(無題) 

October 01 [Wed], 2008, 12:12
【マシュマロ美容液ローション】
美肌、シワ・シミ・毛穴・クマがなくなる。まつげも急成長。くちびるもプルプル。
材料(出来上がり 300ml〜350ml)
水道水 400ml
マシュマロ(大) 5個(30g弱)
(形がたくさんあるので目安を伝えにくいですが円筒型で高さが3cmくらいのものだと5個くらいで大丈夫です。)
クコの実 10g(約30個〜)
(クコの実の大きさなどで個数は変わってきますが写真のように大さじに大盛りくらいでしょうか。)
キウイ 1/2個(皮をむく)
ホワイトチョコ 10g
準備するもの
・小なべ
・ミキサー(ミキサーがない人はザルとボウルを重ねてヘラでつぶしてもできます。)
・リードクッキングペーパー(清潔なタオル)
・ザルとボウル(コーヒー用のドリッパーとポットなどでも)
・保存するための容器
作り方
小なべに水を入れ沸騰直前まで温める。
(この時温度が90度くらい。小さい気泡が勢いよく出てきくらい。)
クコの実を入れて5分間待つ。[1]をミキサーに移してマシュマロ、チョコ、キウイを入れ、フタをして10秒かき混ぜる。
(ついまわしすぎてしまいがちですが 10秒でよい。長すぎると仕上がりがべたつくので。)
この時の温度は60度くらいになっているのが望ましい。このまま30分放置して、キウイの酵素でマシュマロのゼラチンを分解します。
ボウルにザル、清潔なタオルを重ねて[2]を注ぎ入れてこします。

私はコーヒー用ドリップに不織布のクッキングペーパーを入れてこしています。
コーヒー用のフィルターでも試してみましたが ゼラチンを含んだローションがフィルターに膜を作ってしまい なかなかこすことができませんでした。

リードクッキングペーパーだとスムーズに濾過できます。

清潔な手で軽くしぼって完成。

あまり強くしぼりすぎると 粘り気が出てしまうので 「軽く」でよいのです。

1回目はこの軽めにしぼった残りを直接顔にポンポンのパッティングできます。(やはり あまり強くすると粘り気がでますよ。)
出来上がったマシュマロ美容液ローションは清潔な容器に入れておきます。
また この液体の名前、作成日と使用期限の目安を書いておきましょう。飲み物だと間違われないように!
保存法
冷蔵庫で保存。
1週間くらいを目安に使い切る。
冷凍すれば1ヶ月OK。
使い方
コットンなどに含ませて普通のローションと同じように使うことができます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mmep
読者になる
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる