元浅草 天麩羅 天三@日の出湯前

April 16 [Wed], 2014, 0:01
元浅草 天麩羅 天三@日の出湯前
 浅草近隣には、"天麩羅"と名の付く店がやたら多いのです。どこでも、それなりに食べられて、それなりに美味しいのですが、待たされたり観光地ゆえに、それなりに高かったりもします。地場の天ぷらやさんもあります。稲荷町駅から至近、現代的な銭湯となっている=日の出湯さんの真ん前にあるのが、創業60余年になる、天ぷらと鰻、天三。家庭的なスタンスの天ぷら。ちなみに”入谷の天三”とは関係は無いそうですが。

* 台東区元浅草2−8−8 日・祝休
11:30〜20:00
 春天丼(季節の天丼) : 1100円
☆☆☆★ (星は、3つ半)

 こちらで評判なのは、イカ丼なんだけれど、それが入ったランチ天丼(980円)もあるなか、季節の天丼を選んでみた。海老2本、ほたて、シラウオ、ふきのとう、アスパラ、春たけのこ、それぞれ大振りに揚がって、見るからに食欲をそそる。ワカメと豆腐の味噌汁、ミニサラダ、お新香が付く。下町っぽい、ボテ〜ッと揚がって濃い目にタレがけされたルックス。海老がウマい。

** ランチ :
CP=100 味=75

銀座 天ぷら 阿部

April 16 [Wed], 2014, 0:00
銀座 天ぷら 阿部
 並木通りとガス灯通りの間にある裏通りに面した雑居ビル地下1階にあるのが”天ぷら 阿部”さん。地上からはエレベータでしか入れない、2009年オープンだが、居抜きだろうか、内観はくたびれて、銀座とは思えぬほど、狭い呑み屋スタンドみたいな感覚。

* 中央区銀座4−3−7 B1F 年末年始休
11:30〜14:00(ランチ)
17:00〜21:00
 平日ランチかき揚丼 : 1000円
☆☆★ (星は、2つ半)

 これはちょっと肩すかし。いちおう銀座という場所、だから逆に成り立ってしまう、お手軽天丼。かき揚げと名乗るにはおこがましい、ミックスベジタブルを揚げたかのような精進揚げ。ほんとに小さく小さく、さいの目切りされたサツマイモ、たまねぎ、アスパラに、ごく少量の桜エビがちょっと入っただけというシロモノ、ボテッと揚げられたかき揚げのほか、イマどこでも流行りで有る=揚げ過ぎの感がある半熟卵天、ヤングコーンとスナップエンドウ。味噌椀は、ダシパックだろうけど、いりこダシっぽい。正直、易いだけで、いもやとか、てんやのほうがCP好いかも。

** ランチ :
CP=85 味=75

リストランテ アニモフェリーチェ@目黒

April 15 [Tue], 2014, 0:00
リストランテ アニモフェリーチェ@目黒
 イタリアンといえば、このところ自分のなかでは”麻布十番にあるラ・ブリアンツァ”での印象が強く、そこを超える逸材を探してはいたのだ。そんななか、2010年オープンした、”リストランテ アニモフェリーチェ”は、そんなブリアンツァから巣立ったシェフが腕を振う店、ミシュラン2014、ビブグルマン選出店となっている。目黒駅から至近という場所柄、もう既に顧客が多く、人気店となってるため、3日前ぐらいからの予約が必須。自然教育園へと向かう方向で、うどんやの脇の小路を入った裏路地にある目立たない店。

* 品川区上大崎3−3−19 日休
12:00〜14:00(ランチ) 
18:00〜21:30 昼夜ともに事前予約は必須。
 たっぷり目にまず出される自家製のパンたち : ブリアンツァでもお馴染みの面々ですね。前菜に揚げたてのゼッポリーネは青海苔風味。フォカッチャ、グリッシーニ。

 本日のお任せ前菜、2種盛り合わせ。大山地鶏とセロリ、きゅうりのサラダ仕立て、クルミのソ―ス。トスカーナ風パンツァネッラ。バケットの再利用的なサラダ仕立て。この店のオリーブは、なかなか旨い! 
 パスタ : 6種の中から選択。豚肉とジャガイモのイタリア風スパッカテッレ。味的には、もっさりとした田舎風のなか、ピリッと黒コショウがアクセントで効いたもの。パスタが変わってますが、マカロニを半分にしたような感じ。挽き立ての黒コショウとっても質が好いです。
 メインディッシュ : スペイン産うずら、、ローストしたものにトスカーナ風、麦と野菜の冷製サラダみたいなものがつけ合せされてます。レモンは単なる添え物ではなく、非常に果汁が豊かな鮮度・質ともに良い物使ってます。骨から身を外すので手が汚れがち、その際、傍らにはさり気なくレモンとハーブの入った、フィンガーボールもちゃんと出されました。

 ミックスベリーソースが掛かったフロマージュみたいなデザートが、出たうえに、その後、コーヒーとともに、さりげなく小菓子もいっしょにサーブされます。この質もなかなかGOOD!でした。  
 ランチ : 2880円
☆☆☆☆★ (星は、4つ半)

 平日のみのランチは、1680円とたいへんお得で人気。メインが加わって、このお値段となり、土曜日のランチスタート値段となります。この店、随所に心遣い、コダワリと質の良さが感じさせます。ボリューム(ポ―ション)も多めです。こちら総じてイタリア料理としての粗削りな力強さには欠けますが、たぶんシェフの人柄を映した優しい料理です。

** ランチ :
CP=100 味=85
満足度合い=100

自家製麺つけそば 九六@和泉多摩川

April 14 [Mon], 2014, 0:00
自家製麺つけそば 九六@和泉多摩川
 小田急線、和泉多摩川駅南口から伸びた商店街を最後まで歩き、和泉多摩川通りへと入ったすぐ先にあるのが、”自家製麺つけそば 九六”さん。2011年7月オープン、昼時は、かなり行列する人気繁盛店。

* 狛江市東和泉3−7−9 月曜休
11:30〜15:00
18:00〜20:00
 カレーつけそば(あつもり) : 並盛750円
☆☆☆☆★ (星は、4つ半)

 素晴らしい!!これまで食べた”カレーつけめん”のなかでは、ダントツに美味しい!、いや、究極にウマい!スープはハンパなく塩っぱいが、つけ麺としてはアリ、節系の風味、辛味のヌケ感も、すばらしいデキバエ。麺は、カレーうどんタイプではなく、パスタにも近い硬さが絶妙、まさにカレーつけめんのための完成形。お茶は、ジャスミンティー。

**
CP=100 味=90 レベル高い!

向ヶ丘遊園 蕎麦 更心

April 13 [Sun], 2014, 0:00
向ケ丘遊園 蕎麦 更心
 向ヶ丘遊園あたりで蕎麦と云ったら、もちろん更心(さらしん)さん。再開発の区画整理のため移転を余儀なくされ、4年前当地へ。初代からは創業40余年になる、完全自家製粉に、こだわった十割蕎麦。土日祝日に打つ、変わり蕎麦も、おススメ。向ヶ丘遊園駅北口から世田谷通りに向かって住宅街をしばらく歩き、登戸郵便局手前にある。

* 川崎市多摩区登戸1961 火曜休
11:30〜19:30(蕎麦売り切れ仕舞い)
 辛味おろし蕎麦 : 1100円
☆☆☆★ (星は、3つ半)

 こちらのイチオシでもある、出色のデキバエ、辛味おろしそば。店主のこだわり、長野県下伊那郡下条村親田地区にて栽培される辛味大根を使用した逸品。薬味として、かつおぶし、青シソ、茗荷。蕎麦は、しっかりとした食感で、ボリュームもありウマい。蕎麦湯は、かなりのポタージュタイプでとろみがウマい。ツユは甘め。野菜天ぷらがCP良し。

**
CP=90 味=80

麺屋 鶴若@三ノ輪・明治通り

April 12 [Sat], 2014, 0:01
麺屋 鶴若@三ノ輪・明治通り
2013年6月オープン新店

 いろんな場所でそのつどラーメン屋の暖簾は潜るようにしているんですが、どこも変わり映えしないなぁ〜と思いつつも、やっぱり、ひとたびイイ店に当たれば、それはそれで収穫なのです。店主の味覚云々の問題だと思うのですが、こちらチューニング(調整)のよさが光る店ですね。三ノ輪駅至近、明治通りを常磐線架線橋向かって道沿いにある、”麺屋 鶴若”さん。

* 台東区根岸5−25−1 木曜休
11:30〜14:30
18:00〜25:00
 背脂醤油そば : 680円
☆☆☆☆

 美味しいなぁ〜!背脂の甘さ、岩ノリの滋味、玉ねぎ刻みのピリッと感、煮干しも、出過ぎない塩分、、、まことに好ましい感じ。チャーシューは豚とハーブっぽい風味の鶏チャーシュー2枚。並盛は150gなんで、ボリューム的には少なめかも。背脂は思ったより少なめで重くない、これは燕三条タイプで、ほかにも長岡生姜醤油タイプ、神奈川淡麗系&新潟古町醤油の合体タイプ、塩そばもあります。麺は中細、古丹製麺製、低加水でよくあるタイプだがウマい。

**
CP=100 味=80

目黄不動尊〜五色不動巡り@三ノ輪・永久寺

April 12 [Sat], 2014, 0:00
目黄不動尊@三ノ輪・永久寺
〜江戸五色不動巡り


 五色不動尊巡り、地道に継続中、もともと目黒不動尊、目白不動尊があって明治以後、黄色不動が現れたらしい。そのうえ黄色不動については、複数あり、こちらは地下鉄三ノ輪駅上に有る、下谷三ノ輪町 永久寺。門から入って、本堂手前、左手に目黄色不動尊を祀ってある小さな不動堂が別個にあります。

**
台東区三ノ輪2−14−5

三越前 和牛銘菜 然@日本橋・人形町

April 11 [Fri], 2014, 0:00
三越前 和牛銘菜 然@日本橋・人形町
 手軽な昼食だからと云って、手を抜かない店はあって、とうきょうのランチは総じてグレードが高いのです。これまでも数々の難関を突破してきましたが、こちらのランチもかなりの難関。2006年オープンした”和牛銘菜 然(ぜん)”さんがあるのは、三越前駅と人形町駅との真ん中、目印としては東横イン日本橋三越前の隣ぐらいになります。ランチは月曜のみで事前予約不可、当日並んだ順に20食分の整理券を11時20分から配って完了、その瞬間でランチ終了します。

 歌舞伎座裏の銀之塔でシチューが2500円もしたり、むろまち仲町通りにある”鉄板焼東洋のじゅうじゅう焼定食”が同じ千円かと思うとタイヘンに有り難い気すらします。テクスチャーとしては”溜池山王にある帰燕”とよく似たランチですが、サービスも料理内容もこちらが上のように思えます。

* 中央区日本橋小舟町11−11 年末年始&8月中旬休
11:30〜月曜のみランチ
17:30〜22:30
 ランチ(和牛御膳) : 1000円(月曜のみ20食限定)
☆☆☆☆★ (星は、4つ半)

 内容は、そのつど違います。まず丁寧な本日のお献立が初めに配られます。和牛料理2品(和牛切り落とし炭火焼ステーキ)(鹿児島黒牛すね肉のシチュー)、小鉢2品(蕪と京がんもの炊き合わせ)(ほうれん草胡麻和え)、お味噌汁(青海苔)、ご飯(お代り自由)、水菓子(わらび餅)。美味しくって、なんも云えませんね、御馳走さまです。

** お持ち帰りとして、特製和牛カレー(真空パック)=1000円も人気です。
 ** ランチ :
CP=100 味=90

神田南口 葡萄舎

April 10 [Thu], 2014, 0:01
神田南口 葡萄舎
 ひとまず”神田”と名の付く地域は、ひそかにカレー激戦区である。なぜなら隣町の神保町界隈がカレーでまちおこしに成功したから、ランチ難民を救う求心力として地道に発展してきた。お昼時ともなれば、各人、好みのカレーをもとめて彷徨します。

 神田駅南口から日銀通りを下って、すぐに架線側へと入った先に、葡萄舎の看板を見つけたら、定員4名と明記され、ゆっくりしたエレベーターで5階に昇るとそこは、ゆったりとした開放感ある空間。初老の御夫婦がのんびりと営業されてるワインバーみたいなお店で創業20余年、お昼時のカレー営業は2003年よりはじめて、人気を博していまなお継続中。

* 千代田区鍛冶町1−3−10 5F 日・祝
11:30〜13:30(ランチ・カレータイム平日のみ)
17:00〜23:00(居酒屋タイム)
 2種盛りカレー(ダブル) : 800円
☆☆☆  消費税増税にて、ついに値上げ。

 その日の壁貼り、メニューボードを眺めて、好きなカレーを注文。1種類なら750円、ダブルなら800円、トリプルなら900円となる。この日は、チキンとオクラ&ムングダルカレー。どちらも、けっこうチリが効いていて辛い。とくに口に運んだ先から、前倒しっぽくスパイシーな波状攻撃に合う。マサラっぽいスパイスが強め。舌先が食後しびれる。お皿の端っこにさり気なく置かれたレーズンがなんとも好い感じ。店の雰囲気はユルイのだが、カレーは刺激的で濃い味。スパイスの配合が、けっこう強いので胃が疲れるへヴィーなカレーだ。

**
CP=100 味=75

有楽町ガード下 うどん・そば 慶屋

April 10 [Thu], 2014, 0:00
有楽町ガード下 うどん・そば 慶屋
 有楽町駅付近、晴海通りに接したガード下あたりにある、まんま立ち喰いスタンド、でも屋台風そばや、慶屋さん。カレーうどんを前面に激しく売り出している。生めんから茹でるので待ち時間が少々掛かる旨が貼りだされている。茹で置きで無い、、、それをことさら主張したいらしいがスタンド蕎麦屋には変わりない。もう何年も値段が変わってないのと年中無休が素敵に無敵。突然の雨降られ時とか、日曜日の銀座でとか、すべての退路を断たれた際に発揮する強みだ。

* 千代田区有楽町2−4−11 無休
10:30〜23:30
 カレーうどん : 550円(ライス付き)
☆☆★ (星は、2つ半)

 うどん自体は、ふにゃふにゃして主張なく、手打ちでも無いのだが、カレースープは、なかなか的(まと)を得ていてこれがウマいのだ。味的には、辛くもなく、むしろお子ちゃまな家庭味で甘いが、その甘さと辛さそして蕎麦ツユのウマミがほどよいバランスである。うどんが少々細くて頼りないのは、茹で時間が短くするためだろうけど、専門を謳うには、よほど物足りない。とろみはスープ上層だけで、シャバシャバな残り汁を白米にぶっかけてカレー雑炊風にして2度楽しめるのも、乙(おつ)だネ。しかし年中、この味がこの値段で食べれるのはまことに素晴らしい。ある意味、突き放した感がある=竜泉・角萬とは値段、麺の太さ、すべてにおいて正反対のベクトルで、こちらは非常に人間味に寄り添った手作りのスローな味わいだ。

**
CP=100 味=70
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
コメントありがとう!
アイコン画像桃猫
» 銀座 天ぷら 阿部 (2014年04月16日)
アイコン画像桃猫
» 元浅草 天麩羅 天三@日の出湯前 (2014年04月16日)
アイコン画像つちころり
» 元浅草 天麩羅 天三@日の出湯前 (2014年04月15日)
アイコン画像つちころり
» 銀座 天ぷら 阿部 (2014年04月15日)
アイコン画像桃猫
» 自家製麺つけそば 九六@和泉多摩川 (2014年04月14日)
アイコン画像みちのく
» 自家製麺つけそば 九六@和泉多摩川 (2014年04月14日)
アイコン画像桃猫
» 竜泉 角萬  (2014年04月07日)
アイコン画像みちのく
» 竜泉 角萬  (2014年04月07日)
アイコン画像桃猫
» いわし料理 酒蔵 かぶき 神田南口店 (2014年04月02日)
アイコン画像つちころり
» いわし料理 酒蔵 かぶき 神田南口店 (2014年04月02日)
ブログランキング・にほんブログ村へ
監修者
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃猫
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:7月25日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・温泉-都内近郊日帰り温泉&銭湯
    ・グルメ-うどん・うなぎ・とんかつ
読者になる
ヤプログ!PR
google桃猫ブログ内検索
Loading
カテゴリー&ジャンル
http://yaplog.jp/momo-kimock/index1_0.rdf

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索