みるみるふくらむ6月

June 30 [Mon], 2014, 0:00
妊娠4ヶ月後半〜5ヶ月初め頃から「おや?なんか食べ過ぎた?」みたいな感じの腹になんとなくなってきたのですが…
なんだかどんどん膨らんできて、傍目から見ても妊婦と気づかれるようになりました。

膨らみが増すと同時に重み?というか巾着ぶら下げてるみたいな違和感、お腹がつっぱったりヘソ周辺がチクチクしたりするように…
そしてヘソがだんだんと平らになってきて、たまにデベソになるという悲しい感じに。
体型が変わることは当然なんだけど、ズボンが入らないとか正直見た目が変わることを受け入れがたい気持ちがあるのも事実。
その変化を、太った〜と茶化されて大泣きしたり衝動的にマタニティブルーに襲われる。
冷静になるとあそこまで泣かなくてもいいのだけど。
マタニティブルーについて、お医者さんからは妊娠中はホルモンがおかしくなるもんだからちょっとやそっとのことは全部ホルモンのせい!ってことにしといてよいそうだ。
本当か?

妊娠18週頃から胎動も感じるようになり、変な感じ。
よく寝てるときに感じると聞くのですが、日中もよく感じます。特に食事中。
食いしん坊なのかもね。

安定期に入ったこともあり、式に来れなかった旦那さんの祖父母に挨拶をしに北海道へ。
ちなみに飛行機が離陸すると、腹のたまごはテンション上がったのか気圧のせいか知らないけどドッコドコと大はしゃぎ。
残念ながら旅行中天気はあまり良くなかったけど、美味しいもの食べて遊んで楽しいマタニティ旅でした。
…しばらく旅行とか行けなくなるんだろーなああ

出産までまだまだだから…と何も準備していなかったのですが、もう妊娠6ヶ月ということに気づき、いい加減何か準備したほうがよいだろうと動き始める。

とりあえずヤフオクでいろいろお買い物。

<たまご用に落札したもの>
・ベビーバス(ビニールタイプ)
・ロンパースや新生児用の2wayオール
・肌着
おまけでミトンやよだれかけ、ベビーバスチェアなんかも付いてきた。

<私用に落札したもの>
・抱き枕、授乳等に使える3wayクッション
・円座クッション
・マタニティレギンス

あと職場からもう使わないという哺乳瓶消毒器(電子レンジで煮沸できるやつ)やら離乳食の試供品をいただきました。
離乳食なんか食べるの一年以上先の話なんだが、賞味期限前には食べる時期に入るのでまあ大丈夫でしょう
(笑)

準備を始めたら少しずつたまごが生まれるということが現実味を帯びてきた気がします。

落ち着いてきた5月

May 27 [Tue], 2014, 0:00
体調も落ち着いて、仕事も落ち着いて。

たまごはまだ数cmの大きさなのに一丁前に人型になりました。エコーでは、よく動いて踊りやらシャドーボクシングのような動きを見せてくれます。
3ヶ月になったとき、ようやく何かよく聞く妊娠日数になったな〜と思ってたけど、気付いたらもう5ヶ月って折り返し地点に入ろうとしている…何だか急に日々が過ぎてる。
そして何やら少しずつおなかも大きくなってきた?ような?

そんなこんなで、妊娠中のイベント?戌の日のお参りというものをしました。

安産祈願はしたいと思ってたけど、ちゃんとした御参り(祈祷)をすべきかどうなのか周りに聞いたら、した人もしなかった人、半々くらいで、まあ気持ちの問題かな〜と…
でも一人目だし、偶然にも平日の戌の日に仕事が休みだったので、母と行ってきた。

私が住んでいる市には水天宮が二つありまして。
一つは何人かまとめて御参りになるようでしたが、もう一つは複数でのお参りは上下関係が生まれるとかいう考えらしく、ひと家族ごとのお参り、と調べたら同じ系列?でも違いがあるらしい。

どうせやるなら複数の流れ作業的になるよりは…と思い、後者の水天宮へ。

駅徒歩一分となってたけど、本当に駅の歩道橋降りてすぐにありました。
受付で当日予約の手続きをし、持参した腹帯を預けると時間を指定され、一時間半ほど空いたので昼食後再び神社へ。
待合室で数分待たされ、名前を呼ばれて中に入ると神主さんがご祈祷をしてくれ、預けた腹帯には神社のハンコ?を押して返却。他、御守りやら絵馬やらを渡されました。
絵馬に願い事書いて、庭にある河童(水天宮のお使いだそうです)等にお参りして終了。

こういうちゃんとした御参りは初めてだったのですが、この機会に改めてたまごが私の元にきてくれたことに感謝だなーと思いました。
容姿や頭の出来云々は素材の問題もあるので、まああまり期待できないし、どんなだろうと自分にとっては多分かわいく思えるんだろう。
何よりも忘れ物せず(これ重要!)健康に、出来ればスルッと安産で生まれてくれたら嬉しい。

新年度の始まり4月

April 30 [Wed], 2014, 0:00
相変わらずつわってます
仕事してるので気を張っているせいか日中はそんなでもないけど、夜がダメだ…
でも3月中よりはマシかな。
3月中は仕事が年度末で鬼の忙しさに加えて卒園学年を受けもっていたので、お別れ遠足だなんだかんだで出かけたり残業が多くて体力、体調的に辛かった。
そして何故か出かける日にばかり早番にされるので、まあ残業が増えていくわけで…9時半出発なんだから9時出勤とかにしてくれればいいのに!

卒園式などなど写真を撮られる機会が多かった時期でしたが、私はどれもこれも顔色悪く写っていて後から見直すと笑える。σ(^_^;)

妊娠してからというものゲップが超でます。
ちなみに我が家ではゲップのことをアヒル、オナラのことはネコちゃんと呼んでいます。

4月半ば頃にはつわりもだいぶ良くなり、偏食も大体改善されましたがアヒル召喚だけは多い。

あと2日間くらい夜にヨダレが止まらなかったことがあり、あれは困った…
ネット検索したらヨダレづわりというのもあるんだってね。産むまで治らないひともいるとか書いてあって、そうなったらどうしようかと本当に焦った。
2日でおさまってよかったよ〜(/ _ ; )
しかし何だったんだろう、あれ…

夜中に泣いて起きたり、理由なく急に悲しくてポロポロ泣いたり、お医者さん曰くホルモンの乱れのせいだそうだけどわけわかんないことになるんだね。
私はゲップと胃痛と気持ち悪さばかりで吐くことはなかったから本当につわり軽かったんだろうけど。

4月後半仕事もだいぶ落ちつき、体調も夜も大丈夫なことが増えてきた。
ダメだったお肉が食べられるようになり、食べ物がとてもおいしい!
でも天ぷら食べたら気持ち悪くなったので調子にのっちゃダメらしい。

たまご(腹の子)は、ドラえもんみたいな体型になり、よく動いてエコーで不思議な踊り?を披露してくれるまでに成長。
発育が良いらしいので旦那さん似かも、と思いつつ、つわり軽いのは母側の遺伝子が強いからとも聞いたのでどうなんだろうか?

まさかの3月、鬼のような日々。

March 31 [Mon], 2014, 0:00
新婚旅行から帰ってから、
というか旅行中も体調崩してましたが

膀胱炎が治らなくて抗生物質飲んでたらカンジダになって、続けざまノロにもかかるという…
下半身が弱いことになっていた私なのですが、どうにも体調が戻らず、生理痛みたいな痛みがあるのに生理こなくておかしいと思ってたらまさかのたまごが体内に降臨

式をするまでは子どもを作る気がなかったのですが、まあすぐ出来るものではないので、旦那さんと「そろそろ欲しいね〜」とか言いつつ1年後くらいになるかと思ってたらまさかの…

いや、驚いた。
でも同時に体調崩してばかりだったので薬のことが心配になった。
知らなかった、気付かなかったとはいえ2週間以上薬を色々飲んでたから。

検査薬使ってからネットで検索すると、そのとき自分は5週目くらい。
とりあえず正常妊娠かとか、そもそも本当に妊娠してるのか病院で確認しなくちゃいけないんだが、3月ということで仕事が鬼のように忙しく、土曜もほぼ仕事で病院行く時間が取れない…

一日だけ休みがあり、そこにちょうど旦那さんが出張から帰ってきたので一緒に産婦人科へ。
正常妊娠してた。
2mmのたまごがいた。

薬の件は、お薬手帳持っていって調べてもらいました。
そしたら妊婦は飲んじゃいけないやつが2種類もあった。
でもお医者さんが「飲んでいた時期が計算すると受精卵が子宮に戻ってくるかこないかの時期で、この時期の影響は0か100しかない。もし影響があるならそもそもここまで育たないよ。育ったということは何も影響してないってことだよ」と言ってくれた。

そこでようやく素直に妊娠が喜べた。

6週目にたまごの心拍が確認できて、少し安心。
4mmになったたまごに更に小さな心臓がピコピコ動いてて、何か顕微鏡で見たゾウリムシみたい。
翌週には約1.5cmのキノコ形?に成長。
初期だからガンガン成長するんでしょうが「発育いいですね〜」と言われて、私自身はそんなこと言われたことないので変な感じ。

ツワリらしきものが夜やってくるようになり、やたら疲れやすい。
ツワリは母へ休んでのメッセージと聞きましたが、気持ち悪くて眠れないと休んでほしいのかほしくないのかどっちなんだよーと思わずにいられない。

色々あったよ。1月〜2月始め

February 10 [Mon], 2014, 0:00
あけましておめでとうございます。
1月末に無事結婚式終わりました。

忙しかった。
手作りとかこだわりが少ないぶん、たぶん楽なほうだったんですけど、当日まで仕事のこともあって、てんやわんやしてた気がする。
何というか私が常識ないだけかもですけども、冠婚葬祭て地域性もあるしで色々めんどいことが多いなあ。
当日は朝からバタバタしててあっと言う間だったけど、思い返すと楽しい一日だったな。

14時からの式で、でも準備で11時から式場にいたので、挙式の時間にはめっちゃお腹空いてて、さあバージンロード歩くぞという時にはお腹がグーグー鳴って仕方ないし、ドレスの裾は踏みまくりだしww
ほぼ一日中カメラマンさんがくっついてるので、途中からは何かコスイベ参加してるみたいな気分になってましたww
↑腹が鳴り続けたバージンロードww

しかし、ごはん!
周りの既婚者が言ってた通り本当に全然食べれなかった!
乾杯のシャンパン一口と、メインのお肉三分の二くらいかな。
(肉だけは食べたくて必死で口にかきこんだ)
介添えさんが食べれるタイミングを教えてくれたけど、2度しかなく、そしてすぐ主賓挨拶になり結局食べれないっていうね…。
お色直し中とかにウィダーインゼリーとかお菓子とか摘まんで飢えをしのいでましたww
まあ、仕方ないね〜

ハネムーンはモルディブに行って、帰り道にスリランカを半日観光して日本に帰ってきました。
モルディブは海がキレイな他は特に何がある場所ではないのですが、基本1島1リゾートという場所のため、島にいるのは宿泊客とスタッフのみなので、ちょっとした近所付き合いみたいな環境でした。
日本語ほぼ通じないけど。

水上コテージでいつでも海入れる環境で、目の前を魚群が泳いだり、南国ならではの鮮やかなお魚沢山見れて楽しかった☆
初シュノーケルしたよ!
あとバナナボートとか古典的な釣りとかの色々なアクティビティ参加したり、毎日$100分のマッサージ券もらえたのでスパで癒されてました。

リゾートまでの水上飛行機で一緒になって仲良くなった日本人夫婦がアクティブな方だったのもあり、色々な人と仲良くさせていただけた。
私ときたら英語はろくに話せないうえに海外行っても船酔いするわ体調崩すわだったんですけど、周りの方々が助けてくれて…人の優しさてものを感じましたよ。

結婚式もそうだけど、周りに助けられることが本当に多いので、自分も何らかの形で誰かに返せるように、困ってるひとに迷わず手を差し出せる人間になりたいなと改めて思う今日この頃です。

そんなわけで体調崩すことはあったけど、シュノーケルしたり、釣りしたり、現地スタッフとか仲良くなった方々と踊ったりモルディブ楽しかったです。

スリランカではガイドさんとタクシーが付いて市街観光がメインの観光で、色々連れてってもらいました。

道中やたらと子どもに手を振られたり話しかけられた。
日本人…珍しいのかな?それとも親日国だからか?

スリランカは宝石が採れることで有名な国なので「宝石安く買えますよ〜」(ガイドさんは日本語喋れた)と宝石店に連れてかれたにもかかわらず、私はあまり大きな宝石に興味がないのでさっぱり見なくて、「採掘体験できるとことかないですか?」とワガママ言い出す始末。
↑今日は無理だよ、とやんわり断わられた。

ちなみに連れてかれた店で一番テンション上がったのはスーパーでした。
だってそこが一番地元っぽいもの売ってるし!色々あるし!

で、また帰りのタクシーで車に酔い、散々迷惑をかけてスリランカ観光を終えて空港へ。
深夜の便だったのですが、ゲートまで行ったら直前に点検とかでここで3時間待つことに…。
超眠いなか飛行機乗ったわけですが、この航空会社が寝ていても食事のときに起こしてくるのがちょっと辛かったなあ〜( ̄◇ ̄;)

2/3に日本に帰国。
帰国日はあったかかったのですが、翌日まさかの雪…
今まで平均気温30度の所にいたのにえらい気温差だよ。

そして旦那さんが「旅の疲れを旅で癒そう」と謎の提案をしたため、2日後に伊豆へ行ってきました。
大室山という所でアーチェリーをしたり、その近所のシャボテン公園にも行ってきました。


↑サボテンハンバーグ

残念ながら一番の目当てのカピバラの入浴シーンは拝めませんでしたが、代わりにごはんあげてきたよ。

そんなこんなで色々あった二週間でした。
いっぱい休んでしまったので仕事行きたくないな〜と思ってたらまた雪降ってきて参りましたわ。

雪のおかげで行く予定だったイベントやら友達との約束も流れちゃうし…
雪で遊ぶのは楽しいけどね。

早くあったかくなるといいなあ

ぶしゃー

May 07 [Tue], 2013, 0:00

春がきたのはたぶんあおいひとのあたまのなかだよ!

GW後半、5/3お台場で真剣銀幕版合わせ
ゆるっと撮影してきました。
夕方に撮った千明の写真がかっこよく撮れて満足!
この日一番大変だったのは何かってこのプリクラ…撮るのもらくがきするのも身も心も老体の我々にはたいへんな大仕事でした
ついていけないってもうどうしようもないよね!

ダイバーシティにある ゆるキャラのお店に行ってみたくて、帰り道に架さんにおねだりして寄ったら公式非公式ともにやたら千葉が押されてた。
つーか、なんでしょうか。この千葉の力の入れようww
あの梨の精にあんなにグッズがあるとは思わなんだよ。

でもそれ以上に海老名のゆるキャラがキティちゃんみたいなポジションでグッズ展開してるのにはもっと驚いた。
わ〜、めっちゃ意外だわ
とりあえずお土産に梨の精のシールを買い、帰って早速同居人のスーツケース(海外出張用)に貼ってみたよ。
嫌がられたけど。

黄金週間はじまりはじまり

April 30 [Tue], 2013, 0:00
GW初日、架さんと一緒にドリライ

でもライブが17時からなので、その前にヒーロー大戦を見てきました
あれは…主役は一応ヨーコちゃん、撃、晴人あたりなのか?
声だけのご本人出演でも嬉しいな〜と思ってたらオーズは思いっきり声優さんでだいぶ貫禄ある声で衝撃ぃい(笑)

来場プレゼント↑gんばる戦闘員かわいいww

映画見た後ドリライ会場のある新横浜に移動して買い物&ごはんで準備完了
いざドリライへ

今回ステージの形が初の360°パノラマステージで我々はまさかのステージ真横席という神席…
ありがとう本当にありがとう、あずきたん
鼻血でそう(笑)
オペラグラスを一応ポケットに忍ばせていたものの、さすがにこの位置では気持ち悪い気がして肉眼かっぴらいて心に刻みつけました。

しかしステージの形が変わってもドリライにおいて目玉が一対では足りないということは変わりがなかった。
モニターも正面も左右の舞台も見たいんだよ
目玉足りない。

↓↓覚えてることをメモ↓↓
☆立ち位置で決まってるのか舞台正面にくるのは大体菊丸くんか乾
☆各校でてくるとモニターにPVとか歌ってるひとの画像になるのですが跡部だけは背景が薔薇。
☆跡部が視線を送るだけで沸き起こる歓声(悲鳴?)
跡部っておいしい役柄だね(笑)
☆♪凍てつく〜のときにPVと同じジャケット(コート?)を着ていたんですが下はいつも通りのユニフォームに短パンというミスマッチ。
ジローに至ってはパンツだしね!(笑)
☆♪鏡の中の俺を歌いながら跡部登場。onピアノ
ピアノを弾いていたのは滝だったんですが最終的にはなんかカスタネット叩きながらピアノや跡部の周りで踊ってたと思われ。
(肉眼では確認できないとこへ行ってしまったので詳細不明)
☆七三OK、メガネOK、襟OK!で、最後に幸村に一言いわれて仁王に泣きつく柳生。
えっと、28?82?
☆白鳥のように舞う蓮二。白い、そして美脚!!
☆♪バイキングホーンにて比嘉の海賊船登場。フォルムに滑らかさが全くなく、手作り感満載な感じがかわいい。台車で押して動かすとことかチープな作りがまた良い。
比嘉は沖縄紅型ハチマキしてたりバイキング(部長はパイレーツぽいけど)だったりと衣装も上下ちゃんとしててかわいかった
☆手塚が上空で歌ったり、真田&幸村が離れて歌ったり、1stのドリライ5を彷彿とさせる演出があり、話(ミュージカル)の展開的にも同じような頃合いだからかなあ?と思った。

初代カツオの俳優さんが途中MCとして登場し、「あ、ここ座っていいですよ〜」と、宣伝?お話?を進めていたら10周年スペシャルとして1st四天宝寺白石Bヒデさん登場。
たぶんこのへんの時間が休憩がわりだったんだろうけどスペシャルゲストの登場でみんな結局スタンディング。
ヒデさんはジャージは羽織っていたけど中は普通のお洋服着てたしトークだけかな〜と思ってたら♪ピンチヒッター、♪エクスタシーと歌ったり踊ったり意外とサービス満天(笑)

私たちご老体なので最前列のくせにバラードのときとか後半は疲れてちょいちょい席座っていましたが楽しかった〜!!
てかテニミュ10周年て、そんなに経つんだな〜
ミュが始まった頃は学生だったけど…10年も経てばそりゃご老体にもなるわ(笑)

楽しい時間をどうもありがとう
隣の席の女の子たちが学校ごとに違う色のペンライト振ってた。
それいいな〜、
あれ?!!
てか同じことを以前も思った気が…
…………
相変わらず世間に乗り遅れてる。
じ、次回こそは…!!

ドリライ終了後は我が家に架さんをご招待してお泊まりしました。
同居人(出張中)いない隙に若い女の子連れ込んじゃったぜ☆
でへへ

実は海外に行ったことがない

April 24 [Wed], 2013, 0:00
よんてつわいわい

パスポート作りに行きました。
海外に行く予定は全くないのですが持ってて無駄じゃないな〜と思って。

で、必要な書類揃えて写真はその場で撮ればいいやと思って行ったら証明写真撮影1800円もかかるのね。
おいおい、めっちゃ足元見てる値段じゃねーの

写真屋さんから今はルーペまで使って字やら写真やら細かーくチェック入る、と聞き、申請書だしに行ったら本当に細かかった
ボールペンのインクの出が悪くて二度書きしたところが一カ所あって「二度書きは不可なので書き直しお願いします」ってエェーー
さんざん待った挙げ句にその一カ所のために全部書き直し?!
別に少し線太いだけで黒く塗りつぶしたとかじゃないんだからいいじゃんよ〜
でも仕方ないので書き直しました…

パスポート申請て面倒くさいんですね…
隣のブースにいた人も写真の小さな点はホクロで間違いないかどうか聞かれてたし。
写真も顔のサイズだの前髪だの色々細かくチェックしてるみたいだから撮り直すこと考えたらはじめからパスポートセンターの写真屋行ったほうが間違いないのかな。

小堺さんて赤ちゃん顔だよね

April 17 [Wed], 2013, 0:00
実は2月に入籍して来年1月に結婚式をすることになったのですが、先のことすぎて実感もないし準備もあまりしていないのですが
とりあえず会場は決まったのでドレス選び?というか衣装室へ行ってみました。
とりあえず提携の2箇所。

あまりこんなドレスが着たい!という理想がないので希望金額だけは伝えたものの試着だし、初めての来店だから結局あまり気にせず、とりあえずいろんなの着てみたよ。

で、なんかこれいいな、って思うのって大抵なぜか「そちらは新作です」って言われ、値段見るとWAO!ってなる(笑)
高いのってやっぱそれ相応にステキなんだなって思うわ〜
特に一番気にいったのはよりによってブランド物の新作で、試着したドレスで一番の高値。
式まで半年以上あるからあと10万くらい安くなんないかな(笑)←たぶん無理です

あと、夏に式場で衣装関連のフェアをやるらしいので、そのときに決めたら色々特典つかないかな〜と目論んでるんだがどうだろうか?

式まで時間があるので今現在どんな準備をしといたらいいのかいまいちわからない…
そして同居人(だんなさん)は典型的?な男子の反応なので自分ひとり盛り上がってるようでつまらない。
別に盛り上がってんじゃなくて、週2でしか働いてない期間にやれることはやったほうがいいんじゃないかと思ってるだけだ
仕事で出張ばかりしているひとなので忙しいし先のことだから実感とかもないからでしょうけどね。
そんなわけで練習?勉強?がてら生い立ちムービー的なものを作ってみたりしています。
まあただの自己満だけど。

赤子時代の私。
ごきげんようの司会者に激似。

新年度始まりました

April 08 [Mon], 2013, 0:00
3月いっぱいで職場を辞めました。
あと数日で職場ともサヨナラだな…と思っていたら、ペアを組んでいた先生(妊婦)が入院し、書類とかとか残された仕事を任されたり、いろんなことが重なったせいか自分も胃炎になってしまったり、しかしさすがに休めなかったので薬飲んで頑張ってたんだけど最終日に上司に挨拶に行ったら、まあもともとねぎらわれるとは思ってなかったけど最後の最後に説教されて何だかな〜
仕事ってそんなもん、とも思うし、私自身、疲れててマイナス思考なのもあるでしょうが、正直やってられないぜ!
辞めて悔いなし(笑)
どんな職場も時間経てばそこそこ慣れるけど、相性ってあるんだな〜と感じました。

新しい職場には5月から働いて、4月は仕事せずに家のことしたり私生活の諸々のことをしようと思っていたのだけど、新しい職場の都合と私の都合とを話し合った結果4月は約週2だけ出勤することに。
なかなかゆっくりできないもんだね。
でもあまり休むと働くの嫌になっちゃうから、ある程度は忙しいほうがいいかもな、と今となっては思うのでまあいいか〜

4/5〜草津に行ってきました。
年度末疲れてたから湯治したい、と思って選んだはずが、うっかりフォレストステージという筋肉痛必至のハードなアスレチックを1日目にしてみたり(笑)
翌日ではなく時間差で筋肉痛くるあたりが悲しいね
2日目は湯畑近辺散策したり熱の湯で湯もみしたり湯治らしいこともしたよ!


P R
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:モニカ
読者になる
Yapme!一覧