まるっと『掃除道』 

April 30 [Mon], 2007, 22:51
今日ご紹介する書籍は
お勧め度抜群です。

まず著者が素晴らしい。
そして内容が素晴らしい。

著者はイエローハット創業者鍵山秀三郎相談役で
ご自身が創業期より実践されてきた
社内の掃除により社風を変え
会社を今の大イエローハットにまで育て上げたという
希代の人物です。

何度かお目にかかったことがあるのですが
もうその雰囲気たるや
『掃除菩薩様』という感じです。
笑顔が本当にやわらかくて
傍によるだけで涙が出てきてしまうような
そんな人柄を持った方です。

掃除道

は掃除をすることによって
色んな気づきが得られるということです。

何にしても鈍い人と敏感な人がいると思いますが
仕事を頼むにしても鈍い人より
敏感な人に頼んでしまいますよね。
なぜかといえばやはり敏感な人は
成果を作ってくれるからです。

敏感な人は色んなことを
よく気づく人なんですね。

そして実際に掃除をするとして
どんな道具を揃えたらいいかとか
磨き方のコツとか一番効率的な方法とか
細かく書いてくれています。

この本はかなり実用的な本です。

そのほかでも掃除に関する本は
アマゾンでたくさん出てますので
ちょっと参考にされるといいかもしれません。

他の本では掃除をすることで
ハッピーになれると説明してます。
台所を掃除する意味とか
玄関を綺麗にするとどんな効果があるかとか
お風呂はどうとかリビングはどうとか
書いてある本もありますので
手にとってみるのもいいでしょう。

僕?

4割完了ですけど何か。
(がんばれマイセルフ

四角い部屋を丸く掃除 

April 29 [Sun], 2007, 23:26
休みで天気もよく
本当ならこの連休を利用して
ミッドタウンとかに出かけて
リッツカールトンでお茶でもするのが相場なところを
今まであまり手をつけなかった

部屋のそうじ

をすることにしました。

僕はたまに本を読むのですが
ちょっと前に掃除関係の本が
とても売れてました。

ご他聞に漏れず僕もちょっとどんなもんかと
買って読んでみましたがなかなか
わくわくして自然に掃除に取り組みたくなる。。。
ベストセラー系の掃除関係の本は
読むだけで行動を促してくれるという
かなり価値のある本が多かったです。

たまに『本当か?』と思うこともありますが。
(宝くじに当たったとか)

何冊か読んでみたのですが
掃除をすることのメリットが
大なり小なりかなりたくさん出ていて
もう掃除はやらなきゃ損じゃない
と言葉が漏れてしまうほどでした。

しかし前にもお伝えしたとおり
溢れんばかりに溢れ出し
はみ出さんばかりにはみ出してきた
わが書籍たちはなかなかすっきり片付かず
したがって掃除も中途半端にならざるを得なかった
というのが掃除をしなかった言い訳です
(言い訳かい

このたび素晴らしい本棚を入れ
はみ出しものがなくなったおかげで
かなり掃除しやすい環境になり
これはということでどんどん掃除をすすめ
今まで手につかなかった色んな場所の
掃除をしてみました。

するとどうでしょう。
なんだかマインドが変わってきたような
気がします。

今までは少しずつ掃除をするのが主流だったのですが
今日は本当にゆっくりですけどずっとやってたおかげで
かなり家の中が綺麗になりましたよ。

なんとなくやり残してたことが
全部片付いたっていう気持ちよさは
やっぱり掃除をしたときにしか
分かりませんよね。。。

これから暖かい季節
人間も動物も植物も
活動期に入ります。

心機一転ここいらで
皆さんもお掃除に取り組んでみては?

僕?

まだ全部は終わってません。。。

3割くらいです。
(そんだけかい)




ほんとに!? 

April 28 [Sat], 2007, 19:05
土曜日にとあるセミナーCDが手元に届きました。
無料でいただけるというものだったので
応募しただけなのですが早速聞いてみると
かなりテンションが上がってしまい
全部で6枚あったCDを休みなのをいいことに
一気に全部聴いてしまいました

面白いんですよ。
さすが本当は商品だっただけはあるなと思うと同時に
こんなに面白い話をするのには
普段からどのようなことをされているのか
気になりました。

その方の名前を
Mr.X
としておきます。

聞きすすめていくうちに
Mr.Xはまず
『映画を観る』
『小説を読む』

ということを徹底されているということを知りました。
映画はなんと、一日に1本必ず見るみたいです。
それもちゃんとストーリーの流れのパターンを
学ぶためが主な目的とか。。。
そしてなんと
そのCDの中でMr.Xは
『昨日アマゾンで本を200万円分買っちゃいましたよ』
と言ってました。

ほんとにって思いません?

