痩せるレシピ公開

April 04 [Thu], 2013, 16:42
痩せる魔法のレシピがあれば欲しくありませんか。
ダイエットには運動が必要、また食事も制限する必要があり、めんどくさいそう思ったことないでしょうか。
実は、簡単にでき、そしてダイエットに成功する魔法の方法があるのはご存知でしょうか。
ほんのちょっとしたことです、それは野菜を摂ること。
野菜を摂ることというのはどういうことなのかというと、野菜だけしか食べないということではありません。
野菜だけを摂るという方法も痩せるにつながることになりますが、その方法では結果的にリバウンドやら体調を崩してしまうことにもなりかねません。
また、体に必要な栄養は足らないということになってしまうのです。
野菜をそのまま食べれば、体を冷やすことになってしまいます。
これは長い目でみて、結局痩せにくい体を作ってしまうことになります。
そこで野菜をスープにすると、とても有効に作用するのです。
食前にまず野菜スープを飲む、食べる。すると満腹感が得やすくなります。
これだけでも過食気味の食べる量を減らすことができるのです。
さらに血糖値の急上昇は防いでくれます。炭水化物を摂ることで上がる血糖値を、先に野菜スープを摂ることで急激な血糖値の上昇を防ぐことができます。
温めることで体にはとてもよくしてくれます。
野菜スープなんて作るのは簡単です、
大きな鍋に野菜を入れ、水と一緒に煮立ててしまえばそれで終わり。
残りは、冷蔵庫に入れておけば1週間は使えることになります。
必要な材料はこうです。
玉ねぎ、人参、キャベツ、セロリ、ピーマン、トマトを切って鍋に入れ水を足して、鰹節や昆布を使います。
しっかり煮込んで軽く天然の塩分を入れますこれで味付け完了です。
あとはポン酢で食べるのもよし、生姜をすって入れるのも美味しいでしょう。
まずは試してみませんか。

体重計ばかり気にしても仕方ない

August 16 [Thu], 2012, 13:58

体重計にのって、一喜一憂する毎日をおっくっているとしたら、見るべき場所はそこではないということに気がつかねばなりません。
どうしてもダイエットを行うと、体重の呪縛にかかり目的を見失ってしまいがちです。
なぜならば、あなたがダイエットを行おうと思ったのは、体重を減らすだけなのか、それともプロポーションの良いメリハリのあるカラダを目指したいのか、いったいどっちだったんでしょうか?


クビレのあるカッコイイカラダを手に入れたい、と思ってダイエットを始めたのなら、毎日することは体重の増減に一喜一憂することでなく、鏡の前でボディチェックすることです。
そう、体重計の数字には、なんら意味がないのです。


身長がまったく同じ女性が2人いて、一人はクビレもなくぽっちゃりしています。そしてもう一人は、スタイルのいいクビレのあるプロポーションをしています。この2人の違いは体重とプロポーションです。見た目、どちらが体重が重いと思いますか?
答えははっきりしています。ぽっちゃりした女性の方が体重が軽くて、クビレのあるプロポーションの良い女性の方が体重が重いのです。


この差が何かわかりますでしょうか?
そう、筋肉と脂肪の違いですね。


リンパを流して脚痩せに成功するには

August 10 [Fri], 2012, 15:37

脚が細かったら、ミニスカートやショートパンツなど脚を見せるファッションを楽めるのに‥
って思ったことはありませんか?
日常でもジーンズをかっこよく履きこなしたり、夏になれば水着も堂々と着たいですよね。

ウエストや腕など上半身はいいのだけど、脚が太いところだけ気になるという方も多いと思います。
そうでなくても、太ももを細くしたいということは全女性の願望ではないでしょうか。

でも太ももを細くすることはなかなか難しいですね。
ダイエットで食生活に気を付けるだけでは上半身ばかり痩せてしまうことがあります。

脚痩せのポイントは、リンパの流れをよくするというところにあるのです。
もちろん食事制限や運動も必要です。
ですが、運動した後はしっかりマッサージしてほぐしてあげることが大事なのです。

また、1日中立ちっぱなしのお仕事をされている方や、ヒールの高い靴をはいている方は脚がかなり疲れています。
そのまま放っておくとリンパの流れが悪くなり、ムクミにつながってしまうので、毎日ふくらはぎをマッサージしてあげましょう。
ムクミをそのままにしておくと脚はどんどん太くなっていくのです。

カラダ作りは行動に移すこと

July 21 [Thu], 2011, 14:58

ダイエットに成功するには、まず確実に実行に移すことが大事です。
それは、〜だけダイエットといった何か1つだけのことをがんばるのではなく、
もっと複合的に生活を改善することを考えてそれを実践することです。

具体的には‥
食生活で言えばカラダにいい食べ物を選んだり食べる順番を考えたり。
自分の食生活を見直すためにも有効なレコーディングダイエットを実行してみたり。

日常生活では、できるだけカラダを動かすために、ジムに行ったりウォーキングをしたりストレッチしたり。
運動以外でも駅ではエスカレーターではなく階段を使ったり、早歩きをしてみたり。
夜は美容のためにもお肌のゴールデンタイムは睡眠するように心掛け、早寝を実行。

ダイエットには目標も必要なので、BMIを計算して理想体重を出してみたり、鏡で自分のカラダをチェックしたり。
サイズを測って記録するのもいいですね。

ムリのないダイエットを継続する

June 13 [Mon], 2011, 17:41

冷凍食品でダイエットに成功することができます。
冷凍食品というと加工されていてカラダに悪そうたっだり、逆に太りそうなイメージがあります。

でも最近、スーパーの冷凍食品のコーナーにはたくさんのお野菜が並んでいますね。
しかもこのお野菜は旬の時期に摂れたものを使っているそうです。
旬の栄養価をギュッと封じ込めているので、普通のお野菜を食べるよりも栄養がたっぷりあるのです。

調理はレンジでチンすればいいのでとっても楽チン。
ブロッコリーなんてとても便利です。
ダイエットにおいて楽して痩せるということはとても魅力的ですよね。

痩せるためにはよい食生活の習慣を付けることが大事です。
もしお料理をする時に、いろいろな材料を買ってきて作るのが面倒だと感じて栄養がかたよっているとしたら‥
冷凍食品を上手に使うことができれば栄養が偏ることなくバランスが取れるのでおすすめです。