ももだるま開眼 

October 18 [Tue], 2005, 14:30

幸せのカタチは人それぞれで、
時の経過とともに変わるものなのかもしれないと思います。
わたしが今考える幸せも、5年後、10年後、20年後には
変わっているのかもしれない。
例えば、今は仕事で認められることに自分の存在意義を感じていても、
10年後にはこどものお受験に一直線なお母さんになってたり。
結婚なんてするんじゃなかったなんてシングルに戻りたいと願っていたり。
もしかしたら、病気や事故で、ただ健康でいられる
それだけで幸せだと思っているかもしれない。
だけど、その時その時で、いつも幸せでいられるように、
自分にとっての幸せを探してそこに向かっていこうとするんじゃないかな。
だから、今も、今思う幸せに向かおうとしているんだと思います。
先のことはわからないよね。
今信じている方向に進むこと、迷うときもあるけれど、不安はないのです。
不思議だね!

『ももだるま日記』は今回をもっておしまいにします。
これを機にももだるまにも眼を入れてみました★(上の写真)
忙しいと逆に休みにだらだらするのがもったいなくなるみたい。
土日のお誘いは大歓迎&メールチェックはしていますので
「ももだるま忙しそうだしな〜」なんて思わずに連絡ちょうだいね!!

☆ ☆ ☆ (*^−^*) ☆ ☆ ☆

おはよう? 

September 28 [Wed], 2005, 4:01
帰ってすぐ寝るつもりだったけれど
ブログ書いてたら、眠くなくなってた。
多分、今月中の残りの仕事を考えて、気が引き締まっているのでしょう。
4時かぁ
会社、行こう。
こういうの、近くて便利(?)って言うのかしら

働きバチ 

September 28 [Wed], 2005, 3:02
世の中には、遅くまで働いてる人が結構いるもんだね〜
午前3時に電話を掛けてきた不動産会社。
日曜の(日付変わって月曜)の午前0時過ぎに電話掛けてきたのは商社の女性。
今日の午前1時過ぎに会社を訪問してきたのは信託銀行。
終電なくなった頃に電話掛けてくる銀行の男性・・この人は多分毎日遅いはず。電話とって、あ、またこの人だって何回か思った。
なんだか、遅くまで働くのが、普通になってる。

今日は仕事中、さすがに頭にきてしまった。
もう今月いっぱいいっぱいなんですよ。それに僕、アシスタントですから。
って、理由になるかっ
引継ぎもなくいきなり途中から仕事投げられても、仕方ない。って思うからやってるけどさ。
今日学校なんで、早く帰りたいんですよ。
なんて、あの状況で、よくぞ言えたものだ。

・・・余裕がなくて周囲に気をつかえなくなるのは、皆同じ。私もそう。
頭冷やしに、ちょっと遅い昼食をとりに一人で外出するももだるまなのでした。
だって、隣の席のFさんが、私がムカついてるの察して気をつかってくれるんだもん。
文句言わなくても顔に出てた。わかりやすいんだよねぇ(私)。
大人げないな・・って恥かしくなりました。

「この仕事、どうですか?自分の居場所じゃないと思った?」
「そうは思いませんけど、、強くなくちゃやってられないですね。。お上品にしてられない気がします。」
「そうですね。出来ないことはキッパリ断らないと、どんどん仕事は押しつけられますからね(笑)。でも、自分を見失っちゃだめですよ。」
って、入社時に面接してくれた上司に言われた。
見失いそうになってたよ〜

特訓? 

September 23 [Fri], 2005, 4:06
日に日に帰りが遅くなるももだるまです。
曜日感覚が、なくなる。
帰ってシャワーと寝るだけ。家と会社の往復で、何かの合宿でもやってるみたいな気持ち。
週末・・明日は休み。ということで、会社を出たのは3時半過ぎ。
午後じゃないよ。午前です。
「自転車って危険よねー」って言われた。
この場合、「危険」という言葉は二通りの意味がとれる。
@夜道は危ない
A終電に間に合わせようという焦りが無くなる
今日の「危険」は後者でした。

今日の会社でのメール。
「・・・で、ボロアの○○さん(会社名)にやって頂きたいのですが。契約ですとボロアさんが・・・」
ボロアって、なんぞや?
ボレロなら知ってるぞぃ。(短い上着)
ボローニャ?(は、イタリアの都市)
近くの人にきいてみる。「ボロアって、何ですか?」「ボロア?ボロア、ボロア・・。ああ、ボロアーですよ。」「・・・。ボロアーですか。」
すぐさま「ボロアー」を検索。こんな言葉、ないじゃん。英語だよねぇ・・ひょっとして、「borrower」?
「brrow(借りる)」+「er」で、借りる人。借り手。つまり、メールでは、ローン契約の借金してるほうを意味してたわけだ。

「レセプトはこれで全部ですか?」
レセプト?医療報酬の明細ですか?
いやいや、違うんです。receive(受けとる、領収する)→receipt(領収書)。レセプトとは領収書のことなのよ。

ローン(借金)ひとつとっても、ブリッジだとかノンリコースだとかメザニンだとか。
アップフロントフィー、リファイナンス、リストラクチャリング、リスケジューリング、デフォルト、デベロッパー、デューデリジェンス・・・・
半月前までは知らなかった言葉のオン・パレードだよ。そして未知なる言葉の行進はしばらく続く模様。
入社したばかりの銀行マンが大変な理由の一つがわかった気がする。

三連休かぁ・・
多分、うち2日は、会社に行きます。

会社、楽しいか楽しくないかといえば、楽しいけれど。
仕事帰りに誘い合って飲みに行くとか、女子みんなでランチに行くとか、そういう雰囲気全くないのよ。仲が悪いってことじゃなくて。全員が、忙しい。役職が上がるほど、休みがない。
今日は、夕方から部屋着に着替えた上司を何人か見かけた。
朝まで働くのか〜

休日が明けて 

September 21 [Wed], 2005, 1:22
またまた遅い帰宅でござる。
うっすーの恋ばなし聞きに行きたいし、りさちゃんと自然食のお店にごはん行きたいし、大竹の家におしゃべり&買っておいてもらったお肉とりに行きたいし・・・
今月は、平日ずっとこんな感じだよぅ。

湘南で生しらす丼を食べて来ました。
鎌倉散策が目的だったはずなのに。
「しらす」が有名らしいのね。並んでて、席待ちの名前書いてブラブラして戻ったら順番過ぎてた!またお尻に名前書いて、ようやく食べれたらもう3時半過ぎ。
結局、しらす丼目的の一日になってしまった。
ま、こんな休日もありよね。
せっかく「都心を離れてのんびり」したかったのだから。せかせかするよりリフレッシュできました。

中秋の名月 

September 19 [Mon], 2005, 5:57
前に勤めていた事務所のお客さんが引っ越しをしたということで、新居お披露目を兼ねたホームパーティーにおじゃましました。
場所は広尾と六本木の間くらい。
1LDK+ウッドデッキ風の広いテラス。このテラスから六本木ヒルズと内幸町あたりのビル群と東京タワーとが見える。寝転ぶと夜空も見える。しかも計らずしてこの日は満月。
満月って、出始めはおっきくて濃いオレンジ色なんだよね〜
月が昇るの眺めながら、ワイン片手に海鮮バーベキュー。素人ながら“シェフ”と称される、家主の飲み仲間さんがご自慢の腕前をふるってくださいました。炭火で焼いたカツオのたたき、マグロのカマの煮付け、サンマと茄子のソテー、オリジナルのソースは絶品!

ちょっとお洒落なお月見でしょ!
寝転んだテラスで星が見えたことに驚いた。
都心でも、目をこらせば、意外と見えるものなんだね。

永遠の輝き 

September 18 [Sun], 2005, 7:08
この間、凄い(らしい)宝石を見ました。
ダイヤモンドです。
時価にして、日本のプロ野球のトップ選手の、しかも“下手したらメジャーに行っちゃうんじゃないか?”って人の、年俸くらい。

一粒の石だけで、そのお値段なのよ!!!!

何カラットだったっけ・・忘れちゃったけど。意外と小さかった。女子にしては大きめな手のももだるまの、親指の爪の生え際から指の先端くらいの大きさ。

ダイヤモンドの価格は、4つの項目(英語でスペルの頭文字が4項目とも”C”で始まることからダイヤモンドの4Cというらしい)のバランスで決まるんだって。
 ●重量(Carat weight)
 ●カラーの等級(Color grade)
 ●内包物の有無(Clarity grade)
 ●カットの評価(Cut)


なんでも、そのダイヤモンドは、全ての項目で最高のグレードだとか。
日本ではお目にかかれない代物らしい。もちろん、いつもは厳重に厳重を重ねて保管されています。

どうしてそんなものを見ることができたのかって?
そんなものを、海外で買いつけて来た人がいるんです。
会社のお客さんです。
宝石商でなく、いわば投資家。そのダイヤモンドも、投資資産。値上がりしたところで売却して、差額で儲ける目論見です。

無色で、底まで透けて見えそうなほどの透明度。精巧にカットされた表面は、光を反射して七色の輝きを放つ。「本物」を目の前に、うっとりするももだるま・・・
とは、いかないんだなー。
正直、ふーん。そうなんだ。って気持ち!石だけ見せられてもね〜。どれほどの価値なのかよくわかんないよ。
それよりも、この資産、財務諸表にどう載せよう。
B/Sの「投資の部」に、勘定科目は「宝石」で、内訳書に「ダイヤモンド」・・とか??
いやいや、「宝石」なんて勘定科目、使わないか。

ひとくちに「ダイヤモンド」と言っても、ピンキリなんだね〜
この100分の1程の大きさのダイヤが入ったネックレス、1万円で買える。・・って考えると、同じ大きさでも100倍以上の価格の差があったりするのね。
輝きよりも頭に浮かんだ0(ゼロ)の数、にビックリでした。

午前さま 

September 16 [Fri], 2005, 2:08
ついにやってしまった〜
日付が変わるまでの残業。
終電気にしなくていいからって、ついつい遅くなりがち・・・
今からこんなで、年明け繁忙期はどーなるのよ。

今日は担当を引き継いだ会社へあいさつ&決算の資料を受け取りに行きました。

一緒に行った上司(女性)は、今朝帰ったらしい。
「今日は病院に行かなくちゃならないのに、携帯の目覚ましアラームが7時(AMのほうね)に鳴ったから、急いで帰った」んだってさ!
今月は半年決算で何かとクライエントからの依頼が多いとはいえ、泊まりも特別なことではない様子。
この会社にいると、感覚が変わるわ〜

もう2時半・・。
これからお風呂入ります。
おやすみ〜

セクシーめがね 

September 13 [Tue], 2005, 22:54
結膜炎になってしまいました。
きっと、寝不足で抵抗力が落ちていた&コンタクトしたまま寝ちゃってたことが、原因。
今日からしばらくメガネです。

わたしのメガネ、カジュアルじゃぁないの。(もっぱら家用。)
着る服を選ぶ。
今日は、白地に紫のストライプが入ったシャツと白いパンツで、きちんとまとめてみた。
なかなかメガネに合ってるじゃん!
メガネかぁ〜。。と沈んだ気持ちを切り換え、颯爽と自転車をこいで会社へ向かう。
気分は倖田來未です。

【注釈】 最近の倖田來未は、エロさが増してきた。
メガネにタイトスカートのPV、知ってる?開襟の胸元の谷間が素晴らしい。
真面目なのにエロ。は、エロなのに童顔。と並んで、想像力をかき立てるギャップです。


なんで倖田來未?かと申しますと・・
「ももだるまさんって色っぽいよね」
なーんて、言われちゃったのよぉ。先週の歓迎会でさっ (#`ε´#ゞ テヘ
あ、グロッキーになった23歳のコに言われたんじゃないよ。
どのへんが?張ってるお尻かい?? (゚д゚ ) !!
って思ったけれど、ほめ言葉と信じて疑わない素直なももだるまなのさ。

仕事の合間に、会社近くの眼科へ。
内堀通り沿いの眼科がいちばん近かった。
へー。ここって結構都心なんだねぇ。そういえば周辺はオフィスビル&サラリーマンだらけ。自分もサラリーマンなんだと実感。


☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

朝の気分は倖田來未。
しかし、ももだるまから倖田來未気分を感じる人は、誰ひとり居ない。
そんなもんよね〜
自分の気分が良ければ万事オッケー (v^ー°)★
自転車こぎながらキューティーハニーを口ずさむももだるまでした。

年下の男の子 

September 12 [Mon], 2005, 23:33
週末は連日飲み続きだったももだるまです。
新入社員歓迎会で、飲み。
前の事務所のお客さんで今は友達付き合いしていただいているKさんに誘われたホームパーティーで、飲み。
品プリテニスの後に、飲み。

歓迎会の二次会が終わってのこと。
隣に座った男の子、初めて話したんだけど、23歳の若さ。社内男子最年少です。(入社は私より先だけれど)
初めて話したももだるまを「ねえさん」と呼ぶ。
気分ものってきたのか、ガンガンお酒を注文。
酔っ払って気持ち悪くなり、「ねえさんが飲ませるからだ」と訳のわからないことを言い出す始末。
しょうがないな〜と、コンビニで水を買ってきてあげて、たまたま事務所の置き薬からくすねて来た胃薬を飲ませる。終電あったけれど、タクシーに相乗りしてあげる。(みんな先に駅に向かっちゃうから)
「後ろで楽な格好で寝てなよ」と助手席から振り返ったももだるまに、一言。
「ねえさん、ねえさんがもっと若かったら好きになってたよ〜。うぇ〜」
ははは〜
ねえさんもとうとう対象外の年齢になっちゃたのね(苦笑い)

品プリテニスでのこと。
先月、多摩川の花火に誘ってくれたT君、25歳。彼が大学生のときから知っているので、恋愛対象として見たこともなかった。そんなT君に、彼女が出来ました。
前々から「T君の彼女に会いたーい」と言っていたももだるま、この日が彼女さんと初対面です。すごく興味あったの。まじめでいいコなT君、K大テニスサークル出身かつルックスも普通なのに、ずっと彼女のいなかったT君。そんなT君の浮いた話聞くの初めてだから・・・ってだけじゃないんですよ、ももだるまの興味の源は。

T君の彼女、なんと、9歳年上なんです!!!
P R
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★ 最新コメント 
アイコン画像オレオ
» 休日が明けて (2005年09月22日)
アイコン画像こむぎ
» 午前さま (2005年09月18日)
アイコン画像ぶーすか
» 年下の男の子 (2005年09月13日)
アイコン画像トラさん
» 家族 (2005年09月02日)
アイコン画像ももだるま
» ちょっと愚痴 (2005年08月28日)
アイコン画像ももだるま
» ボンカレークラシック (2005年08月27日)
アイコン画像ももだるま
» 酢を習慣にする方法 (2005年08月26日)
★ プロフィール
■代替テキスト■
* ももだるま *
独身。都内某所在住。
食べもの : 好き嫌いなし
映画 ・TV ・本 : 切ないストーリー、美しい音楽、きれいな風景、笑い
ブランド : こだわりなし
車 : ペーパードライバー
癖 : 空想
行きたい : 南の島、大自然、エジプト、スペイン、イタリア、台湾、屋久島、宮島、鎌倉、どこでもいいから温泉
買おうかなぁ : プリンタ、サボテン、レイジースーザンの香水入れ、机と椅子
できれば欲しい : 大きいベッド、画質の良いテレビ、ヘルシオ、アンチエイジングな美肌
最近やりがち : ネット通販
〈 優柔不断で心配性。がまん強い。几帳面。都合よく考えるのも、得意。細かいことが嫌い。責任感はあるけど、人任せも、嫌じゃない。 〉 〈 全部をわかってなんてもらえないから、いいたいけど、いえないことだって、あるよね!そんな思いを、ここに書いてます。 〉
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:momodaruma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる