必要以上に「いい人」にならない 

May 31 [Mon], 2010, 23:37
私はとーーっても忙しいOLです
夜は10時くらいまで、たまに午前様という日も。
なので、週末は精根尽き果て、なにもする気がおきません

やりたいことはいっぱいあるのよ。
できれば、本を読んだり勉強したり、スポーツの時間なんかも欲しいわ〜
でもなかなか時間がやりくりできず、とにかく悪循環

そこで本を読んでみることにしました。(これは頑張って電車の中で読んだの。)
勝間和代さんの著書「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」という本。
(言っておくと私はカツマーではありません。)

この中の法則の一つに、必要以上にいい人にならない、というものがありました。
あまりつんつんしてるのも良くないけど、いい人すぎるのも結局まわりの人にいい結果を招かないのよね。
申し訳ないけれども、やる仕事は可能な限り選ばせてもらい、
他の人でもできることはやってもらった方が、結局は高パフォーマンスをだせるというもの。

そのスタンスを取り始めてから、気持ちも仕事も少し楽になった気がするの。
当たり前って言っちゃー当たり前なんだけど、意識することが重要なのよね。

「言ってみたかっただけ。」 

May 29 [Sat], 2010, 1:51
何の問題解決にもならない、相手を困らせるためだけの意見を言われたことってありませんか?
そんな出来事が今日ありました。

私は業務上、社内のいろいろな方と交渉しなければない場面が日々あります。
そういった仕事をするには年齢的に若いせいか、言いたい放題の意見を言われることがよくあるのです。
特に年配の男性などには初対面で、自分より格下、と思われてしまうようです。
そもそも上と下とで話し方を変えること自体、器の小ささを感じざる得ませんが
初対面で取り込む情報としては、

1.見た目の年齢(若いこと)
2.性別(女性であること)
3.服装(フェミニンな服装)

というところだろうと思います。
所詮、一見で取り込む情報なんて限られてることを思うと、見た目がいかに大切かを再認識しました。

どのような見た目が、私の交渉スタート位置を相手と一緒の目線にまで引き上げられるか、今後のテーマです。

因みに本日は、「ちょっと言ってみただけだった」そう。(ヒドイ

ブログの効用とは 

May 27 [Thu], 2010, 23:36
ブログを書くことは、脳によいと言われているそうです。
それは、ブログを書くことがそのまま頭の中の情報処理に直結するからす。

人の話がスムーズに頭に入ってこない、あるいは自分の考えをまとめて話すことが苦手だなーと思われてる方、結構いらっしゃるのでは
それは情報の脳への「入力」→「保持」→「解釈」→「出力」の一連の力が衰えつつある証拠です

ブログを書くことを普段から意識することによる入力の力、そして考えをまとめて簡潔に書く出力の力を養うには、とても良い手段。
忙しい働き者姫OLのみなさん、もしまだブログを始めていなければ、一緒に始めましょ
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マリー
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
Yapme!一覧
読者になる