F・・・そして22.5kg。

September 28 [Wed], 2011, 2:59
専業主婦のはずが、何故か最近忙しいです。いろんなことを煮詰めていかなくてはいけなくなってきて、精神的に忙しいんだと思うけどトオイメで、ここ最近でいろんな日記のネタができてきて、あれも書きたい、これも書きたいって思ってるのに、なかなか書く暇がない。オイラの日記は長いため、まとめて2時間くらいの時間が必要なんです記憶から忘れ去られる前に、少しでも書きます。11月に結婚式を控え、あわただしくなってきました。いろんな結婚情報サイトやソーシャルサイトを見ても、多くの人が、現実を知れば知るほど大変な思いをして、小さいころ夢見てたような結婚式のイメージとは程遠くなっていったり、マリッジブルーになったり、近づけば近づくほどやること多いし決めること多いし、もうすぐ式だわウキウキランラン♪♪なんて心境ではない様子。オイラもその一人。やれ料理だ衣装だ写真だ、それ装花に演出はどうする、席次表や引出物、式の流れは招待状作って、前撮りして、その中でどの写真を採用するヘアメイクのイメージも。余興は頼むウエルカムドールやドレス用の小物もイメージ固めて頼まねば。あ、ゲストの宿や交通も話し合わないと。ぱっと思いくだけでもまだ書ききれない。ようやく方向性が固まっても、金額の壁や出身地価値観の違いにぶち当たったり、ドレス下着やエステなど、男性のことではないことでは丸投げされたり。いくら親族だけの食事会と言っても、かかるもんはかかる。お金も手間も時間も。Дフンガーフンガー仕事してないオイラがこんだけなってんだから、オイラを養いながら日々生きてる相方はどんだけ大変なんだろう。といい、気づけばいもPSPであそんでるけど。でも、必死に頑張るからこそ、やはり多くのひとが素敵な式を迎えられたと言っている。オイラもその一人になれるのかな。というわけで、案の定丸投げされたブライダルインナー(ドレス用下着)をひとりで身繕いに行きました。事前の情報収集では、ほんの数時間しか着けない特殊な下着に数万円ほんとね、こういう時って気持ち的にあまりケチれないからね、マジで。そこに付け込まれてるって言うか、こんなにしなくてもブツブツとか言いながらも、自分の体型を気にするオイラはしっかりしたインナーがマストアイテム。予算内でおさまりそうな、しっかりした専門店に行った。着るドレスに合わせて形を選び、自分に合ったサイズにお直ししてもらう。ここで、とんでもないことがわかった。正直書いていいのかコレと思い、自分の身に起こった衝撃の出来事なので、自分の備忘録として書かせていただきます。実はオイラ、胸のサイズはCDだと思っていた。中学くらいは適当にオカンが買ってきたブラをけていたが、高校くらいの頃、たまたまオカンと買い物に行った際に下着売り場のおばちゃんに測ってもらったところ、「Dでもいいです」と言われた。一般サイズはせいぜいCくらいだと思ってたから、ちょっとショックだったよそれでも自分がそんなに大きいという自覚がないまま、今現在までCだのDだのをしてました。しかも、自分はポニョ体型だし、締め付けられるのが嫌いなので、ワイヤーなしのアンダー緩めのものをけていました。ところが、ここの専門店で測っていただいたところ「Fですねあれ予約のお電話ではCくらいって聞いてましたが」工工工エエエエエエェェェェェェΣдlllェェェェェェエエエエエエ工工工採寸してくれたお姉さんより、こっちが驚いたよマジで。そして伝えられたのは、カップは小さすぎだわアンダーは緩すぎだわ、いでに肩ひもの長さも合ってないわでけてる意味が全くなかったとの言葉でした合わないものをけてると、タレてくるのはもちろん(ロ三ロヒイイイィィ)、肩こりがすごくなるとのことでした。どうりでここ数年肩こりがヤバいはずだよ。ところが既製品でのお直しはEカップまでしかなく、それ以上はフルオーダーで値段が一気に倍以上Дギャース!!オイラの予算のなさを見かねて、ギリギリイケるとの判断で、何とか既製品の範囲内でのお直しでお願いすることになりました。ちなみにブライダルインナーは背中とかもきれいに見せるよう特殊なけ方をするので、普通の下着より余裕があった方がいいようです。しかし、普段の下着も最低Eはけてくださいと言われました。買い替えなきゃДグスン男の人はでかいのがうれしいって場合が多いようだけど、オイラからしたら、小ぶりぐらいがちょうどいいと思うよ(Д)えーと、あと、梨のはなし。なしだけにすいませんトオイメ相方の実家は梨が特産品のため、毎年送ってきてくれます。だいぶ前、相方のお兄さんから、うまい梨送ると電話がありました。で、いこないだ、「新甘泉(しんかんせん)」という、最近出たばかりの新品種の高価な梨をいただきました。食べてみると、幸水梨の甘さと20世紀梨のみずみずしさのいいとこどりのような梨で、あまりのおいしさに衝撃を受けました。後日、今度は相方のお父さんから宅急便が。そして箱は見覚えのあるものだった。去年いただいた梨と同じ箱Σ開けてみると一面の梨でしたこないだお義兄さんからきた梨もほとんど食べてないのに、さらに追加がしかもお義兄さんのは5kgだったけど、お義父さんからのは7.5kg(爆)2人暮らしでどうしようってか、お義兄さんとお義父さん同居してるんだから、ダブルで梨を送らんでも果物大好きだからいいけどさとりあえず、こちらで唯一話せるお2階の新婚さん(地震で位牌を持ってきた彼女)におすそわけをし、それから毎日のように梨を食べてましたそれから1週間くらいたったある日、また宅急便が。玄関のドアを開けた瞬間、凍った。宅急便のお兄さんが抱える箱は、またしても見覚えのある箱。そう、去年もいただき、今年も先週いただいたばかりの梨の箱。えお義父さん間違えてもう1回送ったいや、すぐにお礼の電話したしはて差出人を見ると相方の叔父さん母方の叔父で、相方の実家の近所に住んでおり、去年相方の実家にご挨拶に行ったときに一緒にバーベキューをした。そして極めけは、届いた梨はなんと10kgのジャンボ段ボール爆爆爆ァ、、、、、、、、ァ、、、、TT、、、、どうしよおすそわけできる人ももういないし、ほぼ毎日23玉ペースで必死で食べてます爆梨22.5kgー送ってくれた3人ともにこの話をしたんだけど、みんな揃って「メシの代わりに食え」と言ってます。腐る前に全部食うよДクワックックパッドとかで梨レシピ検索してるけど、ほとんどかぶってたり難しそうだったり誰か秘蔵の梨レシピ教えて明日、相方の誕生日で、明後日からは4時起きで飛行機に乗り3日間相方の実家に帰省します。またしばらく日記は書けなさそう。ネタはたまるばかりfinelog.jp
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mm7urpsyno
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mm7urpsyno/index1_0.rdf