ホテル系の検索エンジン対策が流行に乗っているの?

December 07 [Fri], 2012, 9:43
誰しもがまず初めに悩むホテルウェディングかハウスウェディングかということ!

ホテルウェディングのメリット→宿泊施設が充実、結婚式の数が多い、料金が安い傾向。
デメリットは他の家族とバッティングすること。二人だけの貸切ではないということがチョット・・・だな。

ハウスウェディングのメリット→会場やスタッフの人たちの全部が自分たちのウェディングのやりたいようにできるところ。
演出もオリジナルでできるだろうし!でもホテルウェディングに比べて格段に高くなるところがチョット・・・

こんなこと言ってっから迷ってしまうんだよな。うーーん、妻はハウスウェディングがいいと言っているんだが、俺はホテルウェディングがいいな!予算が・・・って感じだからな。あとはどこでやるのかを決めるだけ!

俺はホテルウェディングのウェスティンホテル東京がいいなと思っている。実際に、来週見に行く予定だ。楽しみで仕方がない

しかしながら、自分はWEBディレクターをやっているのですが、ホテル系のSEO対策をする機会が多くなっており、最近では、GoogleやBingの検索エンジンのクローラーをいかにして、WEBマスターツールやGoogleアナリティックスを活用したソリューションが可能かどうかによる。

内部施策や外部施策も活用するわけだが、外部リンクが自作自演リンク・人工リンクと呼ばれ、Googleガイドラインでルールが厳しくなってきている。

SEO内部施策を重要視した対策が必要だ。そうなると、カテゴリ構造の最適化や内部リンクの最適化、HTMLソースコード(マークアップ)やtilte要素・meta要素・h1要素、canonical属性や301リダイレクト設定、sitemap.xmlやリンク切れなどが必要となってくる。

もっとも重要なのは、ここ最近のペンギンアップデートやパンダアップデートがあったので、質の低いリンクをつけないこと、そして、質の低いコンテンツを作らないことということだ。

もっと、もっと重要な要素がある。それは、コンテンツを充実化(密度を高める)することである。有益で、ユーザーを満足させるような、中身の濃い、専門性の高い(テーマ性がある)内容が検索エンジンには評価されやすくなる。

オーソリティがあるサイトはもっと評価が高くなり上位表示するにはさほど力がかからない。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ビョートル
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/moat/index1_0.rdf