ごぼう茶

February 01 [Sat], 2014, 19:50
安さの秘密は、簡易包装。

また、これだけ安いのは中間コストを削減したからだそうですよ。



宮城県産ごぼうでこの価格はお安いです。

この機会に是非お試し下さい。



【おすすめのポイント】

ごぼう茶がどっさり100杯分でこのお値段!



■商品名:訳ありごぼう茶どっさり100包

どっさり100杯分で3000円程度。




→ごぼう茶

コードバン ボリュームカードウオレット

December 21 [Sat], 2013, 17:18
財布は重要なファッションツールであるからこそ、ルックスと機能性、両方欲張るのが大正解!
大好評の新シリーズ“2WAYボリュームカードウォレット”に、待望の新色ブラウンが登場?!
ブラック・キャメル・ブラウンなら、どれを選んでも、スーツからカジュアルまでぴったりマッチします。
「フルにカードを入れると厚くなってしまって、ポケットがふくらんでしまう」というお客様からいただいた貴重なご意見を参考にして完成した最高傑作!
2WAYモデルだから、用途に合わせて使い分けることができます。使用頻度の少ないカードは取り外し可能な部分に入れ、使用頻度の高いカードは本体に入れれば、スッキり!メタボな財布も、これにてすっきり♪
通常の牛革の2倍もの強度を誇るレザーの王“コードバン”×素朴な風合いが◎のヌメ革(独特のエイジングも楽しめる!)も魅力。
関東に唯一存在するコードバン業者が仕上げたものを、国内有名ブランドなどの革製品を手掛ける日本の熟練職人の手でひとつ、ひとつ丹念に仕上げた逸品!
札入れ内部の非接触型ICカード収納部、中身がみやすく素早く取り出せる便利なBOX型小銭入れ、などほかにも魅力は盛りだくさん!
コードバンの原料となる「シェル」は、馬一頭から、財布が数個分採れるか、採れないか、という大変貴重な皮革。これに独自の技術と染色を施して、光沢を持つように仕上げたのが、ゴードバンの財布。希少価値が非常に高い財布なのです。
【おすすめのポイント】
■お客様の声を最大限に活かした新シリーズ!
■素材がすでにブランドのレアアイテム!
 
コードバン 2WAY ボリュームカードウオレット
 

3.11は人恋しくなるのか

December 13 [Fri], 2013, 15:06
今年の3月11日は日曜日ということもあって、この機会に友人と会う人も多いみたいです。ラジオを聴いていましたら、リスナーの中には、3・11に女子会を開いて、当時の震災のときの話などをしたいという女性もいました。私も思わず、帰省してしまいました。帰省といっても千葉から東京まで、電車で一本でいける距離ですが。震災当時は、千葉の事務所にいまして、被災しました。個人事務所で一人で仕事をしているものですから、なんだか心許なかったのを記憶しています。帰省した後、千葉の友人から飲みの誘いがありました。その友人も一人暮らしだったので、なんだか、人恋しくなったのでしょうか。

スキルという言葉

December 09 [Mon], 2013, 12:18
スキルという言葉は、一般的になりましたね。どの業界の人でも普通に使う用語です。どうしてこんなことを、いまさら考えてしまったかとといえば、職人の人が普通にスキルという言葉を使っていたからです。先日、ラジオで職人特集をしていたのを聞いていました。ランドセルとか革製品の職人さんがインタビューで答えていたのですが、声色から50代ぐらいの職人さんではありましたが、スキルということばを使っていましたね。技能ではなかったです。このスキルって言葉は、もともと、IT業界の言葉だったと思いますので、歴史が浅いですが、一般化しましたね。

赤穂浪士の討ち入り

December 06 [Fri], 2013, 11:53
赤穂浪士が吉良邸に討ち入りしたのが、ちょうどこの時期だということで、その度に毎年、ニュースなどで報じられますね。
最近は見なくなりましたが、年越しとか年明けに、四十七士のエピソードを時代劇ドラマで放映して今した。
自分も子供の頃よくみましたね。親が見ていたので、横で見ていただけではありますが。
大人になって気づいたんですけど、よく考えたら、赤穂の若殿様がキレちゃって、そのせいで下々の人達がつらい目にあったと言うだけの話じゃないですか。
当時の法を犯し、殿中で刀を抜いて吉良を切りつけたわけですから、赤穂の殿様は罪人なんですよ。お上も猶予をあげるつもりだったのに、それをわざわざ断ってお家断絶にまでなった。ただのバカ殿の話じゃないですか。

自転車は乗っているうちにどんどん凶暴化します

December 04 [Wed], 2013, 19:48
自転車事故が多発し、死亡事故まで発生していますね。とくにピストバイクが流行ってからは、自転車事故が後を絶ちません。ハンドルブレーキをわざわざ外して、おもいっきり路上を滑走するという野蛮行為が、一部の若者の間で流行っているという有様です。どうしてこのように凶暴化するのか。私事になりますが、高校生のとき、自転車に乗って毎日15kmぐらいの道を走って(もちろんブレーキ付で)通っていたので、自転車についてはいろいろと気づくことがあるのですが、長いこと乗っているとドーパミンが出てくるんですね。早く目的地に着こうと思いながら走ると、なおさら出ていると思います。そうなると、脇目も振らず、どんどん野蛮な行為に発展する可能性は考えられますね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:茂木
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mogiblog/index1_0.rdf