トッポジージョ(人形吹き替え) 

2005年12月15日(木) 23時24分
http://avexmode.jp/animation/gigio/
↑参照(*´Д`)

次女の原です!

うわー!!ついにキタよー!買ったわたしもどうかと思いますが(笑)
ジージョの吹き替えは、松野太紀さん。ロージーは、皆口裕子さんvvこっちも可愛いvv
色んな方の吹き替えVerもあるので、気を付けて下さいね。
今回わたしが買ったのは、「機関車大好き」松野版のジージョちゃんですv


いつもの松野さんとは思わずに見た方がいい…かも?
可愛いんですよ、歌ったり踊ったりしてます。あ、松野さんじゃなくジージョがね(笑)

ちなみにこのDVD、二重音声搭載なので、イタリア版の吹き替えも聞けたりします。
イタリアンジージョは、ハッキリ言って、ガラガラ声のおっさんのなので、松野さんの声で癒された後は聞かない方が良いかと…(笑)
それでもいいっていう勇者は、一度試してみるといいです。

水の記憶 

2005年12月15日(木) 23時15分
次女の原です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000CBC7B/249-0787015-8462711
臨床心理士と元患者のおはなし。
千葉進歩さんと伊藤健太郎さんの、大人な関係がいい感じです。
終始穏やかな感じかな?同居にモエモエ〜ですvv(*´Д`*)

わたし的な見所は、実は主役のこのお二人ではなく、患者の男の子とその教師の恋サイドです!!v
神奈延年さん×松野太紀さん(言うな)ですよ〜!もうたまらん。
松野さんは、二重人格の少年役で、伊藤さんのカウンセラーを受けているという設定。
松野さんの演技力には脱帽です。
二人分のまったく違った人格を、見事に演技されてます!!鳥肌たちます!
BL抜きにしても、話の内容がとても面白いです。あっという間の一時間。
松野さんが好きな方には、二種類の声が楽しめて、すごくオススメな感じですねv
わたし的に、かなり上位のBLCDです。断言します!(`・ω・´)

絶対服従命令 

2005年12月02日(金) 21時43分
またまた三女の越川です。
今回ご紹介&萌えを吐き出したい作品は郎猫儿(ランマール)から出ている「絶対服従命令」です。またいかにもなタイトルですね(笑)
またまた18禁パソゲーです。18禁、とはもちろん「18歳未満は購入しないでください。」という意味です。借りてプレイするのも同様です。
なんでそんなことをいうか。私も高校生のころ、近所のアニメ○トへ18禁同人誌を買いにいったりしましたよ。ばっちりやぶってましたよ。そしてこう思っていました「私、ばっちり腐女子で、読みなれてるから問題ないわ」と。
けれどね、このゲームは絵路レベル高いんですよ。本気で高いんですよ。いや、俺下〜にも言えることなんですがね。ある意味俺下以上です。
もし年齢にみたないけれど、興味をもたれた方・・・・・18歳まで待ちましょうね。満たしていても、自信ない人はやめておいてたほうがいいです。

さて、そんな感じでいきなり警告的な文章から入ったわけですが。それくらい絵路のレベルが高い、つか激しい作品です。そして、ゲームの概要はざっとこんな感じ

舞台は第二次世界大戦後のドイツ。主人公(プレイヤーがある程度動かせるキャラ)は二人。
庶民で、現在兵役中のキア・ウェルベーナと強大な権力を誇る上流階級の名家、ハルトヴィック家の嫡子、ルイーズハルトヴィック。性格も境遇もまるでちがうはずのこの二人(以下はWエージェント とします)は、じつはビジネスパートナー。その「ビジネス」(というか、裏家業?)というのが、依頼人がさまざまな理由で(うらみだったり、乱れた顔(笑)がみてみたかったり)「犯してやりたい」と思っているターゲットをWエージェントが変わりに犯して、身も心も陥落させ、なすがままにする・・・というゲーム。

(またまたまともな人間がやったらドン引き必至なゲームですね)

俺の下であがけ 

2005年11月24日(木) 14時29分
三女の越川です。

お姉さま二人に、いきなりブログで萌えを吐き出せといわれ、戸惑っております。だって、ぜんぜんBLとかわかんないし。
なに?BLって何の略かしら?

とかいってるのを本気にしちゃう子はやらないほうがいいゲームでございます。ばっちり18禁だから(笑)
王子さまレベル1、シリーズでおなじみのパソゲーメーカー、現在は活動を休止しているアリスブルーの作品です。アリスブルーが大好きで、できればプレイしたものはすべて書きたいのですが、なんで王レベシリーズではなく、これを最初にしたかというと、アリブルの商品で、ボイスつきなのはこの「俺の下であがけ」だけなのです。(王レベシリーズはプレステ版だと声もついているんですけどね。パソ版だと声がついてないの)
だから、まぁお姉さまがたの様子をみながら書いていきます・・・。ふふふふふ。

このゲームはいわゆる辱虐もの。主人公は社長さんで、ホモで、相棒・・・つか秘書の手をかりつつ気に入ったターゲットに借金を背負わせて、払いきれないような額にまでなったところで身体をお買い上げして性奴隷に、という・・・あっさり説明しましたが、まともな人間がやったらドン引き必至なゲームでございます。

このゲームのポイントは、とにかく声!
主人公のイカレ社長黒崎は緑川氏。あのプロな方ですよ!!!それと、秘書が森川氏。帝王ですよ!!!!・・・というまさに黄金ペアの夢の共演・・・!!!(何だこのテンション)
ターゲットは三人  石川英郎氏(ちぃねえさまが↑で叫んでますね)演じる樋口 坂口大輔氏演じる清水 飛田展男氏演じる 山口
豪華ですよね〜。全員知ってるぜ?

ターゲットではないけれど森川氏も攻略できるので、CPは大まかに計算して

社長×(ターゲット三人+秘書) 
(ターゲット三人+秘書)×社長  

の八つですが、シナリオはさらにありますし、複数もあったり・・・

真・三国無双4 

2005年11月21日(月) 12時05分
次女の原です。
http://www.gamecity.ne.jp/smusou4
↑わたしがこの世で一番大好きなゲーム。
そして、この世で一番大好きな声優、松野さんが出演しています。
一言でまとめれば,
萌え(*´Д`*)
萌えで御座います皆様。やって後悔はしません。断言しよう(何様)

松野さんは、「凌統」というキャラクターです。
クールで皮肉屋、熱い面も持ち合わせているというオイシイ役どころ。
凌統が萌えなのは松野さんだからこそ!
いや、むしろ松野さんが凌統なんじゃないかと最近思い込み始めました。

あと、「曹丕」役の神奈延年さんが最高にハアハアします。
わたしなんか既にメロメロです。
ダークヒーロー。まさにダークヒーロー。
「跪け」とか言ってますよ。跪きたいです。大喜びで。

もうひとつ、オススメなのが、石川英郎さんですよ!
彼は、明るいキャラクターをたくさん演じてますよね。
いやしかし、このゲームでは、何故?何故なのーーーーーーーー?!( ゚д゚)ポカーン
ってくらいに暗い?というか無口な男を担当してます。
ビックリですよ、有り得ないですよ。その上カッコイイですよ。

とにかく、キャラクターが今の時点で40人近くいるので(笑)
選り取りみどり。ハアハアMAXでお願いします!!
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
http://yaplog.jp/mnmvoice/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mnmvoice
読者になる
Yapme!一覧
読者になる