やる事がすごいです

April 18 [Tue], 2017, 21:08
楽天銀行のニュースリリースによると、7月19日(‘火)より楽天スーパーローン(カードローン)の借入利率と借入可能金額、10万円以内の利用残高の、返済金額の引き下げば行うとのこと。
借入可能額が500万円から800万円にアップていうのは、つい先日もアコムが行ったばかりの借入額アップと同じだずね。
アコムの場合は、総量規制があるので、500万円から800万円に増えても借りれる人はいねえのでは?と思うかもしれねえがらなが、借主が一方的に有利になる条件での借り換えであれあば、総量規制は例外となるので、そういった借り換えのおまとめローンば目的とした優良な顧客の囲い込みといった意図だべすね。
銀行である楽天銀行は、もともと総量規制は規制の対象になりねえがらなが、狙いとするどごはアコムとおなじく、借り換えでもおまとめローンの顧客だと思われます。
特に800万円の場合の金利は1.9%〜と住宅ローン並みの低金利であるため、借り換えの需要はしこたま出てきそうだずね。
実際にその金利が適用になる人は極めて少ないと思われだげど、当てはまる人にとっては、がなり魅力的な商品になりそうだず。
返済金額の改定については、月々の最低支払いが3000円から2000円となり、より返済が楽になるのは間違いねえだげっどよ、逆に返済期間が伸びることになるはげなれ、支払う金利分は増加すっからよ、利便性ば取るのか、金利ば取るのかていう話になりそうだず。
ケースに合わせて賢くていうのが正しいだべすねね。
消費者金融、銀行のカードローンに関わらず金利には、一般的には幅があっからな。
上記の表ば見ればわかるとおり、楽天スーパーローンの金利が1.9%〜14.5%といったどごで、100万円未満の借り入れの人は、ずぅぇえんぶ14.5%となっており、前半の1.9%〜は一切関係ねえ。
これは、借入金額別に金利が設定されたためだずので、商品ページに表記された金利だけばみて「お得だ!」と単純に考えねえことが大事だず。
実際に借入される金額と、その適用金利ばしっかり確認しますべ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mokamocatea
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる