ノイズキャンセリングヘッドホンについて考える 

2006年03月13日(月) 2時06分
以前BOSEのQC2というものを購入したことがある。4万もしたけど。
初めて使ったときは、それなりにノイズが消えて感動したんだが、つくりがちゃちで
付け根の部分が1週間も使わないうちに割れ、返品した。

それ以来、この手のものは使ってなかったんだけど、
この間、いつも利用しているパソコン関連の通販ショップで、メモリを買うとき
たまたまみかけた商品の中に、ノイズリダクションヘッドホンがあった。

しかも、4000円・・・

BOSEの10分の1でどこ製かもわからないが、値段が値段なのでついでに買ってみた。

使ってみたら、・・・ 見事にノイズが消える。それにヘッドホンとしても普通に使える。

あくまで私の感覚だが、BOSEと何ら変わらない。
 
うちのパソコンはサーバー機の改造なので唸るような音がするが、見事に消える。
エアコンの唸り音も消えている。
ソニーの古いレコーダ CLIP-ONの音も消えている。
 
BOSEのはちょっと重厚感は確かにあり、持ち運びできるようにヘッドホン部分が90度
回転してケースに入るようになっていたが、ノイズ除去の性能は4000円のものと
大して変わらないのでは・・・と、実際に使用したユーザーとして実感した。

正直4万というのは、ブランドに払っている税金みたいな気がしたが、何が違うの
だろうか。




P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mmts
読者になる
Yapme!一覧
読者になる