モモマニアな毎日:ビーグル犬モモちゃんと、その妹分ウリちゃん、ゴマちゃんのいつもの毎日

■登場人物のプロフィール■
ビーグル犬のモモちゃんです
name:モモ
birth:2003年8月
いつまでも天真爛漫、キュートなお目目でみんなを悩殺。
我が家の長女モモちゃん。
2015年9月に12歳の生涯を終えて、現世を卒業。
今はモモ神様として、いつも一家を見守ってくれてます。
ビーグル犬のウリちゃんです
name:ウリ
birth:2007年4月
食べ物のためならえんやこりゃ。
食べ物探しと獲得のためならエネルギーを発揮するけど、それ以外はクールなウリさん。
マイペースで頑固な我が家の次女です。
ビーグル犬のゴマちゃんです
name:ゴマ
birth:2012年1月
超甘えんぼのびびりんぼ。
食欲もあるけど、それ以上に遊びたい、走りたい!の元気な三女。
わんぱく、やんちゃで甘えんぼでうっかり屋さんな美少女のまま、2015年11月にお空に旅立ちました。
ビーグル犬のマメちゃんです
name:マメ
birth:2016年1月
色白美ワンコ、四女のマメちゃん。
2016年3月に我が家にやってきました。
マイペースで甘えんぼ、いろんなことに興味津々。これからの成長が楽しみなニューフェイスです。
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年09月18日)
アイコン画像ミントママ
骨っこ瞬殺 (2016年09月14日)
アイコン画像豆子
お稽古日和 (2016年09月12日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年09月08日)
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年09月08日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年09月03日)
アイコン画像モモウリゴマメ+カヨ
ザ・夏日 (2016年08月25日)
アイコン画像ミントママ
ザ・夏日 (2016年07月04日)
«犬と旅行・おでかけ(大阪) | Main | 犬と旅行・おでかけ(東海)»
和歌山リフレッシュ旅行<後編>  / 2011年12月30日(金)
冬のワンコ旅行では必ず持参する電気毛布(笑)とモモウリのおかげで
ぐっすり眠れて目覚めた朝!

サクサクお片づけして
昨日は散策しそびれた
琴の滝をめざして遊歩道でお散歩。



水の綺麗な川沿いの散策コース。
本当に夏とか気持ち良さそうな、
水遊びスポットが点在!



お水も綺麗だし
空も青いし!
気持ちのいい朝散歩♪

遊歩道沿いに、車道もあって
最後のゴール、琴の滝の手前で車道に合流です。



あっという間の散策。
往復で一時間ってとこでしょうか?

水遊びの時期なら寄り道しながら行ったり来たり
もっとのんびり歩けるかもね。

そして車に乗って
次に向かった先は…

ん?



どこだ、どこだ?



ええ?
どこどこ?



いやいや、まさかね。



ははは(笑)

というわけで、あっという間に北上して
到着したのは"和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパ"
ヨーロッパの街並みの中でのお散歩です。

まずは腹ペコな一行、レストランへ直行!
美味しいピザ屋さんとかあるはず!



と、わざわざお腹減らして向かったのに…

可愛い建物とは裏腹に
コンセプトなしの観光地レストランの料理と味。
がっかり。

でもとりあえず、しっかりたべて(笑)
ヨーロッパを満喫すべく



園内をのんびりお散歩〜



いつか実現させたい
モモウリとのヨーロッパ旅行。



そんなことを想像しながら



ウキウキお散歩です。

ふとみると観覧車のところに
ワンちゃん専用の文字が!

これは乗ってみなくちゃ!
と、何年ぶり?
結婚前に、にぃちゃんと乗ったぶり?に
乗車です。



全然へっちゃらなモモウリの横で
半分腰が抜けてるカヨ…



高所恐怖症というか、本当に観覧車が苦手で…
怖かった(汗)

少し早めだったけど
年末の渋滞に巻き込まれないよう
帰路についた一家。



早く出たおかげで
無事、渋滞の回避できて、
大満足のリラックス旅行になりました♪

 
Posted at 19:31 / 犬と旅行・おでかけ(和歌山) / この記事のURL
コメント(0)
和歌山リフレッシュ旅行<前編>  / 2011年12月29日(木)
鍼治療が効果的だったウリさんですが
念には念を。
さらに、にぃちゃんに一年の疲れをとってもらうべく
年末旅行として和歌山への旅行を決定!

もちろん向かった先は"TPIカイロプラクティック"さん。
今回はにぃちゃんと、モモウリ。
カヨ以外全員の治療をお願いします。



別室で治療を受けてるにぃちゃんが気になる様子のモモウリさん(笑)



ウリの足はもうすっかり良いとのこと。
良かったーっ!

あれこれモモウリと会話もしてくださって
ウリは妹ワンコが欲しいとか!
それぞれ幸せですよって。

いつも先生の言葉で
私も心が癒されます♪

家族全員すっかりお世話になって
さ、お宿へ向けて移動です。

ちょうど夕日が落ちる前



綺麗なビーチがあったので
お散歩がてらヒト休憩。

本日のお宿は、少し南の方にある
琴の滝荘



コテージで自炊予定なので
お宿の手前にあったスーパーで和歌山ラーメン買い込んでお鍋の予定!

到着早々、とりあえずひと歩き。



川に囲まれてるので、暑い季節のほうがお楽しみ沢山かもね。

1階はキッチンとコタツとシングルベッド
2階はロフト
暖房がエアコンなので2階はすぐに暖かくなるんだけど
1階で寝るのは冬寒いな…



とっても綺麗に整理されてるけど
調理器具はレンタルしないとだめなので
もし数泊するなら持ってきた方がいいかも。

そして…
お楽しみの和歌山ラーメン!



くぅ!
うまうま♪
ついつい食べすぎちゃって、満腹ーっ!
(本館でのお食事も頼めます。ワンコ不可だけど)

ポカポカコタツとお鍋でまったり♪



ウトウトしそうなところをぐっとこらえて
カヨは本館のお風呂へ。
にぃちゃんはコテージのお風呂(笑)

のんびりリラックスな一日となりました♪

和歌山リフレッシュ旅行<後編>へつづく…

 
Posted at 19:28 / 犬と旅行・おでかけ(和歌山) / この記事のURL
コメント(0)
和歌山旅行 後編  / 2009年02月03日(火)
イビキのない静かな一晩を終えて(笑)
ヌクヌクのお布団で目覚めた朝!
(電気毛布はこの季節のお泊りには必須です・笑)

さぁ、今日はどんな日になるかな〜!?

朝のお散歩は、お宿の外をぐるりと回ってる小道・・・と、そこから少し外れたお山。ビーグルズは今日も元気いっぱい。食欲いっぱい(笑)

朝ごはんをみんなそろっていただいて

ドッグランでひと遊び。図書室でひと遊び。モ・モモさん・・・またですか(笑)
ビィがダイスキなんだから・・・汗あれれ一匹足りない?よしよし、全員揃ったので出発しよー!

今回はすっかりお部屋の写真とか撮るの忘れちゃった。
(気になる方は、前回の旅の記事をご参考くださいませ)

それにしても今日は寒い・・・

せっかくなのでみんなでどこかに・・・と話してたんだけど
あまりに寒いので、ドッグランのあるカフェに移動しようってことに。

目指すカフェの近くの緑道公園へ行ってみたら
思いっきり「犬禁止!」の看板が・・・汗

仕方なく、あわててリサーチして平池公園を目指しました。
(i-modeとカーナビはもはや必須アイテムだわ)
この平池公園は
池の周りをぐるり1.5kmの遊歩道がついてます。しかし・・・さえぎるものが何もなくて・・・ホントに寒い。
すごい風が吹き荒れてます。
いつもは裸ん坊のわが子たちも、さすがに洋服着用。

大人たちもかなり凍えながらの散策です。

きゃー寒いっ!!ビーグルズのお耳もパタパタ。
風の威力を感じます(笑)

さぁ、とにかく暖かいところを目指しましょう!

