松原だけどマリリン

June 23 [Thu], 2016, 11:29
ヨーグルトは便秘を解消するのに効果があるといわれますが、私が体験してみると、かなり大量にたべないと、あまり効かない感じがします。毎日1パックぐらいは食べて、やっと便通があるという感じです。ヨーグルト好きはいいですが、嫌いな人も、ジャムなどを入れて、なるべく摂取するとよいでしょう。

夜中に高い熱が出て、40℃ほどまで上がって体調が悪かったので、翌日病院で診察してもらいました。先生はインフルエンザの検査が可能ですよと尋ねられました。



私も、残念ながら、インフルエンザだったら、それにあったお薬を選んでもらえるので、調べたいと念じました。
もし、赤ちゃんがインフルエンザを発病したら、殊の外大変なことにすすんでいきます。
まだ体力が備わっていない赤ちゃんですから、インフルエンザの高熱に、体力がついていけるかが不安ですし、インフルエンザで命が危ないこともあり得るでしょう。
インフルエンザが広がっている時には、赤ちゃんを外に出さない方が正解かもしれません。



今、便秘を解消するのに効果的なものは、乳酸菌が入ったサプリです。
腸内の環境を整えることは大事だとわかっていても、中々、乳酸菌が入った飲み物が苦手だという人もたくさんいます。しかも、連日乳酸菌が含まれた食物を食べ続けるのは大変です。

それが、乳酸菌が含まれたサプリメントなら、お手軽にちゃんと乳酸菌を摂取することが可能ですので、便秘解消につながります、私の子供がアトピーだと医者からいわれたのは、2歳になったばかりの頃でした。膝の裏にかゆみも感じていたようだったのでそう伝えると、かゆみどめとして皮膚科でステロイドを処方されました。ステロイドを2年あまり治療に使い続けて、気にしながら様子を伺っていましたが、かゆみを繰り返し起こし、ぜんぜん良くなりません。

結局、保湿剤を漢方薬に変えて、色々見直してやっと、ようやくそれらの症状も落ち着きました。便秘にいい食物を毎日食しています。それはバナナと発酵乳の1種です。日ごと朝食べています。



食事するうちに、便秘がましになってきました。


ひどかった便秘が完治できて、便秘薬を飲むことも終えました。



今ではポッコリしていた腹部も、ひっこんできていて喜ばしいです。



このごろ、乳酸菌がアトピー改善に効き目があることが解明されてきました。アトピーの起因となるものは様々ですが、毎日、毎日たまるストレスや偏っている食事などによって誘因されることもあります。アトピー患者の大部分は腸の状態がよくないため、乳酸菌のパワーで腸内の調子をを整えることがアトピー克服への第一歩となるでしょう。
アトピーは乳酸菌を摂取することで、改善できることもあるといいます。

アレルギーを発生させる原因物質は腸内に進入すると、IgEという抗体が生まれます。


そして、発生したこのIgEがたくさんの数作られてしまうと、過剰反応となり、アレルギー発生につながっていきます。これがアトピーの原因だとされているのですが、乳酸菌には、IgEが大量に生産されることを防ぐ働きがあるといわれています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コウダイ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mnosiuypetap1h/index1_0.rdf