生きてます。 

2015年03月20日(金) 23時45分
海外生活で腑抜けて、すっかり更新の習慣がなくなってしまいました・・・やばいやばい。
しかしもっとやばいのは、今度の就職先ではブログは自粛らしい。まぁ教職なのでね、個人情報目白押しというか、まーそんな感じなんだろうけど。
そんなわけで、もう半月くらいでちょっとまともな社会人になります。おめでとう、ありがとう。
通常学級初担任!ふあーん!

帰国して完全無職だったもんで、ハローワークなんつーものも行ってみたんですが、結局アジア旅行中に知り合った人情報の仕事に応募したら決まってしまったので、なんかまた、いつもの流れみたいです。ありがたやありがたや。
上海勤務に決定しました。英語の勉強してきたのに全然関係ねぇ。
場所選べなかったから致し方ないのだけど。まーアジアのどっかだとは思ってたさ。

海外旅行も一年自粛だそうで、次に日本に帰ってくるのは2年後とかかな?
向こうではLINEもFacebookもネット規制により使えないらしいので、ipod持ってからできた友だちだいぶ居なくなる予感(笑)
いや、笑い事じゃないって。ケータイ辞めて友だち100人なくしたと思ったら、また100人いなくなるわよ、どーすんのさ!
てことで、メールください(切実)。て、ここで言ってもな。視聴率的に(笑)
そのメールでさえ、スマホ相手だと迷惑メールに振り分けられたりして、悲しい末路を辿ったりするんだけどね・・・ふふふ。
音信不通でも友だちでいてください。

しかし今現在、ビザ申請書類がまだ手元に届いていないという・・・
もしや採用はドッキリだったんじゃないか疑惑が浮上しています。ワタシの中で。
ニートからかっちゃいけないんだぞ!
4月以降もうっかり日本にいたら笑ってください、と師匠に言ったら
「それはそれで君らしい」
と言われました。心強い。

そうそう、日本と一緒で、教員には健康診断が義務付けられてるんですが、それが向こうでは『体格検査』というらしく、なんか微妙な気分になりました。普通の病院に問い合わせても、伝わりづらいのなんの。
「は・・・?体格・・・検査ですか?」
とか言われて、間違ってないのに謝りたくなった。

あとEQ検査も初めて受けました。これは研修の一環として。俗に、心の知能指数と言われたりするやつです。
いくつかの項目(要素?)に分かれて結果が出てくるんですが、・・・平均エリアの点数が一つもなかった(笑)
低いか高いか極端で、空気読めんのに人の気持ちわからんとか、気持ちのコントロールは上手いけどそれ利用するの下手だよね、みたいな、上げては落とされ、なんかこれまた微妙な気分になりました。そしてけっこう合ってると思う・・・。
これはIQと違って、成長の余地があるものらしいので、精進せねばなりません。まー苦手分野は成長しにくいんだろうけど、はっきり自覚するトコから始めないといけないですね。
自覚していても、それでいいじゃんと思っていたりしたんだけど、人と接する仕事に就く以上は、ちょっとは意識しておかないといけないっす、うっす。
最初の半年くらいはそんな余裕もないと思うけど・・・健康に気をつけられれば満足。

今荷物の準備で、せっかくの秘密基地が汚部屋と化しています。
秘密基地ってわけわかりませんね。そーですよね・・・。でも他に適する言葉が浮かばないのです。
自分ちじゃないんだけど、一人で篭もっておける場所が一時的にある、という感じです。
そのおかげでとても贅沢な環境で、最後の余暇を過ごせています。運ありがとう。

なんとか微々たる定期を崩さず飛びたてそうですが、円は相変わらず貯まらないわけですね(笑)
研修で会った同期のメンバーも素敵な人たちだったので、なんとかがんばりたいと思います。
そんなわけで近況でしたー☆

コメント返信☆夢百合さまv 

2014年11月14日(金) 21時44分
ただいまーーー! コメントありがとう、ホント久しぶり♪
日本には帰ってきたんだけど、ケータイないわPC使う習慣なくなってるわで、向こうで知り合った友だち以外、ほとんど誰にも連絡とってなかったわ・・・はははは。
こうしてメッセージくれて嬉しいわーん。というか、ここのブログにこんなに早く反応があるとは(笑)さすが夢百合サマ。

旅はめっちゃ楽しかったよ。運の良さそうな子を同伴したので、多分大丈夫だとは思ってたし(笑)
まぁ、なんか起こったら諦める。大丈夫、そこらへん割りと腹括れるから☆
おかげさまで、まるっとまとめてとっても楽しい経験になりましたー。良かった良かった♪

日本西方面も行きたいなー。会いたいねぇ。
会いたい人いっぱいいるなー。
ていうか、今年は寒いか涼しい季節しか経験してないから、そのまま一年終わるとか、なんか変な感じ。
年賀状売ってたよ・・・

夢ちゃんも東京神奈川方面来ることあったら教えてね!お茶しよーvv

きこく 

2014年11月11日(火) 20時46分
日本に帰ってきました。
PCのアカウントパスワード忘れてテンション下がり、さらに3週間経過しましたが、ようやく落ち着いてきました。
いろんなサイトのIDとかもろもろ、思い出せる日が来るのかは不明なのですが、少しずつ行動範囲を広げていけたら良いと思います、ええ。
人のPCの不具合直してる場合じゃないわーホント。

6ヶ月海外にいたわけですが、まーワタシはワタシなので、いつもの感じで楽しんできました。
面白かったー。

留学最後に思い切りフィリピン内を旅行してきたんですが(といっても2週間くらい。全然足りない)、やっぱあの国面白いわ、というのがまとめた感想です。
ワタシがいたのはルソン島北部なのですが、そこは富士山五合目あたりの標高で、年中今(秋)くらいの気温でした。
とっても過ごしやすい。まー湿度ヤバいけど。カビとは格闘。
さらに北部の山には世界遺産にもなってるライステラスとか、3時間たっぷり探検できる鍾乳洞とか、南の島には常夏の奇岩群とコーラルリーフとか。
景色も暮らしもバラエティに富んでいて、いろんな表情を持っているのです。

そしてなにより適当さが好き(笑)
乗り合いバス(ジプニー)の屋根にももちろん乗りました(←違法です)。あれしっかり掴まってないと、コロンと落ちて死ねる。しかしマジで楽しい。
市内の空気悪いトコで乗る気にはならないけど、下手なアトラクションより断然好きだったわ。
鍾乳洞探検でガイドの申し込みするときに書かされるのは、名前と国籍と年齢・・・これ死んだとき用だよね?そうだよね?保険とかもちろん一切ありません。そしてそれなりに危険(笑)
北部に行く高速バスも、路線によっては7本に1本くらいの割合で転覆してたり(雨季だからってことらしい。笑・・・いや、笑い事じゃねぇ)。フツーに全員亡くなってたりするんですけど、運休しないんだよね。

そう、すべては自己責任です。なんて重みのある言葉だ。

それでも、そこちょっと行ってみたい場所だったので、
「死ぬなら一緒に死のっか」
つって、友だちとその路線に乗りました。
まず高速バスにしてはボロすぎてビビったんだけど、あれ多分、いつ事故っても惜しくないやつ回してんじゃないかな・・・だって他の路線だともうちょっとマシだもん・・・あくまで予想だけど。
そして深夜だというのに、とある場所(その近辺だけめっちゃ速度ゆっくりだった)を無事通過した際、乗客がワールドカップ並みに盛り上がるという異様な状況でした。あそこ最大の死地だったんだと思います。シャレでもなんでもなかった、ワタシのコトバ・・・。
とある路線の船もよく沈んでるとか・・・乗ったけどそれも・・・。荷物の積み過ぎで沈んだりするらしい。いやいやいや(笑)

日本だと事前の対策取られちゃって、客はなにも判断せず考えずとも、なんかあったら責任者呼べーってことになりますけど、多分海外だとそういうのばっかでもないのです。
でも、時間決まってなかったり、誰かの気分で状況が変わったり、運だったり、ざっくりで一定じゃない日常のほうが過ごしている甲斐があるというか。
わー、マジ引くわーってことも、まぁありますけども。笑
しかしかの国では苦情言ったところで、ほとんどの場合なんの解決にもなりませんので、適応こそ暮らしの母。それかもう、自分で経営者側とかに回るしかないかな。

あ、ケータイやめちゃったから、あっち行ってからの友だちしか連絡が取れないんだった。
もらったピッチと海外で相棒だったあいぽっどしかない・・・お暇なかたPCメールかラインかフェイスブックで相手してやってください・・・;;

テンパり中 

2014年03月19日(水) 20時20分
どうもお久しぶりです。
生存確認のためのブログなのに、最近それさえ怪しいですね。ちゃんと生きてます。
振り返れば正月の馬鹿話を数ヶ月放置していた。

サイトもブログも仮死状態で申し訳ないですが、多分このまましばらく続行です。すいません。
来週からフィリピン行ってきます。多分夏には帰ります。
ちょっと最近の日本に憂いを感じたので、ここらで本気で足場を増やす準備の準備の準備くらいな感じ。
いや、足場と言っても、仕事で羽ばたくとかじゃありません。ただの出家みたいなものですが。
仕事を辞めて、今の家も出る流れになってしまったので、なんとこの年で家なき子。
つまり相変わらずのあれです。大きなこと言ってみただけです(特に大きくもないか)

荷物を一時預かりしてもらうにあたり、ダンシャリを決行することにしました。
ずーっと部屋の片付けをしたいしたいと言って参りましたが、ようやくそれに近いことができている気がします。
いろんなことに目移りして、ちょっと手を出してはその残骸だけが残っていく、ということを繰り返していると、自分を取り囲む物は多くなりますが、その中のどれほどが『自分のもの』になっているのか誤魔化されてしまうような気がします。
それはなにかを紛らわすためのであり、見通しを悪くするものでもあるような。
物などなくても、これまでの人生で獲得できたものがあるとすればそれはとっくに『自分の一部』になっているはずだなーと思うのです。
そして本当に必要なものを、自分の五感で選んでいくのが理想かなと思います。
まー主に経済的な要因で、まったく思う通りにはいかないのですが。

片づけをしていると、なんというか、自分の業のようなものを感じることがあります。
そんな大したもんでもないですが、その物と向き合う一瞬、わたしは果たしてこれを切り捨てて生きていいのだろうか、と思うのです。
でもそこで、これは絶対に切りたくないと思えない自分と、きっと物が楔になっていたさまざまなことを綺麗さっぱり薄情モノの証のように忘れて生き続けるんだろうなということもわかります。
なんだか退路を断つような気分にもなってきます。
ちゃんと自分の一部になっていると思えるものは、今のところ残しています。
情報としての価値しかないものとは明確に区別しなければならないなーとか、そして結局どこで線を引くんだとか、まだ未完成ダンシャリ。とにかく時間がない。だからちょっとまだ途中です。

わたし中身の発達が、人よりだいたい10年遅れている自覚があるんですが、どうやらようやく自分に必要なものが見えかけている気がします。
捨てなければならないものも少しずつわかるようになってきました。ほんとに少しずつだけど。

そんなわけで、今月はダンシャリと渡航準備と仕事の引継ぎで毎日気が抜けません。

なんだかんだとスマホデビューせずにipod買ったんですが、思いのほか気に入りまして、これを機にケータイやめようかなと考えてます。通話は不自由だけど・・・そしてタッチパネルの操作にはまだ慣れませんが・・・まぁそのうち慣れるだろ。

とりあえず自分のペースで勉強してきます。
その後のことはその後に考えます。
写真とか現地からUPできるのかな??
じゃーいってきまーす。


新年あけましておめでとうございます。 

2014年01月05日(日) 22時44分
珍しく二年参りなんてしてみたら、おみくじで凶を引き、1月1日久々に一日ゆっくりできるからと調子のって布団干したら強風で階下に飛ばされました。
年賀状の返信でネタには困らなかったわ。ふふふ・・・負け惜しみと言うなら言いたまえ。

誕生日に仕事なんてしたら寂しくてしょんぼりしちゃう、という弟の誕生日祝いで食事をしました。
当日は意地でも休みを確保したらしい。賢明なことに理由は伏せたようだ。
わたしとはこれから数日同い年。

母がわたしの誕生日を気にして
「あなたのお祝いも、来週しましょうか」
というので
「わたしは誕生日に誰にもおめでとうと言われなくても気に病む神経は持ち合わせていないので、結構です」
と丁重にお断りしました。こんな短期間に二回も集会開いてどうするんだ。


ところで弟は大吉だったらしい・・・。
「でもここまで来るには大変だったんだ」
と、溜め息混じりに言うので聞いてみれば、
「数年前にわざわざ鶴岡八幡宮まで行っておみくじ引いたら大凶で衝撃を受けて、一年あいだを空けてリベンジしたらまた大凶・・・もうオレ鎌倉には行かない。怖い」
そこから一転しての大吉なんだよ・・・としみじみしているので大爆笑してやりました。
「ところでお姉ちゃんの凶はその神社では最低だと思うよ」
って、おまえには言われたくない。
そんな大凶(姉)弟の話でした。底辺で争ってる感じが我々っぽくていいんじゃないでしょうか。

最近ロトに嵌まってるらしい弟が、傾向と対策を伝授してくれたから、今度買ってみようかと思っているんだけど、弟本人は予想して買うことに満足して、ろくに当選番号を確認しないらしい。え?どういうこと?
「問題解くまででやりきった感あるから、答え合わせはまぁいいかなって」
相変わらず謎の生き物だ・・・。

微妙かつデカい差について 

2013年10月26日(土) 17時28分
心配してくれるのは嬉しいけど、心配してるんだからこうしてよ、って言われるのはスゲー嫌。
と思いながら、たこわさを食べていたら、全然その美味しさを共有するつもりもないコバエが飛び込んできて勝手に死にました。
なんかそれを見ていたら、ある意味理想的な死に方なんじゃないか、こいつにとっては。という気がしてきたんだけど、どうなんでしょう。
好きなものに溺れて死ぬんだよ。いい一生だよ。なんていうか、フクジョウ死的なロマンを感じませんか。
周りの人間は若干気分悪い、ってあたりも共通している。

今日は台風だというのに商店街のお祭りがあって、屋台で買い物の指令が出ていたので雨が上がってから行って参りました。
ほぼタダで食べられた肉まんとタピオカミルクティで今日は幸せです。

たまに昔の自分とちょっと重なるような人に出会うと、放っておけないぜこんちくしょう、って時と、めっちゃイライラするわーって時があるのは、どういう違いなんでしょう。
わたし心は全然広くないんだけど、どうでもいいことは多分人よりも多くて、優しいねとか言われるとこっそりサムイボが立ってしまいます。ごめんなさい。気持ちだけいただいております。

気持ちだけいただくって、一体どういうことなんでしょうね、まったく・・・。
そんなこんなの週末です。
晴れたら布団が干したい。

いつにもまして 

2013年10月11日(金) 21時43分
更新頻度がひどいような・・・。
いろいろ地味に挑戦をしている一年なので、割りと本人充実しております。
みなさんお元気ですかー?楽しく過ごしてますか?

パーソンオブインタレストとクローザーが面白いです。どちらも米ドラマ。
クローザーは数回観ていくうちに、クセのある役者さんたちがクセになってくる、みたいな感じの刑事モノ。



只今ファイナル(7)シーズンまでレンタル中。わたしはシーズン3を見始めたところです。
いろいろしょうもないけど超有能な中年女子を、なんだかんだいって慕う(?)ようになっていく部下たち・・・もまたクセのある連中揃いでニヤニヤしてしまう。定年間近でなにかと崖っぷちのプロベンザ警部補が最近気になります。

パーソン〜は主要キャラがとにかくみんなカッコいいし、脚本も良い。



今月シーズン2がレンタル開始。
ダークヒーロー物とかスパイ映画に興味あればぜひ。とはいいつつ、そんなに自分は興味ないんだけど、このドラマは面白い。
一話完結なのに展開が読みにくい。まだまだ回収されない伏線も気になります。
シーズン2からどうなっていくのか・・・このまま面白いといいんだけど。
土曜深夜にシーズン1が放送してます。

ベルセルク(アニメ映画)は二本目まで観ました。



黄金時代篇。そうだろうとも。おうごんじだいだろうともー。
三作目・・・新作で出てるけど、観たいような観たくないような・・・もう先知ってるから、ここだけ飛ばしてしまいたいくらい。でもここ観ないとベルセルクは始まらない・・・というジレンマ。
この頃からしばらくの原作は、明るいキャラが明るくなりきらない感があって、妖精パックでさえ空々しい印象でしたが、最近のキャラはようやく可愛い人は可愛く、明るい人は明るく見えるようになってきました。
暗いトコ抜けたんでしょうか作者さん・・・そう願いますが(余計なお世話だが)
まだまだまだ原作終りが見えない・・・というか、今なお広がりまくってる風呂敷をどう畳むのかはわかりませんが、中で語られる世界の在りようはやっぱ一見の価値あり、という気がします。
もう何年も読んでなくて、未読がけっこう溜まったので一気読みしてみたらやっぱ面白かった、という話。
グロいのダメな人には絶対おススメしませんが。
最近話題の進撃の巨人といい勝負。ベルセルクのが絵が上手いので(笑)見やすいかもしれません・・・それがいいのか悪いのか。

あ、米ドラマも刑事モノは最近グロいの多いので要注意です。人気らしいけど、CSIシリーズとか多くないですか?
そんな描写必要ある?ってくらい、毎回出てくるのもありますね。そういうのはあまり好きじゃないです。たまにならともかく。だって食事中に録画みるんだもん。

かぶとむし 

2013年08月05日(月) 21時57分
といったら、もうaikoくらいしか思い出さないいい大人になったというのに、同居人が目をキラキラさせて捕まえてきたよ・・・・「オスだよオス!」どっちでもいい。
なんと飼うらしい。
そして早速翌日逃がした。白い植木鉢?っぽいのにラップかぶせただけってそりゃ逃げるよ、小学生かおまえさては・・・!
部屋の中にいるから、踏まないように気をつけてって、言われました。

そしたら翌日玄関前にメスがいた。当然捕獲されていた。
オスも見つかっちゃって、つがいになってもーた。
なんなんだ、この家・・・!

ハマってしまった 

2013年07月24日(水) 17時10分
ようやく楽で楽しい生き方も板についてきたのに、なにかを削り始めましたよ、ワタシ。笑
シリアス話書くより怖いことしてるような。

その結果、なにも変わらなくても別にそれはいいのです。
やろうという気になって、やってみることが意味であり価値。
なにか変われば、そりゃ面白いけどね。

引っ越して良かったなぁ。

おうしゅう6 

2013年07月15日(月) 2時07分


こっちは多分根アカの人が作った妖精の城(笑)の庭。
美人画ギャラリーとかある。マジ何十人の肖像画、全員美人でした。




こちらはミュンヘンのレジデンツ。見所多い面白い施設でした。
広すぎて回りきれなかったけど、ほとんど貸切で自分のペースで見られたのが良かった。




久々に乗った飛行機の窓からずっと空を見ていたのですが、太陽が沈んで、でも暗くはならずに、数時間後いつからか日の出を待って熟れてくる紅い空が素敵でした。
まあるい地球を堪能したような。
あれは良かった。

飛行機内では映画もいくつか見ました。
さすが国内航空会社。ラインナップ豊富で寝るのもったいなかった。
海外に行く機内で日本語通じるの新鮮だったな。笑

2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
コメント
アイコン画像夢百合
» きこく (2014年11月12日)
アイコン画像南條
» やわらかい語 (2012年10月03日)
アイコン画像南條。
» 正しいシャンプー (2012年07月07日)
アイコン画像雪乃
» 明日は (2012年06月07日)
アイコン画像HIRO
» 強制ダイエット中☆ (2011年12月22日)
アイコン画像南條。
» 魔法使いの娘 (2011年06月08日)
アイコン画像mamiko
» さすが! (2011年03月25日)
アイコン画像南條。
» センセイ週間 (2010年11月16日)
アイコン画像南條。
» 夏休みさせて頂きます。 (2010年08月18日)
アイコン画像たみ
» 古典部シリーズ (2010年06月23日)
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ










Yapme!一覧
読者になる