一度目の妊娠の時流産してしまいました。とても悲しく

January 22 [Fri], 2016, 20:16
一度目の妊娠の時、流産してしまいました。とても悲しくて、しばらく子供のことは考えられなかったのですが、1年くらい経って「子供が欲しい、諦めないよう頑張ろう」と決めて妊娠を考えて行動するようになりました。


サプリ等で栄養を補給することはもちろん、妊娠に適した体を創るために、冷え性がひどく、夏でもカーディガンを手放せなかった私はまず運動で、体を変えてみようと思いました。


結果は、意外と上手にいきました。



新陳代謝が上がっ立ため、低かった基礎体温が上がり、冷え性を治すことが出来ました。

自分の体が改善されたことを実感できて、ますます妊活を頑張ろうと思いました。
妊娠後、赤ちゃんのために葉酸を摂取している方へのアドバイスなのですが、葉酸を普段の食生活で賄うために、葉酸をふんだんに含んでいる貝類やホウレンソウ、またはレバーといった食品を、積極的に食べているという方も少なくないですよね。


実は、葉酸と言う物は水溶性で熱に弱く、調理のために加熱することで葉酸が溶け出てしまっていることもあります。



一日の葉酸の摂取量を、食材から計算したとしても、足りないという事もあるので、注意が必要です。


妊婦にとって、十分な葉酸を摂取することで得られる効果には、いろいろなものが認められています。



特に葉酸の十分な摂取によって、赤ちゃんの先天的脳障害発症のリスクが低減する点は最も注目したい効果です。
今今、妊活中あるいは妊娠の可能性がある方は、葉酸をしっかりと摂取することが大事です。
今では、葉酸を簡単に摂れる方法がいくつかあります。代表的なのは葉酸サプリで、サプリでしたら日々の葉酸摂取が簡単です。

簡単に葉酸を摂取したい方には是非試してみてください。
一般的に不妊治療は費用もかさみますし、心理的にも疲弊してしまう人が多いようです。
行政からの助成金があるものの、40歳程度を基準にして給付する回数を減らすことが一般的におこなわれているようです。その年で諦めろということでしょうか。

むしろ40だからこそ、支給回数を減らすのはナンセンスだと感じます。かくいう自分もアラフォーですし、常に急かされているような気がして、ストレスも限界です。不妊の要因としては、子宮着床障害のほかに排卵障害といった婦人科面での要素と、精子の量が著しく低くて受精に至らない無精子症や性機能障害等、男性の方の要因が想定されます。



もし不妊の原因が何か分かっていても、それだけが原因とは言い切れません。きちんと不妊に対策を講じようと思ったら、男女双方が検査をうけると解決への糸口となるでしょう。
ビタミンB群のひとつである葉酸は、ほうれん草やブロッコリーに多く含有する栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物などが主な栄養素です)として知られています。
妊娠初期の妊婦にとって、葉酸は大変重要な役割をもっている栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物などが主な栄養素です)です。

十分な摂取が、胎児の先天異常のリスクを低減したり、あるいは流産の可能性を避けるなどの、有益な効果が認められているためです。



具体的な一日の葉酸の摂取量ですが、厚生労働省によると、妊娠初期の場合は葉酸の摂取を1日に400μg摂ることを勧告しています。



気軽に摂るならば葉酸のサプリメントで不足分を補給しても問題ありません。妊活中には、何気なく口にしているお茶の成分も気になりますね。
一般的に、妊活に効果があると言われるお茶はタンポポ茶やルイボスティーが良い沿うです。これらはノンカフェインなので、妊活中の女性にも胎児にも負担のかからない、優しいお茶だという事が分かります。
実は、ルイボスティーには、貧血を予防するという効果があると言われていますので、無事に妊娠した後も、ぜひ飲みつづけてみましょう。

妊活中の友達と話していた時、自然と葉酸サプリの話題が出ました。

使いやすいのはどこのサプリかな、って聞いてみると、どうやらベルタのものが一番良いらしいって教えてくれました。
友達はいつから飲むものなのか迷っていたのですが、私が葉酸は妊娠前からちゃんと摂った方が良いと母から聞いたことがありましたから、友達にアドバイスしました。友達には悲しんで欲しくないですし、ゲンキで健康的な赤ちゃんを授かって欲しいと思っているんです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルヒ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mm2rs9csou0esu/index1_0.rdf