実家にいるとなにもしない。でも、それがいい。

March 08 [Fri], 2013, 16:26
奇行や人間としてのスキルの低さから
「どんな教育を受けてきたんだ!こいつ!」と思われがちな私ですが、
割かしちゃんとした家庭で育っております。

しっかりした教育としつけの元に生きてきたはずなのですが、
なぜかネジが一本落としたのごとくぱっぱらぱーに育ちました。
これはほんとに謎です。尾木ままに聞きたいです。

そんな私ですが、重い腰をあげて実家に一年ぶりに帰りました。

そしてやはり家族はいい人たちでした。

「なぜこんなマトモな人間から私が…。」
と悔やまれて仕方ありません。

基本的に実家ではネット、食っちゃ寝、少ないともだちと会う。
くらいしかしてませんが非常にいいリフレッシュになりました。

ありがとう実家。

そういえば父と母とご飯に行った時に、
「人生なにが幸せで生きてるんだ」という話になりました。
そこで母がね、

「こうして子供達がちゃんと育って、普通に生活できてることが幸せだ」

的なことを話していて、

「こいつは聖人君子・・・完全に聖人君子や!」
と思いました。
ちなみに聖人君子の意味はよく分からず使っています。

生まれた時から何不自由なく生きてきた私にとって
こうして普通に生活していることはごくあたり前のことで、

しかし、そのごく当たり前は父と母の苦労の元に成り立ってるんだと思うと
「なんか、こんな感じですみません」
という気持ちでいっぱいでした。

思い返せば私が引きこもっていた時もなにも言わず待っていてくれた両親がいるので
今こうして生きてるんだと思います。

まだまだぱっぱらぱーですが
いつか親に恩返しができれば、
と思い明日東京に戻ります。




もふもふ(ノ)・ω・(ヾ)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mofmofsan1126
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる