徐々に再開 

2013年04月25日(木) 22時31分
祖父が他界して1ヶ月以上がすぎました。

葬儀の二日後にはレンタルしていたベッドや車椅子、酸素の機械など全て返却し、看護師さんやケアマネさん、医師、民生委員の方への挨拶も終わった。

全て祖父が住み良いように工夫をしていた家の中。

いたるところに祖父の気配がし、あの部屋にいるような気がして何度も何度も覗いては「もう死んだんだなぁ…」と実感しメソメソする。毎日がそんな感じだった。

今だから正直に言うと、毎日どうやったら楽に消えることができるのかしらなどというようなことばかり考えていた。あーこわい。恩知らず、とかいろんな意味で。

祖父は、私の幼い頃からの唯一の理解者であった。祖父はいつも私を気遣い、大切にしてくれた。どんなにくじけても、祖父の存在があったから私は生きてこれた。

そして四年前、祖父は私を必要としてくれた。一人暮らしになってしまった祖父をずっと心配していたので、祖父と暮らすことは必然だったのだと思う。

それからの四年間、本当に幸せだった。

私はそれまでの人生、幸せだと心から思ったことのない恩知らずな人間だが、祖父との日々は思い起こせば「幸せだったなぁ」と感じるのである。

なので、祖父のいない生活に慣れたくなかった。祖父と暮らした日々が過去になるのが嫌だった。ものすごく罪悪感も感じた。

と、言うよりも、祖父のいない日常がどのようなものだったのかが全く思い出せなかった。未だに不安定。

とは言え、死にたい消えたいなどとほざいても、結局は理性の方が強い自分に矛盾を感じ、そんな矛盾していて周りの人達の想いとか優しさをかき回している自分が許せないなどとグ〜ルグ〜ルグ〜ルグ〜ル自己嫌悪の荒波にもまれていたのであった。

ハッキリ言って「どうかしていた」

理性の欠片で求人案内を眺める。ビビビときた募集にその日のうちに電話。さっそく面接していただき、その日のうちに採用決定!キャホ〜。これはまさしく「縁」以外の何物でもないであろう。

そして介護職につくことになった。

どれほど大変かなどというのは身を持って知っているにもかかわらず、また介護の世界に…しかも仕事として飛び込むなど、自分でも何を考えてるのであろうかと。

早い話が、祖父との生活が、大変さよりも楽しさのほうがはるかに上回っていたのである。

しかしながら、これからは漫画製作に重きをおいたブログ、Twitterになる予定であります。

漫画も仕事も同じくらい頑張りたい。たぶん計りにかけたら1ミリのずれもなくピチッと平行になる気がする。

ただこのブログは元々漫画製作のために立ち上げたので、本来の役割に戻るべきであろうと…。

まだ試行錯誤ありそうなので、ちょいちょい変えたりするかもだけども、たちまち再開をご報告いたします。(仮)にしとこうかなww徐々にね。

多大なご心配をおかけした上、恩知らず発言を何度も何度もしてきました。きっと傷付けてしまっていることと思います。ずっと見守ってきてくださった皆様、この場を借りて今一度厚く厚く感謝申し上げます。

これまでの「アマチュア漫画描きの介護生活」から「アマチュア漫画描きの悪あがき日記」に変更です。

これからも「ぼたん式ブログ」をよろしくお願い致します。


★桃色ぼたん★






















プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:桃色ぼたん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月10日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・銀妙♪-銀妙スキーです★特に銀→妙萌え派(^^)時々 土妙、沖神。
読者になる
アマチュア漫画描きの悪あがき日記
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像桃色ぼたん
» 徐々に再開 (2013年04月29日)
アイコン画像ここ
» 徐々に再開 (2013年04月29日)
アイコン画像桃色ぼたん
» 徐々に再開 (2013年04月29日)
アイコン画像ここ
» 徐々に再開 (2013年04月29日)
アイコン画像桃色ぼたん
» 大往生 (2013年03月24日)
アイコン画像藤乃
» 大往生 (2013年03月21日)
アイコン画像友人T
» 管抜いた! (2013年02月06日)
アイコン画像桃色ぼたん
» 管抜いた! (2013年02月06日)
アイコン画像友人T
» 管抜いた! (2013年02月06日)
アイコン画像桃色ぼたん
» 管抜いた! (2013年02月06日)
Yapme!一覧