から喉がちょっとイガイガするな・・・と思っていたのですが、
たいしたことないさっと甘く見たのが運のつき

よせばいいのに、ゴスペルで大声を出し、
ランチをもりもり楽しみ・・・ゴキゲンに1日を終え・・・

そして・・・・・・・その日の夜から・・・

寝たきりおばちゃんになってしまいました。

喉が焼けるように痛み、声も出ず、寝たきり4日を経て・・・・今日で1週間

外は、爽やかな秋晴れなのに、まだまだどんより気分です〜

パパさんがお家にいたので、家事はおまかせだったのですが、

もものごはんだけは、どうしても作らなければならず、
ヨレヨレしながら頑張りましたよ。

さくらだけなら簡単なのですが、ももばあちゃんのごはんは、
ひとつずつペーストにしなければならず、
作るのに30分はかかります。
そして・・・・・・・・食べさせるのに・・・・・とんでもない時間が・・・

ヨレヨレの時は、気が遠くなるほど大変な作業に感じます
ももの為にも、もっと体力をつけなければ・・・
日頃のダラダラした生活を反省です・・

今日は、ももばあちゃんの必死に食べる姿をご紹介ましすね。

最近のももちゃん、自力で食べるのが大変になってきました。
舌の力が弱くなったのもありますが、
ドロドロしたごはんが、鼻に入って時々クッシュンとくしゃみが出てしまいます。
このくしゃみがごはんを撒き散らして・・・・ぐっちゃぐちゃ

手で鼻の所に隙間を作ってあげるのですが、
ここまで食べるのに30分かかります。

徘徊のせいか、最近、足腰がしっかりしてきたので、
自分で立って食べられるようになったんですよ。



30分たったももちゃん・・・・・
タオル2枚でも拭ききれないほど、お口の周りからあごにかけてデレデレです〜

でも、なんだか、すっきりした顔で満足そう
ここから、1時半程、運動(徘徊??)します。



下に敷いてあるバスマットも、横の冷蔵庫もドロドロ・・・
あんなにガツガツとがんばったのに、まだ1/3残っています

只今、ももちゃん、お家の中を1人でガッシガッシとお散歩中

その間・・・母は、お片づけをして・・・・・・

運動中のももちゃんをとっ捕まえて、無理やりお薬とサプリを投入



1時間半後、運動中のももちゃんをまたまた捕まえて、
広告の紙を敷いて・・・・・・・残りのごはんを・・・・・・・



せっかくトコトコしてたのに、ゴキゲン斜めのももちゃん・・・・・・
チューブで無理やり食べさせます



一口目は必ず・・・・・・・べ〜〜



2口目からは素直に食べるのですが、
何を思うのか、口に入れると、必ずブルブルと首を激しく振るんです。

なので・・・・食べ終わった後は、またまたとんでもないことに・・・・・・

またまたタオルで拭いて・・・・・お掃除をして・・・・・・・・



きれいになったところで、温かい牛乳を・・・・・・・・
カッカッカッとおいしそうに飲むももちゃん・・・
は〜〜終わった〜〜と、心からほっとするひとときです〜

でもね・・・・・油断すると、牛乳が鼻に入って器をひっくり返すことも・・・・・
ももちゃんのごはんは、最後まで気が抜けません〜



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです

ももとさくらは元気です♪

September 18 [Sun], 2011, 16:49
もうもうすっかりご無沙汰してしまいました。
せっかく遊びにいらして頂いたのに、ごめんなさい。

思いがけず忙しい事が重なり、ブログの更新が出来なくなってしまいました。
ようやく一段落しましたので、また復活させて頂きます。


はやいもので、ももさん、16歳まであと3ヶ月半・・・・・
ご隠居さん生活も板について、元気に過ごしております。

じりじりと日が差し込む窓際で何故か自分の足元を
穴の開くほどじっと見つめ、ひなたぼっこ・・・
トコトコと飽きもせずお家の中をお散歩し、
時々ポロンとかわいいうんこをし・・・
せまい隙間に入り込んでは身動きがとれなくなり、・・・・・
疲れた時は、寝ながらごはん・・・

母は、ももはあちゃんのお世話係りとして、日々奮闘しております。






元気に徘徊するし、お外でもトットコ小走りで歩くし、
まだまだ元気いっぱいなのですが・・・・・
衰えたな〜と思うのは、何故か食べる事。
超超食いしん坊だったももなのに、食べ物に殆ど興味を示さなくなりました。

ももが食べられるようにと、プリンを作ってあげても、
全く興味なし・・・
嗅覚も鈍くなったのか、プリンがあることすら気付いていません〜

ごはんを全部食べさせるのが大仕事になるとは
思ってもみませんでした。

もものごはんの様子は、後日、また・・・ブログに載せたいと思います。



10歳のさくらは、食欲の鬼です。
食べても食べても満足する事が無く、キッチンから離れられません〜
(モモもおんなじだったなのにな〜〜・・・・・)



しっかり付けたスヌードも、いつのまにかズルズルに・・・・・・・
食べる事に必死です〜〜

さくらには、食べさせすぎないように・・・・・
ももには、1日の量を何が何でも食べさせる

のんきなももを横目に・・・
毎日、母は必死ですっ



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです

ももちゃん・・その後・・

July 10 [Sun], 2011, 22:14
ブログを更新した次の日・・・・
ももさん、どんどん元気がなくなって
ごはんを食べなくなってしまいました。







1日様子を見たのですが、下痢はするし・・ぐったりで・・
このままどうにかなっちゃうのでは・・・と、あわてて
夕方、病院に連れて行きました。

私は、てっきり硬い歯がお腹の中で暴れているのかと思ったら・・
なんと、歯はお腹の中で溶けてしまうんですって

歯には雑菌が沢山住んでいて、
これが、悪さをして下痢になったそうです。
ひどくなると、雑菌が体中にまわって、
熱が出て大変なことになるんですって〜

おばあちゃんになって、グラグラしている歯があったら、要注意です。
早めに抜いてもらった方が良いですね。・・・って・・・・
ももちゃん、抜いてもらったのに、
獣医さんが口の中に落としてしまったんですよね〜

9cmのヘラを飲み込んだり、飲みたくもない歯を飲まされたり、
長い犬生、想像もできない事があるもんです。

幸い、熱はなかったので、下痢止めの注射と、点滴をして帰ってきました。



家に帰ってから・・・・ごはんを食べだしたももさん

メキメキ元気になってきました〜〜

とはいえ・・・病院で体重を量ったら・・・なんと・・・
6.3キロ

若い頃は、10キロ以上あったのに、
骨皮ももこちゃんになってしまいました。
食も細くなったので、食べない時は、まっいいか・・・と、
思っていましたが、もっとしっかり食べさせないとダメみたいです。



ももさんの陰ですっかり忘れられたさくらちゃん・・・・・

10歳なのに、どんどん大きくなっています〜

ももちゃんにかかりっきりなので、ついついかわいそうになって
おやつを与えすぎてしまいます。

あ〜〜・・・・・・・・

さくらの食欲、骨皮ももこちゃんに分けてくれないかな〜

 


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
励みになります。
よかったらポチリお願いしまぁす。





盲導犬サポートSHOPならではの
かわいいオリジナルグッズがいっぱいです






P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ももママ         
読者になる
もも:15歳10ヶ月で
お空に旅立ちました。
優しくておっとりさんの
お姉さんでした。
さくら:気が強いのに、
弱虫で甘えん坊の妹です

2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
最新コメント
アイコン画像ちゃっぷ
» おひさしぶりです〜・・・ (2013年01月13日)
アイコン画像oransan
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年10月03日)
アイコン画像ももママ
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年10月02日)
アイコン画像モモママ
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年10月02日)
アイコン画像oransan
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年10月02日)
アイコン画像ももママ
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年09月09日)
アイコン画像ももママ
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年09月09日)
アイコン画像メルママ
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年09月09日)
アイコン画像メルママ
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年09月09日)
アイコン画像ジョン&ボビー&メグ
» おひさしぶりです〜・・・ (2012年09月09日)
犬と歩けば
ttl_bg02.gif


北海道のエゾ鹿専門店、
食元さんです。
北海道、阿寒の山に住んでいる野生のエゾ鹿肉のももです。

山にある物だけを食べて
育ってきた鹿のお肉なので、
保存料、香料など気になる
添加物は入っていません。
ももの種類も選べ、赤身がとても綺麗で、上質なお肉でしたので、お勧めです。

りんご酢、亜麻仁油は、アトワさんで購入しています
4000円以上で、送料無料が
嬉しいです。

お気に入りの馬肉屋さんです。
馬刺し中落ち
赤身切り落としもお勧めです。

豆、雑穀の専門店、
すずやさんです。
15種類の雑穀の
中から、好きな
雑穀を選べます。
お豆も沢山
あって、
ももママ、
お気に入りの
お店です。♪