トリカラーブラッシングエンゼルで赤井

March 06 [Mon], 2017, 20:16
自分で無駄毛を処理していたら、毛が肌に隠れるように埋まってしまうことがあります。

これを埋没毛ともいわれるようです。
光脱毛を受けると、埋没した毛を改善して綺麗に処理することができます。



その理由は脱毛効果のある光のおかげで、埋没毛に直接働きかけてムダ毛処理ができるからです。

抜かない!剃らない!というCMで有名な、no!no!HAIR(ノーノーヘア)は、熱線を使ってムダ毛を処理するサーミコン方式の家庭用除毛器です。光脱毛ができない体質の人や、カミソリ負けする人には、刺激(この場合は熱)の加わる先が肌ではなく「毛」なので、良いようです。ただ、毛に熱を与えて焼き切るタイプなので、処理している最中は、毛の焦げるニオイがします(※お肌にニオイが残ることはありません)。
この製品の良い点はコンパクトで、一見すると脱毛器に見えないデザインでしょう。何度かリニューアルされていますが、どれもスタイリッシュなのには脱帽です。
でも、厳密に言うと脱毛ではないとか、ニオイがあるだけで効果が得られなかったという意見もたくさんあるのが気になるところではあります。サーミコン方式しか使えないという人の中では、気長に繰り返し使っていくと、ムダ毛が薄くなったという人もいます。
脱毛法でも人気のあるのが光脱毛とのことです。光を施術の部位に瞬間照射してムダ毛脱毛を行います。
これまでにあった脱毛法に比較して肌に負担がかかることなく作用するので、施術の際は痛みや肌トラブルがわずかで済みます。

脱毛効果が高くて安全な脱毛法として評判がいいです。



毎日のむだ毛の処理は、本当に大変な作業です。



いっそのこと、全身脱毛したいほどです。全身脱毛の施術を受ければ、毎日のむだ毛の処理もずっと楽になると思います。
お肌のケアを行うのも、苦痛ではなくなりそうです。全身脱毛を行う場合には、施術を受ける前日にむだ毛を処理する必要がありますが、私は肌が敏感なので、前日にむだ毛の処理はしない方がいいかもしれません。脱毛エステに通う期間はどれくらいかというと、大体2、3か月に1回の施術を納得がいくまで通うので、個人差があります。
6回の施術で納得できたなら、通う期間は1年か1年半ぐらいになるでしょう。一つの部位で12回程度施術をすれば十分だといわれることが多いので、2、3年かかるでしょう。
毛の周期にあった施術が大事なので、1か月ごとに受けても意味はほとんどないでしょう。
脱毛サロンで脱毛をためしてみたものの、それ程の効果を感じなかったという声が聞かれたりもするのですが、大体において一度や二度の施術を受けただけの時点で驚くような効果が出る、ということはないのです。
ケースバイケースですが少なくとも3回以上通ってからやっとはっきりした効果が見られたというケースが大多数で、つまり即効性は望めず、それなりの時間を必要とします。
それに加えて、通っているサロンごとに施術用の機器も違うでしょうから、脱毛の効果にも差が出てくるのは当然かもしれません。

ムダ毛の処理を自分で行っていると、多くの場合シミとなって残ります。



ある一か所のみ黒ずみが出てしまうと、肌が汚れて見えてしまいますので、正しいケア方法を選択するよう心がけてください。また、色素沈着が発生した際には、光を使った脱毛を行い、肌を修復させる方法を用いるといいでしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:匠
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる