ツタヤアニメ観賞〜後編〜 

2005年10月03日(月) 20時55分

もりさんがアシスタントとかして頑張っているにもかかわらず、あいかわらずぼーっと日々過ごしてます。
こんばんわ、鈴木です。
前回につづきまして、ツタヤでレンタルしたアニメについて、つらつら日記を書きたいと思います。
今回は『LOVELESS 2,3』です。
基本情報としては、
1.原作は高河ゆんさん
2.ゼロサムで連載中、かな?
ある程度まではコミックス読んだのですが、そこから先は全く未知の世界。
いつものように見えにくくしますので、平気な人は反転プリーズ。

TVアニメとして放送しているみたいですが、いいんでしょか?
こんなアヤシサ満点でー。
最初みたときビックリしました。たしかに原作からすでにアヤシゲでしたけど。
純愛といえば純愛なんですけど、草灯さんがもったいぶり過ぎですっ。とても小学生相手の関係とは思えないほどサディスティックだし。
(だってピアッサー使わせちゃうんですよー、ひー)
戦いの方法は面白くて好きですね。言葉(スペル)による戦闘、だったかな?
攻撃担当の言葉使いを「戦闘機」、ダメージを引き受ける役が「犠牲(サクリファイス)」で二人一組で戦うのです。そのため二人のコードネームみたいなものは同じになるはずなのですが、主人公格の立花と草灯は名前が違います。立花はラブレスですが、草灯は前に組んでいた立花の兄・清明の名前ビラブドを持っているからなのです。
謎だらけな物語でわたしもまだよくわかりませんー。
それにしても高河ゆんさんのお話は個性的。昔の作品『アーシアン』とか『源氏』もかなり変わった漫画だったしなー、と思い出してみたり。


とまあこんな感じですかね。
観てる途中に本気で「わーーーっ」と叫びたくなるほど恥ずかしい時がありました。
そのせいかヘンに疲れちゃいました。ふう。

鈴木ジンク@1210
追伸:他にも映画をたくさん借りたのですが、そっちは伊丹十三監督、鈴木清順監督の極道系映画でした。好きなんです。ははは。



素敵なご縁 

2005年10月03日(月) 5時00分
写真は私の雨織原稿。全く進んでいません。出来るのかしら?

実は、9月30日から10月2日まで素敵なご縁がありまして、おそれ多くも、プロの漫画家さんのアシスタントをさせていただきました。(お名前はご了承を得ていないので伏せさせていただきます。)

プロの方の原稿を見るのも、ましてやそのお手伝いも、全く初めての経験でして、先生には本当にご迷惑おかけしました。

私はトーン張りをひたすらさせていただいた上に、ペン入れやトーンワーク、原稿持ち込みの極意を教わりました。また、お忙しい中、私のショボイ投稿原稿を見ていただき、色々アドバイスを頂けたことには本当に感動いたしました。お疲れの所ありがとうございました。

なまけものでビビりの私には、かなりの経験でした。

何より、その漫画家の先生や私より先に入られていた先輩アシスタントの方が、思いの他優しく楽しい人達でしたので、本当に救われました。

色々仕事をしくじったりしてしまったのに、笑顔で許してくださる先生の寛大さや「頑張ってプロになってください!」の言葉には涙がでそうになりました。

先生を見習って丁寧でこだわりを持った原稿づくりを心がけたいです。3日間だけでしたが、漫画の仕事の他に、アシスタントとして、また、人間として成長することが出来たような気がします。

本当にありがとうございました。そしてお世話になりました。

まずは写真の雨織本の原稿(雨竜誕生日発行予定)を丁寧に仕上げていこうと思います。

またアシスタントをさせていただきたいです。(役には立ってませんが…)11月が何としてもアシスタントをする予定を作りたいです。とても勉強になる3日間でした。


「投稿頑張ります!」もり@1210

ツタヤアニメ鑑賞〜前編はゴシック〜 

2005年09月30日(金) 23時49分

というわけで、今回の日記は「ツタヤでレンタルしたアニメ鑑賞日記」とあいなりました。
今夜は『トリニティ・ブラッド1,2巻』です。
簡単に説明しますと、
1 原作は角川スニーカー文庫
2 原作者・吉田直さんは他界
3 漫画化済(九条キヨさん)
というか、ワタクシ、原作も漫画も読んだことありまっせん。
偶然DVDを手にました。
完全なる初見ですのでオカシイところはお許しを。
いつのものように感想隠しますので、平気な方は反転プリーズ。

ひとことでいうとゴシック。
しかもすんごいゴシック。
WJのDグレもかなりゴシックっぽいけど、これはそれ以上かもー。
なにせ服がビラビラしてますからねー。マツゲもバッサバサ。
しかも吸血鬼vsバチカンですからね。
ゴシックの王道です。
しかも主人公アベル氏は吸血鬼の血を吸う吸血鬼+バチカンの特殊神父+武器は鎌ですよっ。
変身後のアベルさんは敵であるヴァンパイアより若干怖いよう。
でも銀髪長身眼鏡美形。
個人的にはアベルさんよりトレス君好きです。
トレス君はサイボーグ神父+銃使い+声が中井和哉さんっ、ですよー。
口癖はポジティブ、ネガティブ?という彼が可愛くみえてしょうがありません。ふふふ。
絵はクールな感じでかっこよいっす。
話も思ったより面白くて、ちょっと泣きそうになった回も。
これからどんどん暗い展開になっていきそうで、ちょっと続き見るのが怖いなー。

とまあこんな感じの感想でございます。
ちょっぴり原作も気になりました。
次回は後編をお送りいたします。
トリニティと一緒に借りてきた某戦闘機とサクリファイスのお話をしたいと思います。
それではまたー。

鈴木ジンク@1210






貴方は私の心の幸い 

2005年09月28日(水) 19時35分
愛してる。俺たちの永遠をここからはじめよう…

『ときめきメモリアルGS』…葉月珪ですよ。3年ぶりくらい?久々にやり込みました…
当時は誰一人全然落とせなくて…今回もまずいなぁとか思っていたのですが。王子を落としました…

描きたくなっちゃったわ…ヨカッタ…B'z聞けて。

さて順番から言えばサクヤ君でも落とそうかな…しくじったのは…攻略本を実家に置いて来ちゃったこと…
これではコンプできん…せっかくだから画像コンプしたいですよ。うむ。

やっぱり緑川さんはヤラれるなぁ…遙かは泰明にメロメロだったんですが、GSに関しては好きな声優さんばかりで困ります。

確か続編はオンライン化されたのかな?やりたいよ…

今度、風咲海斗さんちに行くときでも手土産代わりに持っていくんで、麻生語様や風咲カヅト様と楽しみたいな…と画策。

ここで一句。


ハマったら
引きずり込みたい
ネオロマ道
(字余り)

おそまつ。

次は色君でも落とすかねー。


もり@1210

新作購入。 

2005年09月27日(火) 23時08分

もりさんから遅れること数日。
わたくしも東北地方の片隅に旅をしてきましたー。
といっても無償バイトの日々なのでなーんにも遊んだりしてませんっ。
でもでも、体力的にはキツクても楽しい2泊3日でございました。
お久しぶりに会えたみなさんと活動して、一緒に飲んだりもできたし、満足。

写真は最近購入したスニーカーです。
旅に出る前に購入したコンバースのスリッポン秋冬モデル、その中のコインシリーズの黒です(ほかにはピンクとグレーがありました)。
ルービックキューブタイプと迷ったんですけどねー。こっちにしちゃいました。
冬近くになったら今度はレザーのオールスター(白)をゲットしたいところです。
ブーツも欲しくなるー。
今持ってるのが黒なので、次はベージュ系のピンクかブルーがいいな。
と、思いつつ、先立つものは予算なので、どうなることやら。

鈴木ジンク@1210



季刊エス 

2005年09月27日(火) 3時54分
季刊エス10月号『魔都』の回。読者ページのspot Sのワンコーナー絵交で、私の出した葉書が掲載されました。ありがたいことです。

ただ移転前のアドレスなので、移転前のお引っ越し掲示から来て頂いた方にはご迷惑おかけしました。

でも雑誌に載せていただけるとは思っていなかったので、本当に感激です。もしそちらを見て来てくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございます。楽しんでいただけたら幸いです。


今日は古本屋で『家庭教師ヒットマンREBORN』1〜3巻と『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』の1〜2巻を、普通の本屋で『DEATH NOTE』8巻を購入。古本屋で何冊か見つけられて経済的にとても助かりました。


デスノはLさんが死んでから、あまり見る気が起きなかったんですが、何やら面白いことになっていて、うれしかったです。緊張感が戻ってきてて。すてきです。やっぱりライトは腹黒いなぁ…なんて改めて思ってみたりしました。


リボーンとムヒョは前から気になっていて…実のところ、リボーンは同人誌を描く方がうまい人が多い上に、何と言っても作者のカラーの絵がものすごく今風で見やすいところに興味もちました。中身は意外と書き込んでてビビりました。
でも正直何に惹かれたかというと…先週号の雲雀君がやられているシーンを見て…雲雀君の敵役の子に心奪われてしまいまして…
単行本買ったら、まんまと雲雀君や獄寺君やランボ(どっちも)のルックスにヤラれました。エヘ。

内容はギャグ本なので読むことに慣れず、なかなか入りこめなかったのが正直な感想。キャラクターはかなり立っているのに…嫌いじゃないんだけど…たぶん今本誌連載されているところの話が一番きになるかもしれません。(ファンの方ごめんなさい!)


ムヒョは…あの手の話、私ものすごい好きです。買うきっかけは2巻表紙(エンチュー君のやつ)に一目惚れ。
「雰囲気あるカラー描く人だなぁ…」と見ほれたのが購入原因。CDでよくやるジャケ写買いってヤツです。
話も面白かったなぁ…本誌をちらっと見たときはロージーが気になったんですが、今は断然ムヒョがかわいくてかわいくて…エンチューもほわっとしてて悪くなし。絵柄も話も全く違うんですが、ペンタッチかなぁ…何かが熊倉裕一先生を思い出させてなりません。好きです、世界観が何より独特なところが。絵本みたいな感じで読...

おめでとう。42位! 

2005年09月22日(木) 21時38分
今日はテレビ朝日で『好きなアニメランキング100』がありました。くしくも電車男最終回と同じ日。オタク三昧ですね!

で、我らがBLEACHは…42位!!うぉーまだ放映中だからだと思うんですが、うれしさひとしきり。映像が出なかったのが悲しかったですが、いいところまで行っていたので許します。

プリキュアもガッシュも入ってましたね!ものすごくうれしいです。

ですが、やはり懐かしいアニメの回想ばかりだったのが残念。もっと新しい世代にも受けるアニメにもやってほしかったな…

でも、よゐこの有野さんがエヴァ話で生き生きしているのを見て、もう全てチャラ。有野師匠と呼ばせてください…ハガレンも無事20位。好きなアニメ結構あってよかったっす!

それにしても神谷さんが声を当てたアニメは、本当に強いなぁ…


今日の写真は私の夕ご飯です。
今日再び病院に行きまして、新しく頂いた腸を活性化する薬のおかげで、ウィルス性腸炎発生以来久々にお粥以外のしっかりした料理を食べました。

メニューは野菜たっぷり焼きうどん。中身はうどんの他は、ししとう、たまねぎ、万能ねぎ、ベーコン。その上に温たまを乗せたものです。

久々でうまかった…でも少しで腹がいっぱいになりました。

きちんとご飯が食べられる健康な体って、素晴らしいです。

でも、それより料理が出来るくらい動けるようになってよかった…
料理最高!
ビーフシチュー作りてー!

もり@1210

ネタバレ有 

2005年09月17日(土) 16時24分
今週のジャンプ、見ました?BLEACH!すげーことになってます。

数多くのBLEACH同人作家様がネタでやってたことが…事実になってしまいましたね!
ビバ!久保帯人様!!
ビバ!BLEACH!!


ヤラレマシタ。マジで。
恋次と弓親と一角と乱菊と冬獅郎。
なんか人気ある奴らがみんな来た感じ。乱菊ねぇさん…セクハラっすよ…つーかみんな同じ学年でよいのか?

「真剣持てない法律ってなんだよ!」って!
木刀って!


数多くの同人作家様の夢が叶った今週のジャンプに乾杯!

そして復活ルキア様に乾杯!!待ってましたよ!

それにしてもどんどん目がでかくなるなぁ…可愛いな。織姫。


もり@1210

神田バトン 

2005年09月16日(金) 2時14分
さて。初めてバトンという物を頂きました。有難うございます、風咲海斗様。

お題は『神田バトン』(by:D・Gray-Man)昼間病院でねっぱなしだったのでさっそく、行ってみよう☆


?神田の好きなところ
☆む〜…いきなり難しいですね。神田の好きなところは、無鉄砲なで我が強いところ?ああいうわがままチックな男性は、虐げたくなるのです!(sadist)

?神田の萌えpointを5つ
☆萌えですか…では。
壱:猫のような三白眼。
弐:腰のベルト。つーか腰。
参:艶やかで長い漆黒のストレートヘアー
四:意外に厚い胸板
伍:星野先生のの描き方の違いだと思いますが、
  2巻から5巻にかけて、明らかに少年から青年へ
  成長しているので、そういった思春期の男の子の
  不思議で不安定な色気。

?神田にやらせるとしたら(職業、衣装、CP)
☆19世紀か…女郎や花魁さんなんかがすてきだと思います。
 艶っぽくいてほしいです。神田さんには。今の時代だと…ん…歌舞伎役者とか?古典芸能系で。

?神田について本気だして考えてみた。
☆このタイトルを聞いてポルノグラフィティを思いだしました…
 顔が(骨格が)長くなりましたね。大人の階段上っているなぁと痛感。ラビとの絡みをたくさん見たいです。接触してくれー!!


?バトンを渡す5人
☆……申し訳なし…実のところ麻生家さんしかDグレ友達がおらんので、私の回はここで打ち切り…

申し訳ないです。もっとお友達作らないとなぁ…どなたかBLEACHとDグレを愛してる友人がほしいです。


最近『家庭教師ヒットマン リボーン』と『魔人探偵脳噛ネウロ』と『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』を集めようか迷っている=もり@1210

ウィルス性腸炎 

2005年09月16日(金) 1時57分
昨日、腹が痛いと日記に書きましたが、今日病気に行ってきました。

「何で熱があるのかねー?」
「何かレントゲンに異常が…」
などいろんなことを言われながら、診断はウィルス性腸炎でした。

要は風邪。腹に風邪のウィルスが入ったらしく、下痢、熱、吐き気を催した模様。食中毒で入院てことにならなくてよかった…

尿検査、レントゲン、採血をしたあと、(もうこの時点でフラフラ)点滴2本と痛み止め、筋肉注射のオンパレード。
半日くらい病気で検査や診察、治療をしましたね。あー腸弱いんだなぁ…筋肉注射では正直泣きそうなくらい痛かったです。

今日は食事なし。
水やポカリ、具のないスープだけ。ご飯大好きな私にはとても悲しいことです。

今食べたいのは果物かなぁ…明日から食べられるらしいので我慢我慢。日頃の不摂生が…反省です。

もり@1210
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mmtg1210
読者になる
Yapme!一覧
読者になる