いやたぶん本当なんだと思います。
新刊書籍とかはもちろんチェックするのでしょうけど
希少本とかも買うのだと思います。

私は基本的に書籍を一ヶ月に2万円分買ったら
買いすぎかな?と思ってしまうのにMr.Xは
一度に200万円分ですからもう驚きです。

『知る』ということにかなり貪欲なんだと思います。
そしてそれがビジネスに直結しているのでしょう。

なんにせよここまで徹底している人がいるということを
知ることができたというそれだけで
得るものがあったなと思います。

面白い話ができるって
ほんとすごいことなんですね。



都内びっくり某所! 

April 27 [Fri], 2007, 9:15
友人より誘われ晩御飯を食べに行くことになり
ちょっと遅い時間に待ち合わせした。
『行ってみたいところがある』
とのこと。

ついてみてすぐに食事後のお客が

『はきそう』

と2回ほどつぶやいていた。

受付のとこにメニューがあったのでみてみたところ
その意味がわかりました。

リーズナブルさにびっくり
すきやき食べ放題飲み放題でなんと
3,180円



90分間でこの値段は安い!

店に着いたのは21:55
ラストオーダーは22:30

をを!

35分間しか頼めない!
これは急がねば!

という感じでがんがん食べて飲みました!

友人は僕の2倍は食べてました。

味も食べ放題とは思えないほどおいしいので
大満足。

何でこんなに安いのだろうか。。。

今日のおすすめ書籍! 

April 26 [Thu], 2007, 11:20
本は読みやすさや愛着が持てるか
ということもちょっと影響します。

手に取りやすいとか
わくわく感がもてるかなどなど。。。

装丁がかわいいなというのと
難しくなさそうだなというので手にとって
読んでみた書籍が

チャンスがやってくる15の習慣

この本は内容が濃く深いのに
とてもわかりやすいので
最近にはないくらいのお勧めです。

この本で一番印象に残ったのは
最後の一章
『実践』
でした。

知識は実践しなければ
知らないのと同じです。
実践がその人の評価になり
また自信にもなります。

具体的に何を実践したらよいかを
ちゃんと書いてありますので
ぜひぜひご一読を。。。

この様な本は
一度だけ読むのではなく
何かの折に読み返してみると
自分の新たな指針みたいなのが
ふつふつとわいてくるのではないかと思います。

良書です!

もう終わった選挙戦! 

April 24 [Tue], 2007, 9:21
この前の日曜日に
色んなところが選挙をしてましたね。

我が世田谷区も区議会議員の選挙が
行われてました。

私は神奈川の秦野市というところの出身で
区議会選挙は初めての体験でした。

びっくりしたのは















この候補者の多さです。

都会では普通なのでしょうか?

とりあえず選挙には行かせていただきましたが
この中から一人しか選べないのです。

予備知識のない人が
フラッと選挙に行ったら
何で選ぶんだろうかと考えました。

自分と同じ名前の人とか
全部ひらがなの人とか
カメラ目線じゃない人とか。。。

これで選挙戦が盛り上がって
区民の意識が向上するのなら
いいんですけどね。
なんか誰でも立候補できちゃうんだな
って思います。

今朝もまだこの看板がででーんとあり
おじさんが一人それを眺めてましたよ。

すぐに撤収されちゃうんでしょうね。

今朝駅前で演説してる人がいましたが
ちゃんとしたビジョンを
駅前で訴え続けることができるかどうかで
本気さが分かっちゃいますよね

どこでも『続ける』って大変なことですからね。

とりとめのない今朝の模様でした。

文豪の読書術! 

April 23 [Mon], 2007, 10:47
普段はビジネス書を中心に読むのですが
今日は趣向を変えて
読書論に注目してみました。
読書についての本はたまに目にしますが
探さないと見つからないくらい
あまり種類は多くないようです。

今日のお勧めは
ヘッセの読書術
という書籍です。

私は個人的に読書がすきなのですが
やはり本を読む人と読まない人では
人間的な深さとかが違ってるように
感じてしまいます。
私のような多読はお勧めできませんが。。。
(ヘッセも多読を批判してました

ヘルマンヘッセといえば
知らない人はいないというくらい有名なので
この方がどのような読書論をお持ちだったのか
とても興味がわいてきて
一気に読んでしまいました。

何かテーマを決めたら
それについて自然に道が開けるように
読書も進めていくべきだとのこと。

なんとなく分かる気がします。

本を読んでいるとその本の中に
別の本の紹介があったり
同じ著者の他の本が読みたくなったりと
そんな感じでしょうか。

確かに自然に広がっていきます。

私はビジネスに生かせる内容の本を
読むように心がけています。
それは実践に向けてなのですが
読めば読むほど自分の無知なのがわかって
かえってへこむこともあります。

そしてやっぱり無力です。

一人じゃ何にもできないなと
認識してしまいます。
だからこそチームプレーを大切にしようと
新たな気持ちになれます。

そういう前向きになれるところが
読書の魅力です

ヘッセにならって
一生もののいい本と出会い
何度も繰り返し読むような
そんな読書をしたいです。

休みを利用して 

April 22 [Sun], 2007, 22:26
今日は本棚の整理をすすめました。
ここ何日か手をつけずにいたのですが
ゆっくりゆっくりやっていくうちに
きれいに片付いた感じです。

今本棚が8つありますが
縦に細長いのを組み合わせているので
壁一面本棚が並んでる状態です。

やっときれいになったので
またちょっとだけ本を数えてみました。
一番左が193冊でした。
二番目が128冊でした。

三番目はなんと206冊。
あんまりないように見えていたのですが
文庫本が多かったので気付かなかっただけで
冊数にすると結構あったようです。

ある掃除の本に
『本棚にある本は最低一週間おきにでも
全部手で触るようにしなさい』と
書いてありました。

そういうのが大事みたいなのですが
背表紙をパーっと触る程度なら
すぐできるので今後は
ちゃんと触ってあげるようにします。

今回は本棚の中のデッドスペースを
極力なくすように片づけをしましたので
8個ある本棚が何と1本丸ごと余ってしまいました。

これは小道具や食器、調味料などを置く場所に
工夫してみようと思います。

掃除って終わってみると
すんごく気持ちいいですね

今日も一冊読了しました。
感想文書きます。

ビジネス書読み漁り! 

April 21 [Sat], 2007, 16:31
本を選ぶときは
結構題名で決めてしまうことが多いです。
あまり書店に行って手にとらず
アマゾンとかYahoo!ブックスとかでレビューの方を
参考にしたりします。

いろいろなところで紹介されていたりすると
すぐにレビューを調べて
読むべきか読まざるべきかの判断をしてしまいます。

読むべきと決めたらすぐにメモです。
題名と著者と出版社と金額。

寝かしといてそれでも読みたければ
やっと購入にいたります。

本当は書店でじっくり選ぶのがいいのでしょうね。
目次とか見て、パラパラめくったりして
ぐぐっとくるのをその場で買うなんて
素敵ですよね。

ただ僕の場合
そんなことをすると
一度にいっぱい買ってしまうのです

本が好きなのでしょうね。

基本的には
世の中で『名著』と呼ばれるものには
目を通しておきたいな
というスタンスです。

文学作品には最近
触手がのびません。

どうしてもビジネス書を中心に
読んでしまいます。

ストレス解消になりつつ
実践で生かせるというところが
なんとも素敵ですが
いずれちゃんと文学を
少しずつでも読んでみたいと思います。

面白いビジネス書 

April 20 [Fri], 2007, 11:05
最近はビジネス書を多く読むように心がけています。
しかし本当に誤字脱字が多くて
びっくりしてしまいます。
誤字脱字は基本的には
出版社が注意しておかなければならない
と、私は思ってますがそれにしても。。。

さてそんな本を何冊か読んでいると
内容がよくても途中で
『おや?』と立ち止まってしまうので
なんとなく爽快感がなくなってしまいます。

でも内容はとてもよかったですよ
著者の這い蹲るような体験や
当人ならではの体験談、考えなど
勉強になることだらけでした。

昨日、アマゾンで注文していた書籍が
届きました。
『「伝説の社員」になれ!』

です。
これは本当に内容の濃い書籍です。
小見出しやポイントなどが
シンプルで分かりやすいのです。
なので、即、落とし込むことができます。
昨日だけで何度か読み返してしまいました。

かなりのお勧めですので
書店で見かけましたら
ぜひ手にとって見てください。
パラパラっとめくるだけでも
勉強になること請け合いです。

何をすべきか
どういう考えで取り組むか
視点の置き所は
判断基準は
勉強とは
仕事とは

きっと答えが見つかるでしょう。




2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ガラムマサラ
» いいことば (2005年11月04日)
アイコン画像木猫
»  (2005年05月31日)
アイコン画像QVE
»  (2005年05月31日)
アイコン画像木猫
» 勇気 (2005年05月01日)
アイコン画像アンジェリックとめこ
» 勇気 (2005年04月29日)
アイコン画像木猫
» 行動 (2005年04月27日)
アイコン画像QVE
» 行動 (2005年04月26日)
アイコン画像木猫
» 笑顔 (2005年04月24日)
アイコン画像アンジェリックとめこ
» 笑顔 (2005年04月23日)
アイコン画像木猫
» 笑顔 (2005年04月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mokubyou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる