未知の世界に自分とそっくりな・・・

«サブカルチャー | Main | 科学»
インテル価格改定! 「Core 2 Quad」最大1.7万円ダウン! / 2009年01月20日(火)

 正直に言いますと、本命のCore i7が入ってないのが残念。出たばかりのものの値下がりを期待するのに無理がありますかねぇ。 

インテル価格改定! 「Core 2 Quad」最大1.7万円ダウン!

2009年01月17日 23時55分更新 ASCII.jp

 明日18日(日)よりインテルは「Core 2 Quad」を中心に数モデルの価格改定を実施する。

 今回価格改定が実施されるのは、Core 2 QuadがQ9650/Q9550/Q9400/Q8300/Q8200、Core 2 DuoがE7400、Pentium Dual-CoreがE5300/E5200の計9モデル。

 最大の値下がり幅は、やはり今回価格改定の対象となるCPUの中の最上位モデル「Q9650」だ。前回実施した「サハロフ佐藤のアキバ定点観測」では、最安価格が3万9800円、購入の目安となる目標価格では5万700円であったが、今回の価格改定により多くのショップで3万3000円前後で販売される見込みだ。今回の価格改定後の価格を前回実施した「アキバ定点観測」の目標価格で比べた場合、約1万7000円以上の値下がりとなる。

・・・


 
Posted at 21:10 / コンピューター / この記事のURL
コメント(0)
北陸先端大生「世界7位」 コンピューター囲碁大会  / 2009年01月17日(土)

 北陸先端科技大学院大の情報科学研究科人工知能領域修士課程二年の二人が開発したコンピューター囲碁ソフトが、東京で開催された「第二回UEC杯コンピューター囲碁大会」で七位に入賞した。三月に卒業を控えている二人は「ソフトの開発を続け、世界一になりたい」と将来の夢を語った。

 ソフトの開発に取り組んだのは松井利樹さん(24)と野口陽来さん(24)。二〇〇七(平成十九)年十一月から制作を始め、二人三脚でアイデアを出し合いながら、「誤碁能美譚(ごーごーのみたん)」と名付けたソフトを完成させた。

 同大会は東京通信大の主催で昨年十二月十三、十四日に開かれ、囲碁コンピューター大会でトップクラスの成績を収めるフランスやアメリカの大学准教授や日本の学生、企業など二十九チームが出場した。「誤碁能美譚」は準々決勝で破れ、七位決定戦で勝利した。

1月17日04時04分 石川のニュース

北陸先端大生「世界7位」 コンピューター囲碁大会

世界1位はいったいどこなんだ〜


 
Posted at 20:03 / コンピューター / この記事のURL
コメント(0)
P R

 
Powered by yaplog!