よけいな物がある事で
2015.06.16 [Tue] 16:31

あなたでも、単純な恋愛テクがあります。なんと「笑顔」なのだ。かわいい笑顔を見せると、1ぞくぞくと人が集まってくる、2素敵に見える、3近づきやすい雰囲気がでる時が多い。
コンパ、呑み会という言葉での誘い方は陳腐で、恥ずかしい。女性を招待するなら安心感のある街コンを理由に招待したほうが、スマートで、女性も不自然に感じない。
一般的な人は愛についての課題を「人を自分が愛する」という悩みや、「愛する力の有る無し」ではなく、「相手から愛される」という立場としてつかんでいるのだ。
果てしない空は女の恋する感情のようなものであり、偉大で大きな海は恋する男の感情のようなものである。どちらの恋も実は空の下やと海の上のところに決して越える事ができない上限も加減も待ち構えている事に気がつかない可能性が高い。
テーブルの時、目の前が相手の席なら、惚れさせたい人と自分の間には物(携帯や手帳それと水などであっても)を置くのはいけない。よけいな物がある事でせっかくなのに圧迫感を感じさせてしまうのだ。
気になる男の人を振り向かせたいなら30秒TELという作戦が効果です!キリの良いところがきたら相手に言われる前に自らTELを切る。もしもそのときに「終わり?もっと話そうよ」と相手から誘ってくれたら、次の機会の約束をする。これが短時間TEL。
理解できない事ではない。確かに現実問題として落ち着いて想像してみれば確かに絵空事かもしれない。けれど、そうなってとか、現実的じゃない本当は知っていても本心から叶うと思うのが恋愛なのだ。
口説いてみて成功率をグンと上げるには女を持ち上げる事が重要なのだ。『臨時収入があったんだよ!ごちそうさせてよ!』と余裕の表情で誘えば、経済的な余裕がある男性だと女性は判断すると言う事。
恋愛しているとき、ちいさな事でも「おいしいよ」や「助けてほしい」とそのときの感情を確実に伝える初めのころの心を長く付き合っていてもしっかりと覚えておくできなければならない。
親しくなりたい異性の後ろから名前を呼んでみて、もしも相手が右から振り向いてくれたら、、きっとその人はあなたを異性として見ている(恋愛の対象として可能性◎)と言う事。もしもその人が左側から振り向いたら、単にヒトとして見ている(恋人候補にはなれないかも)のだ。