ひまちゃんのオメメA&近況

October 05 [Wed], 2016, 21:40




どうもご無沙汰です!
(*・∀・*)ノ


ひまちゃんのオメメは
約1ヶ月のエリカラ生活を経て
無事に治りましたー♪






という事で。

夏だ!暑い!水遊びだ!!の季節を
クソつまんねぇ(´Д`)ってカンジで
引き込もって過ごしてたので

かけ込み夏休みーしました♪


山中湖のwoofで初プール☆







あれっ?
モモちんとワタクシの立ち位置・・・
逆じゃないか??(笑)





しょうたんとジョンジョン、楽しかったね☆






新しい川遊び場の発掘にも行きました。




















秩父の山奥で、秘境みたいで
とってもいい感じな場所を発見。

がしかし・・・・

霊感とかサッパリ全く無いのですが。

辿り着くまでも辿り着いてからも
雰囲気が何となく・・・
でもしかし。
何となくでもナンカとにかく物凄く怖いので
ここにはもう二度と行きませぬ。(笑)





そして、最近のブームは埼玉から出ない旅☆


↓黒山三滝




お水がキレイですー♪




秩父の秘境みたいに山ですが
雰囲気は全く怖くないですー♪






↓鎌北湖





↓の遊歩道





遊歩道に人は全く居ませんが
秩父の山奥と違い全く怖くないですー(笑)





↑画像の真ん中あたりにモモちんがおりますので
風景写真ではありません。(笑)


↓鎌北湖からの、ナントカ滝





滝はスゲーですね♪





モモちんも観光中なので滝を見ます。(笑)


お水もキレイですー♪





山登りは出来ませんが
遊歩道散歩は大好きです!






おばけの怖さは無いけれど、
猪には遭遇しそうな気がしました。汗


何気に名栗方面にも行きましたが
かなり町寄りの位置を車で走行中に
鹿さんには遭遇しました。(^_^;)


↓雀川砂防ダム公園












↓見晴らしの丘公園





ここは遊歩道散歩ってか、ハイキングコースなので
犬連れでぐるっと一周は出来ないモヨウ。

なので、車でバビュっと登りました。(笑)





ちなみに↑のお写真では
ノーリードで歩いてるところもありますが、
ほんっっっとに誰も居ないってだけで
たぶんノーリードは禁止かと思われます。

なので人がいる場所では






伸縮する例のバビューンリードを
久々に出動してみました!


化石になりつつあったので、
ちょっと壊れてましたけど。(笑)






そんなこんなで秋めいてきましたので
モモちんの訓練生活再開!!

夏休み終了でございますー☆








ひまちゃんのオメメ @

August 09 [Tue], 2016, 17:29




まいどどうも。
ご無沙汰してしまいました。





ひまちゃん、変わりなく元気に過ごしており
夏が来たので水遊びを楽しんでいたこの頃。









突如、ひまちゃんの右のオメメに異変が!!!





しかし、いつもの大きい病院は予約のみ対応日だった事もあり、
さらに移転して遠くなり行くのが億劫でして(汗)

今後の通院を考慮していつもの大きい病院じゃなくて
比較的近場の眼科治療の出来る病院を初めて受診。


したらば。


白目の欠損、角膜潰瘍、ブドウ球菌感染の併発で
「とても酷い状態」と診断され、
眼球が飛び出てしまったりするかもだからと
抗生剤やら炎症止めやらを処方されました。







目が痛くて開かず、寝てもいられず・・・

右目が痛いので左目も開かなくなる始末。。。



前日も元気に楽しく川遊びをしていたぐらいで
とにかくフツーに楽しく遊んでいました。

打って変わった突然の状態と診断に、何が何だかサッパリです。

失明しちゃうのかしら(T△T)と。


さらに処方された抗生剤や炎症止めにより激しい下痢まで勃発。
薬を切っても下痢は一向に治まらず、粘膜やら下血やらでお腹まで酷い状態に。


腎不全に下痢は禁物なのに!!!!!







いや、これはイカン。この病院は当てにならん。と
自分で選んで勝手に受診しておきながらなんですが、
やはりいつも大きい病院へ
これまた勝手に(笑)セカンドオピニオン。








( ↑ まいどお馴染み 付き添い人。)



いつもの病院では眼科専門医の先生が対応下さりまして、
あちらもセカンドオピニオンなんて何のその。(笑)


診察の結果は
ぶつけたり自傷行為による外傷ではなく、
色素沈着部分が角膜と一緒にポロっと剥がれおちた為の潰瘍なので、
「酷い状態ではないし、すでに治り始めてる」との事で。


・・・なぬっ!??
?!(・◇・;) ?


眼科専門外来の受診をするほどでもなく一般診療での対応でも十分可能で、
目ん玉は飛び出ないんだそうな。
そして整腸剤を処方されたらピタリと下痢は治まり、1日で元気満タンのいつものひまちゃんに回復。(笑)







大きい病院の専門医はやっぱり専門医だわ。


下痢なぞほとんどしないひまちゃんなので、そうなるとは思ってましたが
かかる病院ひとつでここまで違うとは!!!
最初の病院クソったれ!!!
(*`Д´)ノ!!!



・・・と思いましたが、いや待てよ。と。



そもそも慢性腎不全に脾臓摘出、さらに輸血歴もあるツギハギボディなので
大きくてしっかりした病院じゃないと薬の処方一つ、対応が出来ないのではなかろーか??

こんな体でも元気満タンなひまちゃんはエライ!!がしかし、
どれをとっても対処が変わる事だし、そんな重病が羅列になっててホントは重病人である。


オカシナ診断をした病院も病院ですが。
町医者病院にかかれると思った事が、そもそもの間違いですな。(笑)





慢性腎不全と診断された頃は私もとても神経質で、
とにかく長生きできるように!と思いケアをしてきましたが
最近は、とにかく楽しく過ごせるように!と思うようになりました。

それには楽しく過ごす為の躾も必要ですし、
最も過去の神経質なケアがあってこその「今」なんだと思いますが、
本人が痛くなく笑顔で楽しく過ごせる事が「生きてる」って事だよな、と。

重病人なので今現在がすでにお家でマッタリ穏やかに過ごすのが適正なのですが、
寝たきりになっても家にこもらずにアクティブに暮らして行きたいなー♪
なんて最近は考えてます。(笑)


豊かな犬生を送る為の努力は惜しまず生きていこうじゃないか。






お誕生日ケーキ☆

April 12 [Tue], 2016, 21:25




こにゃにゃちワンワン♪

モモママです。

(* ̄∇ ̄)ノ



訓練生徒仲間のジョンママさんから
材料持ち込みで
近江牛のオーダーメイドケーキのご注文を頂きまして


大量に製作しましたー♪






近江牛と地鶏ササミの2層ケーキです。


全部で19個!!(*≧∀≦*)


んで。
「おめでたい事だから」と。


なんと!
モモちんにも近江牛ケーキを頂きました♪






作ったのはワタシですが
もらったでアリマス。(笑)


モモちんはおやつ屋さんの看板娘ですが
貰える癖をつけるとウザイので
常に全くもってオコボレ無しです。

そりゃもう。
盗み食いとかしたら
今日がお命日ってレベルで暮らしてます。

残り香を嗅いでも叱られるとゆー不憫さです。(笑)


しかーし、おめでたい事なので
今回は特別にご厚意に甘えました♪







いつもは貰えないモノが目の前に。

ヨダヨダの水溜まりが・・・






マダだよ。マテだよ。まだである。






止まらぬオヨダ。ぷぷぷ。(笑)

身体中の水分がオヨダになってしまうぞ。

よし!もう食べても良いである。







製作にかかった時間もなんのその。

一口で一瞬のウチに胃袋へおさまりました。(笑)





モモちん以外にもお誕生日な方たちに
ジョンママさんからプレゼントがありました♪





世界のアーさま。

その時の様子はコチラ↓

眉毛の秘密


お皿が小さかったかね。(笑)

みんな瞬殺でケーキにかぶり付いてましたが
アーちゃまが一番早かったように思います。(笑)



続いて、





お天気神様、ゆめさま。

お天気に関する事はゆめさまに祈願すると
分単位でお天気を変えて下さります。(笑)





本部会、よろしくお願いします!
ってお願いするの忘れました。(笑)


そして最後に





我らが伊桜ちゃん。





この前までパピパピしてたので





ナンバーワン!!(*≧∀≦*)







英才教育真っ只中の天才犬イオちゃん。


可愛らしくカッコイイお写真は
ママンである先生のカメラにおさまってるので
のちほど頂いてキマス。





目線くださーい。

(笑)














で。食べ終わった後の
みんなの笑顔と
「あれ??さっきのケーキどこいった?」
という、瞬殺ゆえの
ちょっと腑に落ちない感の写真を
撮ってないなーと気付いたりした。(笑)





我が家でお作りするケーキは
ガブっと食べると崩れます。

喉につまらないように崩れやすくしてます。


それでも一瞬でこの世から消え去る
儚いケーキ。

製作にかかった時間を思うと
儚すぎてちょっとサミシイですが(笑)

美味しかった〜(*´ω`*)
というワンワンのお顔は可愛いですね♪

作ったかいがあります!





ジョンママさん、撮影にご協力下さったみなさま!
ありがとうございましたー!

そして、お誕生日おめでとうです!!










ワンワンの美味し〜♪を目指して
一つ一つ心を込めて
ご注文が入ってから手作りしております。


ワンワンケーキと訓練用オヤツのご用命は

訓練犬のおやつ屋さん

↑コチラへどうぞ。(笑)


材料の持ち込みオヤツやケーキのご相談は
メールでお問い合わせ下されば
出来る限り対応させて頂きます〜♪


よろしくお願いします!







デキルオンナ。

March 07 [Mon], 2016, 20:09




モモと訓練を始めて訓練が楽しくなり
訓練競技を本格的に始めて何年経ったでしょうか。。。






私にとって初めての競技ワンワンなので、
今でも犬の習性とか本能は知らない事ばかり。

作業犬は奥がとっても深い。

(´・ω・`)


自分の直すべき点も盛りだくさんですが、
モモちんはボーダーの賢さを以て
先生の教えで育ってるので

指示が聞き取り辛かったり。。。
指示の出し方が曖昧だったり。。。
指示のタイミングが合わなかったり。。。
指示の出し方を間違えたり。。。

・・・しても耐える。
それでもついてくる!!

良くできた犬になりました。(笑)





特にコレといって
耐える事を教えてるワケじゃありませんが(笑)

七転び八起き、いや、九つ転び十起き!(笑)
の精神で長年トレーニングを繰り返してたら

ワタシが間違えたりおかしな事をしても
テンションが下がるのは通り過ぎて、
さほど動じない
デキルオンナになりました。





もはや、モモの方が
『訓練とは!』『犬とは!』
を 理解してるように思いマス。







自分の間違いを繰り返さないように。

もちろん普段から自分の立ち振舞いを意識して
徹底的に直す事は続けてますが

犬は素直。正しく教えたことはすぐ覚える。
なかなか直らないのは人間だ!

ということを身をもって痛感中。

・・・だってワタクシ。


人間ダモノ。(笑)





トレーニング中のモモちんは、

集中を切らさずとても真面目で。
根幹に何を求められてるのか理解して。
自立してそれが揺るがずに。
正しい行動を判断して、選択して、実行する。


あぁ、偉いな。。。
スゴく出来る犬になったな。。。
(*´ー`*)


と、涙ぐましい努力の賜物なカンジで


「モモはきっと、ちゃんとした指示さえ出せば
完璧に近い動きが出来る
スゴいワンワンなんじゃないでしょうかね。。。」

ってシミジミとした気持ちで先生に言ったら

「そうですよ。(笑)」と笑われました。(笑)






まぁ、競技をするワンワンはみんな
それぐらい練習して本番に臨んでるので、
モモだけが特別スゴいって事では無いですが、

先生からそれだけの事は教わってて
ただ形だけの競技を目指してるんでも無く
白黒から黒白に変わるぐらいの練習を
積んできたと思いますし、

白黒から黒白に変えるぐらいの
ワタシ自身が変わる努力をしてきたので、

謙遜が美徳とされる我が国の風習ですが(笑)

モモの出来はそれとして
ちゃんと受け止めて
しっかり要求していこうと思います。






が。(笑)


最近は特に。

新しい教え方の流れをこちらが理解する為の
手取り足取りのホンの数回の動作で
求められてる動きを予測し

私が事を整理しようとマゴマゴしてる間に
先に正しいことをやってのけるモモちん。

モモの理解が早すぎて、
「教える前に出来てんじゃねか?」
という賢さをご披露くださるのです。(笑)


何がコワイって。


生活習慣や流れやその場しのぎとか
犬の本能まかせでは出来ない
『訓練』の中での事でして・・・。

その中でも精度を高める為のモノだったり
修正を行うモノでありまして・・・。


ボーダーの賢さってのを
正しい方向でモロご披露されると
ボーダーという犬種は
とてもオソロシー生き物であるのが
ビシビシ伝わって来ます。


ヤバイな。と思うのは、
その先の手札がワタシに無い事と
何より、犬のペースに噛み合わない事。





しかも、悪いことやダメな事を
予め経験させない英才教育で育ててきたのでは無く、
さんざんやってしまった悪犬からの今ですし、

訓練の理屈は分かっても
具体的な自分の行動が思い描けないし、
経験も無いので次にどうなるかも分からず、


モモが先に出来てしまったら、
それをスキなく守らせ続ける事が出来ない。


というワケで最近、ホント。
ついていくので精一杯。(笑)





今ではもう当たり前となった事を
昔を懐かしんでウッカリ誉めようモノなら

『今、集中してるから触らないで。』

とか言って、避けやがるし。(笑)






なのでもう、本当に
ワタシの為のトレーニングでしかないですが
今までもそうだったので、これからもそうなのでしょう。

詰まるトコ、トレーニングって
どこまでも「飼い主が」受けるのでしょうね。

ただ、ここまでの道のりでの事なら
理屈は理解出来るので
次の犬には役立つだろう事が救いです。(笑)






先生には手札がたくさんある事も
ワタシには手札が無い事も
混乱するとおかしな動きや指示を出すのも
モモの方が理解が早いのも
モモちんは全てお見通しです。


訓練競技は他のドッグスポーツとは違い、
犬を動かして気持ちを発散・解放させない
犬も自分の思うようには動けない
行動と精神の究極の我慢大会(笑)なので

犬に我慢が我慢じゃないよう教えるからには
普段からワタシも失敗するべからず。

ですが。
なかなかそうは行かない。

ところからの。

ワタシが失敗しても、さほど動じず
ワタシについて来るってのが


モモちん、超エライ!!

デキルオンナなのです!





(笑)


ま、飼い主が理解してようが無かろうが
犬の芯がブレ無いような先生の教えって
すんばらしい!!

って事ですな。


『ボーダーって、そもそもそーゆー犬種』
『苦労はみんな同じ』
って先生の言葉が
ワタクシの日々、心の支えであります。(笑)





そんなモモちんは先日9歳になりましたです。






先生の教えで育ったからこその
ワタクシとモモ。


これからも元気でヨロシク。







そういえば!

February 28 [Sun], 2016, 23:34






FBではたまに近況報告してますが、
ブログの更新が滞りすぎて
こちらで何を書いたか忘れがち。(笑)

遠い地に住む兄者も見てくれてるようなので
更新頑張ろー!




で。そういえば!!





ひまちゃん、アジを始めました。
って言ったかのぅ??





去年あたり?のCD2とBHのお受験は
ひまちゃんも問題なく合格したのですが、
その事は言ったかのぅ??





ちなみにひまちゃんはその頃から、
ヤル気だけは常に満点で
モモちんのトレーニング中も
『まっこも出来るー!!』と
ウルサイ自信に溢れておりまして。

なぜか。どこから来る自信なのか。
いや、モモと同じ事は教えてないゆえ
出来るワケなかろー。で。

飼い主としてはかなり疑問なのですが(笑)




辛口採点でもV合格したので
ひまちゃんの自信はあなどれんです。(笑)





ひまちゃんのアジは、競技じゃなくて
『イキイキ健康アジリティ』ですが






訓練所なので、簡単なコースではありません。(笑)


スラもシーソーも、
障害は出来るようになってきたのと
訓練も入ってるのと
勝手な事はするなという教育方針で育ってますので
とりあえずコースで走らせてもらってます。


ひまちゃんはとても楽しげで頑張ってまして
『アタチも出来るもん!』
というヤル気と
『アタチはエライ!スゴイ!』
というヤリ切った感だけは
アジでもいつも満点です。(笑)



ひまちゃんならではのお笑いネタは
山積みですが

とりあえず・・・


やっぱりボーダーでは無かった


とだけお伝えしておきます。(笑)







P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モモママ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1982年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
読者になる
ボーダーコリー♪
BW:モモ(♀・2007年生)、
BM:ひまわり(♀・2008年生)
シェルティ♪
セーブル:エリー(♀・15歳7ヵ月没)

毎日楽しく暮らしてます☆
犬と暮らす生活って素敵〜〜♪
Wonderful Dogs
Wonderful Dogs
BCRN
『幸せなボーダーコリーを1匹でも多く増やすために出来ることを・・・・。』
ワンコ☆訓練!
モモひまの通ってる訓練所です!
ワンコ☆訓練!☆北海道
DOG TALK
ワンコ☆トリミング!
モモひまのシャンプーです!
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像モモママ
» 明けてますやね。 (2016年04月19日)
アイコン画像こゆき
» 明けてますやね。 (2016年04月18日)
アイコン画像モモママ
» お誕生日ケーキ☆ (2016年04月17日)
アイコン画像リトル
» お誕生日ケーキ☆ (2016年04月16日)
アイコン画像モモママ
» お誕生日ケーキ☆ (2016年04月15日)
Yapme!一覧
読者になる