(((;゜д゜)))。

August 25 [Thu], 2011, 4:15
ちょっと前の話俺はその日巡回のバイトで深夜の公園を巡回していた。そこは街灯はあるのだが深夜になるにれて電灯が消えていく通りで、その時街灯は23しか点いていなかった。懐中電灯片手に自転車をこいでいるとある街灯の下にポツンと佇む人影。最初は「あー誰かいるな」くらいにしか思わなかったんだケド、ある程度そこに近付くと背筋が凍った。そこに見えたのは黒髪おかっぱの女性、しかも昔っぽい黒いセーラー服で如何にも昔の映画に登場しそうないでたちに見えた。しかもこちらに背を向けたまま街灯の下で直立不動。「うっわ」とか思ったケドそこを通らないと巡回できないし仕方なくそこを通る事に。徐々に近付く距離。そして女性の横を通り過ぎた時、驚愕した。その女性おかっぱじゃないってかセーラー服でもないむこう向いてケータイで話してたその後一緒に居た友達と「普通の人かーーい」とツッコミあい「俺絶対見えちゃいけないモン見たと思った」とか「俺も焦った」とか言いながら巡回。公園内の猫を見けては一人静かにテンションを上げながら巡回を終えたのであった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mkz1rz997v
読者になる
2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/mkz1rz997v/index1_0.rdf