+管理人より+ 

March 28 [Tue], 2006, 0:43
お久しぶりです。*紅葉鳥*管理人のたか。です
放置しすぎでごめんなさい

諸事情により参戦数が愕然と減るので閉鎖も少し考えましたが、
細々と続けていこうと思ってますので今後もよろしくお願いします

存在理由。 

January 24 [Tue], 2006, 23:24
今まで生きてきた中で【なりたいもの】って沢山あった。
まだ幼い頃のケーキ屋さんや花屋さんなども含め、中学の頃の看護婦・警察官・ホームヘルパー。高校はまた花屋さん。とにかく花や園芸に関わる仕事がしたかった。
けど、そういった関連からの求人って全然なかったし大学も行こうとは思ってなかったんだよね。
何よりも『鹿島アントラーズ』を応援していきたかったから。【やりたいこと】が鹿島の試合に行くことだったから。
でも去年、相方が鹿島より昔からの夢を選んだ時に、自分のちっぽけさを目の当たりにした。自分が夢の無い人間…って気づいちゃったんだ。
高校で進路を決める時、自分の趣味を最優先した。
相方の件で去年思ったのは、この先【夢】が見つかった時、私は趣味と夢どっちを選ぶんだろう…って。
だから自分で夢を探す事ってきっとしてなかった。選ぶのが怖かったんだと思うんだよね。でもそれも最近気づいたんだけどね。あぁ怖がってたのか…って。

+2005年 総括+ 

December 31 [Sat], 2005, 11:05
▽試合参戦数
Jリーグ⇒34試合中19試合 10勝3敗6分
ナビスコ杯⇒6試合中5試合 1勝3敗1分
天皇杯⇒3試合中3試合 2勝1敗

計⇒43試合中27試合 13勝7敗7分

▽参戦スタジアム・競技場
カシマスタジアム⇒13回
今年初⇒柏の葉スタジアム・等々力陸上競技場・仙台スタジアム

リーグ戦はナイトゲーム不参戦が響いたなぁ…全然行ってないや。
ナビスコ杯や天皇杯はナイトゲームがないから参戦率が高い高い。
カシマのナイトゲームで行ったのは川崎戦の1試合だけ。
カシマのナイトゲームには行かない!!って決めてたけど、結構辛かったなー。
それでも行ってた方が金銭的に辛かっただろうからしょうがない。

あそこまで気分的に落ちてた私が、また鹿島に熱くなれるとは思わなかった。
今年はそんな年でした。
取り戻したこの気持ち 今度は絶やすことのないように!!
全体的に悩みに悩みまくったけど、それも全て未来への糧になればいい。
あと、いろんな人と出会えた年でした。
急に年下が増えたから一気にお姉さんになったし。


今年も1年お世話になりました!!
今年初めて出会った方々も1年ありがとうございました☆
そしてこのHPを見てくれてる全ての方、今年も更新遅くてすいませんでした!!
来年はもっとちゃんと更新出来たらなーと思います。
来年も愛知県から鹿島アントラーズを追いかけたいと思います♪
そんなわけで、来年もよろしくお願いします( *´艸`)

+天皇杯準々決勝 鹿島vs大宮+ 

December 24 [Sat], 2005, 16:59
とにかく残念で仕方ない。
それでも、負けるべくして負けたんだと私は思う。

【まさか大宮に負けるとは思わなかった】
そんな様な言葉を試合後よく耳にした。
私もそう思っていた中の1人。
勝利に自惚れてた。
今回の敗因はココにある。

ゴール裏の空気は最悪だった。
前半も後半も1試合通して温かった。
そして、なによりも自分が温かった。
考えも気持ちも体力も喉の調子も何もかも、ダメだった。
変えることの出来ないゴール裏の温さを前に、力の無さを再び思い知った。

