産業保健師として働く現状

February 15 [Sat], 2014, 17:44
一般企業で働く人のことを、産業保健師と呼ぶことが多いです。
ところで産業保健師として活躍している人には、どのような傾向があるのでしょうか?

あるところがデータをまとめているのですが、産業保健師の平均年齢を見てみると、40歳ちょっとというデータが出ています。
3割以上の人が40代の保健師になります。

最終学歴を見てみると、3割程度の人が4年制の大学が最終学歴としています。

どのような形態で仕事をしているかを見てみると、75%強が正規職員として仕事をしています。
割合が多い半面、1/4程度は非正規雇用という不安定な環境の中で仕事をしていることになります。

業務としては従業員の健康相談や保健指導の業務が中心のようです。
その中でも、メンタルヘルス対策に対してウエイトを置いた業務が増えてきていることがわかります。
その他には、健康診断の準備や実践、健康診断のデータの処理なども多く業務として任される傾向があるようです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:武田あき
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mnf6e3s2/index1_0.rdf