未知の世界に自分とそっくりな・・・

«スポーツ | Main | 雇用»
日本は癌大国だって? / 2009年07月18日(土)

どうして日本は癌大国になってしまったのか?

私は、高級牛肉を食べる奴は、必ず癌で死ぬと思いこんでいる!


 
Posted at 19:40 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
簡易検査キットに限界 / 2009年05月21日(木)

簡易検査キットに限界 発症初期、出にくい反応

 新型の豚インフルエンザの感染が20日夜に確認された東京都と川崎市の女子生徒2人は、いずれもニューヨークからの機内で受けたインフルエンザの簡易検査で「陰性」と判定された。感染の有無をその場で判断できるが、発症初期には反応が出にくい。>>続きを読む

 季節性のインフルエンザにはA型とB型があるが、簡易検査キットはこの二つに反応するかみるものだね。


 
Posted at 17:24 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
新型インフルでカナダで死者、3カ国目 30代女性 / 2009年05月09日(土)

カナダで死者、3カ国目 30代女性、親族から感染か

 【ニューヨーク=田中光、ワシントン=桜井林太郎】カナダ政府は8日、新型の豚インフルエンザによる初の死者1人を確認し、感染者が242人に増えたと発表した。死者はメキシコ、米国に次いで3カ国目。米疾病対策センター(CDC)は同日、米国内の感染者が42州と首都ワシントンで計1639人(うち死者2人)確認されたと発表した。前日より700人以上も増えた。 >>続きを読む

 ロイター通信などによると、カナダで死亡したのはアルバータ州の30歳代の女性。4月28日に亡くなった際は、慢性の持病が原因とみられていた。しかし、5月5日に親族に新型インフルエンザの感染が確認されたため、改めて検査したところ、感染が確認された。女性はメキシコ渡航歴はないという。アルバータ州の保健当局は、感染がどこまで死亡に影響しているかは不明だとしている。


 
Posted at 22:29 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
新型インフル専門窓口設置で情報交換 / 2009年05月09日(土)

ASEANと日中韓、新型インフル専門窓口設置で情報交換

 【バンコク=三河正久】東南アジア諸国連合(ASEAN)と日本、中国、韓国は8日、タイの首都バンコクで緊急の保健担当相会議を開き、新型インフルエンザの域内感染防止策を協議した。各国が専門の窓口を設けて情報交換を緊密にし、監視と連携を強化することを盛り込んだ共同声明を発表した。>>続きを読む

 共同声明は新型インフルエンザの感染拡大を防ぐには国際的に連携して迅速な対応が必要と指摘。高病原性の鳥インフルエンザ(H5N1型)の変異による感染拡大も依然脅威だとして有効な監視体制が必要であるとも強調したんだとぉ。


 
Posted at 00:58 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
新型インフル、世界の感染者2000人超える / 2009年05月07日(木)

新型インフル、世界の感染者2000人超える

 【ワシントン=桜井林太郎】新型の豚インフルエンザの感染者は、スウェーデンやポーランド、グアテマラで初めて確認され、7日午後9時(日本時間)までに24の国・地域に広がった。感染者数は計2118人、死者数もメキシコの死者が42人に増えたほか、5日に米国人としては初の死亡例が判明し計44人になった。韓国では3人目の感染が確認された。 >>続きを読む

 米メディアによると、米国人の初の死者はテキサス州の33歳の女性教師で、慢性疾患を抱え、妊娠中だったという。また、ハワイ州政府によると、オアフ島に住む夫婦と別の家庭の子ども1人の計3人の感染を確認したらしい。 


 
Posted at 23:46 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
メキシコの死者数下方修正 / 2009年05月03日(日)

メキシコの死者数下方修正、外国医師団頼りの確認が原因

 【リオデジャネイロ=小寺以作】メキシコ政府が、新型インフルエンザ感染による死者数をたびたび下方修正しているのは、検査体制の不備により、最終確認を外国医師団に頼っていることが原因で、今後もこうしたトラブルが続きそうだ。>>続きを読む

 それまでの発表では176人としていたが、「一部は動脈りゅう破裂や肝硬変など、死因は別の病気だった」として下方修正したらしい。


 
Posted at 12:24 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
新型インフルは、インフルエンザA型となった? / 2009年05月01日(金)

各国、インフルエンザA型対策を強化

 メキシコのコルドバ衛生相は先月29日夜、確認されたインフルエンザA型(H1N1)感染者と感染の疑いのある症例の死亡者数は176人に達したと発表しました。30日、一部の国は最新の感染状況を公表しました。同時に、多くの国は国際的な協力と対策を強化しています。>>続きを読む

 新型インフルエンザというのは、インフルエンザA型になったの?いつから?な〜んか、メキシコだけだったりして・・・

追記:

 ”なお、WHO・世界保健機関は30日、ウェブサイトで、「当日から、『豚インフルエンザ』という名称を『A(H1N1)型インフルエンザ』にする」と発表しました。”となっておりますね!


 
Posted at 19:21 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
たばこモクモク吸う人は健康で長生き? / 2009年04月09日(木)

「たばこモクモク吸う人は健康で長生き」 「日本パイプクラブ」が超過激コラム

   JR東日本の首都圏エリアの駅構内で全面禁煙がはじまったことに、「日本パイプクラブ連盟」が猛烈にかみついている。同連盟が掲載したコラムでは全面禁煙の強制に憤りを見せ、「たばこをモクモク吸う人は皆、健康で長生きしています」といった過激な内容がネット上で話題となっている。 >>続きを読む

  問題となっているのは、同連盟のホームページに掲載されたコラム「禁煙ファシズムにもの申す」のうち、「駅が全面禁煙だとか、それなら駅でパイプ喫います −その1−」(2009年4月6日掲載)。記事によると、JR首都圏駅構内や会社内での全面禁煙を強制するのは「明らかな行き過ぎだ」と主張しているようなのだ。


 
Posted at 23:38 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
新型インフル 家族帰国で駐在員の「心の病」懸念 / 2009年03月20日(金)

新型インフル 家族帰国で駐在員の「心の病」懸念

 新型インフルエンザ対策で、家電大手のパナソニックが海外に駐在する社員の家族に帰国を指示したことに、メンタルヘルスの専門家からは、現地に単身で残された社員の「心の健康」を懸念する声も上がっている。>>続きを読む

 専門家が「企業は社員の心の健康にも配慮する必要がある。現時点では(帰国は)各家庭の選択に任せるべきでは」と言っているとおり堕思うよ!


 
Posted at 23:42 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
リレンザ200万人分、追加供給 耐性インフル対策 / 2009年02月10日(火)

英製薬大手のグラクソ・スミスクライン(GSK)は10日、インフルエンザの治療薬リレンザ200万人分を4月までに日本向けに追加供給すると発表した。治療薬タミフルが効かない耐性ウイルスのAソ連型が今冬、流行しているのを受け、厚生労働省とGSKが調整していた。

 GSKは2月に40万人分、3月に60万人分、4月に100万人分を順次、医療機関などに供給する。厚労省は「今回の追加供給で今シーズンの治療薬は十分確保できる見通し」としている。

 また、国立感染症研究所が10日に発表した1月26日〜2月1日の1医療機関あたりの患者報告数は35.62人で、前週の37.45人より減った。前週を下回ったのは今シーズン初めて。同研究所感染症情報センターは「流行のピークは過ぎつつある」としている。昨年9月以降、1日までに検出されたウイルスは、タミフル耐性を持つAソ連型が52%、A香港型35%。

2009年2月10日19時19分 asahi.com

リレンザ200万人分、追加供給 耐性インフル対策

これで、Aソ連型のインフルエンザにかかっても速やかに直せるわけですよね。みんながみんなではないでしょうけど。


 
Posted at 21:03 / 医療 / この記事のURL
コメント(0)
P R

 
Powered by yaplog!