iPhoneの動画変換について

June 15 [Mon], 2015, 10:58
す。そして一般的に言う形式やフォーマットは拡張子というものです。
iPhone用の動画圧縮規格を例とすると
MPEG-4圧縮規格:
最大2.5Mbps、毎秒30fps、640 x 480pixel
Simple profile level(1チャンネルあたり最大160KbpsのAAC-LCオーディオ)、48kHz
.m4v、.mp4、.movとする拡張子
M-JPEG圧縮規格:
最大35Mbps、毎秒30fps、280 x 720pixel
.aviとする拡張子
H.264圧縮規格:
最大1080p、毎秒60fps
High profile level4.2(最大160KbpsのAAC-LCオーディオ)、48kHz
.m4v、.mp4、.movとする拡張子

パソコン上は、すべてのデータの後ろにはかならず拡張子というものがあります。
この拡張子は動画の再生と変換にはあまり関係がないのです。
ただこのファイルはパソコンにどのプログラムより開かれると知らせるだけです。たとえば.pptという拡張子はPowerPointというプログラムで開かれるはずだから、パソコンがこの拡張子を見るとすぐに分かります。それに.pptを.docという拡張子に変換したら、パソコンがバカバカしくこのファイルをWORDというプログラムで開くことになります。
iPhoneでも同じ情況です。
再生できない動画があるのはその動画を開けるアプリがないという可能性もあります。
動画変換ソフトを使ってiPhoneの動画を変換すればうまく再生できるようになります。

iPhone動画 保存
iPad 動画 再生
AVI 結合 分割
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:momokuma
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる