新しいブログ始めました 

September 08 [Mon], 2014, 20:12

長く更新していないブログに寄って頂いて有難うございます。

新しいブログを始めました。

お片付けや収納に特化したお話しです。

もしご覧になりたいという方が居られましたら

hakoniwa-org15@excite.co.jp

まで、ご連絡下さいませ。



拝啓 

April 06 [Sun], 2014, 23:22
闇夜に見る薄桃色はどこか緑がかった色にも見え
次の季節の気配を感じる今日この頃となりました。
大変ご無沙汰しておりますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

さて、この度
新しく準備をしている事もあり
少し部屋を整理しております。
中でも、大事に着た着物たちは
なかなか手放しがたく
同じ着物好きな皆さまにお召し頂ければと
5月3日
フリーマーケットに参加する運びとなりました。

どれも大好きな着物や帯なので
ご覧頂ければ幸いです。
ご都合つきましたら
どうぞ、遊びにいらして下さい。

詳しくは当日お世話になります「着物さくさく」さんの
ブログをご覧下さいませ。
http://www.kimonosakusaku.com/blog/2014/03/2014_1.html

桜は散る時が一番美しいような気がします。
どうぞ、花冷えの風にあたり過ぎませんよう
お元気でお会い出来ますのを楽しみにしております。

かしこ


私たちに出来ること。。。 

March 14 [Mon], 2011, 21:07
* 追記 *
どんなテレビ番組より、現場の状況が伝わるので
リンク貼っておきます。
http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

ご無沙汰しております。
既に、止めてしまったブログでは在りますが
まだ沢山の方が見て下さってるので、一記事だけ。。。

いま、私たちに出来ること。

◇献血 

(これは今後、継続的に。保管期間が限られるため
一定の期間を置いて、また献血に行くのがベストだそうです。
今、現在はまだあちらの病院も稼働していないので
一ヶ月後くらいに行くのが良さそうです。
桜が咲いたら、献血へ。)

◇個人ボランティアには当面行かない・物資は個別に送らない

(今回のような大規模災害では、状況把握で精一杯で
個人ボランティアや個人の物資送付の対応まで手が回りません。
かえって人手を割いて、迷惑になりかねませんので
行った気持ち・送った気持ちになって、募金しましょう。)

◇何といってもお金

(困った時に役立つのは、何といってもお金です。
それも信頼出来る機関に募金しましょう。
募金詐欺には十分、ご注意下さい。

日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/
yahoo!ボランティア http://bokin.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html など)

◎避難時に持ち出したいもの(普段から用意して、枕元へ置いておく)
現金
懐中電灯
靴(スニーカー)
ゴミ袋
タオル
飲料水
非常食
携帯電話と充電器(乾電池対応のもの)

ちなみに、私はコレを用意しています。

手動充電式LEDライト
→http://item.rakuten.co.jp/smile-hg/4965337015829/#4965337015829

乾電池不要の手動充電式LEDライトで、いざという時は
SOSのモールス信号が出るようになっています。


被災された方々が一日も早く、元の生活に戻れますよう
私たちが出来ることは、毎日普段通りの生活をする事だと思っています。
こんな時だから・・・と言って、何もかも自粛しては
お金が動かず、経済が冷え込んでしまいます。
日本と言う素晴らしい国の文化を
また構築出来るよう、変わりなく国を動かしておく事。

今まで以上に、色んなものを大切にしながら・・・。

さよならの代わりに*伊勢木綿 

October 19 [Tue], 2010, 11:11
さっぱり最後の記事を書いたのに
また、のこのこ出てくるのは
非常に恥ずかしいのですが

「遠方なので、せめて
新柄の伊勢木綿の画像だけでも見たい」というメールを頂いたので
アンコール記事(?)として、今回私が関わらせて頂いた
伊勢木綿の画像だけアップしておきます。
ひよささんデザインの画像はコチラでたっぷりお楽しみ下さいね。

念頭に在ったのは、一枚既に伊勢木綿をお持ちの方でも
二枚目三枚目にも愛用頂けるようなもの。


左の紫格子は「柔らかで女らしい、しっとり」
右の黒地に孔雀緑縞は「粋で凛とした格好良さ、華やかさ」をイメージして
配色を考えてみました。
(バッグは驚愕の手仕事。清菊さんのバッグです)

羽織って頂いた感じです。


(後ろに写ってるのは、ひよささんの紫縞。
アンティーク着物みたいで色っぽいんです♪)

そして、コチラは仕立て具合で
付け下げ風にも市松風にも見える
黄色にグレーの縞。


「大人ふんわり、お洒落で肌映りの良い」
ひよこの羽根のようなイエローです。


(蝶のブローチはまかりんちゃん作・販売済みです)


バッグは清菊さんのウエストポーチ♪
帯まわりは私の私物です。


このひよこ色は
パッと顔が明るく見える効果が在って
おかげ様で、三重に東京に神戸に、奈良に
20反のうちの半分ほどがお嫁に旅立っていきました。

画像を見て、どうしても。という方は
ココロヤさんにお電話かメールにて、ご相談下さい。
取り置き発送もして下さるようですよ〜。
「桃葉イエロー・桃葉ブラック」などの符丁で通じます。

大阪市住之江区粉浜2丁目12-26
TEL/FAX:06-6672-3905
mail@cocoroya.com
営業時間:10:00〜19:00まで
(イベントは20日までです)

以上、この数日に着た着物画像を最後にしたいと思います。



ブログにアップしないのに
つい習慣で、着用撮りしてしまう未練がましさ。。。

「半月に一回とかの更新にするとか・・・」と友人にも言うて頂いたのですが
性格的に、やるならとことんやる!
やらないなら(やりたいけど・・・)やらない!
しか多分出来ないと思うので。

Thank you for your kindness
Thank you for your tenderness
Thank you for your smile
Thank you for your love
Thank you for your everything
さよならの かわりに〜

(マイク 置く) 

伊勢木綿フェア!そして・・・今まで有難うございました 

October 12 [Tue], 2010, 14:14
伊勢木綿を着るのに、いい季節になりましたね

いよいよ今週15日(金)より
ココロヤさんでの伊勢木綿フェアが始まります。

〜オリジナル伊勢木綿とかわいいコモノたち〜


今回、新柄の展開にご一緒させて頂いたのも
キモノは別腹」さんのおかげです。
実は「別腹」のお二人と、親密にやり取りさせて頂くきっかけになったのも
伊勢木綿だったりするのでした。

いきさつはコチラで少し書いてます。

伊勢木綿ってホント魅力いっぱいなのです。

着やすいから。
可愛いから。
それに・・・何といっても手仕事の温もり。

臼井織布の臼井社長とご家族の
思いがたっぷり織りこまれていて・・・

そして、この織物は現時点では後継者もなく
いつまで継続して織れるか
わからないという事。

長く着続ける事が出来るよう
ユーザーで在る私たちの考えが
少しでもお役に立てば。。。との行動でした。

とにかく、もっともっと伊勢木綿を着て欲しい。
一枚お持ちの方も、二枚三枚と欲しくなるような
可愛い伊勢木綿を作りたい。

そんな思いがギュッと詰まってます。

思いが詰まり過ぎて、紆余曲折も在りまして・・・
ココロヤさんには東奔西走して頂き
臼井社長には、反物にしっかり反映して頂きました。
心から感謝します。

キモノは別腹」さんでも詳しく経緯を紹介して下さってます。
イベントへ行かれる前に、是非チラッとお読み下さい。

そして、まかりんちゃんも北海道から来てくれます。


旅するすずめのトランク
今回の為に、色々作ってくれたみたいですよ〜

そしてそして、清菊さんのバッグも必見です。
初めてお逢いしたのは、去年の夏かな
とってもキュートな女性が創る
信じられないくらい可愛いバッグです

当面は、新柄の伊勢木綿は「ココロヤ」さんだけの販売となります。
1ロット20反。
万一好評で、再販という事になっても
同じ糸の色は出ない可能性が在るのですって。
なので、気になってる!という方はお早めに見て頂ければな〜と思います。

帯フェチの私は、とにかく帯合わせをしやすい柄。というのが
頭に在りました。
個性が在るけれど、帯で更に生きてくるデザイン。

お手に取って頂ければ嬉しいです。

そして、話が長くなりますが・・・

この記事で、ブログを綴る事を終わりに致します。

目が思ったより悪化している事が判明しました。

ブログをやってると、ついついパソコンの前に座ってしまいます。

5年と8カ月。
おかげ様でアクセスも200万に達する手前でした。

年末のキモ☆コーデもキモラク☆アワードも
予定してて・・・
毎日、呼吸するのと同じ感覚で
文章が溢れてくるので、残念ではあります。

明日からもう書けないと思うと
寂しくてしょうがないのですが、キリがないので
パッとおさらばにしようと思います。

本当に本当に素敵な出逢いをいっぱい頂いて
感謝で涙が溢れます。

ありがとうありがとうありがとう。

可愛がって下さった皆様方お一人お一人に
ご挨拶出来なくてごめんなさい。
また何処かでお逢いしたら、お酒ご一緒して下さいね。

考えを晒す事で、
多かれ少なかれ恥もかいたブログですが
最後に、2008年2月に
こっそり作った句を載せて、恥の多いブログもお終いにします。
どうぞご海容下さいまし。


「花になりたい

夏は太陽の血潮を滾らせて

秋に失う事を思い出し

冬の尊さに震えが止まり

春になれば愛でてもらおう

ただ四季の漂いを

その身いっぱいに溢れさせ

命が何かも考えず

手折られ、笑われ、涙が何かも知らないうちに。」

皆様の健康と幸せを願って。
心を込めて。

桃葉

もうすぐ襲名披露! 

October 10 [Sun], 2010, 11:06
落語界の大きなイベントと言えば
襲名披露公演でしょうか。

秋真っ盛りの22日。

いよいよ小つる改め枝鶴襲名披露が、文楽劇場にて
お披露目です。


◆10月22日(金)18時半開演
@国立文楽劇場
「小つる改メ六代目笑福亭枝鶴襲名披露公演」

笑福亭喬若・笑福亭学光・桂南光・桂春團治
笑福亭仁鶴・桂福團治・笑福亭福笑・笑福亭松喬・笑福亭松枝
笑福亭鶴志・笑福亭鶴瓶・笑福亭枝鶴
全席指定6000

まあ、何と豪華な顔ぶれ
落語はもちろんですが、この日の為に誂えられた
衣装・座布団・幕などを拝見するのも楽しみ。

そして、会場にお祝いにかけつけるお客様のお洒落も
見どころの一つ。

まだ少〜しチケット在るようですよ。

お祝いキモラクいかがですか〜

チケットは小つる事務所「ほっとすてんしょん」にて 06-6767-6762

袷に雨コートで「船場芸事まつり」と「かい枝独演会」 

October 10 [Sun], 2010, 0:50
一週間ぶりのキモラク

あいにくの雨ですが、雨コートが在るので大丈夫〜。

雨コートって、以前は何となく面倒に感じてたけど
着るといいもんですね〜便利!

まずは御霊神社にての「船場まつり」へ。


◆桂三金 「鯛」(作・桂三枝)
◆林家染弥 「たち切れ線香」
◆山村楽春代 「地唄舞 ゆき」  
◆山村若祿之 「地唄舞 浪花十二月」
(地方 菊央雄司 菊絲央裕子)
◆トークコーナー
(やまだりよこ・菊央雄司・山村若祿之・林家染弥・桂三金)

地唄舞「ゆき」を
話中に「ゆき」が出てくる「たち切れ線香」の後に堪能出来るという
粋な企画。
「ゆき」の舞は初めて拝見したけれど
悲しくて美しくて・・・見事でした。

「浪花十二月」も楽しげで
同期のお二方は連携プレーもばっちり。
トークコーナーも、まるで三金さんが司会のように
盛り上げて下さって。
しかし、舞と落語のコラボ企画ってイイ!
切に継続して頂きたいな〜。


移動して、天満天神繁昌亭へ。

かい枝さんの独演会。

◆林家染吉 「千早ふる」
◆桂かい枝 「豊竹屋」
◆桂かい枝 「天災」
〜中入り〜
◆豊来家玉之助 「太神楽曲芸」
◆桂かい枝 「星野屋」

かい枝さんの芸は、ほんま何回聞いても
どんどん面白くなってくる感じです
なんであんなに、笑ってしまうんだろ〜必見必聴!

玉之助さんの芸も進化された形を拝見出来ました。
「風が強い!」も見れて満足
獅子舞も在って大満足。

それにしても常に新しいネタ、新しいアレンジ。
それでいて古典の良さもしっかり伝えて・・・
どんどん進化し続けていく芸人さんの姿には
いつも刺激されます。
素晴らしい会でした。

そう言えば、この日はキモラクなお若い女性がいっぱい居てはりました。
可愛かった〜
初繁昌亭のようで記念撮影されてました。
初めての落語にかい枝さんをセレクトされるなんて、素敵!

打ち上げでは、獅子頭さまにも御神酒を。


話題は「(噺家さんの考える)結婚の決め手」。
やはりストレスの在る生活は良くない、と全員一致の意見。
そして、かい枝さんの奥様ほどええ奥さんは居ないという意見も
全員一致(私もブログ、毎日見てます)。

昼夜とも、楽しい一日でした!

この日は初の袷で。


めっちゃ好きな縞小紋。

今シーズンも着倒すと思います。

帯は最後にもう一度締めたかった、秋草に虫籠。
雨なので、帯揚げを水玉に。

そろそろ、本格的に秋仕様に変更ですね〜。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
いつも有難うございます。
クリック頂けると嬉しいです。

キノコとオレンジ 

October 09 [Sat], 2010, 10:20
雨ですね〜

夕べの風で

残念ながら、早めに散ってしまったけど

毎年このオレンジの絨毯を見るのは楽しみ。


胸がすくいい香り。


白いデカいキノコも発見


タローへのお土産にしよう

では、雨コート羽織って行ってきます!

「検索ワード」を検索 

October 08 [Fri], 2010, 20:04
たまにブログの「検索ワード」を見ると楽しいですね。

皆様が、どんな事を調べて
私のブログへたどり着いて下さってるかが、よく解ります。

だいぶ前の記事なのに、根強い人気(?)なのが
「おてもやん」。

春に、桜を見ながら「おてもやん 関西弁訳」を
ちょっと遊びで書いた記事


コレは私も大好きな記事なので、嬉しいです。
当時貼り付けた、江利チエミの画像がもう見れないのが残念。

それから、「森田空美 着付け教室」。

関西では
日頃仲良くして頂いてるマダムTさんと京都のお姉さまの
お二人が開校されている、コチラだけで習えますので
お問合わせ下さいね


それから・・・
何故か最近多いのが「桃葉 緑内障」。

何件も在るので、どなたか心配して下さってるのでしょうか。
有難うございます。

スミマセン。このワード見て思い出しました。
一ヶ月に一回の検査、忘れてました。

近々、行ってきま〜す

思い出させて下さって、有難うございます

画像は、お天気良かった昨日
お散歩した、裏山の竹藪。

清々しい!

たまには洋服 

October 08 [Fri], 2010, 18:40
着物を着ない日は
続けて、コチラに通ってます。

遠くまで通ったり、あちらでのイロイロな出来事は
大変では在るけれど
私にとって、とても大事な時間。

ですが・・・一番困るのは、服装。

もちろん着物はNGなので
必要に迫られて、最近ちょこちょこ洋装アイテムを買ってます。



着物生活で、すっかりゆるんだ体に
今更、ぱつぱつデニムとか無理

なので、ついに(?)
ウエストゴムのボトムとか買っちゃってます(小声)。

嗚呼・・・。

でも、そうと見えない可愛いのが欲しい〜と
探して探して。

この夏、めちゃめちゃ愛用したのがコチラのデニムレギンス。



生地がよく伸びて
抱っこやら、おんぶやらの重労働でも楽々。

見た目も今風(こう言うてる時点で・・・だけど)やし〜

それから秋冬はコレを購入。



どちらもプチプライスなので、助かる。

これでまた、ガンガン動けます。

それにしても、たまに洋服を着ると
着物って何て楽なんだろう〜と再確認。

洋装って、洋服に体を合わせる感じ。
靴も、よっぽどピッタリでないと
指のどこかが当たってしんどい。

それに比べて、和装は体に添う感じ。
体に着物を合わせるような。。。

草履や下駄も、指も伸びて動いて気持ちイイし!

そりゃあ、体が気持ち良くのびのび育つはずです・・・
P R
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ご挨拶
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃葉
読者になる
ランキングに参加しています。
励みになりますので
ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
最新コメント
アイコン画像桃葉
» 拝啓 (2014年09月04日)
アイコン画像格子
» 拝啓 (2014年08月19日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2014年04月06日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像和花
» 私たちに出来ること。。。 (2014年01月18日)
アイコン画像菜の花
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月20日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2013年12月11日)
アイコン画像まーちゃま
» 私たちに出来ること。。。 (2013年09月15日)
アイコン画像通りすがりさん
» 舞妓になる!! (2013年08月14日)
アイコン画像桃葉
» 私たちに出来ること。。。 (2012年04月21日)

-天気予報コム-
http://yaplog.jp/momoha611/index1_0.rdf
Yapme!一覧