トヨタ対応に厳しい意見 

February 11 [Thu], 2010, 14:06
『【ニューヨーク共同=美濃口正】まるでウッズを見るようだ−。大規模リコール発表から2週間を経過して豊田章男社長が記者会見に応じたトヨタ自動車の危機対応ぶりをめぐって、米テレビなどからは5日、次々に噴出する女性スキャンダルへの対応が後手に回り競技生活中断に追い込まれた米プロゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズを引き合いに出すなどして厳しい意見が相次いだ。

 米テレビのキャスターはトヨタについて「清廉で頼りがいのある一流のブランドだったのに、毎週のように女性が現れてゴルフクラブを置かざるを得なくなったウッズの騒動を再現しているようだ」と話した。

 昨年8月に米カリフォルニア州でレクサスが急加速し4人が死亡した事故が広く報道され、品質問題がクローズアップ。同10月以降、米国でリコール絡みの発表を繰り返し、そのたびに台数を増やしてきたトヨタ。米テレビ局は5日、豊田社長が「ビリーブ・ミー(わたしを信じて)」と訴える姿を繰り返し放送した。

 米危機管理の専門家ジーン・グラボウスキ氏は会見が「あまりに遅すぎた」と批判。さらに米国の顧客に情報を正確に伝えるには米国人に任せるべきだったと指摘した。

 最近浮上したハイブリッド車プリウスのブレーキの不具合問題でも説明の不手際が批判されている。トヨタは「感覚的なもの。ブレーキを踏み増せば止まる」としたが、制動力の低下懸念を正面から打ち消す説明はなかった。一方、4日に同様のトラブルでハイブリッド車の自主修理を発表した米フォード・モーターは「ブレーキが利いていないと感じることがあるかもしれないが、制動力は維持されており心配ない」と説明、不安が広がることはなかった。』

2010.02.06 ZAKZAKから

叩かれ始めると、とことん叩かれますね。

少年少女が町田で暴走!「都会走りたい」 

December 10 [Thu], 2009, 11:51
 「暴走族を作る前に“都会”を走っておかないとな!」と、町田市中心部を目指し、「鶴川街道」(東京都町田市)を約1キロ、バイクで集団暴走したとして、警視庁町田署は9日までに、道交法違反(共同危険行為など)の疑いで、川崎市宮前区南平台の防水工、甲斐政人容疑者(21)と15〜18歳の少年少女計15人を逮捕、1人を書類送検した。

 町田署によると甲斐容疑者らは「暴走族を作る結束固めで都会を走りたかった」などと供述。川崎市内の複数のコンビニ店駐車場で合流し、8月8日午前0時から3時過ぎまで、原付きバイクなど計10台に分乗し、信号無視や蛇行運転などの暴走行為を行った疑い。

 町田署員も「町田が都会かなあ?」と首をかしげたが、それまで郊外を原付きバイクなどで走り回っていた少年少女らにとって町田駅周辺は十分“都会”だったようだ。

 追尾のパトカーと連絡して町田市内交差点で網を張っていたパトカーに驚いたバイクが転倒、逃げ遅れた少年1人の供述などから他の15人が特定された。


サンケイスポーツより

若いのに何馬鹿なことやっているのでしょうね。

護衛艦と衝突のコンテナ船 

November 06 [Fri], 2009, 22:04
 関門海峡で先月、海上自衛隊の護衛艦くらまと衝突した韓国籍コンテナ船カリナ・スターが6日、停泊していた北九州市の門司港から韓国の麗水港に向け出港した。

 第7管区海上保安本部(北九州)によると、コンテナ船の現場検証は既に終了。業務上過失往来危険容疑で捜査が続いてるため、一部の乗組員を日本に残して出港したという。

産経新聞から

あー、結局どっちが悪かったんですか?

庁舎で結婚式 

April 14 [Tue], 2009, 23:07
栃木県庁で12日、1組のカップルが誕生した。新郎新婦は千葉市の会社員、斉藤祐也さん(21)と小室真理さん(21)。県によると、庁舎内で結婚式が執り行われるのは全国初という。

 千葉県出身の新郎と宮城県出身の新婦が中間地の挙式を希望し、実現した。参列した福田富一栃木県知事も「赤ちゃん誕生など人生の節目で県庁を訪ねてくれたら、こんなうれしいことはない」と祝福した。

 式に使われた「昭和館」は1938年に建てられた洋風の建物で、70年以上県民に親しまれてきた。「そんな生き方がしたいですね」と新郎新婦は末永い幸せを誓っていた。【葛西大博】

毎日新聞

いいですね。変わったことできて。

6年前にもやらせ 

March 25 [Wed], 2009, 22:14
「バンキシャ!」のチーフプロデューサーで、今回の誤報で出勤停止3日の処分を受けた前報道局次長は、2003年12月に発覚した同社のニュース番組「ニュースプラス1」のやらせ問題にもかかわっていたことが24日、わかった。


 問題となったのは、あらかじめ店で買っておいたイセエビを「幻のイセエビ捕獲」として紹介した同年11月放送の特集。前局次長は当時、同番組の制作担当者だったが、これにより更迭されていた。

(2009年3月25日03時11分 読売新聞)

テレビって、やらせ多いですよね。

プエルトリコ、3戦全勝 

March 12 [Thu], 2009, 22:09
野球の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は11日、各地で1次ラウンド3試合を行い、プエルトリコが地元開催の1次ラウンドを全勝で通過した。

 ライバルのドミニカ共和国がオランダに2度敗れたため、結局、直接対決はなし。余力を持っての2次ラウンド進出となった。デルガドは「素晴らしいシリーズだった。(2次ラウンドの)マイアミでもこのまま全力でプレーし続ける」と意気込む。

 勝利を祝福する花火が上がり、大音響でサルサが流れる中、選手たちがフィールドに出てファンに手を振る。2次ラウンド、そして大リーグのレギュラーシーズンと故郷を離れて米国本土での長い戦いに臨むスターたちを大歓声が包んだ。(共同)

サンスポ

スゴイな・・・注目の国かもね。

広告費 減少 

February 23 [Mon], 2009, 22:57
 電通が23日発表した「2008年の日本の広告費」によると、金融危機に伴う景気悪化で主力企業が宣伝コストを抑制したため、総広告費は前年比4・7%減の6兆6926億円と5年ぶりにマイナスとなった。

 中でも新聞が12・5%減、雑誌も11・1%減と、1947年の調査開始以来、それぞれ過去最大の減少率を記録。一方でインターネット広告は16・3%増え、全体に占めるシェアも初めて1割を超えるなど成長ぶりを裏付けた。

 08年は北京オリンピックなどの大型イベントがあったが、秋以降の急速な企業業績悪化で、全21業種のうち18業種で広告費が減少。特に金融保険、情報通信、自動車関連など主力業種の低迷が響いた。

 媒体別でみると、スポット広告が不振のテレビが4・4%減の1兆9092億円。次いで新聞が部数減の影響もあって4年連続の前年割れで、総額は8276億円と、25年前とほぼ同水準まで低下。雑誌も「主婦の友」など有名雑誌の休刊が相次ぎ一段と減少した。ラジオも7・3%減り、4媒体合計のシェアは初めて5割を下回った。折り込み広告やダイレクトメールなども5・8%減った。

 一方、ネット広告はパソコンでの検索結果と連動して表示される広告が22・9%増、携帯電話向け広告も1・5倍と大幅に増加。総額は6983億円と、昨年抜いた雑誌との差を広げ、新聞に迫りつつある。

デイリースポーツ

なんでもネット業界ですよね

鐘ア海女の危機 

February 12 [Thu], 2009, 18:27
■伝統継ぐ若手出てきて


 宗像市鐘崎地区で、海女が激減している。江戸時代には全国有数の300人を数え、日本海沿岸の各地に海女を送り出したが、今や現役は50、60代の2人だけ。男性の進出や女性の働く場が広がったことが背景にあるという。今のところ後継者はおらず、このままでは伝統の系譜が途絶えかねないと地元は心配する。(佐藤英法)


 午前8時すぎ、海女船が鐘崎漁港を出た。松尾美智代さん(54)と組んで船を操るのは、義兄の永田実さん(59)。約10分ほどで漁場に着いた。浜辺から数百メートル、水深は8〜10メートルだ。ウエットスーツ姿の松尾さんが潜る。水中から顔を出すと、船上のいけすに向かってナマコを投げ入れ、すぐさま沈んだ。休むことなく約2時間半、繰り返した。


 この日の収穫はナマコ約30キロ。「いつもより少ない。波が2メートルぐらいあった。海底も少しにごり、採りにくかった」。冬場はナマコやワカメ、夏場はアワビやサザエを取る。


 「海の中は気持ちがいい。船に乗るのも好き」。鐘崎で生まれ、子どものころ、潜りは遊びだった。06年、82歳で亡くなった母の本田力江さんは70代の前半まで海女だった。松尾さんも21歳のころから海女漁を始めた。夫はサラリーマン。3人の娘は漁業とは縁のない仕事に就いた。「結婚相手はサラリーマンがいいらしく、後継者はいません」


 鐘崎漁協によると、江戸時代には300人の海女がいたという。38(昭和13)年に130人に減り、今は2人だ。女性の仕事の幅が広がり、福岡や北九州市に移り住む人が増えた。戦後、ウエットスーツが普及し、女性に比べて皮下脂肪が少ない男性が素潜り漁をしやすくなったのも、海女が減った要因という。


 もう一人の鐘崎海女、北川千里さん(68)は「若い男性にはかなわない。浮き沈みのスピードはびっくりするくらい速い。呼吸(潜水時間)も長い」と甲(かぶと)を脱ぐ。同漁協の海士組合に加わる男性は約30人。うち5組は父子で漁をする。男性の場合、少ないながらも後継者が育っている。


 かつて、鐘崎の人たちは、日本海沿岸の各地に出稼ぎして海女漁をした。現在の石川県輪島市や長崎県・対馬、山口県長門市などには、そのまま住み着いた家族もいた。鐘崎漁協の田中謙二参与は「鐘崎の漁業者は皆、海女が祖先という意識がある。海を渡り歩いた鐘崎海女は誇りです」と話す。


 北川さんは「鐘崎海女が消えるのはさみしい。血がつながってなくても、なりたい人がいれば指導します」と若手の希望者が現れるのを期待する。

asahi.com

キレイな写真ですねぇ!

水樹奈々ミニワンピ姿 

January 26 [Mon], 2009, 21:33
 人気声優で歌手、水樹奈々(29)が25日、東京・北の丸の日本武道館で、東名阪ツアー(3カ所7公演)の最終公演を行った。

 初の武道館3日連続公演の最終日。開演前から約1万人の熱い声援が飛び交う中、コスプレ風のミニワンピース姿で「ついに、ついに来たぜ、千秋楽!行くぞ!!」とシャウト。新曲「深愛」やヒット曲「Trickster」など23曲を元気いっぱいに披露し、7月5日に埼玉・西武ドームでライブを行うことも発表した。

産経ニュース

ヲタファン持つと強いよね

優勝確率94% 

January 16 [Fri], 2009, 1:10
この朝青龍の強さ、本物なんだろうか。勢いをつけたのは、初日、アンチ朝青龍ファンの期待を背負ってぶつかった稀勢の里。せっかくいい態勢になって攻め込みながら、逆転負けを喫した。この日本人力士の若手のホープの師匠、鳴戸親方(元横綱隆の里)は「大事に取りすぎて墓穴を掘った。欲ボケ負けです」と苦虫をかみつぶす。

 今の朝青龍は以前の朝青龍にあらず。これが次の大関を目指す稀勢の里陣営の出した結論だった。正月明けの横綱審議委員会の稽古総見でも、稀勢の里は一方的に攻め勝っている。

 2年前の春場所8日目には負けた後、ヒザ蹴りまで見舞われ、「オレたちが追求してきた相撲の本質に外れる行為だ」と鳴戸親方も激高。今度こそ、これまで散々、痛めつけられた借りを返すチャンス。朝稽古の後、鳴戸親方は稀勢の里に「苦労して勝て」とアドバイスした。

 相手は、弱ってきたとはいえ、22回も優勝している横綱。肉を切らせて骨を断つような気持ちで攻めないと勝てない。鳴戸親方は「勝敗にこだわらず、大胆に攻めろ」と言ったつもりだったが、若い稀勢の里はこのアドバイスを「負けちゃいけない。慎重に攻めろ」と解釈し、攻めが甘くなった。そのため、朝青龍に逆襲されてしまったのだ。

 「あれは朝青龍の調子が良かったからじゃない。稀勢の里が攻め間違ったんだ」と鳴戸親方は思っている。翌2日目の琴奨菊の敗因も全く同じだった。やはりいい形になり、よし、いけると思ってあわてて攻めて逆転された。

 この日の相手は大関経験もある31歳のベテラン、雅山。「攻め急ぐから失敗するんだ。逆に、横綱に攻めさせる展開に持っていけばチャンスはある」と前日の帰り際、打倒朝青龍の秘策を明かしていた。

 しかし、大きな目で見れば、やはり雅山も朝青龍の不調に惑わされてしまったといえる。まだ攻め込むパワーがないため、自分から突っ込む形になり、最後は土俵際でヒラリとかわされ、またまた稀勢の里や琴奨菊らと同じ羽目に。

 「ちょっと追い過ぎた、もったいない」と惜敗の雅山はいかにも悔しそうに唇をかみしめた。

 横綱に昇進以降、初日から4連勝したときの優勝の確率は18回中17回の94.4%だが、この2年間に限れば2回中1回の50%。「反応は悪くないな」と朝青龍は苦笑いしたが、あなたはどっちの数字を信じますか?

ZAKZAK 2009/01/15

なんかおもしろくなくなっちゃったよnele
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
アイコン画像ついに200人切り達成!!!
» 宝田明スピード違反 (2008年10月06日)
アイコン画像あゆみ
» 寝ていた母親を絞殺 (2008年04月10日)
アイコン画像あんな
» 氷川きよし初めて故郷テーマに歌う (2008年02月16日)