モモマニアな毎日:ビーグル犬モモちゃんと、その妹分ウリちゃん、ゴマちゃんのいつもの毎日

■登場人物のプロフィール■
ビーグル犬のモモちゃんです
name:モモ
birth:2003年8月
いつまでも天真爛漫、キュートなお目目でみんなを悩殺。
我が家の長女モモちゃん。
2015年9月に12歳の生涯を終えて、現世を卒業。
今はモモ神様として、いつも一家を見守ってくれてます。
ビーグル犬のウリちゃんです
name:ウリ
birth:2007年4月
食べ物のためならえんやこりゃ。
食べ物探しと獲得のためならエネルギーを発揮するけど、それ以外はクールなウリさん。
マイペースで頑固な我が家の次女です。
ビーグル犬のゴマちゃんです
name:ゴマ
birth:2012年1月
超甘えんぼのびびりんぼ。
食欲もあるけど、それ以上に遊びたい、走りたい!の元気な三女。
わんぱく、やんちゃで甘えんぼでうっかり屋さんな美少女のまま、2015年11月にお空に旅立ちました。
ビーグル犬のマメちゃんです
name:マメ
birth:2016年1月
色白美ワンコ、四女のマメちゃん。
2016年3月に我が家にやってきました。
マイペースで甘えんぼ、いろんなことに興味津々。これからの成長が楽しみなニューフェイスです。
2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年09月18日)
アイコン画像ミントママ
骨っこ瞬殺 (2016年09月14日)
アイコン画像豆子
お稽古日和 (2016年09月12日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年09月08日)
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年09月08日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年09月03日)
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年08月25日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年07月04日)
«2012年07月 | Main | 2012年05月»
モモウリゴマの検診  / 2012年06月30日(土)
ひさしぶりのモモウリゴマの検診デス。


待合室でも、ここがどこだかわかっているモモウリ。
すでに憂鬱モードです。



モモちゃん6.4キロ
ウリちゃん6.45キロ
ゴマちゃん 4.9キロ

体重測定と体温測定して
しばし個室で待機中。



空気を読まないゴマさんは、
無邪気に遊ぼうよ〜とタオルにかじりついてますが
後ろでモモウリは憂鬱顔(笑)



検診の結果は
もちろん三匹とも健康!合格!
ホッ。

やせっぽっちのゴマさんは
食べても食べても太らないので
大丈夫かな?と思ったけど
全然大丈夫そうです(笑)
念のためご飯を増量しましょうね〜。

 
Posted at 16:47 / モモウリゴマ姉妹の日常 / この記事のURL
コメント(0)
いつものお山で  / 2012年06月29日(金)
ふんふんふーん



いつものお山のお散歩もひさしぶり。



しっぽプリプリな
トリオの後ろ姿を眺めながら



ゴマも上手にお散歩できるね〜(笑)



梅雨の合間のお散歩タイム
そろそろ蚊がいっぱいになり始めるから
ここにも当分これなくなるかもね〜



夏のおさんぽコース、探さないとね〜

 
Posted at 16:46 / モモウリゴマ姉妹の日常 / この記事のURL
コメント(0)
ウリの苦悩  / 2012年06月28日(木)
今日はがんばってブログ更新。以下も一緒に更新しました。

2012/6/12 ドイツ・スイスの旅 DAY7
2012/6/21 やっぱりこうでなくちゃ
2012/6/24 久々のワンコトレック
2012/6/25 ドライブのおとも
2012/6/27 睡眠フォーメーション

でここから本編。

ゴマちゃんのやんちゃっぷりは
性格なのか、パピーだからなのか。

庭からいろんなものを持って入ってきます。
本日は小枝。



今日はウリがお姉さんらしく教育的指導を行っています。



が、聞く耳を持たないゴマさん。



ウリにも「お姉さん」の苦労がわかった?

 
Posted at 16:02 / モモウリゴマ姉妹の日常 / この記事のURL
コメント(0)
睡眠フォーメーション  / 2012年06月27日(水)
ドイツスイスの旅行記が長引いているので
先にポチポチ日常を更新です(笑)

本日のまったりした夕刻のヒトコマ。

リビングの真ん中で繰り広げられる
ごろりんごろりん
姫君たちのあらわな姿(笑)



モモさん、ゴマさんのユニット。
どうやら



ほぼ互角のサイズまで成長してきたようです。
ゴマ、長いな。

そこにウリさんが参加。



本気寝すぎて
あまりに無防備(笑)



アタシも一緒にお昼寝しよ〜♪

 
Posted at 10:52 / モモウリゴマ姉妹の日常 / この記事のURL
コメント(2)
ドライブのおとも  / 2012年06月25日(月)
大好きな風景のひとつ。

それは
運転するアタシの肩の辺りから

前を見つめるワンコたちの姿。



信号待ちのたびに、後ろを振り返って
ナデナデ(笑)

信号待ちも楽しみなのです。

 
Posted at 10:42 / モモウリゴマ姉妹の日常 / この記事のURL
コメント(0)
久々のワンコトレック  / 2012年06月24日(日)
私たちがドイツ・スイス旅行に出かけている間
日本はすっかり梅雨に入ったらしく

にぃちゃんとのお留守番生活で
運動不足のビーグルトリオと一緒に
近場でたっぷりお散歩!

ということで出かけたのは鬼ノ城。



奥坂から岩屋を通って鬼の城を半周して下る
3時間半くらいのコースです。



2週間見ないうちに、
ちょっぴり大きくなったゴマさん。



しっかりモモ、ウリねえちゃんたちに溶け込んで
見よう見まねで楽しんでます。

もちろんモモもウリも



久々のお散歩がうれしくて
笑顔いっぱいで全速力(笑)



オトナたちにとっても
久しぶりのワンコトレック。



うきうき、わくわくなのは
あたしたちもおんなじ気持ち♪



もう少ししたら暑くなるし
今の間にしっかり散策しておこうねーっ!



 
Posted at 10:38 / 犬と旅行・おでかけ(総社市) / この記事のURL
コメント(0)
やっぱりこうでなくちゃ  / 2012年06月21日(木)
おうちにかえって
スピスピ寝ているワンコたちに囲まれて



ゴマちゃん、ちょっと伸びたね(笑)

モフモフ
ゴロゴロ



やっぱり、おうちはサイコーだね。
ふたたび
日常が戻ってきました。



ぷはー
シアワセ。

 
Posted at 23:55 / モモウリゴマ姉妹の日常 / この記事のURL
コメント(0)
ドイツ・スイスの旅 DAY9・グリーンデルワルト、インターラーケン  / 2012年06月14日(木)
ぴかぴかお天気で目覚めた朝!
ホテルで朝食をとりながら、
ワクワク気分。

この地域は登山列車がたくさん走っているので
電車にしようか迷ったけど
まずは、車で30分くらい?移動して
グリーンデルワルト(Grindelwald)で車を停めて
トレッキングにのぞむことに。

グリーンデルワルトにつくと・・・



イメージどおりの「THE スイス!」の景色が広がってます!!

登山列車やロープウェイなど
いろいろあるので、どのコースやどのチケットが良いのか
決めかねて、中心街にある観光案内所へ。

日本人スタッフが居てくれるので
自分たちの要望を伝えて、一番適した
3日間、この界隈の電車が載り放題のチケットを
購入です。



今日はお天気も良いし
ロープウェイを使って高原の景色とオサンポを堪能すべく
フィルスト(FIRST)を目指すことに。



途中下車もできるみたいだったけど
とりあえずはロープウェーの終着駅まで。

眼下にはいい感じのトレッキングコースなんかもあって
ワンコチームと一緒に歩いている風景を想像しながら
思わず顔が緩みます(笑)

終着駅に到着すると
山頂2168mの施設とは思えない、オトナなカフェ。



椅子にかけてあるラグやブランケットも
カッコイイうえに



テラスのところには
ちゃんとワンコの水のみ場!

もーっ!
なんだよぉ。
ますます連れて来たくなるよぉ!

いざ、トレッキングを開始しようと
見上げると、こんなにたくさんのトレッキングコースが。



アルプスの山々を見ながらの
トレッキング・・・はぁ・・・
超贅沢気分です。

さらに
こんな山の上なのに
ちゃんとワンコのマナーボックスが。



ほんとに、スイスの人たちがワンコと一緒に自然を楽しむことが
自然なことと感じているのが、こうゆうところでわかります。

だからヨーロッパ中からワンコたちも遊びに来るのかもね。

いちいち、感激しながら
歩くコースは



こんなかんじでアップダウンのない
歩きやすいコース。

結構、ご年配の白髪カップルも
手をつないで、お散歩って感じで楽しんでます。

もちろん周りを見ると



アルプスの山々が飛び込んでくるので
うわー
うわー
どこをどう写真におさめて良いかわからないし
ちっとも写真におさまりきらない風景です。

50分くらいかな?歩いて、バッハアルプ湖(Bachalpsee)に到着。



これまた
うわーっ!

ワンコ連れの人にもたくさん遭遇して
ワンコも人間もリラックスしてアルプスを満喫しています。

ここが分岐点となってもっといろいろなコースを歩くこともできるのだけど
私たちは引き返すことに。

フィルストのロープウェイ乗り場に戻って
カヨ父は、来るときに見ていたフィルストフライヤー(First Fliger)っていう
ジップラインに乗りたいとのこと(笑)



上から撮影したほうが
壮大な風景が映せたかもな〜。

カヨとカヨ母は下のロープウェイでボルト(Bort)駅に先回りして撮影してました。


ボルト駅ではトロッティーバイク スクーター(Trottibike Scooter)の
レンタルを発見。

ペダルのない自転車、キックボードの
しっかりしたヤツみたいな感じです。

ロープウェイからみた草原を走りたくて!

ティポジットとレンタル料を支払って
グリーンデルワルトのロープウェイ乗り場に返却すると
でぃぽじっとが返ってくるシステムです。


カヨ母は運転が心配と言うことで
そのままロープウェイに乗って駅に戻ることに。
カヨとカヨ父はレンタルして



一気に草原を駆け抜けます!!
気持ちいい〜!

自然の花畑や牧場を走り抜け
30分くらいかかったのかな、合流地点のロープウェイの駅へ。

駅の横のレストランには、さっきは気がつかなかったけど



ワンコの水のみ場が!

幸せ気分いっぱいだけど
お腹はすっかりペコペコになったので
レストランのテラス席で、心地よい風に吹かれながらランチを済ませたあと

せっかくなのでもうひと遊びと考えて(笑)

今度はメンリヘンバーン(MannlichenBahn)駅から出ているロープウェイに
乗ってみることに。

ロープウェイの駅まで
街中をポテポテ歩いていると、民家のお庭を自分で走る芝刈りロボが!



わーっ!
お掃除ロボットの芝刈りタイプみたい!
ほしぃぃぃぃ!

よく見ると、結構、それぞれに芝刈りロボがお庭にセットされてて
タイマーで働く様子。

そんなこんなで
ワイワイいいながら歩いていると
20分くらいでロープウェイの駅に到着。



明るいけど、結構時間は夕方気味だったので
念のため下山の最終時刻を確認して
頂上へ。

これまたさっきより規模は小さいものの
絶景が広がってます。

せっかくなので、見えてる頂上2230mまで歩いてみることに。



見えてる感じだと15分くらいでつくかな〜
と思ってたけど
標高が高いからか、結構しんどくて(笑)
往復1時間かかりました。



でも途中でであったイタリア人風のイケメンパパとちびっ子とワンコは
すごい勢いで走ってました(笑)

どうやらこの時期のこのあたりでしか咲かない
高山植物があったらしく、熱心に撮影している人も居ました。



ここから別の方向に下りていくルートもあったけど
私たちは同じロープウェイでグリーンデルワルト方面に下りることに。

降りるときにガラス越しに下を見ていたら
マーモット(Marmot)がいっぱい顔を出して
日向ぼっこしたり、お散歩したり、プロレスしたりしてて
めっちゃ可愛くて、愛らしい動きを見てビーグルチームを思い出しました。

さてさて
今日はもう一仕事予定があるのです。

グリーンデルワルトから車を移動して、インターラーケンの中心街へ。
旅の後半、最後の洗濯したくって。
事前に調べてたコインランドリーへ。



洗濯をする間は
ドイツ・ミュンヘンと同じように
レストランで夕食です。



今日はVEGEメニューをチョイスしたら
豆腐を使った、めっちゃおいしい焼き物!

洗濯物の様子を見るために
何度かランドリーに通いながら
レストランでのんびり夕食をとって

ふかふかの洗濯物とともに
車で5分ほどのホテルまで戻りました。

今日も良く歩いた・・・明日はどのコースにしようかな?

 
Posted at 21:47 / スイス旅行日記 / この記事のURL
コメント(0)
ドイツ・スイスの旅 DAY8・マイエンフェルト, ルツェルン  / 2012年06月13日(水)
わくわく、今日はハイジの村をトレッキングの日!
村の中を朝から歩いてると
ワンコのお散歩する風景が。



私たちにも気軽に声かけてくれます。
毎日こんなとこ散歩できるなんて
幸せな子たちだね〜

ハイジの村にはトレッキングコースがいっぱいあるんだけど
ハイジの小道的な「Heidiweg」に沿ってあるきます。



大草原の小道を
涼しい風に吹かれながら、ご機嫌に進んでると…



ん?
あれれ?



いつの間にか小道が完全な草原の中に消えて
道がわからなくなっちゃった。

ひきかえすのもシャクなので(笑)
草原を強引に進み、
朝露で濡れた草で、足元を湿らせながら(笑)
無事に本ルートに合流して
ハイジのお家に到着です!

「わんこにリードをつけましょう」の看板のそばには
放し飼いにされたニワトリさんたちと



ヤギさんたちが、
日向ぼっこ中。



ボケーっとしてたら、
ドカドカと、添乗員さんにつれられた
日本人のご一行が(笑)
やっぱりハイジの人気のおかげだね。

ハイジのお家に入ってみると



こ、こわいって(笑)

中は可愛いけど
人形の存在が何か怖い(笑)

ご一行に混じって
ついついお土産を買ったりして

さ、車の方へ戻りましょう。

帰りの道も
これまた素敵。



どこをどう撮っても絵になる風景ばかりです。

村の中心街に戻って
携帯のプリペイド式SIMカードを買いたいな…と探したけど
iPhone用のSIMカードは、どこにでもあるわけではないらしく
小さい村だから買えないよ、
大きいところにいかなくちゃと村人にアドバイスをもらって
移動することに。

今日の最終目的地はインターラーケン(Interlaken)。

でもその途中に
お昼を取るべく、ルツェルン(Luzern)で高速をおりることに。

縦列駐車にもちょっとだけ慣れてきました。



もちろんちゃんと駐車場代は支払ってね。

あんまり街の情報を持たずに立ち寄ったんだけど
綺麗な水がとうとうと、街の中心を流れてて
こんなに街の中を通ってる川なのに
水がすごく綺麗!!



川の上にかかる橋は
回廊になってて、写真には写ってないけど
色とりどりのお花が掛かってて、本当に綺麗!



街並みも、綺麗で可愛くて
思いがけない収穫です!



結構たくさんの人で街が溢れてたから
携帯のSIMが買えるかな〜と街のお店で聞いてみると「Swiss.com」を紹介されました。



日本でいうとdocomoみたいな感じ?
ショップにはいると、日本と同じようにたくさんの人でごった返してたけど
運良く、手の空いたお兄さんが声をかけてくれて
しかも日本に数ヶ月?数年?住んだことある人だったので
今回の滞在予定と携帯の使用目的を伝えると
私にあったプリペイドタイプをセットしてくれました。

アクティベイトするのに
ちょっと時間がかかったりして手間取ったけど



待ってる間も、店内にはワンコ連れのお客さんの姿があって
待ち時間も苦じゃないです(笑)

携帯もセットできたし
お昼ごはんも河畔のカフェで済ませたし
さ、もうひと頑張り、今日のお宿に移動です。

今日から数日お世話になるインターラーケンのお宿に到着。
車の駐車場の関係で、インターラーケンの郊外・隣の駅の
ウィルダーウィル(WILDERWILL)駅近くのお宿なので
夕食はホテルで食べることに。



レストランに行こうとして
窓から外をみると虹がかかってました!
明日もいいことあるかな?

食後にちょっとホテルから
最寄りの駅までの道をお散歩。



完全な住宅地で
とっても静か。
今日も良く眠れそうです。



明日から、またまたがっつりお散歩三昧が始まるので
今日はこの辺で、オヤスミナサイ…

 
Posted at 21:30 / スイス旅行日記 / この記事のURL
コメント(0)
ドイツ・スイスの旅 DAY7・フッセン、リンダウ、マイエンフェルト  / 2012年06月12日(火)
シンデレラ城(のモデルになったお城)のふもとで目覚めた朝。

朝ごはんを食べて、荷物を車に載せて
車をホテルに止めたまま



ノイシュヴァンシュタイン城に向かってお散歩開始!
普通の道を歩くんだけど
朝早いので、往来もほとんどなく、気持ちいいお散歩。



お城の目の前までたどり着いて振り返ると
眼下に広がる緑!!



そして振り返ると、ノイシュヴァンシュタイン城!!
ん?



ちょうど補修工事中ではあったんだけど
やけに綺麗(笑)

なんか、もっと古い石の感じとか
歴史を感じさせる汚れがついているほうが雰囲気出るのに
補修しすぎたのか、掃除しすぎたのか、
めっちゃ真っ白で、ちょっと拍子抜け(笑)

お城の中に入る気はなかったので、そのまま
お城の裏側に回ってみることに。



トレッキングコースも続いているみたいで
こんな看板がいたるところにあって
ワクワクデス。

裏のトレッキングコースの開けたところからは
昨晩散策した街の様子が一望。



ノイシュヴァンシュタイン城も橋の上からいい感じに見ることができました。
遠くから見たほうが雰囲気でてるかもね(笑)



ここから小道を選んで下山して、
せっかくなのですぐ近くにあるテーゲルベルクロープウェイ(tegelbergbahn)で
山頂に上ってみることに。



と、こ、ろ、が・・・

「本日は点検のためお休み」
ということで、残念ながら登れませんでした・・・残念。

ちょっとあたりを散策したりして、
移動を開始です。

すると雨が降ってきて、結構な土砂降り気味。

今日はお散歩できそうにないので
のんびりドライブです。

途中、大きなスーパーやホームセンターが集まった場所を見つけたので
ちょっと寄ってみることに。



ワクワクするようなものがたくさんあって
あれもこれもほしくなる・・・



あっちきょろきょろ、こっちきょろきょろ。
お菓子とかもお土産代わりにいっぱい買って
またまたワンコのグッズも買い込んで



うろちょろしてたら
家族と一緒にお買い物に来ているビーグルちゃんにも遭遇しました。

すっかりテンション上がってしまって
すごいたくさん買いこんで(笑)

再びドライブ再開です。

今日はドイツからスイスに移動の日。
国境付近の町で、両替したり、高速道路のシールを買ったりしたいな・・・と思って
(スイスもEUならもっと楽チンなのにね)

少し遅めのランチタイムと合わせて
立ち寄ったのはリンダウ(Lindau)。
スイスとオーストリアの国境に面しているボーデン湖に浮かんでる小さな島です。



ちゃんと橋が架かっているので
島に渡ってる感覚はないまま、街の中心地へ。


すごく土砂降りのため
ボーデン湖も空の色もグレー一色。



お昼にはファーストフードのフィッシュアンドチップを食べて
もう少し雨が止まないかな・・・
と思ってたけど
一向に止む気配がない。

仕方なく、カッパで街の中を
両替と高速カードを探してウロウロ。



結局、両替はこの街では見つからず、
スイスに入って両替したほうが良いよとアドバイスされ、
高速カードはガソリンスタンドでということ。

車に乗って、高速に乗る前に、教えてもらったガソリンスタンドを目指して移動です。

で、いざ買おうと思ったら
カードでは買えない、現金のみと言われて
お財布を見たら、ユーロは全部使ってた・・・見事に。

なので、あわてて近くの銀行(郵便局だったかな)ATMでクレジットで現金下ろして
購入しました。



ドイツのはレンタカー借りるときに、一緒に買ってたので、先に貼ってもらってたんだけど
その横にスイスのを貼り付けます。

ドイツもスイスも、高速料金は1年有効なステッカーになってるので
貼っておけば乗り降り自由。
なので、気になる街への立ち寄りも気軽デス。

日本もそうすればいいのに。

高速道路の標識に
CH(スイス)の文字が見えてきました!



本日のお宿はハイジの村マイエンフェルト(Maienfeld)

チェックインを済ませたら
今日はもうひとつのお楽しみ、温泉に出かけます!

クララの足の治療でも訪れたという(!?)
バート・ラガッツ(BAD Ragaz)まで車で10分弱。

ということで、日本から持ってきた水着とバスタオル持参でワクワク、
久々の温泉デス。

目指すのはGrand Hotels Bad Ragazの敷地内にあるタミナテルメ(Tamina Therme)

5つ星ホテルのフロントに似つかわしくない姿で
タミナテルメに入りに来たことを伝えると
今日と、明日は清掃のためお休みとのこと!!!

えーっ!そんなーっ!

ショックを受けてるカヨの様子に同情したのか、
車で20分か30分ほどで、山間にあるテルメ(温泉)があるわよ
と教えてくれたお姉さん。

ついでにスイスフランに両替してもらい、
気を取り直して紹介してもらったクリニケン・バレン(kliniken valens)に出発です。

ところが左折する場所がわからない・・・

通りがかりのマダムに、
「クリニケン・バレンに行きたいけど曲がるところがわからない」
と言うと
「たぶんわかりにくいから、途中まで乗っていってあげる!」
と逆方向になるのに
買い物帰りの姿で車に乗り込んでくれて、途中まで案内してくれました。

いい人だーっ!


マダムにありがとうと、バイバイを伝えて
登り始めた山道は・・・
狭いしグネグネ・・・しかもお天気悪いから視界悪いし・・・



民家もほとんど見えない山道をドライブ。

20分がえらく長く感じたけど
無事到着したのは



こんな綺麗な施設。

ホテルも併設されていて、まさに日本の湯治場?
近くにはトレッキングコースもいっぱいあるみたいで
リハビリ施設件、のんびり滞在型のリゾートのよう。

いまいちシステムがわからなかったけど
お金を払って(現金のみ)水着に着替えて温泉です。



いわゆる温水プールに入る手順。

温度は温水プール程度で
日本のいわゆる温泉とは違うけど
それでものんびりゆらゆら水に浮かんで
最後に熱いシャワーを浴びたら、全身が心地よくほぐれてました!

夕食はホテルに戻って車を停めて
近くのちょっぴり高級レストランで
スイスでの初めての食事。



おいしい料理に大満足して
明日のハイジコースの散歩にワクワクしながらベッドにもぐりこみました。

 
Posted at 15:02 / ドイツ旅行日記 / この記事のURL
コメント(0)
カテゴリ別ブログ一覧
月別の記事一覧

| 前へ
 
 Powered by yaplog!