007 最高に贅沢な石鹸 

2005年12月13日(火) 0時48分

製作日:2005/11/03

材料:ピュアオリーブオイル
    ココナッツオイル
    パームオイル
    ホホバオイル
    スイートアーモンドオイル
    NaOH
    精製水

「製作」
前から作ってみたかった有名な前田さんの”最高に贅沢な石鹸”を作ってみました。
本にも載っているO印良品のホホバを1本が分量だと思っていたのですが、実際使ってみたらレシピよりも少ないことが判明・・・
夜中に作っていたので追加の分も買いに行けず、計算しなおして作りました
ホホバは結構ベタベタするので、「こんなに入れて平気なの」と疑問がありましたが、前から作ってみたかったし、どんな石鹸なんだろう???とワクワクしながら作りました。
今回の製作でホホバ・スイートアーモンドデビューしちゃいました
少しずつステップアップ出来るといいなぁ〜
オイルも精製のを使ったので真っ白な石鹸になったので、使うのが楽しみ
写真では見づらいのですが、モールドは左から鹿、犬、ウサギです。

「使用感」
自画自賛ですが、かなりいいです
まず、泡立ちがかなりクリーミーですスイートアーモンドかなりいいですねもっと早くから使えば良かったぁ
洗った後は、肌が劇的にツルツルになってびっくりしましたホホバ効果???ベタベタはしませんでした。
でも、材料費結構かかったな〜(涙)
毎年、冬になったら仕込もうと思います
私や友達は全く突っ張らなかったのですが、母はかなりの乾燥肌なので突っ張ってしまったそうです

ただ、見た目が悪すぎ・・・
カットが難しいですモールドもなかなか取れなかったし・・・
誰かコツがあるなら教えてください

感謝イベント 

2005年11月23日(水) 14時07分


Delicious Soapのaoさんからいただきました。
これは、aoさんが石鹸のネットショップeenie,meenie,minie,moe!をオープンした時に、感謝イベントで運良く当選しました〜
aoさんはレンタルboxでも石鹸を販売しており、そこで見つけたリースとaoさんお手製の石鹸です。

手作りのリースです。
可愛すぎるんだけど〜
クリスマス近いので、リースのプレゼントをしていただいたaoさんのセンスの良さに惚れました(笑)






aoさん、お手製石鹸です。
左がシアブルー。右がWinter Butterfly。

1つはCoco、1つはaoさんがチョイスするのですが、Cocoはシアバターを使ったことがないので図々しくもシアバター配合の石鹸をリクエストとしちゃいました(快く承諾してくれたaoさん、ありがとうございます!)
aoさんチョイス石鹸はゴートミルクマルセイユです。ゴートミルク使ったことないので、興味津々です。しかも、見た目が本当に可愛すぎですチョコのカップケーキと間違えて食べちゃいそう(笑)

aoさん、ありがとうございました〜m(_ _)m

カウプレ 

2005年11月23日(水) 10時54分


Cheeks Moon〜アロマと手作り石けん生活のya-yuさんからカウプレでいただきました
左から順にゴーヤティーユソープ、ヘーゼルローズヒップソープ、ベイラムキャロットソープです
高価なヘーゼルナッツや茶油、ヘンプシード、アプリコットカーネル等、Cocoには見体験なオイルがわんさか入っているので、使うのが楽しみですしかも、どれもいい香りがするんですよ〜
真ん中のは、お花のブローチです。手作りなんてすご過ぎですしかも、写真じゃ分かりにくいけどCheeks Moonのロゴが・・・ya-yuさんの心遣いに感動です〜
ya-yuさん、ありがとうございましたm(_ _)m

赤レンガのイベントにて 

2005年11月23日(水) 10時01分


9月に赤レンガでイベントが行われました。以前から拝見していたKinari Cafe*のkinariさんが赤レンガで出典をすると書いてあったので、友達と行きました。kinariさんはお友達3人でiii soapersを結成して出展してました。行ったのが初日のお昼くらいだったので、売り切れ商品がまだなく30分以上、店先で悩んでました(笑)だって、どれも素敵すぎだったんだもん・・・
かなり迷惑な客だったと思いますが、3人とも親切に接客していただいて嬉しかったですサンプルの石鹸も置いてあったので、石鹸に興味がなかった友達も少し興味を持ったようです

今回購入した石鹸は・・・黄色の石鹸から時計回りに
◎CALENDULA MACADAMIA NUT SOAP
◎沖縄の風石鹸
◎海水浴石鹸
◎MACADAMIA NUTS SOAP(泡立てネット入り)
◎St.JOHNS WORT SOAP
です。
英語で書いてある石鹸はkinariさんの作品で、海水浴〜はLindaさん、沖縄〜はぺたさんの作品です。
今までは書き込みに躊躇してたんですが、kinariに会って仲良くしていただいてとても嬉しいです
100%マカダミア石鹸の良さに感動してしまい、ひそかに製作を考えています(オイルが高いから、お金ためないと・・・)

006 Coconut Soap 

2005年11月23日(水) 9時30分


製作日:10/8/2005 530gバッチ DC:5%

材料:ココナッツ 100%
NaOH
精製水

OP:コーヒー粉末 大さじ1

「製作」
ココナッツオイルの賞味期限が近かったので、キッチンソープにしようと思いました。私は、一切家事をしないので、母に聞いたら使ってくれるとの事だったので作りました。ココナッツオイルはNaOHを沢山使うなぁ・・・かなりの高濃度だと思もうので、いつも以上に注意した作業をしました。
消臭効果で型入れ前にコーヒー入れたけど、中途半端な色だなぁ精製水でコーヒーを溶かした方が良かったかも。

「使用感」
ココナッツ100%なので体には使用していません。これで食器を洗ってみました。ちゃんと汚れは落ちています。ただ、すすぎ後に食器が少しベタってします。母は、このベタっとした感じが嫌いらしく、あまり使ってくれません手は合成洗剤に比べると断然に良いですなので、冬場の乾燥した時期に合成洗剤使うと手が荒れる。といった時には良いかもしれません。
どこかのサイトで100%ココナッツ石鹸を1年以上寝かしたものは体に使うといい感じと書いてあったので、残ってたら挑戦したいと思います。

005 Sunrice Soap 

2005年11月23日(水) 9時02分


製作日:10/08/2005 571gバッチ  DC:10%

材料:ハイオレックサンフラワー・米油(2つで72%)  
    ココナッツ 18%
    レッドパーム 10%
    NaOH
精製水(半分)

OP:牛乳(精製水の残り半分)
蜂蜜 大さじ1

「製作」
ひまわり油と米油の在庫処分だったので、中途半端なバッチに(笑)
今回は精製水の半分を牛乳に置き換えました。牛乳は失敗しやすいらしいですが、半分の水でぐるぐるをし、残りの半分(このときは牛乳)を型入れ前に入れる前田さん方式で行ったら成功しました
しかし牛乳を投入後どんどんトレースが・・・結局もっさりトレースになってしまった
牛乳を入れるとトレースが早くなるんですね。知らなかった・・・
今回はバラとひまわりのモールドと精製水の空き箱で作りました。忘れちゃったけど、どこかのサイトで紹介していた精製水モールドは石鹸を作るたびに精製水は空き箱がでるのでリサイクルになって良かったです

「使用感」
きめ細かい泡立ちで、溶けくずれは普通でした。米油が入っているから、しっとりしてるけどさっぱりしてました。米油の使用感は嫌いじゃないし、トレースは早いし、値段も高くはないので、こまめに使いそう。
牛乳を入れたせいか分からないけど、解禁当初は小麦粉(?)のにおいがしました
バラのモールドは可愛いやっぱりバラはいいですね〜少し気泡が入ってしまったのがマイナスかな・・・

004 緑茶アロエ石鹸 

2005年11月23日(水) 8時38分


製作日:26/06/2005 500gバッチ DC:10%

材料:オリーブオイル 64%
米油 22.5%
ココナッツ 13.5%
NaOH
精製水(緑茶で濾したもの)

OP:アロエ(皮付きで約3本位)
   蜂蜜 大さじ1

「製作」
オイルの配合比がなぜ中途半端かというとNaOH水溶液を作った後に、DC0%になってることに気づきDC10%になるようにオリーブオイルの量だけ増やしました
隣の家のアロエが成長しすぎて、我が家まで侵入していたので3本ほど勝手にもらっちゃいました(お隣さんごめんなさい)
前田さんの本に、皮付きのアロエは傷の修復作用があるとかいてあったので皮付きに。
NaOH水溶液に緑茶水を入れた途端、真っ黒になってしまった・・・でも、ぐるぐる中は普通の色に戻ってました(ホッ)

「使用感」
泡立ちの良いオリーブ石鹸のようでした。やはりココナッツが入ってると泡立ちがいいですね。肝心のアロエ効果は分かりませんでした(笑)解禁すぐは、とにかく溶け崩れが激しかったもう少し乾燥が必要のようです。
他のソーパーさんのサイトを拝見するとアロエ石鹸はピンクになるようでしたが、すりおろしたので果肉が大きかったせいか、ピンクになりませんでした
来年の夏、リベンジしたいと思いますその時は、ヨーグルトとメンソールクリスタルをOPにいれたいな〜

003 Sunshine Bar 

2005年11月23日(水) 7時32分


製作日:25/06/2005 600gバッチ DC10%
材料:レッドパーム
EXオリーブオイル
    ココナッツ
    NaOH
精製水

OP:蜂蜜 大さじ1.5

「製作」
オイルの配合は前田京子さんの本通りです。
もうすぐ夏だし剃刀を使うことも多いので、荒れ肌に良いとされるレッドパームたっぷりの前田さんレシピを作るしかないと思って、作りました。
本では600gバッチだったので、500gに直すのもめんどくさかったから本通りの配合で作ったら、牛乳パックギリギリまで入ってしまい、こぼさない様に作業しました

「使用感」
パームが高配合だったせいか、とっても硬く溶けくずれのない石鹸でした。
手作り石鹸を初めて使うなら、使いやすいし見た目も可愛いし、これがいいかも・・・
使用感は、突っ張らないけどさっぱりでした。600gバッチは型入れしにくいけど、正方形になるので見栄えはいいかな

002 米油石鹸 

2005年11月23日(水) 7時04分


製作日:26/05/2005 500gバッチ  DC:?%

材料:米油 50%
ハイオレックサンフラワー 25%
ココナッツ 10%
レッドパーム  15%
NaOH
精製水

「製作」
第2弾でオリジナルレシピです。
定番のココナッツ、パーム(その日に買いに行った店にはレッドパームしか置いてなかった)にトレースが早いと言われる米油、そしてセールで安かったひまわり油を使いました。
前から気になっていた米油の特徴を知りたいために、今回はあえてOPを入れませんでした。
型出しが早かったため、取出しがぐちゃぐちゃに・・・
前回の反省をふまえ発泡スチロールを開けなかったので、白い粉はついていませんでした

「使用感」
1作目のオリーブ石鹸より早く使ったので、初めて使った石鹸はこっちでした。使用感以前にちゃんと石鹸になっていた方が感動だったかも(笑)
米油が高配合だったので、しっとりしてるけどさっぱり。って感じでした。
泡立ちもよく、溶けくずれにくく使いやすかった
モニターしてくれた友達いわく、「泡のびが良い」とのこと。

001 オリーブ石鹸 

2005年11月22日(火) 21時25分


製作日:16/05/2005  500gバッチ   DC:15%

材料:EXオリーブオイル
    NaOH
    精製水

OP:蜂蜜  大さじ1


「製作」
記念すべき初バッチです
レシピは前田京子さんの本通りでオプションに蜂蜜を加えました。
製作前にNaOH水溶液の濃度を計算したところ、なんと7.36M(=mol/l)になりました。
Cocoは大学で化学を専攻していて学生実験でよくNaOHを使いますが、もっと濃度が低いのしか使ったことがなかったので、ビビりながらやりました
今回は確か50g位のNaOHを使いましたが、レシピによっては80g位(水の量が多少違ってくるが、かなりの高濃度)を使うのもあるので白衣・手袋・マスク・保護メガネは必需品ですね。
トレースのコツがつかめず、本に記載されていた時間の半分で型入れしてしまいました(笑)しかも気になっちゃって、何度も発泡スチロールを開けてたら中の温度が上がりきらなかったようで、白い粉がついてるし
使いやすいように10等分にカットしたら、見た目がかなり悪くなってしまった・・・
これからは、8等分にカットしよう

「使用感」
自画自賛ですが、見た目とは全く違い、かなり良すぎです(笑)
上部のシミが気になりますが、特に問題ありませんでした。
やはり泡立ちは控えめで、溶けくずれは激しく使いにくいですが、洗顔後のもち肌に超感動これからもオリーブ石鹸は定期的に作ると思います(トレースがもっと早いといいのにね・・・)
ねちょねちょしたものが出てきて、「これがグリセリンなのね」と実感。この感触が嫌いな人もいるんだろうな〜
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Coco
» 感謝イベント (2005年11月25日)
アイコン画像ao
» 感謝イベント (2005年11月24日)
アイコン画像Coco
» 赤レンガのイベントにて (2005年11月23日)
アイコン画像kinari*
» 赤レンガのイベントにて (2005年11月23日)
アイコン画像Coco
» 初ブログ (2005年11月23日)
アイコン画像kumio
» 初ブログ (2005年11月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mokacoco
読者になる
Yapme!一覧
読者になる