未知の世界に自分とそっくりな・・・

«2009年02月 | Main
披露宴にそれほど価値はない! / 2009年01月31日(土)

親友だと思ってた子に披露宴の出席を断られた

披露宴に対して特別な執着をもつ人はわりと多いのではないかと思った。まあどうでもいいと思う人もいてギャップが激しいのかも。


 
Posted at 23:08 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
年下ニートの彼氏を作って幸せにってかぁ〜 / 2009年01月30日(金)

彼氏と婚約した。困難は多そうだけど頑張る。

いいねぇ。明るい未来だ。みんなもフリーになって年下ニートの彼氏を作ろう


 
Posted at 21:41 / 社会 / この記事のURL
コメント(0)
武蔵川理事長の下の名?高砂親方「何て読むんだっけ」・・・「あきひで」 / 2009年01月29日(木)

 29日にあった相撲教習所の卒業式で、副所長の高砂親方が卒業証書を読み上げる際、武蔵川理事長の名前が読めず、他の親方衆から失笑を買う一幕があった。

 高砂親方は理事長の下の名「晃偉」が読めずに詰まり、周りの人に「何て読むんだっけ」。そばにいた理事長自身が「あきひで」と教えた。

 折しも朝青龍の一件で注意を与えたばかり。頼りない親方に理事長は苦笑いしていた。

2009年1月29日19時12分 asahi.com

武蔵川理事長の下の名?高砂親方「何て読むんだっけ」

この字は難しいなぁ。でもそれだけに一度聞けば見たとき思い出しそう。きっと最初から知らなかったんですね。


 
Posted at 20:56 / スポーツ / この記事のURL
コメント(0)
寒いご時世に足湯バー 大阪、京都では足湯カフェ / 2009年01月27日(火)

寒風と不景気風で冷え込む街に、足湯で温まりながら、お酒やお茶を楽しめる飲食店が出てきた。

 大阪市中央区東心斎橋にこの冬できた足湯バー「はっちサロン」。入り口には「ゆ」と書かれたのれん。いすに座ると立ち上る湯気とかすかなピーチの香り。カウンターの下には長さ8メートル、幅30センチ、深さ30センチの湯船がある。約40度に温めた水に、日替わりで入浴剤を入れている。

 湯船は毎日洗い、客には殺菌スプレーなどで足を清潔にしてから入ってもらっている。お酢や野菜ジュースなどを使った約40種のヘルシーカクテル(1杯800円)が自慢で、動脈硬化や肌荒れ予防に効果があるとうたう。

 京都市下京区真町の足湯カフェ「もみの気ハウス」は、四条大橋を望む掘りごたつ式の足湯が三つ。ハーブティーやコーヒー、玄米がゆなどが楽しめる。カップルや歩き疲れた観光客でにぎわうが、別料金の肩もみが人気で、最近は中年男性の姿も増えた。副店長の遠藤輝美さんは「なにかと世知辛いご時世、手軽にリフレッシュできるのが受けている」と話す。

 足湯の効果に詳しい大阪大学大学院医学系研究科の新田紀枝・准教授は「お酒やお茶を飲みながらの足湯は、リラックスや癒やしに相乗効果があるかもしれない。ただ体が熱くなってきたら早く切り上げるなど、体調と相談しながら楽しんで」と話している。(高島靖賢)

2009年1月27日12時52分 asahi.com

寒いご時世に足湯バー 大阪、京都では足湯カフェ

この足湯カフェ、北海道にもないかなぁ〜。足湯を上がった後は、どうやって乾かしているのかなぁ?


 
Posted at 20:59 / 話題 / この記事のURL
コメント(0)
コンビニ荒らし4人逮捕、手引きの店員は国体優勝者 / 2009年01月26日(月)

 岐阜県警可児署は26日、同県川辺町西栃井、ブラジル国籍の無職イトウ・アルツロ・ノブアキ・シルバ(20)、可児市鳩吹台、無職吉永亮太(21)、同市内の男子高校生(18)ら4容疑者を窃盗容疑で緊急逮捕した。

 発表によると、4人は共謀して昨年12月24日午前0時半頃、同市今渡のコンビニエンスストア「サークルK今渡鳴子店」の事務所に侵入し、現金97万1000円を盗んだ疑い。男性店長(24)ともみ合った際、現金約70万円を現場に落とし、実際に持ち去ったのは27万円だった。

 イトウ容疑者は犯行時、同店店員として勤務しており、被害者を装っていたが、その後の調べで、自ら犯行を持ちかけ、事務所の鍵を開けて仲間を招き入れていたことが判明した。

 イトウ容疑者は2006年、同県美濃加茂市の加茂農林高校時代に国体の96キロ級レスリング種目で優勝し、県民栄誉賞を受賞していた。4人は遊び仲間。イトウ容疑者は「車購入の借金返済に充てようと思った」と供述している。

(2009年1月26日21時42分  読売新聞)

コンビニ荒らし4人逮捕、手引きの店員は国体優勝者

まだ捕まっていないコンビニ強盗のほうも、何とかあげてほしいものですねぇ。大変なのでしょうけど・・・。しかし国体優勝者ですかぁ。人生どう転がるかわかりませんねぇ。


 
Posted at 23:52 / 事件 / この記事のURL
コメント(0)
育て将来のノーベル賞研究者 京産大が「益川塾」設立 / 2009年01月25日(日)

 京都産業大学(京都市北区)は25日、ノーベル物理学賞受賞者の益川敏英・同大学教授(68)を定年のない終身教授として改めて迎えるとともに、4月に益川教授を塾頭とする研究教育機関「京都産業大学益川塾(略称=MTREC)」を設立すると発表した。

 同大学によると、益川塾は自然科学分野の若手研究者を学内外から集めて研究活動に当たらせるとともに、市民に向けて講演会なども開く予定。今後、具体的な運用内容を検討し、来年4月から本格的な活動を始める計画という。

 塾頭に就任する益川教授は「私の知人や研究者仲間のネットワークを利用しつつ、理科系の研究の道に育つ若い人が自分を伸ばすサポートをしたい」と話している。

2009年1月25日21時39分 asahi.com

育て将来のノーベル賞研究者 京産大が「益川塾」設立

若い人じゃないとダメなんでしょうねぇ〜、きっと。オヤジなんだけど、入りてぇなぁ〜


 
Posted at 22:38 / 教育 / この記事のURL
コメント(0)
ナイジェリアの新聞、「容疑者はヤギに変身した」と報道 / 2009年01月24日(土)

[ラゴス(ナイジェリア) 23日 AP] ナイジェリアの大手日刊新聞の一つが、最近発生した自動車窃盗未遂事件にヤギが関与しているとの警察の発表を報じた。金曜日のヴァンガード紙の一面によると、2人の男がマツダ車の窃盗を試みたが、自警団が詰め寄ったところ容疑者の1人がなんとヤギに変身したという。

さらに同紙は「1人は逃げ去ったが、もう1人を捕まえようとしたところヤギに変身した」と地元警察の広報担当が話したと報道。また、記事には警察がそのヤギを報道陣に見せ、写真も公開していると書かれている。

ナイジェリアの農村部では、広範囲で黒魔術が信じられている。

2009年1月24日 excite

ナイジェリアの新聞、「容疑者はヤギに変身した」と報道

山羊に変身したとまじめに言っているならば、大問題だ!この国の警察はどうかしている!


 
Posted at 16:17 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
オーストリア警察、偽米ドル担保に融資受けようとした男2人逮捕 / 2009年01月23日(金)

 [ウィーン 22日 ロイター] オーストリアの警察は、偽造米ドル紙幣と財務証明書を所持し、それらの一部を同国西部Kleinwalsertalの銀行で使おうとしたとして、ドイツ人の45歳と51歳の男を逮捕した。

 警察によると、男らは銀行で担保として偽の紙幣2億ドル分と財務証明書などを提示し、1億ユーロ以上の融資を受けようとしたという。

 銀行側が偽造紙幣であることを発見した21日、男らは逮捕されたが、その後の警察の調べで、2人が総額14億3000万ドル(約1270億円)相当の偽造紙幣と証明書類を所持していることが分かった。

 警察のスポークスマンによると、犯人のうち1人は逮捕時に心臓疾患に見舞われたため、ドイツの病院に搬送され、現在はドイツ当局の管理下にあるという。

 もう1人の男は、オーストリアで拘置されている。 

2009年1月23日 excite

オーストリア警察、偽米ドル担保に融資受けようとした男2人逮捕

偽造紙幣の量が凄いようですが、質はどの程度のものだったのでしょうかねぇ。


 
Posted at 20:15 / 国際 / この記事のURL
コメント(0)
医大裏口入学で7000万詐取 4容疑者逮捕 / 2009年01月22日(木)

裏口入学で入ったヤツは、ろくな医者になるわけがない。きっと下半身を露出するに違いない!

医大裏口入学で7000万詐取 4容疑者逮捕、大阪地検

01/22 19:10 北海道新聞

 私立医大への裏口入学をあっせんできると偽り、約7000万円をだまし取ったとして、大阪地検特捜部は22日、詐欺の疑いで、大阪市の「岡田医歯学専門塾」の経営者岡田真吾(40)=京都府和束町=と会社役員山根道彦(51)=東京都杉並区=の両容疑者ら4人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、会社役員鈴木藤衛(74)=東京都中野区=と会社役員樋口幸司(73)=大阪府池田市=の2容疑者。樋口容疑者は「合格に向け動いていると思った」と容疑を否認、ほかの3人は認めているという。

 調べでは、岡田容疑者は2006年9月から07年12月、医大入学を目指す大阪府内に住む塾の生徒の両親に「福岡大医学部なら、入試部の知り合いに金を渡せば点数をかさ上げしてもらえる」などとうそを言い、現金900万円を詐取。

 さらに、4人は共謀してこの両親に、私立岩手医大(盛岡市)の理事長と知り合いだと話し、「理事長に会いさえすれば、オーケーですわ」などとうそを言い、計6200万円をだまし取った疑い。


 
Posted at 19:57 / 事件 / この記事のURL
コメント(0)
海にふわふわ、幻の「雪だるま」 / 2009年01月21日(水)

クリオネが、デブになった感じですねぇ。世界で初めての撮影ですかー、すごいなぁ〜。「ヒョウタンハダカカメガイ」とは、無難な名前。

海にふわふわ、幻の「雪だるま」 60年ぶり確認
2009年1月21日15時1分 asahi.com

 透明な「雪だるま」のような不思議な生き物を、水中写真家の峯水(みねみず)亮さん(38)が静岡県沼津市の大瀬崎の海中で見つけた。約60年前に新種として論文の記載があるが、その後は見つからず、標本も残っていない幻の軟体動物だと分かった。生きた状態での撮影は、世界で初めてという。


約60年ぶりに生息が確認されたハダカカメガイの仲間=峯水亮さん撮影

 潜水中の峯水さんが14日、大瀬崎沿岸の海面近くで発見し、捕獲に成功。奥谷喬司・東京水産大名誉教授に同定を依頼した。全長約1センチ。ドラえもんを思わせるシルエットで、内臓が白く透けて見える。和歌山県沖で捕獲された個体が1950年に論文報告されていたという。

 「クリオネ」の愛称で親しまれているハダカカメガイに近い種類で、チョウの羽のような「翼足(よくそく)」をはばたかせて泳ぐ。論文に載ったスケッチしか残っておらず、標準和名もなかった。このたび、「ヒョウタンハダカカメガイ」と命名することにした。

 クリオネが北の冷たい海を好むのに対して、比較的暖かい海にすむとみられるが、生態は全く分かっていない。ホルマリン漬けにした標本が、近く国立科学博物館に寄贈される予定だ。(山本智之)


 
Posted at 21:33 / 科学 / この記事のURL
コメント(0)
P R

| 前へ
 
Powered by yaplog!