事実 

2007年03月03日(土) 10時32分
メールで何でもない会話をして
それで終わろうと思ってた

でも何でもなく返してくる彼に
ひどく悲しくなって
電話をした

何でもなく話すつもりだったのに
何でもなく返してくる彼に
ひどく悲しくなって

「今はまあ幸せだけど、あなたがいたら完璧になるのに。」と伝えた

淡々と話します。

戻りたいという私に「30才くらいになったらいいよ。そのころには落ち着いてるだろうから。今は自由でいたい。」とか言ってた。

「私のこと好きなの?」って聞いたら好きって言うから、なんかよく意味がわかんなくて、わかんないってはっきり言ってって言った。

そしたら「言いたくない。俺に言う義務はない。だからちーちゃんとの電話はやだ。悲しくなるから」とかなんとか。

前に進めないよ。あなたのせいで><って言ったら「いいよ。」って。

お願いって頼んだら「あーもう!!彼女がいるの!!」って怒られた。

「もうちーちゃんのことで他の子傷つけるわけにはいかんのだって」って言われて

なんか前にも聞いた言葉だけど「私は傷つけていいの?」って聞いたら

「傷つけるも何もない。ずっと前のことだし、別れてるんだし。」

もっともだけど、傷つきすぎた言葉。

ショックで言葉が出なくなった言葉。

傷つけるも何もない。

こんなに、こんなに傷ついてるのに。

「ちーちゃんが悪いんじゃん。だらだらするから。俺が戻りたいって言ったときに「いい子になったら」とかわけのわからんこというから。」


これが全て。

P R
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる