未知の世界に自分とそっくりな・・・

«国際 | Main | 社会»
京セラ製au携帯に不具合 約4万3000台 / 2009年05月27日(水)

京セラ製au携帯に不具合 約4万3000台が修理対象に

 KDDI(au)は26日、京セラ製の携帯電話の一部で電源が入らなくなる不具合が発生したため販売を停止し、当該機種について修理に応じると発表した。

 不具合が発生した機種は「W62K」「W63K」のそれぞれ法人向けモデルと「W65K」のうち、2月から3月に製造されたもの。合計で約4万3000台が修理対象で、本体の内部部品の不良が原因だという。>>続きを読む

 この費用は相当なものですよねぇ。京セラも痛いだろうなぁ〜


 
Posted at 14:40 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
“考える”列車開発 都市鉄道で世界初 / 2009年05月23日(土)

“考える”列車開発 都市鉄道で世界初 JR東

 列車が無線を使って自分の位置を知り、前の列車との間合いを“考え”ながら走る新しい信号システムをJR東日本が開発した。平成23年春を目標に仙石線の東塩釜−あおば通(宮城県、約17キロ)に導入する。同社は「将来は首都圏にも導入したい」としている。>>続きを読む

 もう少し早くできていてもよかった気がしますがねぇ〜。列車だけでなく、車もそういった仕組みにして欲しいですね。


 
Posted at 21:33 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
シャーロット 景気対策の効果見えず 希望遠く / 2009年05月06日(水)

米第2の金融街・シャーロット 景気対策の効果見えず 希望遠く

 経済再建の期待を受けたオバマ米大統領が就任してから百日が過ぎた。一気に進めた景気対策や金融対策で、個人消費の増加など「かすかな希望の光」(オバマ大統領)が見え始めたが、回復はまだ先だ。金融と自動車産業で急成長したノースカロライナ州を訪ね、金融危機後の現状を見た。>>続きを読む

 今年に入り同州の雇用者数は約九万二千人も減った。景気対策は過去の減少分の穴埋めすらできない恐れもある。金融産業の回復がまだ万全ではなく、交通基盤を整備しても「結局、金が落ちるのは市内だけ」(共和党系市議)などと、批判も多いということだ。


 
Posted at 20:52 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
「かんの温泉」再開めど立たず 北海道鹿追町 / 2009年04月21日(火)

「かんの温泉」再開めど立たず 鹿追町、観光への影響懸念

 【鹿追】道内屈指の秘湯として知られる十勝管内鹿追町然別峡の「かんの温泉」(菅野紀良社長)が、昨年十二月から閉鎖している。春の大型連休を前にしても再開のめどが立っておらず、閉鎖が長引けば廃業を余儀なくされる可能性もあり、地元関係者は気をもんでいる。>>続きを読む

 同温泉は、鹿追町市街地から北西に約三十キロの大雪山国立公園内の山深い渓谷にある秘湯。一九一二年(明治四十五年)に湯治場として開かれ、いくつもの源泉からわき出す種類の違う温泉はそれぞれ質の高さを誇る。昔から「菅野(かんの)の湯で治らぬ病はない」と語り継がれてきた湯治の名所で、宿泊客や日帰り客が全国から訪れていたらしい。


 
Posted at 22:10 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
グラミー賞パーティーに福島・会津若松の日本酒が好評に / 2009年04月10日(金)

グラミー賞パーティーに福島・会津若松の日本酒

 米・ロサンゼルスで2月に開かれた、米音楽界最高の栄誉とされる「第51回グラミー賞」のパーティー会場に、福島県会津若松市の酒造会社「末広酒造」が製造した日本酒が提供された。>>続きを読む

 新城社長によると、提供したのは、発泡酒と大吟醸酒の3種類で無料提供した。同社は米国内で日本酒4種類を発売。寿司店などに置かれ、発泡酒を中心に好評を博しており、現地のセールスプロモーターが、新城社長の知人を通じてグラミー賞への提供を依頼してきたという。


 
Posted at 20:43 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
米GEとインテル 次世代の在宅医療支援で提携 / 2009年04月03日(金)

米GEとインテル 次世代の在宅医療支援で提携

 米電機・金融大手ゼネラル・エレクトリック(GE)と米半導体最大手インテルは2日、在宅医療を支援する次世代システムの開発などを共同で行うことに合意したと発表した。両社は今後5年間に2億5000万ドル(約250億円)以上の研究開発投資を行う。>>続きを読む

 医療機器で大手のGEと最先端の情報技術(IT)を持つインテルが協力することで、将来急拡大が見込まれる関連市場での主導権確保を狙うということだ。


 
Posted at 22:57 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
イオン、中国でコンビニ / 2009年04月02日(木)

イオン、中国でコンビニ セブンイレブンは出店地域を拡大

 イオンは中国でコンビニエンスストア事業に乗りだす。今夏、傘下のミニストップを山東省青島市に出店し5年をめどに同省内で200店体制にする。セブン―イレブン・ジャパンは4月に上海で開業するほか、年内にも天津に進出するなど、出店地域を拡大する。>>続きを読む

 イオンは中国での出店を前に、コンビニを運営する青島ミニストップ(青島市)を設立した。資本金は500万ドル(約4億9000万円)で、ミニストップが60%、山東省で総合スーパーを運営するイオンの連結子会社、青島イオンが40%出資。同省内でのミニストップ直営店の出店・運営や現地でのフランチャイズチェーン(FC)店の募集・指導などを手掛けるもよう。


 
Posted at 23:42 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
台湾メモリー、エルピーダを技術提携先に選定 / 2009年04月01日(水)

台湾メモリー、エルピーダ<6665.T>を技術提携先に選定

 [HSINCHU(台湾) 1日 ロイター] 台湾当局が部分出資して設立する新メモリー会社、台湾メモリー(TMC)は1日、エルピーダメモリ(6665.T: 株価, ニュース, レポート)を技術提携先として選んだことを確認した。>>続きを読む

 TMCはこれまで、エルピーダか米マイクロン・テクノロジー(MU.N: 株価, 企業情報, レポート)のいずれかと提携するとしていたらしい。


 
Posted at 23:41 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
部数激減「少年漫画誌」の未来は? / 2009年03月18日(水)

部数激減「少年漫画誌」 廃刊の危機は本当か

  「週刊少年マガジン」と「週刊少年サンデー」が創刊50周年を迎え、2009年3月17日に盛大な記念式典を行ったが、「週刊少年ジャンプ」などを含めたこれら少年誌は、少子化やケータイなどに人気を奪われ、発行部数が10年前の半分以下になるなど低迷ぶりが目立つ。赤字が増え、「廃刊の危機」といった噂も出るなかで、今後はどうなってしまうのか。>>続きを読む

 連載をまとめた「コミック」(単行本)は、漫画誌ほどは落ちていない。07年まで6年連続して前年を下回ったが、それでも7億1295冊を売り上げている。つまり、連載は読まないが、まとめてコミックを読む傾向が出ている。だから、いくら漫画誌が低迷していても、廃刊してしまうと、コミックも、アニメ・ゲームも生まれず、全てを維持することができなくなるということらしい。

 だったら、何かの形で収益を還元できるように、システムを考えなければ、いけないのではないかぁ〜


 
Posted at 23:34 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
「表層メタンハイドレート」のガス回収に成功 バイカル湖 / 2009年03月11日(水)

清水建設など「表層メタンハイドレート」のガス回収に成功

深海部ではなく、表層部にもあるとは驚きですね!

オホーツク海や日本海の表層で存在が確認されているのだから、

日本が資源大国になる日も近い!


 
Posted at 23:47 / 経済 / この記事のURL
コメント(0)
P R

| 前へ
 
Powered by yaplog!