半年ぶりのモヒカン 

2007年10月11日(木) 13時54分
とりあえず今回から内容変えてみようかな。
上位表示してナンボなとこあるだろうし。

最近調査もやってなかったから、久々に状況把握する意味でも。

カテゴリ何にしよう。
パソコン・初心者でも攻めてみるか。

学ぶということ 

2007年04月09日(月) 1時31分
学ぶということは
教えられることとは違うように思う
自ら行う姿勢こそが学ぶことであって、教えられるだけでは自分というユニークな存在を自らの意志で選べません
自ら学ぶ意欲を持ち
自らその選択肢を増やし
自ら個の形成を行うことで
本当の自分を得ることができる。

誰かのコピーではいけない
自分を大切にして
自分の良さを伸ばし
悪い所は戒めること。

特に、悪いところは自分で気付けないとなかなか人には指摘してもらえないものだから、常日頃から、自分の1日を省みる時間を持つことが大事です。

スタンドを覚醒させるスタンド 

2007年04月04日(水) 11時42分
JoJoネタなんだけどね。


自分の持つスタンドは
・人のスタンドを引き出す
・スタンドの持つ能力を高める
以上の2つの能力を持っているようです。

これまでの動きを分析すると、それがとても顕著に表れてる。
んで、性格を分析しても、その能力を遂行するのに必要な要素を多く持っている。と。

ひとのためにつくしてうごこうとするにんげんこそが、ひとをうごかす。
とおもうのです。

コーチングの原点である
「支援・サポート」について、深く考えていくべきであると思うのです。

それができたら、社長になれる。

いいところ 

2007年03月04日(日) 19時27分
自分の良いところを探して伸ばすのが一番早い

自分の強みを知り
自分の強みを伸ばす


ありがたいことに、
自分の強みを全力で発揮できるところに
会社は自分を配置してくれている

だからもうヤバイ最強。スペシャルですよ。

調べて学んで教えて形に。もう最強。


自分は超高性能のCPUを持った人間ではないし
全体をまとめて議論させるファシリテーション力も少ない。
威力とフォローを元に物事を推し進める力も少ない。

けど生み出す力、分析力、
物事を効率的に進める手法を考える力がある。
それに加えて必要なのが教える力。

まずはセルフコーチングを始めますよ。

月収5000万目指して一直線に。

軸を増やす 

2007年03月04日(日) 19時11分
要素を増やして見せ方を変えると楽しいサービスになる。

良い例
@niftyTimeline


縦軸のカテゴリ名表示/数値表示
横軸の単位変更ができるともっと良いような。

でもたぶん
現在のサービスに付いてない理由は
β版だからだと。

「サービスのリリースを早めたかったから」
「まずユーザーの使い方を調べたいから」

やり方を見習わなきゃね。

評価基準 

2006年03月12日(日) 2時11分
世の中の評価基準は、常に自分中心には動かない。
自分への評価も自分基準ではないってのを知ると、
何かと物事を進めやすくなるんじゃないかなぁ。

ダディ田中で検索したときおもしろかったんで覚え書き。
http://deai.mistynet.jp/users/new.cgi

新着狙い健在.

イドとかエスとかそんな感じ 

2006年03月11日(土) 20時35分
魂は発達しますですよ。まじで。

もうね、なんつーか体の発達と同じか
それ以上の速度で発達すんじゃねーの?
って思うぐらい発達させ甲斐があるような気がする。

まさに宇宙のトリノオリンポスだね。

勿体ないのは自分の思考回路の速度が遅い上に演算能力が悪いから、
普通の対話中に機能させられないってこと。

んでも反復で速度上昇して強化するってのは、
肉体的な部分と何ら変わりがないように思えてみたり。

時代はPsycheのLogosでダブルユー。これ定説。

モヒカンパワー激減? 

2006年02月24日(金) 1時25分
しばらく更新止めてたからパワー激減の予感なんだけどこれどうしよう。
特に「モヒカン」でのパワーが落ちてるのは俺の髪型がウネウネしてるからに違いない。
ひさびさにモヒカン立ててみようかなぁ。とか思ってみたり。

でも仕事のこと考えるとそうも行かないんよね。正直。

思い切ってパンチかアイパーでもあててみるか。
リーゼントは長さが足りないからできないしー



まぁそんなことはどうでもいいんだけどね。
こないだからチェックしてるそれ何てエログ?になかなかバックリンクが付かなくてイライラ気味。

とりあえず腹も減ったから今日はそろそろ帰るか。

強い精神 

2006年02月22日(水) 3時15分
会議のときに、できるか?できないか?と聞かれて
できないって言う奴は感情が弱い。
できないのを認めるってのは、自分が弱い証拠。
強い人間なら、まずできるかどうか調べるところから始める。
自分の気持ちに対して弱いから、できないって諦めが、短い会議のなかでさえ出てきてしまう。

短い会議の時間の中でさえも諦めてしまうようなそんな人間に、とても長いプロジェクト内で諦めずに努力して達成する動きができるなんて到底思えない。
本当に「強い」の意味が分かったときに、初めて強くなることができるのだと思う。
からのんびりやりたきゃのんびりやればいいさ。

エントリが少なくなって影響範囲が小さくなったモヒカン 

2006年02月22日(水) 2時51分
ブログはエントリが増やしやすいから何よりSEOに向いてる。さらにy−z−との親和性とか宣伝っぽくないって点でアフィリエイトに向いてると思う。
とりあえずビールが足りないのでもっと詰めてみます。

http://yaplog.jp/atasi_karesi/

書き留めることがおおすぎて書き留める前に思考が分散する今日この頃。
そろそろ休息を入れねばなりますまい。