今回のランチ場所は「カフェ・ラ・ファミーユ」さん。かなり手作り感あふれる
とってもヒッピースタイルなお店です。

オーナーさんはレスキューされたワンちゃんたちを
引き取ったりされてる、ヒッピースタイルでとっても優しい方。

そんな雰囲気に、すっかりリラックスしてのんびりおしゃべりした一行。美味しいランチも頂いて、気がつけばすっかり時間がたってます。

さぁ、そそろそ帰ろうか。

最後にミニドッグランでひと遊び。
ちらちら雪が舞ってます。

「また遊ぼうね!」
「ありがとね!」
「今度は岡山で?」
なんて声を交わしながら
車の中から手を振るかよとにぃちゃん。

そのお膝では、すっかスヤスヤお疲れのモモウリさん(笑)
寝入るの早っ!
満足していただけましたか??

あっという間の2日間。

みんなホントにありがとう!
また一緒に遊ぼうね♪「See you soon !」

 
Posted at 11:02 / 犬と旅行・おでかけ(和歌山) / この記事のURL
コメント(4)
和歌山旅行 前編  / 2009年02月02日(月)
気が付けばもう2月。
まだ2009年に馴染んでないのに、時間は待ってくれません。
早く馴染まなくちゃ。

さてさて
1月最初の連休は
にぃちゃん・モモ・ウリと一緒に和歌山にお出かけしてきました。

正月開けの香港は関空利用だったので
おうちに帰ってきたのは10日の夜11時ごろ。

スーツケースから洗面用具をそのまま旅行かばんに移動して。
洗濯機だけ夜中に回してレッツゴー!

通勤割引と祝日割引を巧みに利用しながら
無事和歌山ICに到着。
意外と近いな〜。

ランチタイムにあわせて向かったのは、「ドッグカフェ・エマ」さん。ドッグフェにしては
とっても立派・・・ゴージャス風・・・で、きれいで、ドッグランも広くて。ご機嫌な2匹は、写真に納まりきりません(笑)
お料理もおいしい♪最近ほんとにハツラツ娘のモモウリさんはドッグランで駆け回ってます。

お腹もいっぱいになって
しっかり遊んで、本日の目的地へ再出発!

目指したのは、さらに高速道路を少し南下して
いつもお世話になってる「カロプラクティック T.P.I」さん。

以前、モモがお世話になったんだけど
今回はモモ・・・メンテナンスチェックウリ・・・左後ろ足が気になるのでチェック
さらにカヨもにぃちゃんも今回は施術をお願いしました。

はふ・・・極楽極楽ぅ・・・

施術してもらってると・・・
次のお客さんが到着!!

あっ


そうです、仲良し神戸組・ビィるんリリたちです!

この日は偶然にも1/11。
ワンワンワンの日

医院のほうも貸切・・・というか
私たちの予約だけにしてくださってたようで
(他の方に迷惑になってはいけないというご配慮もあって)

完全ワンコたちフリー状態でこんな中でびーるんさんやSOSHAも施術してもらいました。すごい・・・シアワセな光景・・・この日のことは、TPIさんのブログにも紹介されてました。

しっかりみんなリラックスできて
さぁ、今日はみんなでお泊りです!

本日の宿泊場所は、前回もお世話になった「パートナーズハウスゆあさ」さん。
到着してすぐに夕食。
今回は肉好き一家は、お肉にしていただいたので「しゃぶしゃぶ」でした♪さらに久しぶりの再会も!
名古屋のお友達「れもん・ライム一家」と「小梅一家」と合流です。しっかりおしゃべりして、たくさん食べて。
あっという間に、この日は終了。

なんだかシンシン冷え込む夜になりそうです。
(カヨはいつも電気毛布持参・笑)
温泉には間に合わなかったので、今日はお部屋のお風呂で暖まって、明日に備えます。

後編につづく・・・

ちなみに
この日の夜から、にぃちゃんのイビキ(イビキ大魔王だったので(笑))がまったくなくなりました!!
びっくり!!!

・・・が、そろそろ戻ってきてます・・・(汗)
しばらく定期的に通いたいけど、ちょっと遠いよな・・・

 
Posted at 10:27 / 犬と旅行・おでかけ(和歌山) / この記事のURL
コメント(0)
和歌山旅行 Vol.4  / 2008年06月29日(日)
素敵なお宿を後にして、少し東に向かって、県境を北上して和歌山に抜けるルートをチョイス。
今日も快晴だぁ!!

まず向かった先は「みやまの里」。

藤棚の入り口から入って、入園料を払えば山の中をグルリを遊べるみたい。だけど、入り口を間違って全然違うところを登ってしまった私たち(笑)
暑い中影のない小道を歩いて登って降りて。
下って見つけたこの入り口。
ということで、じっさい「みやまの里」には入らず。

さらに車を走らせて山道クネクネ。
龍神温泉の方面へ向かいます。
ちょうどお昼が近づいたので「道の駅 龍神」でランチタイム!
隣にはピザとかも食べれる建物があったので、そっちはワンコも一緒に食べれそうだったけど(雰囲気的に)
道の駅はワンコNG。
テラス席も店内を通らないとダメなので無理。

ということでとうくんに先にお昼を食べてもらって、
その間女子チームは階段を降りて、河原で休憩!もちろんぷぅちゃんは速攻入浴です(笑)

お水がすっごく透明で
冷たくて気持ちいい!

モモは暑がりながらも、ここまでが精一杯(笑)泳げるくせに・・・飲むだけです(笑)

ウリは気が向けば水に入っていったり、飲んでみたり。気ままなウリさんです。

そんな感じで3匹3様。のんびり気持ちのいい川の水でリフレッシュ。

交代で私たちもウドンを食べて(めんが細くてなかなか美味しかったけど、おそばはイマイチだったらしい)
さぁもう少し先を目指しましょう。

山道クネクネ。
護摩山スカイラインを通りながら到着したのは「護摩山森林公園
売店のおばちゃんしか居ない、見渡す限りの山並。さぁ、お散歩開始です。
ずっと運転してくれてたとうくんは、車でお昼寝ということで
女子チームだけで探検探検♪ワクワク。
ほとんど木陰で歩けるので、暑い今日も元気にお散歩のぷぅモモウリ。あまりに日差しが強いので、時折見える木のすき間の光が明るくて・・・普段はあまり目にしない木も沢山あって、しかもどれも背が高い・・・
なので歩くのも広々空間があって気持ちいい感じ。

途中蛇が居たりしてかなりスリリング。
(気が付いたのはカヨ!!3ワンコは気が付かず(笑))
木が斜めに生えてるのは、山の斜面に垂直に生えてるから。
どんなに急斜面かわかるでしょぉ。

でも遊歩道はちゃんと普通の道なので歩き安いし、色々コースもあるので楽しい。

とはいえ、あまり長居もできないので、1時間弱?で駐車場に戻ってきて、
さぁ出発!

「護摩山タワー」を車中から眺めて先を急ぎます。

途中野生のサルや犬に遭遇して
車の中のぷぅちゃんは大騒ぎ
実は、サルを見つけて窓から飛び出した過去をお持ちのぷぅちゃん
今回は大慌てで、首輪をつかんで、窓をしっかり閉めました。

そんな中、モモウリは爆睡中(笑)

さらに高野山を通り抜け、グネグネ道をひた走りやっと平地へ。

高速に乗って岡山へ向かいました。

ちょっと遠回りしてしまった2日目の旅だったけど
大自然をいっぱい満喫できて
世界遺産を目にすることまでできちゃって
大満足でした。

いっぱい運転してくれたとうくんありがとぅ。
モモウリのお世話いっぱいしてくれたまぁちゃんありがとぅ。
快く見送ってくれたにぃちゃんありがとぅ。
そして旅を一生楽しいものにしてくれたぷぅモモウリトリオありがとぅ。

また行こうね〜!!

 
Posted at 21:57 / 犬と旅行・おでかけ(和歌山) / この記事のURL
コメント(9)
和歌山旅行 Vol.3  / 2008年06月28日(土)
熊野街道をあとにして向かったのは本日のお宿「パートナーズハウスゆあさ」さん。
熊野からだと、来た道を戻る感じで1時間ちょっと。
予定より少し遅くなりそうだったから電話すると、近くにある温泉に入るなら夕食の時間を少しずらしましょうか?と優しい気遣い♪

かなり山の上のほうに登っていったら、広い敷地の中に沢山のコテージ!今回はこの5号棟でした。
優しいスタッフの方に迎えられてチェックインしてあわただしく荷物を置いたら
車で3分くらいの場所にあるお温泉へレッツゴー!!

日が落ちかけてたので車の中も涼しいから3ビーグルズを車でお留守番させて。
ひなびた温泉だけど、広々しててのんびりのんびり疲れを取ります。

それからお部屋に戻って、みんなのご飯。お部屋の中はこんな感じ。
広い洋間スペースと、もう一つ和室が。
だけど和室部分はワンコNGなので、今回はこっちにお布団を引いて寝ます。

キッチンも付いてるので手作り食派にはありがたいかも。
ただ「お風呂・トイレ・洗面」は一体型のユニットで旧式。
ちょっと残念。
でも1棟ごとのコテージタイプなので、気兼ねせずにのんびり♪

夕食前にドッグランへ行ってひと散歩。「次の日の朝撮った写真だよ♪」園内にはこの広いドッグランのほかにも、アジリティーできるみたいなスペースと屋根があるドッグランもあるしプールやワンコ用のスパも!!
すごいね〜♪
明日の朝が楽しみだ!!

さてさて夕食タイム!!「一番下の写真は朝食だよ。」
もちろんワンコもOKなので先にご飯をお部屋で食べたプゥモモウリを連れて、手巻き寿司とお重に入ったお食事♪
ちょっと冷たいものが多かったので、それが残念だったかな。
でも美味しいお酒や、スタッフの方との楽しいおしゃべり。

外では香港からワンコ連れで旅行に来られてた団体がにぎやかそうにバーベキュー。
事前に予約すればお食事の変更も可能みたい。

ちょこっとおしゃべりさせてもらったら、コンテストに出すために、4頭のワンちゃん連れてこられてみたい。
ワンコとお出かけしたい気持ちは万国共通なのね♪

お食事が終わる頃にはスタッフの方が
「ホタルが出ますよ」と教えてくれて、夕食後のお散歩に敷地内のホタルスポットへ・・・

すると・・・

たくさんの光がホワンホワン☆★☆★☆
感激・・・
キレイ・・・

ホントに幸せな一日だったわゎゎゎーんと思い返しながら
心地よく眠りに付きました。

そして・・・

チク・タク・チク・タク・・・

夜中の12時くらい?

ふと目覚めて、ぷぅモモウリとトイレ散歩に。
すると夕方遊んだドッグランに20匹くらい??!!のわんちゃんが!!
スタッフの女のこの上手な誘導で
一言も吠えず、静かに遊んでました。
すごいねぇ。

それからまたぐっすり眠って気持ちのいい朝!ウリはまだ寝ぼけまなこです(笑)
ぷぅちゃんのオシリにアゴ乗せてるし・・・(笑)

今朝もドッグランでひと遊びして木の向こうに見える建物が食堂とフロントがある建物。
朝ごはんもあそこです。

園内をグルリ回ってみることに。
すると敷地の周囲に、こんな感じで山の中の小道が!
ちゃんとお散歩用に作ってあります。ドッグランの中よりご機嫌な3ビーグルズ(笑)
アジリティーのところもそのうち柵が作られるのかな?
なにやら部品がおいてありました。

一周ぐるっとまわったらまた元のドッグランのところへ。
小さな図書室もあります。

ほんとにほんとにのんびり、この中でワンコとくつろげるように色々考えられてるなぁ・・・

ちょっと感激。

チェックアウトのときにスタッフのひととおしゃべりしてると
ちょっと心を動かされる話が。

昨晩見た20頭くらいのワンちゃんのうちほとんどが
捨てられたり、保護されたワンちゃんなんだって。

この施設に置いて(捨てて)帰る人もいれば
どこかのブリーダーさんで餓死寸前に虐待されてたワンちゃんを引き取ったり
中には、飼い主さんが「家を新築したから、傷が付いたら嫌だから」と捨てちゃって、ここで引き取ったり。

こちらでは、そんな子たちの飼い主さん探しも行っていて
またいい家族に迎えられるケースもあるみたいだけど
お年寄りの子や病気があったりする子はそうもいかなかったりして
こんなにたくさんになったみたい。

でもどの子もホントに穏やかで優しい顔してて
ここに来られて良かったねってホントに思ったよ。
誰かを連れて帰りたい気持ちになったけど、そんなわけにいかないのも事実。

だからこうして、泊まりに来ることでそのお金が少しでもこの子達の役に立てたらな・・・
と思いました。

もちろんそれがなくても素敵なお宿。
週末の予約はかなり取りにくいようなので、今回はあえて平日にチャレンジ!
またぜひお泊りさせていただきます♪

さて和歌山旅行のお話はVol.4最終回へつづく・・・

 
Posted at 21:05 / 犬と旅行・おでかけ(和歌山) / この記事のURL
コメント(2)
和歌山旅行 Vol.2  / 2008年06月24日(火)
「T・P・Iカイロ」さんをあとにして、向かった先は車を走らせること1時間弱。

念願の熊野古道!!

ずっと行きたかったわりには、地理にも歴史にもうといカヨ。
熊野古道自体、漠然としたイメージしかなくて、行く前にあこれこれ調べてたら
とにかく広く長い道のりで、一部は昔のように山の中だけど一部は普通の道路になってる・・・
ということ。

どのあたりを今回歩くか、あれこれ迷って
「比較的歩きやすくて・山道で・車を停めるところがある」などの条件から「高原霧の里休憩所」に車を停めてあるくことに。普段は人が結構いるのかもしれないけど
平日ということもあって、車は私たちだけ。
いざ出発!!

いきなり「熊野古道」と書かれた標識に沿って歩いてるんだけど
普通に民家の間を通る道。「なんか気分出ないね・・・」なんて話しながらも
その民家の入り口には「宿坊」の文字。
ずっと熊野古道を歩いて泊まって歩いて・・・そうやって時間をかけて歩いてゆくんだね。


そんなおしゃべりしながら10分ほどたつと。
なにやら看板が。

「ここから先はとうぶん民家がないため、心して入山してください」的なメッセージ。

いよいよ??
the熊野古道かしら??

ワクワク。
あっという間に、石畳と桧の森林。
すっかり木陰なので
ひんやりしてて気持ちいい♪

気分もどんどん盛り上がります。

もちろんお山大好きビーグルズ♪いつもとは違う香りに興味津々。
クンクンテケテケ軽快な足取り。
私たちが歩いた辺りはずっと植林されてる感じの森だったけど
ところどころにはこんな風に大きくて立派な木が。なんだか歴史を感じます。

暑がりさんのぷぅちゃん。
急に先を急いで道をそれたので、ついていってみると・・・緑の木立の中にこんな池が!!
水は雨の名残でにごってるけど、水面に写りこむ緑で、どこまでが水面かわからない感じで
なんだか見とれてしまった。

当のぷぅちゃんは、気持ち良さそうに入浴中・・・(笑)

モモウリは少し水分補給してさぁもう少し進みます。

スタートから45分くらい歩いたかな?
行けども行けども古道(当たり前?)
特に展望台なんかがあるわけではないので、程よい区切りが見つからず小さな看板を折り返し地点に、車の方へ引き返すことに。

帰りの道は・・・早い早い(笑)

同じ道だからか、クンクンが激減して
かわりに道をそれて、駆け回るモモウリ・・・汗

桧の森林を走って駆け下りて・・・呼び戻すと、一目散に走ってくるウリ(笑)
どこにいるか見つけられるかな?

さらに結構急な斜面にも果敢に挑戦するモモウリ。
2匹がどこに居るか見えるかな?
私の位置から見上げるような斜面に登って、折り道を探してるところ。
このまま斜面を走り+すべり落ちながら私たちの道に合流。

ほんとに活き活きしてます(笑)

今度は違うあたりを歩いてみたいな。
場所によってもかなり表情が違うらしい熊野古道。
また来れるかな?

結局、往復1時間半くらい?
駐車場に戻ってきて、ここから今日のお宿へ向かいます。

vol3へつづく・・・

 
Posted at 12:39 / 犬と旅行・おでかけ(和歌山) / この記事のURL
コメント(3)
カテゴリ別ブログ一覧
月別の記事一覧

 
 Powered by yaplog!