恋が 

2007年10月01日(月) 12時40分
始まる



閉じたはずだった本が

また

開かれる

6度目の春に 

2006年03月31日(金) 19時37分

アナタと出逢って6度目の春。
7度目の春に私の名前は変わるけれど
最初の夏にもらったこの愛は
相変わらず、ふくらみつづけています。

何も変わらない、アナタの笑顔が好きだから
わたしも、アナタと同じ名前になって
アナタと同じ夢を見よう。

春の風を、素直に暖かいと思えるようになれたのも
春の夕暮れを、素直に美しいと思えるようになれたのも
すべて、アナタが笑顔で春を見つめてくれたから。

来年は、
わたしが、
あなたの春になる。

アナタノタメニ 

2005年06月07日(火) 16時54分

あなたのくちから
最後の言葉が落ちる前に
私は何をすればいいかしら。

ちょっと待って。
お湯が沸いたから
あなたの好きなジャスミンティーを入れるわ。

ちょっと待って。
洗濯機が止まったから
あなたの好きな赤いTシャツを干してくるわ。

ちょっと待って。
あなたの好きなお弁当用のハンバーグの
下ごしらえをしておくわ。

ちょっと待って。
この前行った旅行の写真をカメラ屋さんに出してくるわ。
あなたがカレンダーにしたいって言った二人の写真も
その中にあったはずだから。


あ、ちょっと待って。
やっぱり続きは聞きたくないから
あなたと星を眺めたこのベランダから
ちょっと飛び降りてみることにするわ。

無意味なもの 

2005年05月31日(火) 18時27分
どこに行っても同じものがありそうなくらい平凡な
 地名の入ったお土産のキーホルダーとか

明らかに思い出したかのように送った
 お昼前にくるおはようメールとか

そういうの、いらないの
無意味なものは

でも、そうね
それが一番いらないかもよ

「男女の友情」

笑わせないで

真剣にそれを口にするあなたを
無意味だと思えれば
一番ラクなんでしょうけど

--------------------------

空。 

2005年05月20日(金) 15時57分
頭を働かせたくない日もある
何かを考えるたびに
あなたの笑顔が浮かぶから

笑顔ならまだましで
さよならの曇り顔が浮かんだりなんかすると
世界中の人に責められてる気がしてくる

だから
何も考えないように
考えてないフリができるようにしてないと
あなたの悲しい顔に
私の心が押しつぶされそうになる


あのときのさよならは
間違いではなかったと
うなずいてくれませんか。

そしてそのあとに

でも好きだった、と

過去形でいいから

付け足してくれませんか

いつもの朝 

2005年05月13日(金) 12時02分
何があっても、やっぱり朝は来た。

眠れない夜があっても、
朝はやっぱり、昇りかけのお日さまを探しながら
二度寝したい気分になる。

パンの味だって昨日と変わらないし、
やっぱり普通にいつもの毎日が過ぎていくから、
あの人と出会う前の自分にも、
自然に戻れる気がする。

、、、でも
想い出は、消せないから、
やっぱりひとつ大きくなった自分に変わるのかな。

やっぱり、って言いたくなるのは、
あなたがいなくなることさえも
最初からすべて想像していたことだからかな。

たんぽぽ 

2005年05月10日(火) 8時57分


風が暖かいのは、

あなたが私を思い出すから?


そんなウヌボレに浸りたい、

春風。

舞踏会にて 

2005年05月09日(月) 22時02分

私はそのお城の召使でした
あのお方は大事なお客様
ある国の王子様でした

二度目の舞踏会でした
あなたの周りには
美しい方が大勢いて当然でした

私は遠くから
あなたへの愛を込めて
歌を歌っておりました


何かが、届いたのかもしれません

魔法が、かかったのかもしれません

王子は、そばを通り過ぎるふりをして
私に「最後のダンスは君と」と告げ
また華やかな輪に戻っていきました

まだ幼い、年下の王子様

あぁ、どうして私のような
召使などに
恋をしてしまわれたのですか

決して叶えて良いはずなどないではありませんか。。。

けれど、止めることのできないこの恋は
身分も国籍も超え

今、叶えられようとしてしまっている…


春に 

2005年05月07日(土) 22時14分
もうすぐ、あの季節が来る。
すこし暖かい風。
長い夕方。
せつない思い出。

いつになってもこの季節には
あなたの笑顔がよみがえる。

あの香りと、海と、歌。
そして自転車。
いっきに駆け抜けた恋。

あなたは覚えているかしら。
斜め上のあなた。

ココロをダイエット。 

2005年05月07日(土) 21時48分
自分がイヤになるほど記憶力がよくて
溜まっていく気持ちを吐き出したくて
ブログに頼ることにしました。

過去の日記帳を最近処分したけれど
まったく意味がなかった。
全部、覚えてしまってるから。

ここに吐き出して、少しずつ、私が軽くなれたらいいな。
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■プロフィール■
名前 : 沙羅
血液 : AB型
星座 : 乙女座
年齢 : 24歳
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:momento
読者になる