2006年ホットライン運用ガイドライン案騒動跡地

April 28 [Fri], 2006, 14:18
パブリックコメントにより、後日この問題は改善されました、ありがとうございました
ITmediaニュース:違法・有害情報の通報窓口インターネットホットラインセンター運用開始 「漫画・イラストも『児童ポルノ』に含まれるのか」と漫画同人作家などから反発があったガイドライン案は修正
 修正箇所は「児童ポルノ公然陳列」の判断基準について。注釈として「『児童ポルノ』とは、児童ポルノ法第2条の定義と同じく、実在する児童の姿態を描写したものであり、『実在しない児童』を描写したものについては、児童ポルノには該当しない」とした。


「ホットライン運用ガイドライン案」等に対する意見の募集結果について
(財団法人インターネット協会)

 







運用ガイドラインを、さも決定事項かのように・さも児ポ法改悪決定かのように書いた嘘のコピペが、当方を出典と偽って出回っています。ご注意ください。
間違い例
【2ch】ニュー速クオリティ:エロゲ業界オワタ\(^o^)/

おもしろす:エロゲ業界オワタ\(^o^)/-livedoor Blog

悪質な嘘を故意に流布している「realforce: 18歳未満に「見えたら」児童ポルノ認定へ」と当方は一切関係ありません。(詳細)。

2次元規制法案反対!!mixi支部 | mixiコミュニティ

雪傘 18歳未満に「見える」CGは児童ポルノと認定へ

警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ@Wiki(※まとめサイトではなく個人の政治的主張を書いた個人サイト)

>児ポ法改正云々は結局「2次元幼女は含まない」ということで一旦落ち着いたらしい(Mug-G's 6/4) は間違っています、当方とは一切関係ありません。
 
 

ご連絡はメールフォームまで
 
  • URL:http://yaplog.jp/moemoe-kensetu/archive/818
yaplog!広告
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30