転職活動その@

January 01 [Sun], 2012, 1:37
本ブログは、20代前半女子の日常をつづったものとなっていく予定です。

とりあえず、本日の議題は「転職活動その@」ということで、現在私が置かれている状況を簡単にご説明しておきましょう。

・会社に退職意思表示済み。
・ハローワークさんに通う日々。
・住処を追い出される。

の様な状態です。
 
会社の方は5月末で退職予定でおります。(最初3月末だったんですがね。)

求人も2社ほど受けましたが、1社は書類選考で×、もう1社は面接まで行ったんですがこちらも×。

面接まで受けさせて頂いた方は、入社後の話までされたので受かったのかしら…?と思っていたんですが、とんだトラップでした。(これはそのAで書きたいなー)

住処を追い出されるとは、家が3月までの契約でしたので出てけーということであと2週間程度を残し追い出されます。
(日常編で書きたい。)

住所不定です…orz  4月からは会社がホテルを用意してくれるような話でしたが…。。


さて、その@ですので退職を決断した理由を書きましょう。

現在の会社に新入社員で入り、4月で3年目になります。

元々、学生の時より地元での就職希望!でいたのですが、地元求人がいっさい来ず、比較的大きな会社でもあったためこれも経験。と思い入社しました。

入社して3年。

どうしても、地元に帰りたいという気持ちが消えませんでした。

そして、家の契約が3月末までとういことで、このまま現在の会社にズルズル地元に帰りたいという気持ちを持ちながら働くか、重大な決心ですが退職し地元に帰るか。ということを、3か月ほど悩み、苦しみ、眠れない日々が続きました。

そんな気持ちで仕事している自分にいらつき、でもやめてしまってすぐに職が見つかるのかという不安に駆られ、言いだせない。そんな悪循環の日々でした。

辛くなり、毎日のように泣くということもありました。

ある時、ふと何を悩んでいて、何が不安なのかということを書きだしてみることにしました。


その際、

「次の職が決まらなかったら、収入がなくなる」
「収入がなくなったら、年金等々はどうしたらいいんだろう」
「こちらにいる友人と気軽に遊べなくなってしまう」

この3つを悩み、そして不安に感じていたのです。

その時、あぁ会社に対して未練があるという訳ではないんだなと感じました。

それは雇ってくれている会社に対しても失礼ですし、自分のモチベーションがこれで上がるわけがない。そう悟り、1月中旬に上司に3月末で退職したいという意思を表示しました。

それから放置される事1ヶ月。

2月中旬に本当に退職するの?と聞かれ、相談したのも急だったな…と思いなおし、3月末まで出社し、4月からは有給消化にという話だったのですが。。。。

さらに放置される事1ヶ月。

3月中旬に今度は4月ならば引き継ぎの人を用意出来るとの事だったので、少し考えさせてくださいと返事をし、現在に至ります。

1社面接していた会社(上記記載のやつ)があったのでそちらの結果待ちだったのですが、それが×でしたので、なるべく長期間お給料はもらいたいなー…という不安感から4月まで働きましょう!ということになりました。

しかし、4月以降あたしは一体どこに住めば良いのでしょうね…。

そして、5月末までに転職活動を終了することが出来るのか。

そんな前途多難な転職活動者です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モンモ
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mo_n_mo/index1_0.rdf