呼称を考える。 

2011年12月04日(日) 23時36分
「そういえば、これ公開して、いろんなひとに書いてもらうようにするとなると、誰が書いたかわかんなくなるなー」
と思って、文末に自分の名前を入れようとして、本名を入れるのに抵抗があって、

考えた結果が、

下の名前が数字だから、安易に「はち」。
しかもひらがな。


・・・うーわ、ダサい。
あまりのダサさに、自分で笑っちゃうよ。





そういえば、宣伝メールを見たときから、「羊さん」はいい名前だなぁと思ってた。
私もそんな名前が欲しい、と思って考えた。

ネコが好きだから、「猫」?
 ⇒ポピュラーな動物すぎて、却下。

すとれーとに、「豚」?
 ⇒そこまでドMではないので、却下。

なんとなく、「熊」?
 ⇒うーん、なんとなく、却下。
 
漢字一文字縛りで、「夢」?
 ⇒うぉぉさぶいぼ。却下。

「鼠」「虎」「雲」「力」「山」「雪」「牛」「目」「朱鷺」「鷲」「船」「水」「白」「漢(オトコと読む)」・・・

どれもピンとこない。

あ、狐、いいかも。
孤独の「孤」に似てる。

採用?

・・・ひとりでブログつらつら書いちゃうひとが
「私の名前は孤独の『孤』!」とかもう自虐すぎて寂しすぎるでしょ。却下。



そして、「呼び方」というのは、この戯曲のひとつの大きなテーマだったり。



文責:はち(結局)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mnjsyg
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる