お花見 

2006年04月07日(金) 20時42分
撫子のお友達10組(ママ&子供で20人!)でお花見
近くの公園は桜がキレイに咲いててお花見人口いっぱい。
いつもよりにぎわってた。
さっそくシートをひろげて、いつものお弁当屋さんにいつものから揚げデラックス弁当たのんで、
スーパーでさらにから揚げも買ってノリノリでお花見。
でも、これだけ子供がいるとママたちはのんびりできず。
全然座ってお話できないママもいたよ

撫子は近くの桜の下をスコップでホジホジして別のとこに土を移動させる
地味な遊びをしたり、突然脱走して他のママに追いかけてもらったり。
公園だから遊び放題
11時スタートで15時頃解散。
その頃には子供たちは眠くてフラフラしたりグズグズいったり。
撫子も帰り着いたら即お昼寝したよ

寝たふり 

2006年03月24日(金) 19時13分
歯の数が増えてきたので歯磨きをスタート。
最初の頃はうれしそうにハブラシ加えてプラプラしてたのに、
ちゃんと磨かないかんとなったら嫌いになったみたい。
仰向けに寝かせて口アーンしてブラシでゴシゴシ。
大泣きしたこともあったなぁ・・・。
最近では抵抗してもアカンと悟ったのか、行動に変化が。

撫子〜ハミガキ
とハブラシを持ってくると、ダッシュで逃げた撫子が座椅子にゴロンとねっころがって
目と口を閉じている。
しまいには「グーグー」と口で言ってるし・・・
「あれ〜撫子が寝んねしてるなぁ」とわざとらしく言いながら顔を覗き込むと
たまらず笑い出して口があくのでハミガキ開始
寝たふりはかなり可愛い

手作り 

2006年03月21日(火) 20時16分
初めてのパン作り。
手にベタベタつかなくなるまでコネる・・・っていつまでこねても手に付くんだけど。
あきらめて「もういいや〜」ってとこまでこねて、叩いて。
形もぶかっこうだけど焼いてみた。
なかなかいいかんじにふくらんだよ。

撫子はお昼寝タイムにはいってしまったので父ちゃんと食べる。
なかなかのいいデキ!

撫子に焼きたてを食べさせたいから起きてから焼いた。
先にスパゲティ食べさせたのに、焼きたてのパンを2個もペロッと。
「おいしいっ」って言いながら食べてくれたからうれしいよ〜

お母さん!? 

2006年02月24日(金) 21時51分
撫子がミカンを食べたいとねだる
食べ過ぎるとお腹に悪いのでほっといた。

そしたら自分でとってきて、むいて食べてた・・・。
「あ〜ん」
ってしたらニコニコしながら持ってきて口にほおりこんでくれた。
そしてニコニコしながら頭をなでて「おいしい?」って聞いてくれる。
親子逆転か

お風呂 

2006年02月22日(水) 19時12分
お風呂をでるときは10数えるようにしている。
少し前からは私が9まで数えて「10は?」って聞くと撫子が「じゅ〜っ」とゆうようになった
しかし、それから進化することは無く他の数字には興味無し。
いっつも最後の「じゅ〜っ」だけ。
たまに私が「いーち、にー・・・」って言ってると同じリズムで「ご〜っ、じゅ〜っ、ご〜っ、じゅ〜っ」って言ってる。数字の5が好きなんかいな??

そんな撫子と今日も入浴
春の近さを感じさせる気候だったのに温度はいつもと同じだったから、熱くてグズグズ言い出す撫子。
しまいには泣き出す
じゃぁ数えますかってことで泣いてるのをヨソに「1、2、3・・・」最後の「9」をゆうと泣いてた撫子が
「じゅ〜っ」
よくできました
泣いていながらも入浴儀式はバッチリ

ショッピング 

2006年02月18日(土) 22時28分
神戸ポルトバザールにお買物。
冬物欲しかったんだけど、このシーズンだから春物ばっかりゲット

まずはイタリア料理のお店でリッチなランチを堪能撫子もお子様ランチをモリモリ食べてた。
その後、撫子もお洋服をさがしに行ったらお店の横に子供の遊び場あったからお父さんと撫子をそこに放置してあれやこれやとお洋服を吟味してたらお子様の鳴き声が。
撫子の鳴き声っぽいな〜眠いんかな〜なんてのんびりそっちをのぞいてみた。
やっぱり撫子が泣いてた。
お父さんの表情がなんかへん。
そばに言ってみるとどうやら、クソガキがフライングアタックをかましたらしく、可愛い撫子は床で頭をぶつけたらしい。幸いクッションの床やったからよかったけどよ
うちのかわいい娘に何してくれてんねん
でもそのクソガキの親は知らんプリ。
ガツンと言ってやりたかったんだけど、その場にいなかったし・・・でもその場にいても言えるかどうか微妙なとこなんよね・・・とりあえず撫子をクソガキにだけは育てないようしっかりしようと心に決めた。
世の中の悪ガキって親のせいよねそのクソガキの親もヘンなヤツだったらしい。

その後どうにか気をとりなおして洋服や雑貨をいろいろ購入。
海の近くだし、ワンワンや鳩がいて撫子はハイテンション
走り回って楽しんでるのはいいんだけど、はしゃぎすぎて昼寝をのがしてしまった

帰り道。家路を歩いていると「タイッ(足のつま先が痛い)」とゆうから「痛いの痛いのとんでけ〜」ってやってあげた。しばらく歩いていると「アッ」てゆって私の足のつま先をなでなでしてとんでけ〜ってしてくれる。またしばらく歩くと、「アッ」てゆって反対の足をなでなでしてとんでけ〜ってしてくれる。
疲れてるのわかったんかなぁ。なんかすごく可愛い行動だった

へんな時間に昼寝してしまったからやっぱり夜は寝ない
早く寝ないとおバカになるよ〜〜〜

鳩の群れ 

2006年02月14日(火) 18時54分
バレンタインとゆうことでママ5人集まってケーキ作り

遊んでいる子供(5人)におやつを出すとワラワラと集まってあっとゆうまに食べてしまう。
ものたりなそうだからもう一度おやつを出すとまたまた食べつくす。

一人がキッチンにくると「私も〜」と集まってくる。

ケーキの飾りつけしてると「なんじゃなんじゃ??」と集まってくる。

公園の鳩を思い出させる光景でした。


子供が5人もいるとおもしろい。
撫子は抱っこして〜といろんなママにしてもらってたんだけど、そのときはみんな手が話せる状態ではなかった。そのとき彼女のとった行動は・・・お誕生日が数日しか違わないお友達のFちゃんに「抱っこ〜」とせまっていってました・・・

手押し車から撫子がおちかけているとAちゃんが、まず傾いている車を元にもどし撫子の服をひっぱって救出してくれていた。Aちゃんまだ1歳7ヶ月なのに!優しい〜ぃ

おやつを食べている子供たちがみていたテレビは『暴れん坊将軍』と『はぐれ刑事純情派』
テレビを消すと、見てたのにぃとテレビをつけなおしていた。
番組渋すぎません??

5時頃解散してお友達は帰ってすぐに寝てしまったそうなんだけど、撫子は遊び続けてる。
とりあえずいつ寝てもいいようにお風呂にいれてご飯を食べさせる。
7時。ヒ〜ンッていったかと思うとバタッと倒れそのまま寝てしまいました
いびきかいてるよ・・・おやすみ。

箱入り娘。 

2006年02月10日(金) 19時33分
プラザにはダンボールの箱に模造紙で飾りつけしたモノがある。
中に入って紐をひっぱってもらって遊ぶモノ。
私がちょっとよそ見してる隙に撫子はそこに飛び込んでいったらしく「ゴスッ」とにぶい音がしたらしい。
他のママ達の目撃談によるとそれはたいそうな音でまずビックリし、撫子がポコッとはまってしまったのにまたまたビックリしたそうだ。
私はポコッとはまって脱出しようとウゴウゴしてるあたりから見たのだけれど、もがけばもがくほど箱の形にきれいにすっぽりはまって身動きとれなくなっている。
笑って見てたんだけど泣きそうになったので救出してあげた。
写真に残しておきたかったわ

昨夜のこと。
あと3分で撫子が寝るってときにお父さんが帰ってきた。
もちろん興奮した撫子。それでも寝かせようとする私。
しばらくバトルをしたのち、撫子はお父さんの元に非難。
怒る私。泣く撫子。
さんざん怒って、さんざん泣いたあと、「撫子、ここに座りなさい」
と向かいあって座り「誰が悪いん?」て聞いたとき彼女が指さしたのはなんとお父さん。
これには笑った
「お父さんが悪いん?」「うんうん。コイツが悪い」ともう一度指をさす。
娘に裏切られたお父さんの悲しい夜でした。

コチョコチョ 

2006年02月09日(木) 19時07分
2日ほど前から撫子に「撫子ちゃん、ハーイわ?」と ハーイ手をあげてるときにワキをコチョコチョ。
「撫子ちゃんバンザーイわ?」 「バンジャーイ」両手をあげてる隙にコチョコチョ。
やりまくってたら 「ハーイわ?」「バンザイわ?」って言っただけでワキをキュッとしめて爆笑するようになった。
こんなことではホントにしてほしいときにやってもらえなくなる。
ホドホドにしとくんだった・・・

ホドホドといえば。私のことなんだけど。
撫子といつものプラザに行って、人も減ってきたし、ちらかってるの片づけで少し場所もあるし。
ってことでお友達の男の子を抱っこしてブンブンふりまわしてたらメッチャ喜んだ。
そんなわけでもう一人のお友達も「やって」ってゆうてくるしで交代で何度もブンブンしてたら
ベチョベチョだし疲れるしでダウン
平気な顔して「買物あるし帰ろうか〜」って撫子つれて外にでたころには気持ち悪くってムカムカしてた。回転しすぎたよ・・・ホドホドにしとけばよかった・・・

キッチン 

2006年02月07日(火) 20時53分
おままごとキッチンが届いた。
お父さんとネットを検索しまくって シンプルな木製がいいなぁ とみつけたのが
「トッドル」のんだった。
撫子は大興奮で速攻遊びはじめたのでその横で使いやすいように掃除したり片付けたり。
その後、なんかゴソゴソやってるなぁと思ったら自分の使いやすいように鍋やお皿の入れる場所を変えたりしてた。
「すげ〜っ」感心してしまった。
1歳児なりにこだわりがあるのね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mokichi-jr
読者になる
Yapme!一覧
読者になる