あなたにとってわたしはどんな幸せのパーツになれる?

February 26 [Sun], 2017, 12:29
どうも、わたしです。
引きずってた割に案外あっさり別の方とお付き合い始めました(笑)

会う日まで毎日電話したりラインしたり、距離は縮まっていたので…

初めて会って人見知りが酷くて態度がつんけんしてて申し訳なかった。怒ってる?って心配されたけど。

1軒目のお店が凄く静かなお店で緊張して大変でした。お酒の力も借りて少し打ち解けられて2件目行くことに…
2件目行く前に紹介してくれた友人に連絡して3人でお話してました。
外で雪遊びして2件目のカラオケへ!

個室かーと思いつつ殆ど歌わずにお話してました。
お互いのこととか…結構お酒回ってました(笑)
再度、友人にビデオ通話しました。
画面に映らないので隣に座って(笑)とってもドキドキしましたが、お酒の力を借りてましたので楽しく3人でおしゃべりしてました。

時間でカラオケ出たら外は雪!
2人で寒いー!ってホテルまで歩いて戻るときになぜか肩を抱かれてしまいまして…何とも言えない(笑)
歩きにくいし手が冷たくなってたのでポッケに入れたらいいんじゃないかとお話してポッケに引っ込めてもらいました。
バンプみたいにポケットにお迎えしていただき、手を繋いで戻りました。

彼の部屋は、階違うのでちろっと行ってお土産取りに自室に戻り再度訪問しました。
何故部屋に行ってしまったのだろうか…

また友人にビデオ通話しながらお話してました。彼がコンビニにお酒と食べるもの買いに行ってその間友人に報告。爆笑してました。

グダグダと話ならがお酒飲んで眠くて15分休憩したら帰ると伝え少し突っ伏して、友人と彼が仲良くお話してました。

彼は、友人と話しながら突っ伏してるわたしの手握ったり、髪の毛わしゃわしゃしたり匂い嗅いでたりしてました。疲れてたので黙ってました。

ふわっと寝落ちしそうになって起き上がって帰ろうと思った瞬間にベッドに押し倒されまして…
友人と話してたよな??って頭真っ白になってたらキスされてました。

びっくりでしたね、お酒の勢いってやだなあって回転の遅い頭で考えながら、全力で拒否。
昔の人のこと少し話してたので、身体から始まる関係は嫌だし好きって言われてないし、付き合ってもいないのにこういうことしたくないって話してキス以上は断りました。

好きだよって言われてもここだけの言葉かもしれない、付き合ってくださいって言われてもヤリたいが為に言ってるのかもしれない…って疑心暗鬼。

確かにわたしは、彼に気持ち動いてたし一緒にいると安心感あった。でも、ここで身体から始めてしまったらダメだし断って素っ気なくなったならそれまでかなって。

抱きしめてくれてお酒の勢いでもないし、一目惚れだし、本当に好きだよ、付き合ってくださいって言われて嬉しかったです。

でも、キス以上は嫌と話してました。可愛いなあ…近くで見ると更にだから困るわーって言ってたので収集つかなくなる前にあざとく上目遣いで帰るね?と伝えて帰宅チャレンジしてました。

しばらくベッドでゴロゴロして帰宅チャレンジ成功。彼が友人に連絡して付き合っていい??って確認してました(笑)

手出すの我慢出来ていたので…きっと大丈夫かなと思ってます。

次回、会えるのは春ですね。

ちゃんと好きです。
遠距離恋愛は、ちょっと寂しいけど…頑張ります!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SALT
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽鑑賞
    ・読書
    ・散歩
読者になる
感じたことを日々綴ってます。
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像きゅうた
» 恋と愛の違い (2011年06月14日)
Yapme!一覧
読者になる