だから私はあそこでやってる。
1人じゃどうにも出来ないことだって、皆が集まれば出来るんじゃないかって。
1人じゃ変えられないことだって、変えられるはずだって。
でもただ人が集まってるだけじゃなくて、その1人1人が熱い魂を持ってほしい。
【応援】に対して、もっともっと考えてほしい。

初めて皆に真剣な話をした。
伝わったのか手ごたえがないから心配だけど、伝わったと私は信じたい。
「何エラソーに喋ってんのこの女」とか「うぜぇ」とかいろいろ思ったと思うよ。
でも、理想の場所に近づける為に私は悪者にだって憎まれ役にだってなる。
これが、ここ数試合皆を見てて決めたこと。
私にしか出来ないこと。

あと1つ言っておくとすれば、
聞く態度だとか話してる態度とかダンマクの手伝いとか、そういうの一つとっても
『のびしろがある奴』と『のびしろがない奴』って分かるんだよ。

+天皇杯5回戦 鹿島vs大分+ 

December 10 [Sat], 2005, 18:02
*この試合のトステム賞*
大分ナンバーをひっさげて、九州から北関東まで車で来た
大分サポーターの皆さん

そんなことはさておき、やっとの更新です。
(別に書く時間はあったはずなんだけどねぇ…)
(2週間以上も後で、しかも大宮戦後に書いてるからかなりあいまい。)


最近は自分がすべき事とか自分にしか出来ない事とかが分かってきた。
分かってきたとゆーか、前々から気づいてたんだけど覚悟決めたって感じです。
居場所が明確になってきたぶん、自分自身については悩まなくなったかなぁ。

前半はヌル○ラスだったね。
点が入ってからスイッチが入った人が何人もいた。
点が入ったら盛り上がるのは当然のこと。
点を入れる為に盛り上げるのがうちらの仕事。

天皇杯ってこともあり人少なかったし、周りも座ってたりそういう雰囲気だった。
でも周りに対して『応援しろよ!!』って思う前にまずはうちらだよね。
遠くより近く。灯台下暗し。
まず近いところから温度差をなくしていかないと、温度差の壁ができたまま。
1個1個、壁を打ち破っていこう。

+Jリーグ最終節 鹿島vs柏+ 

December 04 [Sun], 2005, 21:49
まずは、シーズンを戦い抜いた選手・チーム共々お疲れ様。
地方まで毎試合応援に駆けつけたサポーターの皆、お疲れ様。
優勝というカタチで終われなかったのは本当に悔しいけど、
過去を後悔するのは簡単だからね。
この先後悔しない為にこれからも頑張っていきましょう!!

セレーゾセレモニーについては、コールとか胴上げとかいろいろ
感じ方が人それぞれなんだなぁという感じ。
私はリーグお疲れ様。天皇杯頑張ろうって気持ちで最初はコールしてたんだけどね。
セレーゾが喋り出すまでは感動して涙が出た。
あぁセレーゾともあとちょっとなんだなぁ…って。
それでもさすがに胴上げは悔しくて泣いたね。
何で優勝もしてないのに胴上げなんだよーって
そこで改めて優勝出来なかった悔しさが込み上げた。
まぁでもセレーゾ嬉しそうだったからいいのかぁ?

それにしても本田のPKは感動した。
キッカーが本田だと分かった時、去年本田がPK外したときのコト思い出した。
浦和戦での乱闘のあとの神戸戦。
あの時通じ合えなかった気持ちが、1年経ってやっと通じ合えた気がした。
試合前のコメントだってそうだ。本田は私達の欲しい言葉を言ってくれる。
久々に、選手と通じ合えたと思えた瞬間…今日のPKは忘れない。

そんでうちらについては…
とりあえずお前等空気読め!話はそれからだ!!って感じですかね。
ほんと鹿さんは空気読めない勘違い野郎が多くて困ります。
そんなこと考えてる私も勘違い野郎か??(女だから野郎ではない。笑

+Jリーグ 清水vs鹿島+ 

November 29 [Tue], 2005, 18:39
終了のホイッスルが鳴ったその後数分間、空白だった。
今何が起きていて 今自分が何を考えているのか
今何を感じているのか 今何をしているのか…
聞こてくる【ゴールカシマ】も、見えているこの景色も、
何もかもが私を通り抜けていく。

ただ一つ心まで響いた
【ガンバが負けて セレッソが引き分けた】という声。
聞いた瞬間泣き崩れてしまった。

あぁよかったという安堵と、また勝てなかった悔しさ。
勝たせれなかった悔しさと、それでもまだ追い続けれる嬉しさ。

とめどなく溢れたそれは 1番素直な気持ちで…
『泣いてたら弱い奴って思われるかなー』とか、ちょっと考えたりもしたんだけど。
今更隠すコトでもないかな、と。
逆に中途半端に泣くと残ると思ったから、涙が枯れるまで泣き続けた。

でも、士気下げてたらすいません。
自分の近くで泣かれてたら「泣いてんじゃねーよ」と私でも思うんで。
次へ行くための、切り替えるための、気分転換。
諦めたわけじゃないよ。諦めれるわけないじゃん。
優勝するのは、アジアへ行くのは…鹿島以外にない。

+Jリーグ 鹿島vs横浜F+ 

November 24 [Thu], 2005, 17:56
あんなにもぶ厚かったシーズンチケットも、残すところあと2枚。
あと少しで決まるんだ。鹿島も…自分自身も。

今回は今までで1番戦う空気を作れたんじゃないかと思う。
良い雰囲気だなーって、なんか嬉しくなった。
それでも結果は付いてこないもので…
でもすぐに結果が出ちゃっても満足しちゃう危険性もあるし、
ある意味結果オーライなのかな…と。まぁポジティブにね。
この空気が全体に広がったら…なんて素敵に妄想してみる。
うんうん。いいじゃんいいじゃん。

勝たなきゃいけない試合を勝ちきれずにいる。
それでもまだ可能性がある限り、信じて戦う。
頭で考えてるより体使え。
勝点計算してたって、勝たせなきゃ意味ないんだから。

+Jリーグ 大分vs鹿島+ 

November 21 [Mon], 2005, 19:24
【何のためにココまで来たんだ】
そんなクダラナイ事考えてしまうほど試合後は凹んだ。

後から『もっと出来たはずだ』なんて後悔は絶対にしたくないから
今しかないんだ!って、へこたれそうになる体に言い聞かせてた。
それでもこの日は心と体がバラバラになったみたいだった。
気持ちに体がついていかない…
最低だよね。
勝たなきゃ行けない試合で、今さら。
最近は無力さをひしひしと感じる。
私は力になってるんだろうか…って。

アレックスが、ゴールが決まった時うちらの方まで来てくれた。
感動したね。感動するほど嬉しかった。
伝わってるんだって実感した。
間違ってない。大丈夫だ。

それがたとえ勘違いだろうともいいじゃないか。
見返りの無い愛をいつまでも降り注ごう。
いつかきっと芽が出るはずだ。

+コンソメスープ+ 

November 20 [Sun], 2005, 9:46

大分〜大分〜陸は12時間〜♪
大分〜大分〜空は1時間〜♪
*プロフィール*
*名前* たか。
*生息地* 愛知県。
*年齢* 高卒社会人2年目。
*性別* 女。
*サポート* 愛知県に住んでいるのに、鹿島アントラーズ。名古屋グランパスには興味なし。
元祖旗フェチ。

深井正樹贔屓。ここまで鹿島にハマれたのもこの選手のおかげ。試合後のお辞儀で何度泣かされたコトか…深井超頑張れ。

『やり残したコトがあるんじゃない まだ何もやってない!!』が座右の銘。

鹿島サポ内に革命を起こします。
それが私達なら出来るから。
私達にしか出来ないから。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる