さぶっ となる自分。 

2008年08月04日(月) 23時09分
さむい。
さむいさむいさむーーい

と 言っても温度のことではないのです。

自分が書いた日記って、後から読み返すと
「そんなことあった、あった!」
とか言って、懐かしむのが楽しい反面、
クソ恥ずかしくないですか?

わたし、「どれどれ二年前の日記でも読んで見ましょうか」って
思ったんだけど、 よめねー

常に感傷的で、ポエムか!!って感じのもあるしね

そう思いつつも、きっとまた、乙女の感傷を赤裸々に
やってしまうんでしょう。
やろうじゃないですか

はて? 

2008年08月04日(月) 22時47分
・・・ はっ
もう二年も経っている?

ちょっとお昼寝、のつもりが、
起きたら夕方だったってこと、よくあるよね。
そんなまさかの感じでこんなにも月日が、とゆうか年月が
経ってしまいました。

いろーーーーいろーーなことがありました。
(面倒くさいのでいろいろで片付ける。)
そういえば、住まいも変わり、今では日本におりません。

たまにコチョコチョ書きますので、よろしくどうぞー。

自爆 寸前 

2006年10月20日(金) 23時55分


昼は頭が割れて目が飛び出しそうになるまで,バリバリバリバリ音がするほど仕事仕事。

企画がふたつ通りそう。


明日はないと思いながら今日を生きる。  しかし未来を見つめる。
この両方を心がける。


ほんとに目が回りそうな内容の仕事ばかりしてる、最近!

終わった途端に抜け殻になるくらい、ほんとによくやってるよ 自画自賛だよ



お金設けでもなく、自分に酔いしれるのでもなく、人がちょうど手を抜きたいところや怠けたいところほど真剣に、丁寧によし!!っと心を切り替えて一生懸命にやる。


そんなふうに働きたいな。




おじぃについて 

2006年10月20日(金) 22時10分



ところでわたしの尊敬するひとは、ほんとうに、ほんとうに強い。

そしてそのことに気がついてないくらい、恐ろしく謙虚だ。

能力のあるひとほど謙虚で、柔軟なんだろう。

み、見習いたい・・・・






鈴の音? これは引用? 

2006年10月19日(木) 23時19分



久しぶりに聞いてしまったじゃない。

どれだけ時間が経っても、涙をにじませずに聴いたことは一度もない。



耳を離れない、愛しい、愛しい音。


秋はだめだー












使えない英語 

2006年10月14日(土) 21時51分
じつは考えてることがあって。

そろそろ働き方を変えようかと思ってる

いまのお仕事に就くにはいろんな繋がりと偶然と、好かれたかった下心があってのことだったけど。

でも本当に勉強の日々で充実してた。

異動するか、ポジションを替えるか、メーカーを替えるか、職自体を替えるか。


そろそろだなぁ



なんだってやってやる







ど根性 

2006年10月13日(金) 20時37分

いつもここで言ってる気がして日記に書くことさえうんざりしてきたけど

仕事が・・・ く、苦しい。


自分の看板で立ったことがない人の仕事はつめが甘い。

周りの人間に過剰に期待して、そのくせ自分で責任をとることをしない。



どんな気持ちでお客様と接しているのか、そんな仕事ぶりでわたしの実績を羨むことは、わたしにとても失礼だと思う。くやしくてやるせなくて、泣きそう。
そういうひととは一緒にいるだけで消耗してしまう。
生きている、見ている景色が別世界だ。

お客様との一対一が終わると、その都度いつも全力を使い果たしてしまう。
でも帰り際にもらった笑顔で元気をチャージして、また次のひとに接する。
本気で途中で息が詰まるし、なんていうか、自分のなにか大事なものを削りながらそれを渡していく仕事だと思う。
でもそうやって、なにかを渡したら、返ってくる別のものがあるからまた削り続けるんだと思う。


常に精神的に浮き沈みの激しい人があれこれ言ってもなにも説得力がない。
安定感がないとものごとをなにも任せられない。
なにも頼りにできない。
でもそういう人に限ってプライドが高く、支配的だ。




わたし、この日記読み返したら改めて思うけど、精神的に動きやすいし、浮き沈みはかなり多い・・・認めてます・・・
だけど自信がある。仕事では決して出さない。だってプロだから。



いつでも思うのは、そのお客さんの一日を、自分のひと言や態度でだいなしにしないようにしようということ、そしてあわよくば、小さなしあわせを、持ち帰ってほしい。

でもそれは、恐ろしく難しいことだと思う。
こちらのエゴや傲慢な態度で満足していると見破られるから。
そこで満足するとリピートしないから。







るみ姉さん。 

2006年10月11日(水) 0時11分


育っていく過程でどうしようもなく傷ついた経験があると、毎日をただ生きているだけで、もう、「そうとう頑張っている」状態にある。
これはもう、わからない人にはどうしたってわからないと思うけれど、決して甘えで言っているのではなく、事実なのです。
身近なひとにさえ伝えられない。
だからあえて伝えようとももう思わない。

なにかに押しつぶされそうになりながらも、なにかを求めて、なにかを成し遂げたくて生きている。

わたしは若く弱いし、三日に一回くらいはどうしようもなく甘えた状態になるし、何よりも経験が不足している。 ずるいところもたくさんあるし、いい顔しーで、口ばかりで、いやなことからはすぐ逃げる、最低の人間だ。  それと病的に弱いところがある・・・(なんて嫌なやつだ・・・)

こんなどうしようもないところを、さらけ出して、辛さを他人に一緒に背負ってもらおうとすることの愚かさを知っているから、決してしない。
ただ、るみ姉を見ていて心から思ったことがあった。

似合いのパートナーを見つけて、人生の辛さを軽くしていってるのはなんと良いことだろう・・・

泣いてしまったじゃないの



るん♪ 

2006年10月08日(日) 10時19分



おはよー

今日は晴れてて気持ちがいい
きのうは虹を見たせえでしあわせだった


こんなに寝不足で、こんなに企画書けなくて、こんな体調で、こんな肌荒れが悲しいときでも、
お天気いいと嬉しい嬉しいうれしいなぁ。



みんなが笑って過ごせますように。







やります 

2006年10月07日(土) 0時06分



仕事が・・・ 終わりません

上げなきゃいけない書類が4つもある

お茶碗も洗いたいし、どっちから片付ける・・・?  とかぼんやり頭いたいです


だけど我ながら頑張ってます。


人というものは、そのひとが何を言ったかじゃなくて、なにをしたか、そこにすべてがある!



口だけじゃ、自分が納得したくないからやるしかないんだな。

わたしはもう。









2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像duca
» 申し訳・・・  ペコリ。 (2006年07月06日)
アイコン画像風友さりぬ
» 申し訳・・・  ペコリ。 (2006年07月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:momo7311
読者になる
Yapme!一覧
読者になる