低血圧と高血圧のちがい

June 22 [Sun], 2014, 8:38
偏食や無理なダイエットが拍車をかけることはご存じのとおり。


低血圧とは心臓が送り出す血液の流れが弱く血液が全身をうまくめぐることができない状態のことです。


高血圧のようにはっきりとした判断基準はありませんがWHOは最大血圧100mmHG以下が低血圧としています。


低血圧が原因で起こる症状はさまざま。脳までなかなか血液が行きわたらずめまいを起こしたり、全身に十分な栄養が運ばれずに疲れやすくなったりしますよね。


原因はいくつかありますが、多くの場合本態性低血圧を行って体質的なものと考えられます。


そこに偏食、無理なダイエット、運動不足などの要因が重なると困った症状がますますひどくなることも多いようです。


規則正しい生活や筋力UPを川崎市で整体施術で整えることも大事なのです。


低血圧は高血圧に比べると命に関わる危険性も少なく日常生活に支障がなければそれほど治療を急ぐものではありません
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かこ
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/momokasari/index1_0.rdf